二次創作小説(紙ほか)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜
日時: 2023/03/07 08:18
名前: 闇猫/やこさま やみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

第二話 キャラがまだでてこないです 最後にあの竜が??!、 リムルの耐性とほぼ一緒 


魔素はわかった。 スキルってのは??
俺何のユニークスキル持ってるの??
[解 ユニークスキル 賢能者
   ユニークスキル 創作者
   ユニークスキル 捕食者    
              この3つのユニークスキルを獲得しています。]

3つももっていいものなのだろうか??
うーん賢能者はだいぶ便利だね
創作者ってのは字からして作れる系かな
捕食者は…食べるやつか!!

賢能者 つかってみようかな!!
じゃあ早速食べたやつ解析おねしゃす!!

[告 フルポーションが10000個作成されました]
10000?!?!そんなに食べたっけ?!?!
…回復薬は何個あってもいいよね!!
じゃあ!あt !?!
え?
   
水 落ちた 溺れる 死んだ


新しく生まれ変わったのに?!
てか何に生まれ変わったか見てない!!
耳、目、鼻、口、足、手 なんかない気がする、!

苦しくない…
[是 『痛覚無効』を獲得しています。他にも『耐熱耐性』『耐寒耐性』を獲得しています。]

ほえー 物理耐性的なのは??
[否 獲得しておりません]
物理攻撃されたら終わりだな…

あ!!じゃなくて!!
水を吸って思いっきり吐いたら
進むんじゃないかな!?
よし!
それ!!

進んだ!!


“ビタンっっ!!”

いっtくない (痛くない)

【聞こえるか 小さきもの達よ】
ほえ?!なに??
【おい!聞こえているだろう!】
え?え?俺のことだよね??てか達ってことは…
【返事をするがよい】
あ!え?ええ?どうやって??!!
返事をしようにも口ねーんだよ!!
【おい!】
うるさい!馬鹿!
【ほほう? 我を馬鹿呼ばわりをするか
 いい度胸だな】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回はリムルが?!?
ごめんなさい 夢主?の紹介を忘れてました
この小説の夢主??かな?を紹介!!

名前 ルア=テンペスト (次回意味がわかるよ!)

スライムです。 ですが洞窟出たぐらいに狐に会うので少し捕食して物語ではほぼ狐姿です。 ちなみにスライムは透明です
狐は白色で、尻尾や毛の先が青です。

ユニークスキル 賢能者
ユニークスキル 創作者
ユニークスキル 捕食者 
『痛覚無効』『耐熱耐性』『耐寒耐性』


シズさんのところで夢主は、
髪は青から白までのグラデーション
長さは男の子みたいに短い。
目は水色

では!!





Re: 転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜 ( No.7 )
日時: 2023/03/10 20:15
名前: 闇猫/やこさま やみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

お知らせ?です!!
前、夢主のスキルで創作者あったんですけど、13.5巻(小説のキャラクターブック)で同じスキルをシュナが持っていると分かったので漢字変えます!
創物者という漢字にします。スキル内容はほぼ一緒だと思います。
では!

Re: 転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜 ( No.8 )
日時: 2023/03/11 14:00
名前: 闇猫/やこさま やみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

第六話
すみません。話飛ばします☆
ちゃんとした理由がありまして、毎回ネトフリでセリフを覚えて書くのが面倒なんです!いやそれは駄目だろってはなるでしょうですけど!!牙狼族たちの戦いをすこーし飛ばしてドワーフの話にするだけです!申し訳ございません!!

ゴブリン村に案内され俺とリムルに助けを求められた。俺も別にいいと思ったので承諾し、負傷者の所へ案内してもらった。
負傷者のいる家は全部で2つあった。
そこで傷ついた兵士達が寝ており、今にも死にそうなもの達が沢山いた。思ったより重症で爪や牙でやられたんだろうと推測できた。
賢能者 回復薬前作ったろ?それ掛けたら治るか?
[是 治ります。]
よし!
まず1人目!スライムに戻り、ゴブリンを取り込む。
「?!る、ルア様?!何をしておられるのでしょうか?!」
最初話しかけてきた村長の息子が慌てて俺のそばに近寄った。
『ポイッ!』
「わっ?!  傷が…治ってる?!?!」
驚いてる間に小屋にいた兵士達約10名を治して行った。
「あ、ありがとうございます!!!!」
『いえいえ〜!』
小屋を出るともう一つの小屋にいた兵士達をリムルがもう治していた。
『リムルも回復薬持ってたんだ〜!!』
「ああ、たくさん草やら食ったからな!約2日!」
『甘い!!俺は、おそらく、いや、絶対!、多分約4日間食べ続けた!!』
「いやどっちだよ?!」
とまあそんな会話をしていたら
最初出会った狼達の偉い狼をリムルが倒したら何故か狼達が仲間になりました!
イェーイ!ちなみに俺は何もしてない☆だってゴブリン達にモフモフされるんだもん!
というわけで、もともと原始的だった村がもっと原始的になりました!(?)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次回ドワーフ!! 
だいぶ飛ばした!
早くオーガ登場描きたい、、
題名の最強2人に愛されるのは最後の方かな、だって相手は、、、、、 、、、、、だもん!わかるかな文字数では五文字の人2人!!
ではまた!

Re: 転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜 ( No.9 )
日時: 2023/03/14 20:43
名前: 闇猫/やこさまやみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

お知らせ!!
この小説は途中から大人小説カキコに移るかもしれません♡(キモい)
ここで書けないことを…w
とまぁここでは少しキスを入れたり、それぐらいなので無理に観にいく必要はないです!!では!!

Re: 転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜 ( No.10 )
日時: 2023/03/17 10:37
名前: 闇猫/やこさま やみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

三話と四話が消えてるんだが??え?どして??書いたんだけど…
バグかな??
三話と四話は、ルア、ヴェルドラ、リムルの名付けのとこなんすけど…

Re: 転スラ 二次小説 〜転生したら最強2人に愛された件〜 ( No.11 )
日時: 2023/03/17 10:53
名前: 闇猫/やこさま やみねこちゃん (ID: Uxa2Epx7)

すみません小説3 4 5話が何故か消えてました。どして?w
とそのことと、私これから大学行きたいので勉強を頑張るので頻度が落ちます
ごめんなさい!


Page:1 2 3



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。