二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

逃走中マスターライジング~UnlimitedBeat~後編
日時: 2021/02/10 16:32
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw (ID: 4NzAaWKB)

Sビート版逃走中 ここに完結・・・!

史上最大規模のゲーム「逃走中マスターライジング」が遂に開催!
ゲームマスター・江月ビートは 長年の夢だった今回のゲームを成功させるべく入念な準備をしていた。

しかし そこへウラノスグループ会長・闇月レイドが 「逃走中の中で勝負を仕掛ける」と宣言。
ビートはやむを得ず 危険を承知で勝負に乗りつつ ゲームを開催することを決意する。
だが レイドは秘書・江月ジルートの力も借りて ビートの想定外の一手を次々に繰り出していく。
更に レイドはその中で 未来世界を大きく動かす 恐るべき計画を進めていた!
果たしてビートはレイドの野望を阻止出来るか!? そして 無事にゲームを終えることが出来るか!?

今回ゲームに挑むのは 過去に逃走成功を果たした者や 自首に成功した者、
ゲーム終了目前で確保された者など 過去に活躍を見せた者はもちろん、
身体能力や戦略性に優れた者や 注目すべき初参戦の者など
Sビート作品史上最多となる 100人の逃走者。
彼らが織りなす 恐怖や欲望、信頼といった 様々な感情が渦巻く逃走劇に注目だ。

更に今回のゲームでは Sビート作品では初となる予選を開催!
予選を勝ち抜かなければ 本選に進めないという過酷なルールで ゲームが行われる。
そして その中でかつてないミッションの数々とハンターが 逃走者に立ちはだかる!

果たして史上最大のスケールにして Sビートが開催する最後の逃走中を制し
史上最高金額の賞金を獲得し 伝説となる者は現れるのか!?
Sビート版逃走中 激動のフィナーレを見逃すな!



~Aブロック逃走者~
赤松楓(ニューダンガンロンパV3)
天ヶ瀬冬馬(アイドルマスターSideM)
有栖川ひまり(キラキラ☆プリキュアアラモード)
イリヤスフィール・フォン・アインツベルン(Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ)
春日未来(アイドルマスターミリオンライブ!)
茅野カエデ(暗殺教室)
来海えりか(ハートキャッチプリキュア!)
サトシ(ポケットモンスター)
塩田スズ子(サザエさん)
シャル(募集参加)
田井中律(けいおん!)
野原しんのすけ(クレヨンしんちゃん)
博麗霊夢(東方Project)
浜千鳥(募集参加)
藤崎佑助(SKET DANCE)
星空凛(ラブライブ!)
松野チョロ松(おそ松さん)
モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)
ゆうき(募集参加)
ルイージ(マリオシリーズ)


~Bブロック逃走者~
秋山澪(けいおん!)
朝日奈みらい(魔法つかいプリキュア!)
円堂守(イナズマイレブン)
菊地真(アイドルマスター)
黄瀬涼太(黒子のバスケ)
霧雨魔理沙(東方Project)
剣城あきら(キラキラ☆プリキュアアラモード)
佐倉杏子(魔法少女まどか☆マギカ)
島田美波(バカとテストと召喚獣)
椿佐介(SKET DANCE)
鶴屋さん(涼宮ハルヒの憂鬱)
ばいきんまん(それいけ!アンパンマン)
翡翠煉(募集参加)
日向創(スーパーダンガンロンパ2)
PHANTOM(募集参加)
舞浜歩(アイドルマスターミリオンライブ!)
松野十四松(おそ松さん)
ゆうやん(募集参加)
両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
リリカ(#コンパス)


