二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

【KINI SITE】
日時: 2022/04/04 22:16
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)

 気になるのオリキャラの企画やSSを投稿するスレッド。
まいにちうみちゃん、と一緒に楽しんでもらえると助かる(そっちにも出すから不明)

 タイトルは決まってない。


[オリキャラ]
↓初期メンバー(言うなりゃ、1期生)
>>2そると
>>3須賀
>>4三村さん
↓追加メンバー
>>*??????

>>9某ことり厨さん宛

>>11-12【作者さんについて書く】


>>39 業務連絡
>>40 スタッフ一覧(2022/4)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8



Re: 【KINI SITE】 ( No.40 )
日時: 2022/04/06 23:08
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)



【スタッフ一覧】
・当サイト運営者
「海未ちゃんが気になる」
 当サイトの運営、特殊スタッフのブログ掲載、逃走中データ書き起こし等を担当しております。プロフィールは本人の都合上省略させてもらっています。

・特殊スタッフ
「そると」
 特殊スタッフ一期として活動しております。他逃走中への参加、当運営逃走中や当企画への参加経験が複数あります。
〈プロフィール〉
 高校1年次に加入(2021)。他逃走中や「03#妖夜宴会」、他当運営企画に参加。
ネームの由来はその当時に放送されていた戦隊の名前を参考にしたとのこと。なので、本人の性格や見た目などは一切反映されていないとのこと。特殊スタッフ一期の最年少メンバー。クイズ番組をよく見ているとのことで漢字には少々自信あり。同期内では生物が特に得意。同期内では常識人とされている。当運営企画にも参加し、そこではツッコミや天の声を担当するなど様々な役をこなす。


「須賀」
特殊スタッフ一期として活動しております。
〈プロフィール〉
 高校2年次に加入(2021)。「03#妖夜宴会」、他当運営企画に参加。
ネームの由来は同期3名でネームについて考えていた際にそるとに影響され、そるとなら砂糖のシュガーだろうと決めたとのこと。そのため、そると同様本人の性格は一切反映されていないそう。当運営企画に参加した際には客観的に俯瞰することが多いそう。運動能力が良いそうで現地では活躍してもらっている。握力が強いせいで一部スタッフからは「握力ゴリラ」と呼ばれている。普段からPCに触れていることもあり、会議した際の会話の要点まとめなど書記のような役割を担当。他にも現地スタッフなど裏方で活動が多い。


「三村さん」
特殊スタッフ一期として活動しております。
〈プロフィール〉
 大学2年時に加入(2021)。ネームの由来に関してはその場にいた気になるの独断。実際、本人も何も思い浮かばずこの名前に。しかし、その時に三村さん、とメモしていたことでそのまま三村さん、までがネームとなってしまった。同期の二人とはやや年齢差があるが、普段からそんな年齢差は一切感じさせない。同期二人に比べ、やや抜けている面があるが、仕事の質に関しては十分の出来。


「なたね」
 特殊スタッフ二期として活動しております。
〈プロフィール〉
 高校1年次に加入(2022)。ネームの由来は菜種油がふと頭に思い浮かんだから、とのこと。師走とともに応募したらしく顔見知り。師走曰く「ツンが強すぎる」とのこと。小さい頃から武術を嗜んでいたようで運動能力には自信がある、とのこと。現在は現地スタッフを志望している。


「師走創」
 特殊スタッフ二期として活動しております。
〈プロフィール〉
 高校1年次に加入(2022)。ネームの由来は誕生日から、とのこと。
共に応募したなたね曰く「変人」とのこと。ゲームバラエティーに関わる、に興味を持ち、
ついでに能力の高いなたねを付き添いと言いつつ、巻き込んで応募したと判明した。

「宵間」
 特殊スタッフ二期として活動しております。
〈プロフィール〉
 高校2年次に加入(2022)。ネームの由来はとあるゲームの好きなキャラの名前を参考にした、とのこと。アルバイトをきっかけに少しでも人と打ち解けるようにと応募したとのこと。



