二次創作小説(旧・映像)

逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着!
日時: 2019/05/01 23:32
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw

逃走中マスターライジング Cブロックが開幕!
舞台となるのは「逃走中〜呪われしラビリンス〜」が行われた「真夜中の巨大ショッピングモール」。
果たして20人の逃走者の内 本戦に進出するのは誰だ!?


〜Cブロック 逃走者〜
赤司征十郎(黒子のバスケ)
宇佐美いちか(キラキラ☆プリキュアアラモード)
小野寺小咲(ニセコイ)
輝木ほまれ(HUGっと!プリキュア)
倉橋陽菜乃(暗殺教室)
クレア・スチーブンソン(白猫プロジェクト)
獄原ゴン太(ニューダンガンロンパV3)
櫻木真乃(アイドルマスターシャイニーカラーズ)
ジャスダーク(募集参加)
スイレン(ポケットモンスターサン&ムーン)
DDデビル(募集参加)
天道輝(アイドルマスターSideM)
ドラえもん(ドラえもん)
長月早苗(侵略!イカ娘)
松野カラ松(おそ松さん)
澪田唯吹(スーパーダンガンロンパ2)
緑川なお(スマイルプリキュア!)
緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)
ユウキ(募集参加)
吉井明久(バカとテストと召喚獣)
(50音順・敬称略)


※今回はブロック毎に別々のスレで執筆します。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25



Re: 逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着! ( No.120 )
日時: 2019/05/01 23:53
名前: ゆうき ◆3kcYqPadC.

どうも!ゆうきです!お久し振りです!


予選Cブロックの決着がつきましたね!
あ、時間がなくてコメント出来ませんでしたが、毎更新見ておりました。はい。

予選Cブロックで俺が注目していたのは・・・スイレンでした。
単純に、俺のリクエストキャラだからというのもありますが、ペアの真乃ちゃんが早々に捕まってしまったなか頑張ってる姿をみて応援したくなってしまったんですよね。

後は、明久も応援してました。最後くらい、ゼロ・ハンター編のような活躍が見たいなーと思ったり(笑)
結果は・・・予想以上に活躍してくれましたね!(おい)
アイテムをゲットして、ゲームを有利に進めるなんて思いませんでしたからね・・・アイテムを使いこなせなかった前例がありますし・・・(笑)
とにかく、「明久どうした」と言いたくなるくらいゴッド明久してましたね。(何だそりゃ)

一方、俺が一番応援していたスイレンですが、最後の最後で捕まってしまいましたか・・・
冷静な判断で最後の最後まで生き残り、ボックスの近くまで迫っていただけに、これは悔しいですね・・・!
やはり、ゲームセンターは死亡フラグなんですね・・・入った瞬間そこはヤバい!と思ったら案の定・・・(ぇ

他にCブロックを突破したのはジャスダークさん・倉橋さんペアに、なおちゃんと輝でしたか・・・
こうしてみると、見事に生き残りそうな人達が残ってるんですよね・・・やっぱり持ってる人は持ってるんだな、とこのメンバーを見てると思っちゃいます。

さて、次はDブロックですね!
今度の20人は誰なのか、非常に楽しみです!

まだまだ先は長いですが、これからもマスターライジングの執筆頑張ってください!応援してます!

それでは!

Re: 逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着! ( No.121 )
日時: 2019/05/03 00:07
名前: 骨眼鏡 ◆/iCLgdCiEk

令和になって最初に見たアニメは転スラです! 骨眼鏡です!
飲み友達とバーの店員さんに勧められて一気に見ましたw
やっぱり異世界系の作品は俺好みの物が多いです笑

というのも、今絶賛放送中である"異世界かるてっと"ってアニメがあるんですけども、
"オーバーロード"・"幼女戦記"・"リゼロ"・"このすば"の4作品のクロスオーバー作品という、俺得すぎるとんでもアニメなんですよw

ぶっちゃけ、半年前にこの作品が始まるってことを知って、逃走中3に全部ぶち込みましたw

こーいうクロスオーバー作品は今後増えて欲しいなと切に思います

例えば、テレビ朝日アニメのクロスオーバーとかあったら面白そうっすもん
「ドラえもん のび太とプリキュア!!」
「クレヨンしんちゃん・嵐を呼ぶプリキュアオールスターズ!」

・・・普通にありそうだな(ボソッ



さて、Cブロックが決着しましたね!

一足先に免除となったジャスダークさんと天使のベストの効果が出た倉橋さん
ハンターゾーンをクリアしたダークホースの輝
お化けに怯えながらも無事にミッションもこなしたなお
そして、今回は何かが違った明久

この5人が本戦へ進みましたね!!

