複雑・ファジー小説

ANIMA-勇者伝-【完結】
日時: 2014/12/23 17:00
名前: 愛深覚羅 ◆KQWBKjlV6o

 古くから残る書物が一つある。
それは神が誕生し、この世界が出来るまで、そして大きな事件まできっちりと書かれている。
 擦り切れた表紙からは魂の温かみを感じ、生きとし生ける者たちはそれを学び、記し、語って行く。
そう、これは歴史だ。
多くの者が血を流し、繁栄した時代に生きる影響者達の一生が描かれている。
そんな歴史書の数ページが何者かにより失われていた。空白の歴史が語る事実はなんだろうか?

その時――世界が動いたのだ。

◆◆◆◆
初めましての方は初めまして、そうでない方はありがとうございます愛深覚羅と申します
もう投稿して何回目でしょうか……懲りずにまたやって行きたいと思います
今回は王道ファンタジーを久々に書いて行こうと思ってます
そして今度もゆっくり更新ながら完結目指して頑張って行きたいと思います!
オリキャラも募集していますのでよければご参加ください

※御指摘・御要望があれば遠慮なく言ってやって下さい。

◆本編
登場人物/用語 >>4
プロローグ >>5

□第一章
第一話 不思議な黒猫リーブル >>23
第二話 樹の中に…… >>27 >>28 >>33
第三話 守る者達 >>37 >>40 >>41
第四話 出発の朝 >>46 >>54 >>55
第五話 桜は血を吸って美しく咲き誇る >>63 >>66 >>70
第六話 例えば…… >>71 >>74
第七話 笑顔 >>77 >>78
第八話 無邪気 >>86 >>95
第九話 藪の中 >>96 >>97
第十話 七色の蝶 >>101 >>106
第十一話 遭い会い逢い >>110 >>113 >>114 >>115
第十二話 魅入られる >>119 >>120 >>121
第十三話 犬猿の仲 >>125 >>129 >>130
第十四話 意味 >>135 >>140
第十五話 噂の真相 >>147 >>154 >>157
第十六話 彼はなんだ? >>160
第十七話 秘宝を賭けて >>163 >>167 >>168
第十八話 ここはどこですか? >>173 >>178 >>179
第十九話 家出少女と旅芸人 >>187 >>191 >>192
第二十話 強くなりたいか? >>197 >>201
第二十一話 怪盗と追いかけっこ >>202 >>203
第二十二話 怪盗の回答 >>204 >>205
第二十三話 道端 >>211 >>212 >>213
第二十四話 海へ! >>216 >>221
第二十五話 船の上の生活 >>224 >>232 >>233
第二十六話 幻の島ヒストリア島 >>236 >>237 >>243 >>246 >>252
第二十七話 いざ行かん、戦場の地へ >>255 >>259 >>260
第二十八話 放浪の末 >>264 >>270 >>275
第二十九話 エターナル王国へ >>276 >>277 >>278 >>279
第三十話 探し人、見つかる >>283 >>287
第三十一話 女王と国王 >>294 >>297
第三十二話 列車の旅 >>300 >>303 >>304 >>305
第三十三話 パルメキア王国の策略家 >>308 >>309 >>310
第三十四話 罠 >>313 >>317 >>318 >>321
第三十五話 対面 >>323
第三十六話 パルメキア王国の王女 >>324 >>325 >>326
第三十七話 合間 >>327 >>330 >>331 >>332
第三十八話 最前線基地 >>336
第三十九話 ゼルフ・ニーグラスと言う男 >>339 >>340
第四十話 終焉の狼煙 >>343
第四十一話 あの場所 >>344
第四十二話 戦後 >>345

□第二章

第四十三話 リベンジ >>367 >>368 >>369
第四十四話 ダンジョン探索 >>370 >>371 >>372
第四十五話 勝利の行方 >>375 >>376
第四十六話 伝説の魚人 >>381 >>382
第四十七話 噂の人魚 >>383 >>386 >>387
第四十八話 全ての元凶がそこに >>388 >>389 >>390 >>393 >>394
第四十九話 動く >>395
第五十話 走る >>396 >>397
第五十一話 レイヤル王国 >>401 >>402 >>403
第五十二話 世界を覆う >>406 >>407
第五十三話 意志と意思 >>410 >>411
第五十四話 境界線にある真実 >>412 >>413 >>414 >>415
第五十五話(最終話) 空白の歴史は動き始めた >>422 >>425 >>426 >>427

□エピローグ

とある国に伝わる歴史書 >>428

□特別番外編
EPISODE1 生命の息吹 >>349 >>350
EPISODE2 神々の…… >>355
EPISODE3 砂漠と恋の風 >>356 >>358
EPISODE4 桜吹雪 >>362
EPISODE5 幻と共に >>365

□お知らせ
>>348 >>366

□アトガキ
>>431

◆オリキャラ様

オリキャラ募集用紙 >>6

檸檬さん >>7 >>43 キコリさん >>8 芳美さん >>10
コッコさん >>11 >>25 >>34 >>42 >>44 >>61 >>72 >>99 >>108 >>149 >>158(仮) >>171 >>188
不死鳥 >>12 七竈さん >>13 010さん >>14
ばっちゃさん >>15 ブルーさん >>20 はるさん >>21
紫蘭さん>>24 大関さん >>29 凡さん >>49
モンスターさん >>52 calgamiさん >>56 >>174 >>175 トールさん >>58
モンブラン博士さん >>79 >>89 >>117 >>145 >>169
恒星風さん >>82 サニ。さん >>87 >>152 珈琲さん >>91

.オリキャラ募集一旦〆切です。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88



Re: ANIMA-勇者伝-【完結】 ( No.433 )
日時: 2014/12/23 17:38
名前: 煙草

完結おめでとうございます!

