二次創作小説(旧・映像)

勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。
日時: 2017/09/12 00:20
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

どうも、勇騎です。

ここでは、
しゅんぽこさんや広尾さんがやられている
日記の様な物をやっていきます。

ヘキサさんが始めたのを見て、
自分もやる決心をしました。(大袈裟)

他の方よりつまらないかもしれませんが、
温かい目で見守ってください。

タイトル通り、
ラブライブ関連のキャラが出てきます。
主にことりちゃんが。

恐らく毎日は更新できないです。
マイペースにやっていきます。

それでは。

Page:1 2 3 4 5 6



Re: 勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。 ( No.24 )
日時: 2017/09/12 00:35
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

To 真田さん

岩崎みなみが出てきました。
今日が誕生日なので特別(じゃない)出演です。(ご存じでした?)

ドナルド、既にチーズケーキあげたからハンバーガーとかの方が良いかもよ?

ことりちゃんが今日が誕生日なのを知らなかった人!

先生怒らないから正直に名乗り出ること!(オイ)

Re: 勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。 ( No.25 )
日時: 2017/09/14 01:01
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

勇騎「とくに書くことない。」

ことり「上げるよ♪ってことだね♪」

勇騎「明日もいい一日になりますよーに。」

ことり「小学生の日記ですか!」

勇騎「きょーもしんやてんしょんでおーくりしました。」

ことり「それただ読みにくいだけだよ!」

↑ 勇騎「今日も深夜テンションでお送りしました」と言った。

ことり「『お仕置き』します。」

勇騎「え・・・ことりちゃn・・・」

勇騎はちゅんちゅんされましたとさ。

Re: 勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。 ( No.26 )
日時: 2017/09/14 16:45
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

勇騎「生物で顕微鏡使って観察した。」

ことり「何を見たの?」

勇騎「細胞分裂。死んだ細胞のね。」

花陽「うまく見れました?」

勇騎「間期から終期まで、全部の状態をしっかり見れたよ。」

ことり「勇騎君お疲れ様♪」

勇騎「たまには授業内容語るのもいいね(笑)」

Re: 勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。 ( No.27 )
日時: 2017/09/16 19:34
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

勇騎「英語の課題テストの壊滅っぷりがすごかった。」

勇騎「学年平均が38点って終わってるよね。」

ことり「いつも穂乃果ちゃんが取るくらいの点数です。」

花陽「凛ちゃんもいつもこのくらいです。」

勇騎「二人とも残念な告白ありがとう。」

勇騎「ちなみに僕は平均−2点。」

勇騎「マークシートでこのくらいの点数て。」

ことり「マークシートなんだね!」

勇騎「英語課題テストだけマークシートなんだ。」

勇騎「中間テストは真面目に勉強する事を決めた。(やるとは言っていない)」

ことり・花陽「勇騎(君・さん)!」

Re: 勇騎とラブライブメンバー+@で語る日常。 ( No.28 )
日時: 2017/09/16 19:30
名前: 勇騎 ◆qJgLsDnlMc

勇騎「スマブライブのネタが思い付かない。」

勇騎「ただ物語進めるだけじゃつまらないじゃん。」

勇騎「天空界は穂乃果とことりちゃん喧嘩させて上手いこと切り抜けたけど。」

ことり「前回のスマブライブ!の時点でふざけてるよね・・・?」

勇騎「今日もことりちゃんはかわいいわけだ。」

ことり「勇騎君は何を言ってるの・・・」

勇騎「本当に雲海どうしよう。」

Page:1 2 3 4 5 6



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。