二次創作小説(旧・映像)

逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜
日時: 2018/12/04 17:48
名前: 箪笥の角 ◆TDc3WpPYpc

※予告と内容を変更して執筆します

(あらすじ)
舞台は『とあるアリーナ』。ここでは逃走中と共に3組のガールズバンドが出場し音楽を響かせる『ガールズバントフェスティバル』が開催されている。しかし、いくつかのトラブルが発生し時にはイベント中止の危機も・・・


19人の逃走者はここで起きる出来事を潜り抜け、90分間逃げ切り賞金54万円を獲得できるのか・・・!?


(逃走者)
荒木比奈
池袋晶葉
乙姫
冴島清美
シフォン
白鷺千聖
ソルト
Takashi
氷川日菜
マリオ
丸山彩
モンブラン博士
大和麻弥
ゆうき
ラズ
ルイージ
若宮イヴ
ワリオ
ワルイージ

※五十音順

(見どころ)
▽アリーナで逃走中!
▽初参加組勢ぞろい!パスパレにmaimai Milk plus!!
▽マリオシリーズ帽子組、作者陣も奮戦
▽池袋博士VSハンター

Page:1 2 3 4 5 6



Re: 逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜 ( No.22 )
日時: 2019/06/24 22:14
名前: 箪笥の角 ◆TDc3WpPYpc

残り59:00 186000円

ピリリリ ピリリ



Takashi「メールだ!」

ワリオ「通達?」

シフォン「『制御室の監視カメラ映像に、逃走中と書かれた服の人物が映っていた。』」

清美「『よって、これよりエリア内10カ所でその人物を見つけるため検問が敷かれた。』検問?」

日菜「『逃走中と書かれた服を着ている者は検問を通ることができない。気を付けたまえ。』ええーー!?」

モンブラン博士「これは厄介ですよ・・・」

麻弥「制御室ってま、まさか・・・」



通達1 検問実施

これより、エリア内10カ所で検問が実施される。『逃走中』と書かれた服を着ている人物は、検問を通ることができない。









マリオ「ウソだろ・・・」

ゆうき「あ、こっちダメです!」

ラズ「遠回りだよ〜!!」




逃げる場所を狭められた逃走者達。













ハンター「・・・・・・・。」


ハンターは、検問を通ることが可能。










ラズ「怖いよ〜・・・」


屋台村を目指すラズ。







ラズ「でももう少し・・・頑張るぞ!!」









マリオ「俺のせいじゃん・・・」


ミッションを、少し後悔しているマリオ。










マリオ「あっ、ヤベ!」

ハンター「・・・・・・・。」





前方にハンターを見つけ、隠れる。








マリオ「うわこっち来る!!」

ハンター「・・・・・・・。」





徐々に、足音が近づく。












マリオ「・・・。」

ハンター「・・・・・・・。」























ハンター「・・・・・・!!」

マリオ「終わった〜!!」


ポン!

マリオ 確保  残り13人











マリオ「う〜わ・・・あっけない。」


マリオブラザーズ、早くも撃沈。








これで、残る逃走者は13人となった!!


逃走者:荒木比奈 乙姫 冴島清美 シフォン 白鷺千聖 ソルト Takashi 氷川日菜 モンブラン博士 大和麻弥 ゆうき ラズ ワリオ 残り13人






Re: 逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜 ( No.23 )
日時: 2019/07/06 14:41
名前: 箪笥の角 ◆TDc3WpPYpc

ワリオ「うわ・・・アリーナの中まで検問あるのかよ。」


再びアリーナにやって来たワリオ。





ワリオ「気晴らしにさっきもらったジャンパー着るか。」


先程助けたスタッフから貰った、オレンジのジャンパーを着る。














ゆうき「おっとっと・・・」

ハンター「・・・・・・・。」



友希那のマイクスタンドを届けに戻るゆうき。が、ハンターに道を阻まれる。




ゆうき「焦りは禁物ですね。」


慎重に動く。











清美「ここは・・・アリーナの裏ですね。」



アリーナ裏の、搬入口付近にやって来た清美。






???「重いよ〜!!」

???「が、頑張ろう香澄ちゃん?」

???「フー・・・。」



清美「???」





誰かが、いるようだ・・・









ソルト「誰かいるのです。」



ソルトも気づき、近づく。








清美「あの・・・何かあったんですか?」

???「実は機材を積んだトレーラーが故障しちゃって、搬入口まで手作業で機材を持って行かなくちゃいけないんだ・・・」

清美「なるほど・・・」

???「あ、もしよかったら手伝ってくれない!?そうすればいい物あげる!」

清美「ええ、構いませんよ。」

???「やったーーーー!ちなみに名前は?」

清美「冴島清美と申します。」

???「清美ちゃんか〜よろしくね!あっ、そうだ!!」




???「私、戸山香澄!!」

???「花園たえだよー。」

???「う、牛込りみです・・・」

???「山吹沙綾だよ。よろしくね!」

???「い、市ヶ谷有咲・・・」


清美「あっ、『Poppin' Party』の!?」






Poppin' Partyの5人と共に、機材を運ぶことになった清美。





ソルト「何をやっているのですか?」


そこへ、ソルトも合流。









・・・・・



ソルト「分かりました。手伝うのです。」

香澄「ありがとう〜!ソルトちゃん!」




こうして、機材の運搬作業が始まった!!

