二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック【演出に注意!?】
日時: 2021/08/03 12:50
名前: マーキー・F・ジョーイ ◆Pehab0fcX2 (ID: 3rsK9oI3)

どうも。マーキー・F・ジョーイです。

何を血迷ったか、またしても新作を引っ提げて参りました(((

お正月恒例となったあの番組が、何故か2020年8月という夏の日にマフ村でまさかの開幕宣言!?
味覚や聴覚などをフル活用し、一流をキープすることができるチームは現れるのか!?

※※※※※

注意事項↓
・キャラ崩壊あり
・オリキャラあり
・底辺レベルのクオリティ
・とにかくカオス
・誹謗中傷や荒らし、スレッド内での喧嘩は厳禁
・ランクによっては扱いが酷くなる場合あり(嫌っているわけではありません)
・選択基準が運要素な部分もあるので100%正解できるという保証無し

・基本的にコメ返後はすぐ更新できるように準備しているケースが多いです(基本的に更新前にしかコメ返してません)。コメ返が出ている場合はなるべくコメント等は控えていただきますようよろしくお願いします。
※10/13追記

※今後も注意事項は増える見込み

それでもOKという方はどうぞお楽しみください…


第2回参加者

MC
九十九宇宙(実況!パワフルプロ野球)
千川ちひろ(アイドルマスターシンデレラガールズ)

チーム朝一
一条寺  (オリキャラ)
朝日奈葵 (ダンガンロンパ)

チーム新ジェフィー
ユーフ  (オリキャラ)
影丸御霊 (オリキャラ)
左右田和一(スーパーダンガンロンパ2)

チームはるちは
天海春香 (アイドルマスター)
如月千早 (アイドルマスター)

チームケイドロ
両津勘吉 (こちら葛飾区亀有公園前派出所)
ルパン三世(ルパン三世)

チーム美女とおじさん
榛名   (艦隊これくしょん)
三田三三三(オリキャラ)

チームめたっぴぃ
TTK    (応募枠)
不破優月 (暗殺教室)

チームレイヤー
ヤード  (応募枠)
博麗霊夢 (東方Project)


※ルール※
1:本家同様にAとBの2択問題(問題によっては3択)でどちらが高級品もしくは本物かを当てる。

2:全チームにランクが設定されており、問題を間違えるとランクが1ランク下がる。

※ランクは以下の順
一流メンバー→普通メンバー→二流メンバー→三流メンバー→そっくりさん→映す価値無し


3:ランクが下がると椅子や看板、履物やその人への扱いも変わる可能性がある。

4:映す価値無しになった場合は映らなくなる。また、チェック途中で映す価値無しになった場合はその後のチェックには参加できなくなる。

5:最終チェックを終えた時点でのランクがそのチームの成績となる。



本編第1回開始&メンバー一覧>>13

この格付けの基本的な正誤判定基準>>42>>75

第2回『演出』問題選択肢ストーリー(やや怪談要素あり…?回答ルールは>>77
A:>>78
B:>>79

Re: 見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック ( No.13 )
日時: 2021/07/27 12:51
名前: マーキー・F・ジョーイ ◆Pehab0fcX2 (ID: 3rsK9oI3)

第1回参加者

MC
九十九宇宙(実況!パワフルプロ野球)
千川ちひろ(アイドルマスターシンデレラガールズ)

チームマフるみゃ
マーキー・F・ジョーイ(作者)
ルーミア       (東方Project)

チームジェフィー
ユーフ (オリキャラ)
フレッド(オリキャラ)
ジョーイ(オリキャラ)

チームゆきまこ
萩原雪歩(アイドルマスター)
菊地真 (アイドルマスター)

チームソウルフレンド
日向創  (スーパーダンガンロンパ2)
左右田和一(スーパーダンガンロンパ2)

チームキルミー
折部やすな(キルミーベイベー)
ソーニャ (キルミーベイベー)

チームX(この後発表)

チームY(この後発表)


~OPトーク~

九十九「俺得キャラたちの格付けチェックー!!!」

(スタジオ内拍手)

