社会問題小説・評論板

JOKER
日時: 2019/09/18 02:57
名前: カイン

いつかの時代。夜。東京
ーさぁこれでミッションスタートだぜ。ー

俺は水銀灯をめがけ右手の銃の引き金を引いた。
バンッ!!!
耳を塞ぎたくなるような銃声が鳴り響いた。

弾は水銀灯を貫きガラスがパリンと割れ崩れ落ちた。

はじめるかっ!!!

オレは空に向かって左手に持っているペンで
空に向かいながら文字をなぞった仕草をした。

なにをしているかわからないって?
凡人にはわからないだろうな?

オレは空になぞった文字を具現化することが
できるのさ。それと一応絵でも具現化できるのさ!!

文字を書き終えるとオレはニコッと空を見た。


大都会東京。高層ビルの上でオレは
今日も役割を果たした。

何て書いたかって?
それはそのうちわかるさ。
さぁオレの物語を見守っててくれよっ!!


ー男の名は 下坂 翠!!!(くだりざかみどり)

Page:1



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。