~Cブロック逃走者~
赤司征十郎(黒子のバスケ)
宇佐美いちか(キラキラ☆プリキュアアラモード)
小野寺小咲(ニセコイ)
輝木ほまれ(HUGっと!プリキュア)
倉橋陽菜乃(暗殺教室)
クレア・スチーブンソン(白猫プロジェクト)
獄原ゴン太(ニューダンガンロンパV3)
櫻木真乃(アイドルマスターシャイニーカラーズ)
ジャスダーク(募集参加)
スイレン(ポケットモンスターサン&ムーン)
DDデビル(募集参加)
天道輝(アイドルマスターSideM)
ドラえもん(ドラえもん)
長月早苗(侵略!イカ娘)
松野カラ松(おそ松さん)
澪田唯吹(スーパーダンガンロンパ2)
緑川なお(スマイルプリキュア!)
緑谷出久(僕のヒーローアカデミア)
ユウキ(募集参加)
吉井明久(バカとテストと召喚獣)


~Dブロック逃走者~
オーロラ(募集参加)
小野田坂道(弱虫ペダル)
各務原なでしこ(ゆるキャン△)
上条当麻(とある魔術の禁書目録)
神崎有希子(暗殺教室)
キラ星シエル(キラキラ☆プリキュアアラモード)
ギロロ伍長(ケロロ軍曹)
狛枝凪斗(スーパーダンガンロンパ2)
坂上あゆみ(プリキュアオールスターズシリーズ)
紫吹蘭(アイカツ!)
島村卯月(アイドルマスターシンデレラガールズ)
迅宗(募集参加)
戦場ヶ原ひたぎ(物語シリーズ)
高海千歌(ラブライブ!サンシャイン!!)
野々はな(HUGっと!プリキュア)
野原みさえ(クレヨンしんちゃん)
骨眼鏡(募集参加)
松風天馬(イナズマイレブンGO)
松野トド松(おそ松さん)
ルパン三世(ルパン三世)


~Eブロック逃走者~
相田マナ(ドキドキ!プリキュア)
天海春香(アイドルマスター)
イカ娘(侵略!イカ娘)
伊藤誠(School Days)
笛吹和義(SKET DANCE)
気まぐれ(募集参加)
クラッシュ・バンディクー(クラッシュ・バンディクーシリーズ)
琴爪ゆかり(キラキラ☆プリキュアアラモード)
最原終一(ニューダンガンロンパV3)
Ga.c=evo.(募集参加)
潮田渚(暗殺教室)
剣城京介(イナズマイレブンGO)
土間うまる(干物妹!うまるちゃん)
西木野真姫(ラブライブ!)
星宮いちご(アイカツ!)
前川みく(アイドルマスターシンデレラガールズ)
松野一松(おそ松さん)
湊友希那(BanG Dream!)
薬師寺さあや(HUGっと!プリキュア)
ゆうろ(募集参加)


(各ブロック50音順・敬称略)


※この作品は元々旧版で執筆していましたが
旧版の方が閉鎖され執筆が不可能になったため、こちらの方に移植して参りました。
こちらの作品では執筆中だったFブロックの続き、及び本戦を書きます。
A~Eブロック、Fブロックの途中までを読みたい方は、過去ログの中にある前編をご覧ください。

本戦その63 ( No.160 )
日時: 2021/11/27 23:30
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw (ID: 4I.IFGMW)


C剣城
「・・・・・・」


Cシエル
「・・・・・・」


クローンの数は ついに70体に!




骨眼鏡
「こんなのどうやって逃げろっていうんだ・・・」


クレア
「このままじゃ 5分もしない内に見つかっちゃいます・・・」


もはや エリアに安全な場所などどこにもない・・・




オーロラ
「ライフがあと1個しかない逃走者も増えてるだろうからな・・・」



「みんなが撃破される前にクローンを減らすにゃ!」


一刻も早く状況を好転させるために クイズを解きつつ認証装置を届けたい!




なお
「AとCはもう分かってるんだよね?」


サトシ
「確かこっちの方向にあったよな・・・」


一方 格納庫では部屋を解放させるべく動く・・・



みさえ
「あったわ・・・Aブロックの部屋!」


そんな中 みさえがAブロックの部屋を見つけた!




みさえ
「ここは最原君を信じるわ!」


クイズの装置に答えを入力し 正解すれば部屋のロックが解除される!