九十九「皆様ようこそいらっしゃいました!私は支配人の九十九宇宙でございます!」

ちひろ「副支配人の千川ちひろです!よろしくお願いします!」

(スタジオ内拍手)

九十九「そして一流メンバーの皆様です!」

皆「おー!」

ちひろ「この格付けチェックのルールは>>0を参照してください!」

九十九「開始数秒で何メタいこと言ってんねん!?」

スタッフ「www」

ちひろ「文字数削減エコというやつですよ☆」

九十九「エコならしゃーないな。というわけでチーム紹介と行きましょう!」

ちひろ「まずはチームマフるみゃのマーキー・F・ジョーイ様、ルーミア様です!」

☆☆☆チームマフるみゃ☆☆☆
マーキー・F・ジョーイ 様
ルーミア 様

マフ「いよっ!」

るみゃ「わはー!」

九十九「まさかの回答者側とはビックリですよ?」

マフ「こっちも左右田辺り司会進行だと思ってたから正直びっくりしてるよ」

るみゃ「うんうん。ゲーム大会の司会2人なんだね!」

九十九「お気づきになられましたか。実は本家の支配人も関西弁やし、キャラが合うらしいから採用されたらしいんですわ」

るみゃ「よく考えられてるねー」

九十九「いやーお褒めいただき光栄です」

ちひろ「続いて、チームジェフィーのユーフ様、フレッド様、ジョーイ様です!」

☆☆☆チームジェフィー☆☆☆
ユーフ 様
フレッド 様
ジョーイ 様

ジェフィー3人「ヤー!」

九十九「ダ○ョウ倶○部やないか!」

皆「www」

ジョ「トリオって言ったらやっぱこれでしょ」

フレ「つか、何気にジェフィーとして活動すんのってここじゃ初めてじゃねえか?」

ジョ「うんうん。イタズラじゃないのが残念だけどねw」

ユーフ「一流トリオのリーダーとして頑張らせてもらうぜ」

フレ「おう!俺たち3人の力はしゃく人力だ!」

ユーフ「百人力な」

ジョ「まーた噛んだなフレッド~♪」

フレ「黙ってろジョーイ!」

皆「www」

ユーフ「天丼終わったから進めて~」

皆「www」

九十九「唯一のトリオ参戦として頑張ってもらいましょう」

ちひろ「はい。続いてはチームゆきまこの萩原雪歩様、菊地真様です!」

☆☆☆チームゆきまこ☆☆☆
萩原雪歩 様
菊地真 様

雪歩「よ、よろしくお願いしまーす…」
真「よろしくお願いしまーす!」

ちひろ「チームゆきまこのお二方は765プロダクションでも屈指の仲良しコンビで、予選があったとお伺いしていますが」

真「はい!実は765プロの中で予選があって、ボクたちが見事優勝しまして!」

雪歩「な、765プロの看板も背負っているので間違えられません…」

ユーフ「早速プレッシャー感じてるじゃないかw」

九十九「リラックスして頑張ってなー」

ちひろ「お次はチームソウルフレンドの日向創様、左右田和一様です!」

☆☆☆チームソウルフレンド☆☆☆
日向創 様
左右田和一 様

日向「よろしくな」

左右田「頼むぜソウルフレンド!」

九十九「左右田がまさかの回答者に来るとは思ってませんでしたわ」

左右田「本当は七海とかが来る予定だったらしいんだけどな。収録中寝るかもしれねえし、日向も暴走しかねないってことで俺に代わったらしい」

日向「俺は暴走しているつもりは無いんだけどな。まあ、七海が収録中に寝る可能性を考えたら左右田の方が適任だと思っただけだぞ」

左右田「そういうことだ」

ユーフ「本当のところは?」

日向「七海を起こすのはかわいそうだし、ツッコミ担当がいなかったらマズいから左右田で妥協した」

