小説図書館

複雑・ファジー小説

ラカソミイハ森林保護区 

  • 作者名: るりぃ
  • 作品の長さ: 短編
  • 登録日: 2022/06/03

ちゃんねる形式入れ子構造のたのしいえほんです!おばけちゃんがでてくるかもしれませんけど、たのしいです。みなさんでいっしょにかんがえてくださいね。よろしくおねがいします!

紫電スパイダー 

  • 作者名: 緑川蓮 ◆vcRbhehpKE
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2022/06/01

『篝火』という異能が存在する東京の話。そこでは刃物、銃弾、篝火だろうが何でもアリの非合法な賭博が横行していた。バーの地下には巨大闘技場! アタッシュケースの札束は勝てば総取り! ミラーボール回るディスコで血飛沫と鉄風雷火が乱れ舞う! チープなゲーセンの奥にある麻雀卓で異能イカサマ合戦! 蟹味噌を喰って宇宙の果てまでブッ飛び狂う! 今宵も賭けるのは金と命と、そして生き様。愉悦に任せるがまま全てを薙ぎ払う『藤堂紫苑』という天才。その背中に……凡人である『黄河一馬』は何を思うのか。これは、後に日本の裏社会で、伝説と呼ばれる男の物語である。

死んだ私とライラ 

  • 作者名: 緑川蓮 ◆vcRbhehpKE
  • 作品の長さ: 短編(完結)
  • 登録日: 2022/02/27

交通事故で死んだ「私」の気掛かりは、飼っている「ライラ」という猫の事だった。私はもうライラに触れる事さえ出来ず、ライラは誰も居ない部屋で私を待ち続けている。玄関の開かないドアを眺めるライラの行く末とはいかに。『アビスの流れ星』『紫電スパイダー』の作者が贈る、これは別れを惜しむ物語。

17歳の機能不全 

  • 作者名: 櫻井瑞稀
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2021/11/30

17歳の男子高校生が、学校での自分の立ち位置や家庭環境を気にしながらどうにか生きる物語。キャラを作ることの難しさ、内心ではどう思っているのか………<br />現実じゃあ絶対に知れないことを知れる、特別なお話………かも?

人狼ゲーム〜呪われた村 

  • 作者名: シャード・ナイト ◆GHap51.yps
  • 作品の長さ: 短編(完結)
  • 登録日: 2021/08/11

 千年に一度、人狼が蘇る村を舞台にした小説。人狼ゲームを行い、人狼と思わしき人物を指名し、処刑する。<br /> 人狼が、勝つのか、はたまた市民か。<br /> それは、その代の村人達次第。<br /> 市民同士で協力し、人狼に勝とうとする少年少女の物語。

Drops of tears Dripping 

  • 作者名: リリ
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2020/12/07

精神的外傷を患っている少女、青葉。<br />彼女の親友は彼女が志望校に合格した翌日に失踪した。<br />彼女の父は通り魔に刺され意識不明の重体。<br />フシギなことの謎が少しずつ解き明かされてゆき、<br />フシギなことが少しずつ増えてゆく。<br />青葉は前を向き、少しずつ前進して行けるのか。<br />儚く切ない桜のような物語。

寿命屋 

  • 作者名: skyA/スカイア ◆imp17udYzg
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2020/11/25

「寿命をやるから、お金を頂戴。……あっ、それとも、寿命を売りたいのかい?」

太陽と月 ーこの、僕らの世界でー 

  • 作者名: skyA/スカイア ◆imp17udYzg
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2020/11/25

コメライで連載していた「太陽と月」を書き直させていただきました。<br />こんなどうしようもない世界で。俺は、命について問い続ける。

作家少年のひととき。 

  • 作者名: skyA
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2020/11/03

コメディ・ライト小説の『太陽と月』の番外編。<br />__自分のように苦しんでいるひとたちを助けてあげたい。あの小説の作者のように。<br /> 悩みを抱えながら、ときには立ち止まりながら、いろいろなひとに支えられながら、ゆっくりと進んでいく少年の物語。

314の能力者達 

  • 作者名: 河跡サザン
  • 作品の長さ: 長編
  • 登録日: 2019/07/08

竜巻白水(たつまきいずみ)二十一歳男。この国で超能力を体に埋め込んだ者は、政府によって管理されるらしい。もしも、能力の取り出しや、検査を行おうことならば、同時に埋め込まれている装置が爆発する。超能力を買った人は果たして幸せだったのか。管理されることは、自由か不自由か。白水と市太郎とエマの三人の○○が、この国の超能力ともう一度向き合いだす。本音で生きる不思議な世界のお話。誰かと繋がっているから、自分がある。



Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63