みさえ
「それじゃ 入れるわよ・・・U!」ピッ!

























ピンポーン!


みさえ
「やったわ! 最原君 ありがと!」


[解説]

都道府県名とその県庁所在地名がそれぞれ異なるものの頭文字が並んでいた。
また、下向きの矢印は北から南に南下していくことを表しており、
一番下に3つ並んでいるのは 群馬、栃木、茨城が同じ緯度に横並びになっていることを表していた。

H(北海道)→S(札幌)
I(岩手)→M(盛岡)
M(宮城)→S(仙台)
G(群馬)→M(前橋) T(栃木)→□=U(宇都宮) I(茨城)→M(水戸)









ギィィ・・・


みさえ
「え? みんな変な装置で眠ってるじゃない・・・」


Aブロック組14人
「「「・・・・・・」」」


ようやく部屋に入ったみさえだが 予選敗退者達は装置の中で動かない・・・


みさえ
「ちょっとみんな 起きなさいよ! これじゃクローンを止められないわよ・・・」


認証装置の方から来るのを待たなければならないが 彼女はそのことを知らない・・・





【41:20】


最原
「クイズ 合ってたかな・・・少しは貢献出来てるといいんだけど・・・」


見事正解を導き出した最原・・・


























ハンターLS
「・・・・・・」


そこへ ハンター・・・




C赤司
「・・・・・・」


更に同じ方向から 攻撃性能持ちのクローン・・・






最原
「うわっ ハンター・・・クローンまで・・・」


隠れる最原 2体ともしのげるか!?





最原
(どちらかにでも見つかったら終わりだ・・・)




ハンターLS
「・・・・・・」




C赤司
「・・・・・・」





最原
(くっ 来るな・・・!)









































ハンターLS
「・・・・・・」


C赤司
「・・・・・・」


2体とも やり過ごせた!


最原
「はぁ よかった・・・でもこれがいつまで続くか分からないな・・・」





「おっ もしかしたらこういうことじゃないか?」


輝が何かを閃いた!



「ということはたんすはこう書くから・・・よっしゃ 出来た! 早速送るぞ!」


元弁護士の輝 学の強さを見せられるか!?





あきら
「あれ? 思いついたかもしれない・・・!」


更にあきらも何かを掴んだ!


あきら
「でも 法則は分かったけど肝心の場所に何が入るかが難しいな・・・法則だけ教えようかな?」





輝【Bブロックのやつ 答えはTだぜ!】
あきら【Dブロック 恐らく日本の苗字ランキングの6位だと思う】


なお
「あっ 輝さんは自信ありそうだね!
 あきらさんのはどういうことだろう・・・あっ あれ佐藤と鈴木だ! なるほどー・・・」


あきらはDブロックの法則を 日本の苗字の多さランキングと推理したようだ!
しかし □に当てはまる文字は自信がなく ここでは答えを出せない・・・


なお
「とりあえず 行ってみよう!」


果たして ロックを解除できるのか!?




サトシ
「あった ここだ!」


クイズ装置C
「・・・」


サトシがCブロック組の部屋に到着!




サトシ
「えっと・・・Aグループだったよな!」ピッ!


果たして・・・


























ピンポーン!


サトシ
「やったぜ 当たりだ!」


[解説]

Aグループの言葉は全て「赤」をつけると別の言葉になる。

道+赤=赤道 子+赤=赤子 紙+赤=赤紙

「飯」は赤をつけると「赤飯」になるのでAグループに入る。





Cブロック組14人
「「「・・・・・・」」」


サトシ
「ここのみんなも起きないな・・・認証装置が早く来ればいいんだけど・・・」




オーロラ
「あと少しで格納庫だ・・・」



「ここまで攻撃されずに来ているにゃ・・・」


肝心の顔認証装置は 格納庫の近くまで来ていた!


オーロラ
「もう70体出てるから 一刻も早く行かないと・・・」



「クイズの方も正解している頃だにゃ!」


























C美波
「・・・・・・!」


C渚
「・・・・・・!」


C真乃
「・・・・・・!」


しかし 3体のクローンに見つかった!




