二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 完結
日時: 2020/10/18 00:33
名前: 薬師寺

薬師寺版逃走中第8弾!


今回の逃走中の舞台は前回とは別のショッピングモール。

普段は一般客によって賑わうこの施設だが、今日は逃走中専用ステージとして逃走中が行われる。
静けさが漂う中繰り広げられる逃走劇だが……この静けさ、何かがおかしい。

そう、またしてもビオナス社によるゲームの妨害が起きようとしていたのだ!

数々のトラブルに巻き込まれる逃走者の運命は如何に!?

今回も様々なジャンルから集められた22人の逃走者達が無人のショッピングモールを逃げ回る!

果たして95分間逃げ切り、賞金114万円を獲得する者は現れるのか!?


【今回の逃走者(出場回数)】

鍵山雛
上条当麻
神田鳥忍
佐倉杏子
射命丸文(2)
junris
高雄
タクト
デルタ(3)
苗木誠
成宮鳴(2)
原田雅功
パワサカくん
比那名居天子
姫海棠はたて
美樹さやか
美竹蘭
ミミ
モナー
結城哲也(2)
結城将司
若宮イヴ


【今回の見どころ】

・ショッピングモールで逃走中第二弾!
・またしてもビオナス社の妨害……か?
・イヴ、高雄からブシドー伝授!?
・結城兄弟、共に参戦!
・デルタ&タクト、従兄弟パワー発動!?
・junris、初参戦の意地を見せる!?
・杏子、さやか、О氏の逃走中の経験を活かせるか!?
・忍のクネクネ逃走劇!
・雛の厄回収で当麻の不幸脱却の予感!?
・予測不能の逃走劇!逃げ切るものは現れるのか!?

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26



Re: 【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 ( No.125 )
日時: 2020/10/18 00:10
名前: 薬師寺



 今回はエピローグを分割して投稿します。


《スタジアム》

ワアアアアアアアアッ!!


観客A
「今回は哲さんとイヴちゃんが逃げ切ったのか!おめでとう!!」

観客B
「同ペアの文と高雄も獲得か!」

観客C
「く〜っ!当麻は逃走成功ならずか…悔しいな。」

観客D
「次回はどうなるんだ?楽しみだ!」



《司令室》


薬師寺
「ふぅ…終わったな。」

ミナミ
「何とかゲームは終わりましたが、大変なことになりましたね。」

薬師寺
「ああ。ハンターのデータを奪われたとは…。」

ユウイチ
「だが、起動方法まで知られてないのが幸いだ。ハンターを動かすことができなきゃただの人形に過ぎん。」

ミナミ
「起動方法ですか…。」

薬師寺
「確かにそうですね。しかし、ビオナス社は新たな妨害をしてくるでしょう。」

ユウイチ
「薬師寺、今日は少し残れるか?」

薬師寺
「はい。早急に対処が必要ですね。」

ミナミ
「私も残ってよろしいですか?」

薬師寺
「ああ。出来るだけ多い方が良い。」

 ゲームが終わり、ハンターのデータが奪われたことで急遽会議が開かれたクロノス社。
 その中に内通者スパイがいることも知らずに……




 場所は変わり、ビオナス社では……


シュウ
「父上、ハンターの件は?」

コジロー
「ハンターに関するデータは凡そ把握できた。
後は起動方法が分かれば……。」


シュウ
「起動方法…一筋縄ではいきませんね。
しかし、何故『ハンターX計画』を作ったのでしょうか?」

コジロー
「恐らく月面コロニーの発展が関連してるだろう。」

シュウ
「発展とどう関連してるのですか?」

コジロー
「コロニーを開発すればするほど使える土地が無くなっていく。
そこで他の星のコロニーを占領すれば新しい土地が手に入る。
その為にハンターX計画を使ってハンターを兵器化し、他のコロニーを占領するのだろう。」

シュウ
「たしかに近所の子供達も『遊べる場所が無い』って嘆いてました。」

コジロー
「だが、このままでは同じ過ちを犯してしまう。かつて地球で列強が植民地を積極的に増やしていった様にな。」

シュウ
「それがあの二度の世界大戦ですね。」

コジロー
「今まさにそれと同じことが起きようとしている。
シュウ、覚悟は出来ているか?」

シュウ
「はい!」


 〜続く〜

Re: 【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 ( No.126 )
日時: 2020/10/18 00:17
名前: 薬師寺