Re: 【KINI SITE】 ( No.41 )
日時: 2022/04/17 21:52
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)




【ORICHARA DIARY】
[SORUTO:「新たな風」:2022/4/8 18:56]

 昨日、気になるの方からもここにて報告がありましたが、当運営に特殊スタッフとして3名が加入することになりました。既に3名とは軽く会話とかもしてます。今後は企画についての話し合いもそうですが、現地スタッフなど様々な仕事を担当すると思います。まだまだ若い私たちですが、今後も応援していただけると幸いです。というか、本来この文面をあの人が書くべきなんじゃないか、っていうのは余計でしたかね? まぁ、いいや。
ともかく、学生の方も社会人の皆さまも新年度が始まりますが、頑張りましょう。
 さて、話は変わりますが、この度そるとも新学期を迎えました。学年を1つ上りまして、高校2年生です。どうやら新人さんにも同級生、更にはとうとう年下さんも入ってきたそうで。うーん、ちょいとびっくり。若い方が良い、とかなんか言ってたのは分かるけど、年下かよ、と。って、人のこと言えないですけど。ともかく、年齢はともかくここでは先輩で他より経験は多いと思うので、まぁ頑張ります……って、何をだよって話ですよね。
 それからまだ会議段階ではありますが、そると、須賀、三村さんで主催を予定している企画もありますので、そちらに関してはごゆるりと待っていただければなと思います。
うーん、何というか業務的な話が多くなってましたね。らしくない。
















【ORICHARA CONTENTS】
[特殊スタッフ1期生・2期生交流会]