エピローグでもユーノが活躍していて嬉しいです!ありがとうございます!
いやー、壮大な物語でしたね。僕もこんな感じで書ければいいのですけどw

Re: ANIMA-勇者伝-【完結】 ( No.434 )
日時: 2014/12/23 17:46
名前: モンブラン博士

愛深覚羅さんへ
ついに完結しましたか!一年間お疲れ様でした。とても楽しかったです!次回作も楽しみにしています!

Re: ANIMA-勇者伝-【完結】 ( No.435 )
日時: 2014/12/25 15:00
名前: 愛深覚羅 ◆KQWBKjlV6o

>>サニ。さん
読んでいただき、有難うございます!
無事完結を迎えられたのも応援があったおかげでございます!
グライト君達のその後は想像にお任せします笑
素晴らしく面白いキャラクターを委ねて下さり感謝してもしつくせません
もっと活躍させたかったのですが、何分文章能力が追い付かず申し訳ない事です
サニさんは新しい小説を始めたようで、ちらちらと影ながら応援させてもらっています!
執筆活動頑張ってください!私も知恵が浮かび次第新しいスレッドでも建てようかと検討しています
重ね重ねですが、最後まで読んで下さりありがとうございました!

>>煙草さん
応援ありがとうございました!
ユーノちゃんとてもいいアドバイサーで何度か助けていただきました!
そんなユーノちゃんの恋路を応援したく、最後にこのような形をとらせていただきました
告白シーンはもっと情熱的でいいセリフ回しが思いついたらよかったのですが、私にはこれが精一杯でした
実は二つほど最終話を用意していた中でこれが一番だったと言う裏話があります笑
ユーノちゃんのような魅力的なキャラクターを生み出した煙草さんならきっと私より素晴らしい文章が書けると思いますよ!
応援しています。お互い日々精進ですね!笑

>>モンブラン博士さん
最後まで応援ありがとうございます!
私の方はあまりそちらへ顔を見せていないのに、毎回コメント嬉しかったです!
一年間かけてやっと仕上がった作品ご堪能いただきましたでしょうか?
途中更新が途切れてしまったりもありましたが、なんとかここまでこぎつけました!それもこれも応援の声を頂いたからだと思います
次回作はまだ未定ですが、その時はよろしくお願いします!
たぶん書くならばオリキャラも募集すると思います
皆さまが投稿して下さったキャラクターが自分の手により動き、しゃべるのは毎度のことながら喜ばしく、楽しくなってきますからね!
また機会があれば会いましょう!

Re: ANIMA-勇者伝-【完結】 ( No.436 )
日時: 2014/12/25 16:17
名前: キコリ ◆yy6Pd8RHXs

アノヨカラ、ニゲテキタヨ>(°д°)≡3 |この世とあの世の境目|あの世

いーつのまにやら完結していた!?
というわけで一気に読破させていただきましたキコリでございます。

んー、終わってみると寂しいものですねw
1年の超大作って感じですね!
え? 三千世界? 僕の小説? いや、あの世から逃げてくるのに必死で(黙
それでも真面目な話、本当に死にそうだったんですよね僕。今はもう安泰との事ですが(^^;)

因みに愛深さんが気になってらっしゃる、僕について下さっている看護婦さんですが、ナイスなバディよりは顔立ちの綺麗さのほうが目立っていたりしますw
ですが、僕の看護婦さんって実は2人いて、日替わりで変わるんですよね……
もう1人のほうは只のオバサンですw
看護婦としての場数はそのオバサンの方がはるかに上のようですがw

完結おめでとうございます!
次回作があれば、またそのときはよろしくお願いします。

Re: ANIMA-勇者伝-【完結】 ( No.437 )
日時: 2014/12/26 22:07
名前: 愛深覚羅 ◆KQWBKjlV6o

>>キコリさん
生還おめでとうございます!!
そしてこちらはつい先日完結させてもらいました!
私的には寂しいと言うか嬉しいんですけどね!
一年かけて書いたわりには色々矛盾も出てくる頃ですが、読んでいただきありがとうございました

小説がんばってください笑
きっと待ってくれている読者の方々がいるはずですよ
とは言うものの入院していたのだから仕方がないですよね〜
今は何より体の健康を思って安静にしていてください
リハビリ小説始めたそうですのでそちらを影から応援させてもらいますね!

看護師さん顔お綺麗なのですね!
見てみたいですね〜私のイメージはおばさんのイメージが強いので笑
しかしやはりナイスバディの方が滾ります←
イヤラシイ意味では無いですよ!断固として違いますええ、違います
芸術性に富んでいて目の保養になると言う意味です

さて、長々と書かせていただきました
次回作は未定ですがその時はよろしくお願いいたしますね!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。