 数日後……


薬師寺
「これからどうするべきか……。」

 会議室において項垂れる薬師寺。
そんな彼を吹っ飛ばすかのように、ユウイチが駆け込んできた。


ユウイチ
「薬師寺、薬師寺!」

薬師寺
「ユウイチさん!どうなさいました!?」


ユウイチ
「ショウヘイを知らないか?数日前からクロノス社に姿を現して無いんだ!」

薬師寺
「え?体調不良の筈じゃ……?」

ユウイチ
「体調不良にしてはおかし過ぎる。一向に連絡が取れないんだ!」

薬師寺
「な、何ですって!?」

ユウイチ
「ミナミにも聞いたが本人も知らないと言うんだ。
何かに巻き込まれてないと良いのだが……。」


 と、その時。モニターにとある人物が映し出された。



 ピピッ!(モニターが映る)


コジロー
「クロノス社の諸君。久しぶりだな。」


薬師寺
「!!」

ユウイチ
「お前は、コジロー!」

 映し出されたのはビオナス社のオーナー、大月コジローだ。


コジロー
「ハンターのデータはこちらで確認させてもらった。」

薬師寺
「以前エリアでシュウが妨害したのも貴方の命令ですね。」

コジロー
「その通り。クロノス社の計画を破綻させる為に妨害したのだ。」

ユウイチ
「こんなことをして許されると思ってるのか?」

コジロー
「許される?侵略戦争を始めようとする君達が言えることか?」

薬師寺
「侵略戦争…何の話ですか?」

コジロー
「君達が作った『ハンターX計画』のことだ。
どうしても止めないなら、此方にも策はある。」






ショウヘイ
「薬師寺さん!ユウイチさん!」

 何とモニターには、連絡が取れなかった朝月ショウヘイの姿が映し出されていた!



薬師寺
「なっ、ショウヘイ!?」

ユウイチ
「何故ショウヘイがビオナス社に!?」



コジロー
「研修生のショウヘイを人質として預からせてもらった。
別に残虐な仕打ちはしない。君達次第だが…。」


ユウイチ
「道理で連絡が取れないと思ったらそう言うことか。」



 実は第8回逃走中が開催される数日前……



ショウヘイ
「だいぶ仕事にも慣れてきたな。ちょっと書類整理して帰るか。」

 朝月ショウヘイが一人で書類を整理している時だった。



ショウヘイ
「そういやミナミってどんな人なんだろう?聞いたことなかったな……。」

 興味本位で彼女に関する情報を片っ端から調べていく。
 

ショウヘイ
「成る程…俺より1つ歳上、特技はドッジボール。
 ああ、4歳の時に両親が他界したのか……ん?」

 ある情報に目が止まる。そこには……


ショウヘイ
「大月コジローの養子となり、現在その息子、シュウの義理の妹…
ちょっと待て、まさか……うっ!」


 バチッ!バチバチバチッ!!


ショウヘイ
「そ、そんな……」


バタッ!


 彼の身に衝撃が走り、その場に倒れて気を失うショウヘイ。
 その後ろには、スタンガンを持った宵月ミナミの姿があった……



ミナミ
「正体を見破ったのね…でも残念。」

 ショウヘイが気を失ったことを確認すると、一息入れてから連絡をした。


ミナミ
「こちら宵月ミナミ。朝月ショウヘイを捕らえ、気絶させました。」


コジロー
「了解。彼を転送してくれ。」

ミナミ
「分かりました。」


 そして今に至る…



ユウイチ
「人質を使うとはビオナス社も落ちぶれたな。」


コジロー
「何とでも言え。だがショウヘイをどうするかは我々次第だ。」


薬師寺
「ゲームを中止したら、解放してくれるのですか?」


コジロー
「その通りだ…と言いたいところだが、君たちには敢えてゲームを開催してもらおうか。」


ユウイチ
「ゲームを開催…どう言う風の吹き回しだ?」



コジロー
「場所は『なぎさ町』だ。
エリアの何処かにいるショウヘイを見つけ出せたら君の勝ちとし、ショウヘイを解放と、二度と妨害をしないことを約束しよう。」


薬師寺
「なぎさ町だと……?」

コジロー
「ただし、エリアでは薬師寺1人で探してもらおう。
どうだ。受けるか?」

薬師寺
「…わかりました。この挑戦、受けて立ちましょう!」


コジロー
「フッ、良い返事だ。では3日後に会おう……。」


 