 これは海未ちゃんが気になる同伴の元、特殊スタッフ1期生、2期生の顔合わせを文字起こししたものである。

『参加メンバー』
海未ちゃんが気になる、そると、須賀、三村さん、なたね、師走創、宵間


海未ちゃんが気になる
「ということで、本日は特殊スタッフ班の顔合わせということで。
今回は気になるがまぁ……司会進行みたいなのをやるんで」



そると
「にしても、女子来たか」



三村さん
「なんか、その発言気持ち悪いぞ」



須賀
「彼女持ちの説得力えぐいな」



宵間
「……」



師走創
「うん、よろしくね」



なたね
「で、何をするの?」



気になる
「とりあえず、自己紹介してもらって……業務内容の説明と先輩に聞きたいこと、とか
他何かあればなんでも、って感じかな?」



気になる
「じゃ、そるとの方から自己紹介してもらっていい? ほら、さっさと」



そると
「いや、そんなに急かさなくてよくない? つーことで、えー、そるとです。
高校2年です……これくらいでよくない?」



須賀
「まぁ、いきなり趣味とか話されても職場同じだからいつか勝手に話すしな。
んじゃ、俺か。須賀、高校3年、以上」



三村さん
「いや、お前は逆に短すぎるんだよ、自己紹介というか名前と経歴じゃねぇか。
ってことで三村さんですよ。年齢は非公開ってことで」



なたね
「普通にHPに載ってましたけど」



三村さん
「え、マジ?」



師走創
「で、僕らも自己紹介しないと。ほら、なたね」



なたね
「いや、なんで私から……はぁ、こいつ(師走)に言われた通り、なたねです。
高校1年。動くことは得意です。以上です」



師走創
「じゃあ、僕の番かな。師走創(しわすはじめ)、なたねと同じく高校1年生。
創造することが趣味かな、じゃあ次の君、どうぞ」



宵間
「え、あ……えっと、宵間(よいのま)。高校2年……」



なたね
「あんまり話すの、得意じゃなさそうだね……?」



宵間
「……うん」



気になる
「取り合えず、名札もあるから名前だけでも覚えてもらって。そんで、業務内容の説明だけちゃちゃっとしちゃうから皆適当に座って」



配置↓

そると   師走創
須賀    なたね
三村さん  宵間



気になる
「基本的な業務はスタッフの皆と同じだけど、まぁ裏方メイン。でもたまに記事にしたり動画にして出てもらうこともあるよ、ってのが君たち特殊スタッフの役割ね」



気になる
「だから今だと……逃走中03#に1期の3人が出てるんだけど、それもそうだし、他の企画の人員不足とかお試し企画とかに呼ぶみたいな感じかな」



そると
「他の逃走中に出すとかは聞いてないんですけど」



気になる
「すぐ確保されたじゃん」



そると
「予選は突破したからいいだろ、こんにゃろ」



須賀
「お前は優遇されてるからいいだろ」



三村さん
「ほんとそれな」



気になる
「で、企画提案も業務の一部だし、普通に逃走中とかの規格の裏方とかナレーションとかそういうのも特殊スタッフの仕事と思ってもらえれば」



なたね
「若いスタッフが多いのは何故ですか?」



気になる
「単純に俺と年離れすぎても話しにくいだろ、ってのがでかいかな。
三十路のオッサンと二十歳くらいの野郎なら後者の方が関わりやすいってのは
俺も同じだし……ま、そういうことだ」



師走創
「僕の考えた設定で何か企画をしていい、って話をしたと思うんだけど、
あれは本気にしていいのかい?」



気になる
「……書き起こしするリストが減ったら考えてもいい。今は無理」



師走創
「はいはい、りょーかい」



須賀
「……で、三村さんは何してるの」



三村さん
「あぁ、彼女とおうちデートするなら何がいいかなって」



気になる
「……リア充か、ざけんな」



三村さん
「E! ナンデ!?」



そると
「てか、取り合えず04#に2期の皆出せばいいんじゃないすか」



気になる
「いや、それはまだ勘弁で……まぁ、裏方として参加はしてもらうだろうけど」



なたね
「動く作業ならできると思うけど……現場はそんな感じ?」



気になる
「人によるね。逃走者にくっつく担当、ミッション担当、ゲームの監視とかもあるからそれによる。逃走者によって運動量は変わるかもね」



そると
「てか、ブログも一応業務じゃない?」



気になる
「あ、そうだ。ブログ……って、もう確認してた?」



なたね
「一応は……特殊スタッフメンバーさんがされていたやつ?」



師走創
「ブログか……ウェブログねぇ……」



宵間
「……(なんで、元に戻したんだろう)」



三村さん
「一応、アクセス方法とか教えてやり方教えればすぐにできそうだよね」



須賀
「挨拶がてら順番にやってみるとか?」



気になる
「じゃ、やり方説明しまーす」



<中略>



気になる
「じゃ、こんなもんかな……質問とか何かある?」



ハリス・ジャック
「……」



※『貴方の専属メイドはハリス・ジャック。
髪は地面につくほどの長髪、目は居る場所によって変化する、
身長は131㎝、基本的に大人しい、治療が得意、かまってやってください』
 という設定のみ存在する第四のオリキャラながら殆ど未確認。
 結局、また髪は伸びたよね。