特に個人的に応援していた2人の予選突破は大変嬉しいです!


まぁ、あとは・・・ゴン太・・・;

ゴン太・・・捕まるのは仕方ない、紳士を目指している君にとってはこのルールは酷だったかもしれない! 誰かがやらなきゃいけないことを自分からやったんだもん!大した物だよ・・・頑張ったな・・・

でもセットは壊すな!!
初めてじゃないっすか;罰金って・・・;
ロンハーの体力測定の大久保さんか;
でも、これはガチ弁償か・・・;


あと、早苗に至ってはもう何も言うことありません; 無理なもんは無理です;

さてさて、残るは2ブロック! どんな逃走者が逃走劇が起きるか楽しみです!

では!

Re: 逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着! ( No.122 )
日時: 2019/05/03 21:58
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg

キラやば〜っ!ごきげんようです!


近年のプリキュアのターニングポイント地点となりつつある10話と11話。
主にピンクが自らについて悩んだり、敵幹部との最初の決戦回があったりするわけです。
クローズを1度打ち破るも、その散り際を悲しそうな顔で見届けたフローラは美しかった…

今年も例に漏れず、そういう回となりました。
恐らく初めてではないかと思う パワーアップしたカッパ達との戦いに敗れ地球へ逃げ出し
ペンを奪われたことでひかるが自らを責めるも
仲間たちに支えられという展開となりました!

カッパ達もどうやら元いた星を追われたという辛い過去があるようでした。
この11話、プリキュアたちの新アイテム、そしてレジギガス…もとい怪物化という
三大退場フラグを立てられましたが
結果的に退場も和解もなく再びプリキュアたちの前に立ちはだかることに。
近年のシリーズは敵組織が幹部の退場や新登場を繰り返していくケースが主流でしたが
今年はずっとこの顔ぶれで行くつもりなんでしょうかね。

あと気になるのがやはりバケニャーン。なんか分からないけどいろいろ怪しい雰囲気です。
あとプリキュアやロケットの事はまどかパパにバレそうでバレずに済んでるのなあ
このままどこまでバレずに行くのか?


さて!

Cブロック決着!お疲れ様でした!
早苗教祖のお守りをしていたスタッフもお騒がせしました!
でもすごく気持ちは分かります!早苗教祖!(ぇ

最後の最後に突破を決めたのは ゴッド明久でした!
先にボックス見つけてたアドバンテージが活きたようですね。
最初の体内時計から、一味違う雰囲気は見せていましたが
果たして本戦でもゴッド明久でいられるのか!期待です。

スイレンは惜しくもボックスにたどり着けませんでした…
ベストの恩恵が早々と消えた中、よく粘っていましたけどね。

ということで いよいよDブロック!待ってますぞ! では!

Re: 逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着! ( No.123 )
日時: 2019/05/03 20:50
名前: 洋輝

お久しぶりです。
洋輝です。

毎更新してる度に見てます!

えー、予選Cブロックの執筆お疲れ様でした!

5人が予選突破だったとは、とても凄い展開でした!
まぁ、早苗にしては仕方ないですね・・・

次はDブロックですね!
応援してます!

逃走中マスターライジング〜GhostMemory〜決着! ( No.124 )
日時: 2019/05/04 23:08
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw


To.ゆうきさん
お久しぶりですね。
そちらの作品もちゃんと読んでますよ!

ゆうきさんの指名で Sビート作品に初出場を果たしたスイレン。
真乃とペアを組んだものの 予選免除の可能性があっさりと途絶え
更に 真乃の復活のプレッシャーもかかった状況にも関わらず
そこからは大健闘を見せ 最終決戦まで残ることが出来ました! 
ゴールは目の前だったんですが 本人はそれに気づくこともなく
最後はゲームセンターと言う名の魔境へと足を踏み入れてしまい 無念の脱落です・・・
しかし 予選敗退者の中でも大きな爪痕を残せたと思います。

一方 Sビート作品最多出場の明久。
8回中6回はろくな活躍もせず捕まることが多かったのですが
今回はごく稀に起こる覚醒が始まったようで 見事に予選突破を決めました!
中でも ハンターゾーンを攻略しアイテムを獲得するという 身体能力と運が光りました。
本戦で更なる覚醒を見せられるか 期待です!