オーロラ
「!! マジかよ ここまで来て・・・!」


C真乃
「!!」ビュン!










バチィッ!


オーロラ
「おおっ バリアナイス!」


認証装置のバリアに弾かれた・・・




オーロラ
「でも これじゃ先に進めないぞ・・・」



「オーロラさん・・・台車を押すにゃ!」ダッ!


オーロラ
「えっ 凛ちゃん!?」



「凛はクローンを引き付けるにゃーーー!」






クローン×2
「「・・・・・・」」ダッ!



「こっちにゃー!」


凛が囮となり 2体のクローンを装置から離す!




オーロラ
「よし 凛ちゃんが頑張ってるうちに急ぐぞ!」ゴロゴロ・・・


真乃
「!!」ビュン!










オーロラ
「1球だけなら かわせる!」サッ!


真乃のクローンの攻撃を振り切った!




クローン×2
「「・・・・・・」」



「ここで攻撃をよけるにゃ・・・」




C渚
「!!」ビュン!










「えいっ!」サッ!





C美波
「!!」ビュン!













「当たらないにゃー!」サッ!


クローンの波状攻撃をかわした!




クローン×2
「「・・・・・・」」タッタッタッ・・・



「今のうちに 隠れておくにゃ・・・」


クローンがボールを取りに行っている内に逃げる・・・


























C神崎
「!!」ビュン!



「!? にゃーーー!?」ビシィ!


しかし 逃げた先で出会い頭だ・・・



「うぅ 当てられちゃったにゃ・・・」


身体能力だけではかわしきれない領域に達している・・・





オーロラ
「凛ちゃん ありがとな・・・着いたぜ!」


だが 身体を張った凛のお陰でついにオーロラが格納庫に到着!


オーロラ
「待ってろみんな 今クローンを減らしてやる!」


いよいよ 逃走者の反撃が始まる!


残り時間 40:00
逃走者 残り12人

ライフ2

オーロラ サトシ 天道輝 野原みさえ 両津勘吉

ライフ1

クレア・スチーブンソン 剣城あきら 最原終一
田井中律 星空凛 骨眼鏡 緑川なお

本戦その64 ( No.161 )
日時: 2021/11/30 23:31
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw (ID: 4I.IFGMW)


顔認証装置が ついに格納庫に到着!


オーロラ
「多分もう開いてるところもあるから そこを狙っていきたいな・・・」


しかし 格納庫には初めて入るオーロラ。
中の構造がまだ分からない・・・


オーロラ
「とにかく 急いで行くぞ!」


一刻も早くロックが解除された部屋に入り クローンを減らしたい!




みさえ
「他の部屋探した方がいいかしら・・・」


サトシ
「BブロックとDブロックも開けに行くぞ!」


格納庫にいる他の3人は 部屋のロックの解除に動く!


























ハンターMH
「・・・・・・」


サトシ
「うわっ いる!」


しかし ハンターが邪魔をする・・・


サトシ
「早く行ってくれないと 道忘れそうだ・・・」


格納庫の中のハンターが中々出ていかず 緊張は続く・・・






「最後の問題 早く解いてあげたいにゃ・・・」


あきら
「母音のアルファベットが多いけど 何か関係しているのかな・・・」


両津
「くそ 考えても見当がつかんぞ・・・」


外では 8人の逃走者が残る1つのクイズを必死に解こうとする・・・

























C誠
「・・・・・・!」ダッ!


Cスイレン
「・・・・・・!」ダッ!


両津
「・・・! またか!!」


しかし クローン25体がいる中では考える暇さえ与えてくれない・・・


Cスイレン
「!!」ビュン!








両津
「ふんっ!」サッ!




C誠
「!!」ビュン!




















両津
「はあっ!」サッ


両津 ここもしのいだ!