なたね
「……えぇ? 何者?」



師走創
「……おぉ、見慣れない風貌だね。絵本から出てきたのかな?」



宵間
「……髪が長い」



※名前を忘れていたという理由で放置してました。特殊スタッフ枠ではない……と思う。



ハリス・ジャック
「……で、だれ」



気になる
「あー、起きてたんだ」



そると
「お、ちわっす!」



ハリス・ジャック
「そんな挨拶だっけ? まぁ、どうでもいいけど」



宵間
「思ったよりも冷たい……」



須賀
「そこは変わらないか……にしても、身長少し伸びたな」



三村さん
「おい、感想が親戚のおっちゃんだぞ」



なたね
「で、何者なんですか……」



気になる
「居候です」



そると
「それは俺も初耳なんですが」



気になる
「そりゃ、言ってないからね」



ハリス・ジャック
「……」



須賀
「……よく生きてたな、髪は伸びてるようだけど」



三村さん
「切らなかったのか?」



師走創
「塔の上のラプンツェルでも目指してるのかな?」



気になる
「本人が何にも言わないからな」



※ハリスは小学5年生になりました。



※須賀さんに小学生の妹さんいるの忘れてました。



気になる
「これでまぁ全員集合ってことで」



師走創
「にしても……小学生も高学年なのに、中性的な顔をしているね」



なたね
「髪も長いから女の子、って言われたらわからないかもね」



そると
「専属メイドという設定は……」



気になる
「メイドとかどこの世界の話だよ」



須賀
「で、これで全員集合ってことか?」



気になる
「まぁ、それでいいか。で、質問あr」



師走創
「ところで、ハリスくんは今はどんなお勉強をしているのかな? お兄さんに教えて欲しいな?」



ハリス・ジャック
「……」



宵間
「話すの……苦手?」



なたね
「師走、気持ち悪いよ」



師走創
「おいおい、なたねぇ? それはちょっとひどいんじゃないかな?
だって、学校で僕がなんて呼ばれてるか知ってるよね? だから僕は」



なたね
「そう言われても……王子ぶっても私の前じゃひたすらあーだこーだうるさいし」



師走創
「……えぇ、シンプルに傷ついたんですけど」



なたね
「口から出まかせ野郎が何言ってんだ」



気になる
(……なたねさん、師走さんに対する当たりが強すぎる)



そると
「まぁ、ハリスは……気が向いたらここに来たり喋ったりしな?」



ハリス・ジャック
「そうする」



 ▲ハリスは どこかへ いってしまった



そると
「てか、もうそろそろ動画用ここまででよくね……みんなで飯行こうぜ」



須賀
「割り勘か」



三村さん
「気になるの奢りだろ」



気になる
「社長でもないのにそれはひどいや、俺は家に帰るぜ」



師走創
「でも確かにお腹は空いたね」



なたね
「どこ行く?」



ハリス・ジャック
「回転寿司」



そると
「……この人数ひとつのテーブルに入るか?」



なたね
「かなり……ぎゅうぎゅうだけど。宵間さんが大丈夫なら私も平気」



宵間
「えぇ……い、きましょう。お寿司」



 回転寿司オチ。



 これから皆さん頑張ってくださいね!




Re: 【KINI SITE】 ( No.42 )
日時: 2022/04/29 20:56
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)




【ORICHARA DIARY】
[NATANE:「なたねと申します」:2022/4/15 20:08]

 この度、新たに特殊スタッフとして活動することになりました「なたね」です。
こちらのサイトの方でも紹介がありましたが、私たちもブログがスタートすることになりましたので、こちらの方でも挨拶をさせていただきます。
 ちなみに同時期に特殊スタッフとして加入した師走とは知り合いです。幼馴染
とかではないですが、中学校からの同級生で進学先が同じだったからと絡まれはじめ、
それが高校生になった段階でも続いている状態です。師走は猫かぶりな部分もありますが、私がいるのでたぶん表の顔じゃなく、裏の顔しか見せてこないと思います。
 応募したきっかけも師走に巻き込まれて、です。師走曰く、「なたねの身体能力なら受かるよ、この仕事」とのことで、まぁ折角だしついでに受けるか、と応募しました。
実際、受かるとは思ってなかったですが、他の飲食業とかのアルバイトよりも体を動かせるかも、楽しそうだったので誘ってくれて感謝してます。本人に直接言うことはないですが。
 既にサイトにて公開された特殊スタッフ陣の顔合わせ動画の最後に回転寿司に関しての話がありましたが、実際行きました。
結局先輩方(そるとさん、須賀さん、三村さん(さん?))に奢ってもらいました。
家族以外とこういう場所にはなかなか行かないので新鮮でした。
ハリスくんがハンバーグとかフライドポテトとか子供っぽいのを食べてて可愛いなと感じました。あのくらいの年齢って面倒な子多そうなのにあの子ってもしかしたらてんしなのかもしれない。師走みたいに気持ち悪いこと書いてますね、これ。
 これから特殊スタッフの一員として少しずつ活動していきます。
どうぞ、よろしくお願いします。


[SIWASU HAJIME:「師走創、爆誕」:2022/4/16 22:34]

 師走創、爆誕!(dawn!)