あとは倉橋さん・なおちゃんと 過去に活躍を見せた2人と
ジャスダークさん・輝と ニュースター2人が本戦に加わりました。
予選で活躍を見せた5人が順当に勝ち進む形となりましたが 
この先のDブロック・Eブロックの中から 波乱を起こす者は現れるのでしょうか。


To.骨眼鏡さん
異世界転生ものの作品が最近さらに増えている気はしますね。
やっぱり 現実感と非現実感の境目にあるという意味で
固有設定の多いファンタジーでも入り込みやすいという長点があるのだと思います。

「異世界かるてっと」は角川の異世界作品が集結し 学園生活を送るというものらしいですね。
やはり異なるキャラクター同士の掛け合いは お祭り騒ぎ感が出て面白いです。
プリキュアオールスターズなど 同じブランド内だったら分かりますが
世界線は大きく異なる4作品を纏めるという 二次創作でやりそうなことを
公式が投下してくるとは思わなかったな〜・・・

俺の好きな作品は ベクトルが違い過ぎてコラボしづらいところですが
最近では金田一少年の事件簿が好きでして
よくダンロンの世界観に金田一がいたらどうなるかと妄想してますw
(多分学級裁判すぐ終わるんじゃないかと思ってる)
逆に金田一の方で 犯行の流れを勝手にクライマックス推理風にする遊びもやってます。

実はクレしんとプリキュアは 2006年のSplash☆Starの時に一度コラボしたことがあるんです!
3人でガンバランスを踊るという まさかの内容でしたw
ドラえもんとは一度もないのは意外でした。横に並んだことすらないんだぜ?


さて

予選免除・ハンターゾーンなど それぞれの形で5人がCブロックを勝ち抜きました!
応援していた2人というのは なおちゃんと明久ですかね。
骨眼鏡さんは本戦で一緒にゲームに参加できる可能性を残していますが 果たして・・・?

所々で驚異的な身体能力を発揮し ミッションで活躍を見せたものの
やはり他人を踏み倒す覚悟が足りないゴン太には 予選は厳しかったようです・・・
最後はうっかりドアを壊すという これ以上ないオチがつくことに。
知能も低く 転送ボックスの仕掛けのことが抜けていたのが仇となってしまいました。

会話が通じる分 ある意味十四松以上に問題児だった早苗。
重ねた罪が多すぎる故 土下座程度で許されるほど甘くはないのでした。
クロノススタジアムの確保者部屋では 監禁レベルの厳重な警備を予定していますw

ということで 予選ステージも半分を越え いよいよ後半戦です!
次に本戦に進むのは誰になるのでしょうか!?


To.オーロラさん
1クール目の締めということで プリキュア達に最初の壁が立ちはだかる時期ですね。
今回はサザンクロスを見に行くつもりが 予想外の襲撃で大きな痛手を負ってしまい
結果 自分がはしゃぎすぎたからと 勝手に自責の念に駆られてしまうという展開でした。

ですがその傍にはひかるのイマジネーションで結ばれた仲間がいました。
そして 遼じいの言葉もあって復活を果たし 新たな力でカッパ達を撃退しましたね!
ひかると出会ったことによって 新たな道を進んでいく力を得た仲間達と
サザンクロスにイマジネーションを与えられた人々を重ね合わせたのが巧かったですね。

カッパ達は過去のプリキュアの敵にも多かった ルサンチマン的な思考の持ち主でした。
スマプリのバッドエンド三幹部と違って 結構早い段階で明らかになりましたが
あまり引き延ばすと冗長な感じがしますので 終盤以外のどこかで決着が付きそうだと思ってます。

そして ここに来て一気にきな臭い雰囲気が漂い始めたバケニャーン。
思えば9話でも アイワーンを置いてどこかに行ってましたしね。
OPに出てくる青髪グラサン子もまだ出ていないですし
敵サイドにもまだまだ波乱がありそうですね。

一方 ロケットの問題は流石に解決が難しそうなところです。
ひとまず ラストに出てきたひかるがよく知る人物が何とかしてくれるっぽいか・・・?


さて

色々あって休んでばかりで中々終わらなかったCブロックも なんとか終了までこぎつけました!
ついでにゲーム本編も早苗を中心に荒れまくりでした。
そんな彼女には あとでゲームマスターから呼び出しがあるそうです(ぇ

そして 転送ボックスマップを活かし 明久が最後の予選突破を決めました!
ゼロ・ハンター編に続き 予想外の活躍を見せています。
ゴッド明久復活で 今度こそ逃走成功となるのでしょうか!?

一方 あと一歩届かなかったスイレン。
ですが Cブロック最年少ながら素晴らしい戦いぶりを見せてくれました。

さあ 次はDブロックの番です!
オーロラさんも出ていますよ!


To.洋輝さん
前2ブロックに続き Cブロックも5人が本戦へと駒を進めました。
他の逃走者も この回だけで見納めになるには勿体ない健闘ぶりでしたが
早苗は当分の間 出禁にせざるを得ませんw

残る2ブロックにも まだまだ期待の逃走者が出てきます。
まずはDブロックの戦いをご覧ください。

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25