クローン×2
「「・・・・・・」」タッタッタッ・・・


両津
「はぁ・・・よけるのに体力を使いすぎて 頭が回らなくなってきてるな・・・」















C気まぐれ
「・・・・・・!」


Cカラ松
「・・・・・・!」



「やべぇ 見つかったか!」


更に輝がクローンに見つかった!






「ここだと狭いな・・・広いところに出るぞ!」


クローン×2
「「・・・・・・」」


攻撃をよけやすいよう 開けた場所に逃げる輝!






「はぁ、はぁ・・・よし ここなら!」



























Cルパン
「・・・・・・!」


C茅野
「・・・・・・!」



「うおっ こっちもか!?」


しかし 逃げた先にもクローン!





「こっちに・・・っ!?」


Cひたぎ
「・・・・・・!」


Cばいきんまん
「・・・・・・!」


しかも 4体だ!





「しまった・・・逃げられねぇ!」


C気まぐれ
「・・・・・・」


Cカラ松
「・・・・・・」


6体のクローンに囲まれた・・・!




Cカラ松
「!!」ビュン!









スカッ



「な、なんとか突破を・・・!」




Cひたぎ
「!!」ビュン!


C茅野
「!!」ビュン!

























ビシィ! ビシィ!



「ああああああっ!!」


忍の一斉攻撃をかわしきれず 2つのバトルボールが当たり脱落・・・


39:07
天道輝   強制失格
  残り11人



「くっそーーー!! ここまで1回も当てられなかったのに 一気に0になっちまった・・・」




プルルル プルルル


あきら
「『天道輝 強制失格』また出てしまった・・・」



「早く減らさないと あっという間にみんなやられちゃうにゃ・・・」





「クローンがこんなに沢山いると・・・苦労クローンするってな!」


スタッフ
「・・・ふふっ」



「ダメだ・・・ウケても立ち直れねぇ・・・」




なお
「うわー Cブロックもあたし1人になっちゃったな・・・」


格納庫の中にいるなお・・・


なお
「急いでみんなを見つけなきゃ・・・」

























なお
「あっ Dって書いてある! きっとここだ!」


みさえよりも先にDブロックの部屋を発見!


なお
「えーっと あきらさんが言うには苗字の多い順だったっけ・・・?」


クイズは法則は見えつつも 答えはまだ出ていない・・・




なお
「うーん 6番目に多い苗字・・・山田のYとかどうかな? ほら 山田太郎ってよく聞くし!」


なおは山田のYと予想!


なお
「よし Yで・・・お願い 当たって!」ピッ!


果たして・・・








































ブーッ!!


なお
「えぇ 嘘でしょ!?」


不正解だ・・・!




【使用可能まで1:59】


なお
「えっ 2分間使えないの!? うわぁぁ みんなごめん・・・!」


不正解のペナルティとして 装置が2分間使えなくなってしまった!
この状況で かなりの痛手だ・・・




オーロラ
「やべぇ 出口がどこだったか分からなくなりそうだ・・・」


顔認証装置を押しながら 格納庫を走り回るオーロラ・・・


オーロラ
「もうどこか開いてたりするのか?」


























オーロラ
「あれ? あそこ 開いてる! Cって書いてあるな・・・」


Cブロックの逃走者がいる部屋に辿り着いた!


オーロラ
「この中にいるのか?」










Cブロック組14人
「「「・・・・・・」」」


オーロラ
「うわ みんな眠ってる! だから装置の方を運ばないと駄目だったのか・・・」





オーロラ
「早いところ認証するぞ・・・あ、カメラ伸びるようになってる!」




オーロラ
「これを顔に近づければいいんだな・・・?」










【DORAEMON】ピピ!


オーロラ
「お! 認証できた! これでドローンが動くはず・・・」














そして 装置に予選敗退者の顔が認証された瞬間・・・


ドローン
「・・・・・・!」ブーン・・・


エリアを飛ぶ5機のドローンに顔の情報がインストールされた!




オーロラ
「よーし どんどんやるぞ!」


【USAMI】ピピ!


【MIDORIYA】ピピ!


