社会問題小説・評論板

浮気。殺人。あとに残るは後悔 完結
日時: 2018/09/26 19:19
名前: 彼岸花

記憶キャッチャーが元ネタ
いつもの道端の名無しの名前を彼岸花にしたのも意味があるから、

浮気。殺人。などの罪を犯して後悔するのは自分

悪因悪果。


注意書き

短い駄作

Page:1



Re: 浮気。殺人。あとに残るは後悔 ( No.1 )
日時: 2018/09/25 19:30
名前: 道端の名無し

人を簡単に信用してはいけない

人間は頭ではわかっているつもりでもついやってしまったり無意識にやってしまうことがある。

例えば今回起きた事件の殺人犯は感情に流された母なのだから、


優馬Side

ちぃ……ん

今年で父さんが死んで十年か、

時間の流れは早く、止めれそうな気がしても無駄な時間を過ごしているだけなのだから。


〜なんやかんやありまして〜
(詳しくはようつべ見たりして下さい。ここまで真似したらパクr)

なんか注意書きみたいな物

ここからは母視点?



MIZIKAI(´・ω:;.:...

OK?



母視点?

やってしまった

父さんに続き優馬まで……!

Re: 浮気。殺人。あとに残るは後悔 ( No.2 )
日時: 2018/09/25 21:52
名前: 彼岸花

母は気づいた。
父を殺したときと同じように
感情に流されたのだ。
誰かが言っていた

「大きな過ちを犯す時は感情に流されることが多い」
「失ってから気づく事も多い」
そして
「無意識だとしても過ちの感覚は亡き日まで宿る」
と、、
たしかにあのときは感情に流された。
だがあのとき
あのときはぐさりぐさり自分から生まれたぬくもりを
自分とふれあい騒ぎあったぬくもりを
全て自分からもぎとってしまう感じなのだ
作るには大きな時間が必要で
壊すときは一瞬とはまさにこのことなのだ。
でも浮気をした夫が悪いなんて今でも考える頭が憎くなった
忘れろといい忘れその失ってしまっていた記憶を思い出しただけの相手が悪いなんて
それなら2つの温もりを壊すほうが余程大きいことじゃないか。
母は自分を責め続けた
もう自分が被害者なのか加害者なのか分からなくなるくらいに

Re: 浮気。殺人。あとに残るは後悔 ( No.3 )
日時: 2018/09/25 22:01
名前: 彼岸花
参照: 皆さん彼岸花の意味。知りたいですか?最後に書きますね♪

自分を責め続けていたがある日母は
自分を責めることをパタリとまるで何もなかったようにやめた
そして母は………

Re: 浮気。殺人。あとに残るは後悔 ( No.4 )
日時: 2018/09/25 22:16
名前: 彼岸花

そして母は………………

首を吊り自殺した。
そして母死亡で

「家族全員死亡!?犯行は謎に深まるばかり!」
という新聞が出るほどだ。

隣の家の人は母が自殺する前にこう言っていたらしい。

「なんで………ろし………んだろ……」
と言い放ち数十秒後には息を引き取っていたらしい。

その母が息を引き取る前に隣の人は言っていた

「あの子が息を引き取ると同時に鉢に植えてある数本の彼岸花が風に揺られていたの。まるで安らかに眠るように…」
と言っていた。

作者コメント

ここでやっと彼岸花登場

Re: 浮気。殺人。あとに残るは後悔 ( No.6 )
日時: 2018/09/25 22:51
名前: 彼岸花
参照: 詳しくは意味じゃなくて花言葉だった(ㆁωㆁ*)

あとがきと彼岸花の意味ですしお寿司

彼岸花の花言葉は

「独立」

「あきらめ」

「悲しい思い出」

「想うはあなた1人」

「また会う日を楽しみに」

という意味です。

母の場合は
悲しい思い出とまた会う日を楽しみにでしょうね。

あ、あと皆さん殺人。自殺。などはやめてくださいね。
浮気などもこの話のように事件を勃発させるかもしれません。
母は三人も殺してしまいましたね。




え、殺したのは二人?
いいえ
母は自殺という見にくい行為で自分の命を殺してしまいました。

後はなしの中にあるように頭では分かっていてもやってしまう人が居るのです。
え、そんなひといない?
じゃあ質問です。どうしていじめ等はなくなりませんか?
















もうわかりましたよね。
こういう人がいるからこそ今日もどこかで大きいようで小さい悲鳴があります。
こういう世界を作らないために頑張りましょうね。

それじゃあ終わります

ーENDー

なんてね
感想や質問も受け付けていますが応えられないものは無視をします

それじゃあ改めて

ーENDー

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。