 ピッ


ユウイチ
「薬師寺、本当にやるのか?」

薬師寺
「はい。ショウヘイを助けるには受けて立つ他ありません。
これ以上ビオナス社に思い通りにさせない為にも…。」


ユウイチ
「そうか…なら次のゲーム、全力でサポートするぞ。」

薬師寺
「お願いします。」

ユウイチ
「勿論ミナミもだよな?」

ミナミ
「はい!」



 ビオナス社から挑戦状を突きつけられたクロノス社。
 薬師寺は人質として捕らえられたショウヘイを見事救出し、コジローに『ハンターX計画』は存在しないことを証明することができるのか!?


 次回、チャプター1完結!

Re: 【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 ( No.127 )
日時: 2020/10/18 00:29
名前: 薬師寺


 〜次回予告〜

次回の逃走中は……。


小町
「まさかなぎさ町で逃走中とは…。」

 O氏でも使われたなぎさ町で逃走中!



「ハンターいるにゃ!」

真姫
「もう…イミワカンナイ!」

 ラブライブ勢から星空凛、西木野真姫と……


花丸
「うわ〜追ってきたずら〜〜〜!」

 国木田花丸が参戦!


ファルコン
「Come on!ハンター!」

 更にキャプテン・ファルコンが参戦!


更に……


ソニック
「Wow!これはcrazyだぜ!」

 音速のソニックや……


ガオガエン
「うおおおおお!」

 ポケモン勢からガオガエンも参戦!


景丸
「ん、ハンター来たか。」

HIRO
「さあて~~~~去年以来久々だよ。また逃げ切っちゃうよ。」

クロノスエボル
「ヤバイわね……。」

エイジア
「チィ、ハンターが来た!急いで逃げるぞ!」

 作者勢4人も注目だ!



雷鼓
「えっ…何これ?」

 ゲームでは思いもよらぬ展開に!


羽黒
「ひっ!こ、怖くて動けません…。」


ドリブル
「ちょい待てぇや!こりゃアカンやろ……。」



コジロー
「終わりだ…諦めろ。」

シュウ
「俺の邪魔をする気か?」


薬師寺
「そうは…そうはいくか!」

 ドラマでは逃走中の運命をかけたストーリーが!



本田
「た、助けて〜〜〜〜〜!!」


ニーミ
「何か良い方法は…。」


メディスン
「絶対逃げ切るから!」


両津
「捕まってたまるかああああ!」



 〜次回〜

 【逃走中Ⅸ】X-DAY

  近日公開!


ミナミ
「ニセモノはすぐ近くに、潜んでいますよ……。」クスッ

Re: 【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 完結 ( No.128 )
日時: 2020/10/18 16:30
名前: HIRO

ムハハハ!HIROだ!ドヤ顔
さあてドラマだが.....コジローの野郎!クロノス社の仲間の1人を人質に取りやがるとはゲスの極!!汗。しかも宣戦布告をして来やがるな?しかしまじいな....何しろ内通者ことミナミが居るからぜってぇ次回妨害をしでかすぞ。だが何とかゲームマスター達よ!うまく乗り切り戦いに打ち勝ち人質にされた仲間を救うのだ!果たして次回チャプター1最後となるゲームは何が起きるのか!?それでは!

Re: 【逃走中Ⅷ】サイレントモール2 完結 ( No.129 )
日時: 2020/10/23 08:48
名前: 薬師寺


>>HIROさん

 なんとコジローがショウヘイを人質にしてしまいました!

 更に彼から宣戦布告を言い渡され、次回は波乱な展開な予感が…!

 果たしてクロノス社はこの状況を打倒出来るのでしょうか!?次回をお楽しみください!


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。