【DD-DEVIL】ピピ!


Cブロックの逃走者の顔が 次々とインストールされていく・・・




最原
「あ、何か飛んできた・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・




Cドラえもん
「・・・・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・




ヒュン!


最原
「消えた!? そうか ついに認証されたのか!」


ドローンによる クローンの転送が始まった!




Cほまれ
「・・・・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・


ヒュン!



「おー いいぞいいぞ!」




C早苗
「・・・・・・」


Cゴン太
「・・・・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・


ヒュン!


クレア
「すごい どんどん消えていきます!」


Cブロック組14人全員を認証したことにより 彼らのクローンはエリアから全て消えた!




オーロラ
「これでクローンは減ったな? よっしゃ 他のブロックもやるぞ!」


残るは56体 全員転送なるか!?


残り時間 38:20
逃走者 残り11人

ライフ2

オーロラ サトシ 野原みさえ 両津勘吉

ライフ1

クレア・スチーブンソン 剣城あきら 最原終一
田井中律 星空凛 骨眼鏡 緑川なお

Re: 逃走中マスターライジング~UnlimitedBeat~後編 ( No.162 )
日時: 2021/12/03 22:09
名前: オーロラ ◆k.JUpmA3kg (ID: 18CkmatM)

ごきげんようです!
茜ちゃんお誕生日おめでとう!
麗花さんが自由でいられるのは きっと茜ちゃんのおかげです


さて 寒くなって 温泉に入りたい季節となってきましたが

…とまで言えばもう何が言いたいかお分かりだと思います


そう!セカンドヘアスタイル(ほどいただけだけど)の我等が麗花さん!
そして「本日のお相手は」カードの温泉麗花さんですよ!

これまでもお色気系カードに定評があった我等が麗花さんですけど
今回は温泉でリラックスした色っぽく且つ可愛い表情をこちらに向けてくださってるわけで
あぁもうたまりませんね…
もちろん俺の視線は麗花さんの谷m(強制終了)
てかあのカードの右から2番目の狸からはどう考えても見えて(強制終了2)
そして覚醒後のカードのラクーンドッグ・レアリティのスカートの裾がまたもう(強制終了3)

そんな我等が麗花さん
寝る前には自分の髪に「絡まないでねー」って話しかけたり(公式4コマより)
「髪を下ろした私、タヌキっぽくないですか?ぽんぽこ~♪」とか言い出したり
可愛さのギャップが桁外れで
麗花さん なぜあなたはそんな反則レベルに魅力的なのですか!

というわけで茜ちゃんの誕生日なのに麗花さんに昂ってしまったお話でした ごめん茜ちゃん

あ、もちろん対になる狐と奈緒の温泉カードも可愛いですよ ええ! ごめん奈緒


さて

ヒントをもらって輝のクイズ分かりました!!もう遅いけど
あぁーなるほどね!変換しろってことか

県庁所在地のやつは全く発想できませんでしたねー…
最後なんで3つ並んでるのかと思ってたらそういうことか
こないだ宇都宮編をやってたのも伏線だったということですね(ぇ
赤のやつはなんで思いつかなかったんだろ…着実に脳筋化してる感じがするな(ぇ
せっかくだから 俺はこの赤の北上麗花アイドルを選ぶぜ!
(赤くないし、何がせっかくなのか分からないし)

ただせっかく活躍してたのにその輝がクローンに挟まれて一瞬で強制失格か…厳しいよ…
この後ハンターゾーンあったらどうすればいいんだ(ぉぃ)
いよいよ残りも11人まで来てしまった
最後まで行けるんだろうか…?

そして俺、ついに装置を持って到着!
一気にCブロックのクローンを浄化に成功できたぜ!いいぞ!俺!
そして協力ありがとう!凛ちゃん!なんとか耐えてくれ(ぉぃ)

というわけで それでは!

