二次創作小説(映像)※倉庫ログ

ハイキューのA【ハイキュー×ダイヤのA】
日時: 2016/07/19 21:42
名前: 西九条凛 (ID: e3wh0F5v)




これは、ひと夏の物語。

日向「俺、日向 翔陽!烏野高校バレー部1年生!」

栄純「俺、沢村 栄純!目指すは青道のエース!」

―この二人が出逢う時、物語の歯車が回るだろう。



Page:1



栄純と翔陽の出逢い ( No.1 )
日時: 2016/07/19 22:35
名前: 西九条凛 (ID: e3wh0F5v)

*栄純side*

今日は兄貴が此方に来る。

というよりも、合宿があるらしく。

二人で東京散策するために俺は梟谷高校の正門で待っている。

「あと少し時間あるし、どうしようかな…」

ちょっと散歩しよっかなー…

「日向待てぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!」

「影山ネーターが追ってくるー!」

…影山ネーター?

覗くと、オレンジ髪に春っち位の身長の人と黒髪に怖い目付きの人がおいかけっこしている。

よく見ると、ジャージが兄貴と同じだ。





「お前ら!何してるんだ!」

うぉっ!?兄貴だ!

すると、二人の動きが止まってしまった。

流石自慢の兄貴!

「悪いな栄純。変なところ見せたな」

えええええええええ!?と周りの人が驚いている。

「え!?大地の弟!?」

と、涙ぼくろの人。

眼鏡の人が若干驚いている。

「俺、沢村 栄純っす!未来の青道のエースを目指してます!」

「さーわーむーら。何処行ってたんだ?」

げっ!御幸 一也!

そして、倉持先輩まで!

「栄純、練習抜けちゃダメだろ?(^言^)」

あ、兄貴まで!?

結局、散策は延期になりました。

Page:1