左右田「おい!」

皆「www」

九十九「いきなりこんなんで大丈夫かいな…ま、ソウルフレンドの御二方なら大丈夫でしょう。よろしくお願いします」

ちひろ「続いてチームキルミーの折部やすな様、ソーニャ様です!」

☆☆☆チームキルミー☆☆☆
折部やすな 様
ソーニャ 様

やすな「どうもー!」

ソーニャ「…よろしく」

九十九「まさかの参戦ですね」

やすな「ソーニャちゃんがどうしても出たいって言うから来ちゃった!」

ソーニャ「言ってないんだがな…出ることになったからには全力を尽くすだけだ」

やすな「もう~照れちゃって~www」

ソーニャ「ああ、この笑顔殴ってやりたい…出ると言った私も殴ってやりたい…」

九十九「殺人沙汰はやめてくださいね?」

ちひろ「以上の5チーム…ですが!皆様、お気づきでしょうか?」

るみゃ「椅子、まだ4つ空いてるよ?」

ユーフ「しかもチームX(仮設)、チームY(仮説)って書いてるぜ?」

九十九「流石お目が高い!実は今回、この5チームに加えて応募枠から2組加えた全7組の一流メンバーが参戦いたします!」

ちひろ「まず1組目から紹介いたしましょう!1組目はこちらの御二方です!」

ユーフ「さあ誰だ!?」

(拍手と共にスタジオ入口の豪華な扉が開く)

Ga「じーくんだよっ!よろしくね~!!!」

バーエイル「何が『じーくんだよっ!』ですか!?…はあ…バーエイルで素。皆さんお手柔らかにお願いします」

ちひろ「一組目はチームGaセイバーズのGa.c=evo.様とバーエイル・アンドルーズ様です」

☆☆☆チームGaセイバーズ☆☆☆
Ga.c=evo. 様
バーエイル・アンドルーズ 様

ユーフ「え?チームじーちゃんばーちゃん?」

フレ「www」

左右田「その略し方はやめてやれよ!?老夫婦じゃねえか!」

九十九「割とチーム名候補最終選考まで残ってたみたいですよ?」

左右田「スタッフよくとどまったな!?」

ちひろ「ちなみにスタッフによりますと最終候補はこのチーム名、じーちゃんばーちゃんとチームファジアーノの3つが残ってたみたいですね」

フレ「絶対適当じゃねえかwww」

Ga「チームファジアーノはどこから…?」

九十九「えースタッフによりますと、応募欄の特徴部分において『岡山弁混じり』というところからサッカー好きのスタッフ1人がJリーグチームのファジアーノ岡山から行こう!と熱烈な押しがあったそうです」

ちひろ「ちなみに提案者は副リーダーを務める方でしたが、消えた場合、サッカークラブにも泥を塗りかねないとして却下されました」

左右田「権力を恣意的に使おうとするなよ!?仮にもゲストだぞ!?」

皆「www」

バーエイル「他のスタッフさんがまともで良かったですよ…」

Ga「ここに来たからには頑張りますよ!バーエイルには間違えて欲しくないけど間違えて欲しい(?)ところですが」

バーエイル「ちょっ!?」

ジョ「ドMかな?」

ちひろ「ちなみに意気込み欄にはバーエイル様は個人成績が悪かった場合は女装してもらうと書かれていますが」

バーエイル「え!?そんなの聞いてないんですけど!?女装とか無理すぎですけど!!」

Ga「まあ書いたからにはね?」

バーエイル「このクソ作者め…」

九十九「いきなり大丈夫ですかねえ?」

ちひろ「頑張っていただきましょう。では2組目の紹介に参りましょう!2組目はこの御二方です!」

(拍手と共にスタジオ入口の豪華な扉が開く)