Re: 逃走中マスターライジング~UnlimitedBeat~後編 ( No.163 )
日時: 2021/12/03 23:00
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw (ID: 4I.IFGMW)


To.オーロラさん
茜ちゃんの誕生日 みんなが色々と高そうなものをプレゼントしたり
それを見たやよいが悩んだり 茜ちゃんが「無理しないでね」と言ったりするという
ホワイトボードのやりとりにほっこりしました

麗花さんのセカンドヘアスタイル
結構バリエーションがありそうだっただけに おろしただけというのは意外でしたが
麗花さんの髪のサラサラ具合がものすごく映えるので大正解ですね!
FIND YOUR WIND!を躍らせるとまあなびくわなびくわ

もちろん麗花さんのカードも最高ですね!
何がヤバいってアングルがもうねw(語彙力不足)
毎度のことながら 素晴らしい表情を撮ってくれるカメラマンの早坂さんには感謝しかないです
麗花さんのアレを見てる狸には 生まれて初めて狸への嫉妬を覚えましたね(ぇ
セカンドヘアスタイルは限定っぽい恒常なので 是非とも当てたいところです

奈緒も同様に髪をおろしてますが めちゃくちゃ美人ですよね!
一緒にいたキツネがアオノリの転生という考察には目からウロコと同時に草でした
(グリマス時代に奈緒と仲良くなったペットロボの名前です)


さて

実を言うと今回のクイズ 結構ギリギリになって考えたやつがほとんどなので
少々難易度にバラつきがあります・・・申し訳ない
そんな中 県庁所在地はなんとか絞り出して 形にもこだわりました。
赤のクイズは意外とありそうでなかった エリアからヒントを得たクイズです。
この後も難関が上から来るぞ!気を付けろ!(上からは来ません)

そんなクイズの助けになるかもしれなさそうな輝でしたが
クローンに囲まれあっという間にゲームオーバーになってしまいました。
Sビート作品の中でも異例のペースの早さですが ゲーム終了まで持つのかどうか

そしてオーロラさんは認証装置を格納庫まで運び いよいよ転送作業がスタートしました!
途中凛ちゃんの助けもあってここまではスムーズに来れましたが
格納庫の中にハンターが1体いるので 油断は禁物です・・・
果たして 全クローンをエリアから追い払うことが出来るのでしょうか!?

本戦その65 ( No.164 )
日時: 2021/12/03 23:31
名前: Sビート ◆tm1pVTQmqw (ID: 4I.IFGMW)


クレア
「クローンが消え始めたということは ミッションクリアも近いですよ!」



「あと少し 耐えてみせるにゃー!」


クローンが14体消えたことで 希望が見え始めた逃走者達!
全てのクローンが消えるまで撃破されなければ 逃走成功へ望みを繋げられる!




C蘭
「・・・・・・」


骨眼鏡
「あれは攻撃してくる・・・近づいちゃいけないな」


しかし エリアにはまだ56体のクローン うち攻撃性能持ちが20体残っている。
ほとんどの逃走者がライフが残り1つということもあり 後がない状況は続く・・・




オーロラ
「俺に懸かってるからな 絶対にしくじれない・・・!」


ミッションの命運を託されているオーロラ・・・
















みさえ
「オーロラさん!」


オーロラ
「おぉ みさえか!」


そこへ みさえが合流!


みさえ
「なるほどね 装置をここに持って来ればよかったのね・・・もう誰か認証したの?」


オーロラ
「さっきCブロックの人達を認証したぞ」


みさえ
「じゃあハンターは私が見張るから 一緒に行きましょ! Aブロックの部屋まで案内するわよ!」


オーロラ
「おう 助かるぜ!」


先ほどみさえが開けたAブロックの部屋を目指す!




サトシ
「あった・・・Bブロックの部屋だ!」


クイズ装置
「・・・」


一方 サトシはBブロックの部屋に到着!





サトシ
「答えはTだったな・・・押すぜ!」ピッ!


果たして・・・






























ピンポーン!