Re: 逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜 ( No.24 )
日時: 2019/07/15 23:04
名前: 箪笥の角 ◆TDc3WpPYpc

残り58:00 192000円

Takashi「おっと、検問だ。」


行く先に検問を見つけたTakashi。



Takashi「ハンターに追われていなくてよかったぜ・・・」


検問は、袋小路になる可能性が非常に高い。








ラズ「ここが屋台村かぁ!」


唯を探しに、屋台村にやって来たラズ。






ラズ「さーて、どこにいるかな?」












ハンター「・・・・・・・。」



ハンターは検問を通ることが可能。そのため、確保の危険はかなり高い。













乙姫「おっと!」

ハンター「・・・・・・・。」




前方に、ハンターを見つけた乙姫。






乙姫「遠くから見ても不気味じゃの・・・」

ハンター「・・・・・・・。」









ゆうき「もうすぐアリーナですね。」


マイクスタンドを持っているゆうき。リサと友希那の元へ急ぐ。





ゆうき「かなり遠回りしている気が・・・」












ソルト「お、重いのです・・・」

清美「手伝います。」



機材を運ぶ、ソルトと清美。










シフォン「あら、ソルトさんがいますわ。」

比奈「清美ちゃんがいるッス。」



そこへ、シフォンと比奈が合流。








ソルト「あ、誰か来たのです。」

清美「これで人手が増えますね。」


・・・・・・・



比奈「分かりました。手伝うッス。」

シフォン「早く終わらせましょう!」

香澄「おーーー!」






大勢で集まれば、その分ハンターに見つかる危険も高まる!

Re: 逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜 ( No.25 )
日時: 2019/07/21 00:07
名前: 箪笥の角 ◆TDc3WpPYpc

モンブラン博士「隠れ場所を変えましょう。」


はじめて動き出したモンブラン博士。




スタッフ「自首のタイミングは?」

モンブラン博士「そうですね・・・今回賞金単価が100円なので、ちょっと粘ってみようとお考えています。」


賞金単価が小さいと、賞金の伸び具合も少なくなる。




モンブラン博士「ただ粘りすぎると捕まりそうなんですよね・・・塩梅が。」












ゆうき「あ、いました!」

リサ「お、帰って来た!」



友希那のスタンドマイクを届けに、ゆうきがリサの元へやって来た。









ゆうき「これですよね?」

友希那「ええ、間違いないわ。」

リサ「本当に助かったよ〜!ありがとう!!」

ゆうき「いえいえ・・・」

リサ「じゃあ、ハイコレ!」

ゆうき「???」

リサ「アタシたちからのお礼!Roselia全メンバーのサイン入りシャツだよ!!」

ゆうき「おお・・・ありがとうございます!!」



ゆうき、シャツを入手。









ゆうき「これはもしや凄いプレミアなのでは・・・??」












ソルト「あっ、ハンターが来たのです。」

清美「みなさん、一旦隠れましょう!」

比奈「は、はいッス!」

シフォン「分かりましたわ。」






ハンター「・・・・・・・。」



先にハンターを見つけたソルト。4人は一旦隠れる。









有咲「あれ、いない・・・」

たえ「どこに行ったんだろ?」











ハンター「・・・・・・・。」

ソルト「・・・。」

比奈「・・・。」

シフォン「・・・。」

清美「・・・。」

















ハンター「・・・・・・・。」


見つからなかったようだ。










ソルト「行ったみたいです。」

比奈「いやー、ヒヤヒヤしたッス。」





再び、作業に取り掛かる。

































ハンター「・・・・・・・。」


しかし、別のハンターが接近。









清美「ちょっと怖いですね・・・」

シフォン「ソルトさん、あまり先に行くと危ないですわよ。」

ソルト「はやく助けたいのです。」

比奈「必死ッスね・・・。」





















ハンター「・・・・・・!!」


見つかった・・・










比奈「ん・・・ハンター来たッス!!」

3人「「「!!」」」




4人の運命は!?

Re: 逃走中19 〜ガールズバンドフェス逃走記〜 ( No.26 )
日時: 2019/07/21 00:28
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

お久し振りです。18日が誕生日だったゆうきです。(どうでもいい)

ここまでを振り替えると、俺はまずミッション1に貢献出来ましたね!やったぜ!!(お前レバー下げられないってチャットしただけだろ)

それでRoseliaの皆さんに探し物を頼まれ・・・
届けたら何が貰えるのかと思ったら、まさかのRoselia全員のサイン入りシャツとは!!
前回の箪笥の角さんのゲームで好きになった友希那さんはじめ、Roseliaのメンバーは結構好きなので嬉しいですねwありがとうございます!
でも、どうせなら逃走に役立つアイテムの方が(殴

さて、現在は検問が敷かれているようですね。
非常に厄介なのは明らかなので、シャツで浮かれてないで気持ちを切り替えてゲームに挑みたいと思います←

一方、ポピパと機材運びをしていた4人がハンターに見つかったようですね。
検問もあるなか、上手く逃げ切れるでしょうか?
ちなみに、ポピパだと有咲が好きです(クソどうでもいい)

それでは、次回も楽しみにしています!

Page:1 2 3 4 5 6



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。