ジマバサ「やぁ、皆さん、とりあえずあったことが初めての人は初めまして。ユーフ弄りのジマバサです」

マリオ「ハッハー!よろしくね!」

ユーフ「カエレ!」

皆「www」

ちひろ「二組目はチームウルフスターのジマバサ様、マリオ様です」

☆☆☆チームウルフスター☆☆☆
ジマバサ 様
マリオ 様

Ga「ユーフ弄りとは…?」

ジマ「詳しくはマーキーさんかロリコフか豚神さんから事情を聞いてください」

ユーフ「俺は知らん!」

フレ「リーダー、どうしてこうなっちまったんだ…」

ジョ「ホントだよねフレッド…」

ユーフ「2人も感傷に浸ってないで助けて!?」

皆「www」

やすな「スターってマリオってわかるけど、ウルフは?ジマバサさんって人ウルフ要素ないよ?」

九十九「それについては人狼で初コメントをくださったことから人狼絡みとスーパースターのマリオ様とのチームという事で満場一致で決まりました」

ジョ「あの頃からもう5年も経つんだね~」
※辿ってみると初コメントはちょうど5年前の8月

ジマ「そうなんですね」

ちひろ「今回はマリオ様と参戦ですね」

マリオ「僕が一緒だから一流のスーパースター間違いなしさ!」

ジマ「僕の勘は割と当たるので。少なくともロリコフのいるところには負けませんよ」

ユーフ「言ったな?受けて立つぞ」

フレ「おう!リーダーが負ける筈無えだろ!」

九十九「早速火花が散っているみたいですが、この一流メンバーの皆様で進行していきます!張り切ってまいりましょうー!」

(拍手)



現在のランク
☆一流☆
マフるみゃ
ジェフィー
ゆきまこ
ソウルフレンド
キルミー
Gaセイバーズ
ウルフスター

★普通★

○二流○

:三流:

×そっくりさん×

【映す価値無し】

※OPトーク終了…コメント等OKです。

Re: 見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック ( No.14 )
日時: 2020/08/23 15:19
名前: TTK (ID: w5/O.XtY)

TTK「んー…落ちてもうたか…という訳でどうもフユイ・ダハ、TTKです!!」

TTK「まぁ7分の2はハードだと思ったが…」

TTK「開始早々メタ発言www文字数削減エコならまぁwww」

TTK「そうか、ジェフィーはダチ○ウ○楽部だったのかwww」←

TTK「雪歩…プレッシャーが凄いな…」

TTK「うん、七海が来たら日向は暴走するだろう。左右田モブで妥協したというのがさり気なく酷いwwwまぁ日向にとっては狛枝を呼ぶよりは良かったかもしれないがwww」

TTK「ソーニャ…やすなを殺すようなことがないように、な…?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」

TTK「じーちゃんばーちゃんに副リーダーによる権力の恣意的利用wwwこれは酷いwww」

TTK「確かにユーフ…当初は影が薄いはずが…リア充(爆zero…)になってたり狂人になってたり…」

TTK「さて、候補にあったうどんげ以外の3人を没理由を添えて…因みに没にした順です()」

宮田司郎(SIREN)…休戦協定のつもりだったが…俺ばかりが足引っ張る気しかしなく、それ故に後でネイルハンマーでぶっ叩かれる未来が…←
つまり、俺の身が危ない←
そういや今年もジャガー炎上しましたね((

サチ(SAO)…単純にSAOでお気に入りキャラ。宮田先生のように能力に大きな差はつかないと思った。しかし、SAOには約2名、5年も出番を欲しがっている子がいる。その子達を差し置いて他のキャラ(主役級は大丈夫かもしれないが…)を出すとMOREDEBANの乱が起こりそうで←
リクエストした俺にも飛び火するだろうし…
つまり、MOREDEBANに恨まれたくないので没に←
やはり俺の身が危ない←

金田一一(金田一少年の事件簿)…最後まで残ったのでコイントスで没に…まぁこちらも事件が起きたりして俺の身がやはり危ないことになりかねないしな←

TTK「といった感じです。今回は永琳先生に失言してないし、うどんげなら比較的安全かと…え?保身しか考えてないのかって?うるへー!!」←

TTK「果たして、最後まで一流でいられるチームは現れるのか…?消えるチームは…?以上、TTKでした!!副リーダーェ…」

Re: 見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック ( No.15 )
日時: 2020/08/23 11:27
名前: 天竜 (ID: ZQ/BM/dz)