サトシ
「よし 当たった!」




[解説]
言葉を漢字にしたときに両方の漢字に使われる部首の頭文字を表していた。

コーヒー=珈琲→王編=O
りんご=林檎→木編=K
こたつ=炬燵→火編=H

たんすは漢字にすると「箪笥」となり 両方に使われる部首は竹冠であるので、
□に入るのは竹冠の頭文字を表す「T」となる。





サトシ
「これで俺は2つ開けたよな・・・あとはどこだったか?」


まだロックを解除していないのはDブロックとEブロックの部屋。
どちらもまだクイズの答えが分かっていない・・・





あきら
「色々考えてみたけれど 出てこないな・・・」


クイズの回答に必死になるあきら・・・


























ハンターKR
「・・・・・・」


その近くに ハンター・・・





あきら
「うっ 来てるな・・・」


ハンターKR
「・・・・・・」


ハンターの接近に気付いたあきら。





あきら
「次から次へと敵が押し寄せてくるね・・・」


慌てず 距離を取る・・・

























Cゆかり
「・・・・・・!」ダッ!


あきら
「!! そんな・・・ゆかりまでもか!」


しかし 逃げた先でクローンに見つかった・・・




あきら
「近くにハンターがいる・・・時間はかけられないし 音を立てるわけにもいかない!」


Cゆかり
「・・・・・・」


あきら
「ここは音が出ないキャッチしかない・・・来るなら来い!」


一か八かキャッチを試みるあきら!
失敗すればライフが1つしかないため 強制失格だ!





Cゆかり
「!!」ビュン!









































あきら
「たあっ!」パシィ!


見事 キャッチ成功だ!





あきら
「慎重に転がすように・・・それっ!」


コロコロコロ・・・


Cゆかり
「・・・・・・」タッタッタッ・・・





あきら
「今のうちに逃げよう!」




ハンターKR
「・・・・・・」


クローンの攻撃をしのぎ ハンターにも見つからずに済んだ!




あきら
「ふぅ・・・さすがに緊張した・・・」


体力と精神はかなり限界に近いが ここは意地で乗り切った・・・





【37:10】


みさえ
「あったわ ここよ!」


オーロラ
「よし 入るぜ!」


みさえとオーロラがAブロックの部屋に到着!





Aブロック組14人
「「「・・・・・・」」」


オーロラ
「みんないるな・・・認証していくぞ!」




【HAKUREI】ピピ!


【AMAGASE】ピピ!


【HAMACHIDORI】ピピ!


オーロラ
「しかし作者さんまで巻き込まれるとはな・・・」


みさえ
「犯人は一体何考えてるのかしら?」





ドローン×5
「「「・・・・・・!」」」ブーン・・・


新たにAブロックの逃走者の顔がインストールされた!





Cスズ子
「・・・・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・


ヒュン!




Cしんのすけ
「・・・・・・」


ドローン
「・・・・・・」ブーン・・・


ヒュン!




Aブロックの逃走者のクローンも別の場所に転送され 残るは42体に!




オーロラ
「よし 全員終わった! 次はどこ行くんだ?」


みさえ
「私が知ってるのはDブロックだけど まだ答えが分からないのよね・・・」


オーロラ
「そうか・・・俺も考えながら行かないとな」




【使用可能まで0:10】


なお
「あと少しで使えるけど 全然答え出てこないよ・・・」


Dブロックのクイズは 未だに難航している・・・




最原
「さっきまたクローンが消えてた・・・この隙に考えよう」



「マジで何なんだ・・・?」


一方 クローンが24体消え少しだけ楽になった外の逃走者達・・・


























両津
「待てよ・・・そうか そういうことか!」


そんな中 両津が残っていたEブロックのクイズの答えに辿り着いた!


両津
「これは知っていなかったらまず出来ない問題だぞ・・・」


果たして クイズの答えとは・・・?


残り時間 36:40
逃走者 残り11人

ライフ2

オーロラ サトシ 野原みさえ 両津勘吉

ライフ1

クレア・スチーブンソン 剣城あきら 最原終一
田井中律 星空凛 骨眼鏡 緑川なお


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。