 ブログなんて書くと思ってなかったので、何を書けばいいのか戸惑ってます。
しかもこれが不特定多数に見れらると思うと、余計に何を書けば……ね。

 で、今回これを書くにあたり、今までの皆さんのブログを見たり、顔合わせ動画を見てみたんですけど……いや、なたねさん……やっぱりひどくないですか?
てか、ひどいでしょ。普通に気持ち悪い、は傷つくし。
んで、感謝は直接伝えないって何さ。ひどくない? いや、ひどいよ。
てか、これで僕がなたねのこと話してたら、「師走ってもしかして……」って言われそうだけど、それはないですし、なたねは誰に対してもそういう人です。
良くも悪くも正直過ぎるんですよね、きっと。

 それからなたねは普段の俺のことを猫かぶりとか言ってますけど。
通称「王子」と呼ばれている姿は外に出てるとあんな風になるからでキャラづくりなんてしてないし、いっつも正直に生きてるつもりなんだけどなー?
本当に王子キャラするならなたねと馴れ馴れしく話したりしません。女子のことはよくわからないけど、王子ってみんなの王子感求められてるんじゃないのかなって。
って、何を語ってんだ。

 未だに一人称で僕、俺のどちらかに定まらないので、そこは許して。


[YOINOMA:「宵間(よいのま)」:2022/4/17 11:10]

普段話すときよりもこっちの方が楽。話そうとして話せなかったことが沢山ある。
とはいえ、特に話そうという気もなく。
本来なら自己紹介をするべきなんだろうけど、それもあんまり思いつかない。
初めまして、ハローワールド。これで勘弁。





Re: 【KINI SITE】 ( No.43 )
日時: 2022/07/18 21:31
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)



[SUGA:「夏」:2022/7/18 12:14]

今日は「海の日」です。6月という、祝日ない月はもう終わったと。
書くこともなく、夏の暑さにやられてます。
それでも、人並みに健康的に生きてます。
で、進路は……って気になるに言われたので軽く報告すると、
方向性は決まってあとは受験するだけです。
今はそれに向けてって感じで誰かさんと違ってちゃんとやってるんで
夏も動くつもりです。にしても、この夏暑すぎるなとは思いますけど。



※スタッフは現在短期休暇中となっております。
ブログ等は7月下旬から徐々に活動再開していく予定です。




















Re: 【KINI SITE】 ( No.44 )
日時: 2022/08/06 00:49
名前: 海未ちゃんが気になる ◆Jx1Vgc1Dso (ID: XWWipvtL)




【ORICHARA DIARY】
[KININARU:「オオカミ族の価値」:2022/8/5 22:00]

 夕方ごろ、この時期に「あつ森」を購入。買うつもりはなかった。
でも安くなっていた。Switch内で買えるチケット(1万で2ソフト買えるやつ)で買うより安くなっていたからこれは買うしかないと思ってね。
 ちなみに最初の島民はリスのクリスとカンガルーのシルビアさん。
見たことあるようで会ったことはない人たちでしたね。
で、その店でアミーボカードがあってみてみた。
シベリア、ロボが1500円くらいかな。シベリアは1900円。
これはまだ安いんですかね、ミッシェルは1200円だったかな。
まぁ、ゆるく自引きする予定なんで買う予定はないです。
どっちにせよ家には好きな住民の一人、トムソンがいますし。
 まぁ、話したいことはそれだけですよ。

 今日は「逃走中03#妖夜宴会」も更新されましたので、
よければそちらも見ていってください。
 それでは、また「まいにちうみちゃん」の方でお会いしましょう。













Page:1 2 3 4 5 6 7 8



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。