天竜です

落ちましたか、まあ7人もいましたし
 
やよい「雪歩さん真さん頑張ってください!」

星梨花「2人とも頑張ってください!」

卯月「雪歩さん真さん頑張ってくださいね!」
↑美希に呼ばれた 

美希「元気いっぱいな3人に応援されたら真君も頑張れると思うの真君頑張ってなの!」

続き楽しみにしてます

Re: 見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック ( No.16 )
日時: 2020/08/23 22:57
名前: ジマバサ (ID: Z/MkaSMy)

ジマバサ「どうも、マーキーさん。ジマバサです。いや、まさか選ばれるとは思ってなかったですね。7人の内の2人でしたから。」

ジマバサ「さて、他の人たちのためにも色々頑張らないとな・・食事に関しては結構自信はあるから頑張ろう。炭酸系は・・あまり、飲めないからあれだけど多分大丈夫だろう。マリオさんもいるんだ。多少のフォローはお願いしようかな。」

ジマバサ「実を言うと、東方のアリスさんと迷ってたんですよね。パートナーは。ただアリスさんだと、自分の場合、隣にいると気恥ずかしさがあって、まともに喋れなくなりそうな気もしたからなぁ・・・いや、自分の場合、美人が近くにいると結構弱いんですよね。流石に電ちゃんみたいな子や、好きな人が明確そうな人なら平気なんすけど。人狼の時はね、大人数の中だから平気だっただけですからね・・・」

ジマバサ「まぁ、これは今更感もあったかもですが・・とりあえずマーキーさん。自分も選ばれた以上暴れてみせますよ。」

それでは、マーキーさん。頑張ってください!

Re: 見抜け!俺得キャラたちの格付けチェック ( No.17 )
日時: 2020/08/29 19:16
名前: マーキー・F・ジョーイ ◆Pehab0fcX2 (ID: JzqNbpzc)

TTKさん>>
コメントありがとうございます!

今回は抽選漏れとなってしまいました;
倍率3.5倍の壁は高かったかもしれません…

実はスタッフたちの暴走は今に始まったことでは無いので何とも言えません←

今回のメンバーはかなりカオスなメンバーになっているかもしれません。

宮田先生は確かにハンマーの餌食になりそうな感じはありますね…

あー…金田一だった場合は別のキャラをあててた可能性がありますね;
実は金田一少年の事件簿については金田一が死神だという事以外ほとんどミリしらみたいなものだったので…;←

サチは個人的に好きなキャラクターではありますね。
あの儚げな見た目がかわいいと言いますか…
※こんなこと宣ってますがマフ氏はSAOのアニメを観たことがありません←

MOREDEBANの乱てw

シリカ「あのー…いつになったら出番が来るんですか…?」

あ、あははは…ごめんな;SAO詳しく無くてなあ…

リズベット「問答無用!」

どんぎゃあああ!!!

【しばらくお待ちください】
※ただいま回復中

果たして一流メンバーに残れるチームはいるのか!?
では、今後の展開を是非お楽しみに!


天竜さん>>
コメントありがとうございます!

今回は残念ながら抽選漏れとなってしまいました…;
倍率3.5倍の壁は高い…;

765プロからは雪歩と真のペアが参戦しています。
彼女たちは『はるちは』や『たかひび』同様仲がいい2人だと思っているのでその友情に期待がかかります。
※個人的な意見です

果たして765プロの看板を背負った2人の運命やいかに!?
では、今後の展開を是非お楽しみに!


ジマバサさん>>
コメントありがとうございます!

今回は抽選によって見事に選出されました!
ここでは扱いがやや影を潜めているマリオがペアとなりましたが、彼もスーパースター。
そのスターの力で無事突破できるかに期待がかかります。

果たして一流に残ることはできるのか!?

では、今後の展開を是非お楽しみに!


※近いうちにどれか1作品を更新予定です。目安は…9月7日くらいまででしょうか…すまぬ…5連勤→単休(今ここ)→5連勤なのじゃ…;


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。