二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語【コラボ募集中】
日時: 2021/10/20 22:54
名前: HADUKI (ID: QQmxnDsv)

映像板で連載している日常シリーズ及び紅葉時空機関をこちらに持ってきました葉月です。名前はローマ字になってますけど、私です(°w°)ウェイ
タイトルは物語となっておりますが、今までの日常シリーズと中身は同じです。
つまりは基本カオスです。内容によっては鬱になったり残酷な描写も含まれてます。
映像板でも連載してるので、よろしくおねがいしますね。(宣伝乙

それじゃあ総合板で初の日常シリーズ開幕ですの(°w°)

追伸・コラボ及びリクエストの募集はじめました

追伸・銅賞貰いました! 皆さん、応援ありがとうございます! 賞を取っても今まで通りやりますのでよろしくお願いします!


【目次】


コラボ及びリクエストについて >>111

*短編・中編*

ばぶばぶパニック!? >>117-119






『やってきた。』

準備中


『ニックネームを付けて乱闘シリーズ』


>>223-225


『料理対決シリーズ』

一回目はピクシブで料理対決タグを検索して見れば見つかりますよ〜。
なので、本格的にやるのは二回目からですん。

○恐怖再び! 戦慄のクッキングバトル○

0、1 >>160-163

>>213-217


『新オリキャラ登場回』

森の仲間達 >>113

メルヒェンで愉快な仲間達 >>128-130

奇妙な仲間達 >>133

【設定】

葉月の禁忌技 >>115

事変について >>127

『新オリキャラ紹介』

森の仲間達 >>114

メルヒェンで愉快な仲間達 >>131

奇妙な仲間達 >>134

オタク監督生 >>169


『小ネタ・小話集』

・こんな逃走中は嫌だ・

その一 >>116

その二 >>132


*ラップしないヒプノシスマイク*

>>120


没ネタ >>137-138


○荒ぶるイグニスシリーズ○

>>170 >>183-185




○バグニスシリーズ○

>>177 >>182




○フリゲのイメージ声優○

>>186


中の人ネタ >>201


見たら超激ヤバ!? 警告夢紹介 >>187-190

『ポケモン関連』

サトシのポケモンがすべて最終進化したら? >>194

オスっぽいポケモンとメスっぽいポケモン >>195

お転婆シャンデラと巻き添えルカリオ >>196-200



『植物に学ぶ生存戦略シリーズ』


ウサギゴケ編 >>202-203(話す人・マリオ)

ラベンダー編 >>(話す人・高尾和成)


『素手格闘クラッセシリーズ』

男は黙って素手格闘! 素手格闘クラッセ始動!! >>231-232











奇妙な仲間達 ( No.133 )
日時: 2021/05/31 08:55
名前: 葉月 (ID: 1lEcCkWN)

大きな書庫の中にて、オダサクは本を抱えながら葉月を探しているところだった。次の物語を作る際の参考書が欲しいとのことで、オダサクは何冊か参考になる本を探しては読み、探しては読みとしていて資料を探していた。
本を四、五冊程取って現在のように文豪の特務司書である葉月を探しているが、書庫が広いのでなかなか見つからない。

「おっかしいなぁ〜おっしょはん、何処におんねん……確かその辺やった筈なんやけどなぁ……」

なかなか葉月を見つけることが出来ないオダサクは頭を掻いて困った表情を浮かべる。いつもなら机のある席に座って待機している葉月だが、此処にも居ないというのはおかしい。
すると、オダサクの元にやって来たのは白髪交じりの黒髪に黒のシルクハットを被り、黒の燕尾服を着た老紳士だった。

「君は確かお嬢の友達かね?」
「あ? おっちゃん、誰や? おっしょはんのこと、知っとるか?」
「質問を質問で返すなんて、礼儀がなってないねぇ。まぁ、お嬢とは付き合いが長い、とでも言っておこうか」
「ほんで、おっちゃんは今何しとるんや?」
「儂も丁度君と同じようにお嬢を探していたところだよ。一緒に探しに行こうか?」
「ホンマ? おっしょはん探してくれるん? おおきになぁ!」

オダサクと老紳士は葉月を探しに共に行動する。互いに名乗り、老紳士の名前はギルバートといい、葉月と同じく語り部としてやっていて、彼女の大先輩にあたる。ギルバートの後輩もまた、語り部として物語を紡いでいる。
螺旋階段を降り、本棚の奥まで歩くと、ようやく葉月を見つけることに成功した。しかし、葉月の近くにいる三、四人の女性達が葉月の周りを囲むように話し合う。
四人の女性は全員バストサイズMカップ以上の爆乳で、スタイル抜群だ。一人は金髪のロングボブに琥珀色の瞳。襟付きの白のゆるいブラウスに黄色のスカーフ、花の刺繍がされた紺色のフレアパンツ、ヒールつきのパンプスを履いている。
一人は青緑色のウェーブロングで、水色の瞳。襟ぐりが広い赤色のシャツの下に黒のタンクトップを着ていて、花柄のガウチョパンツ紺色の靴下に茶色の革靴を履いている。
一人はダークブルーのショートヘアで藍色の瞳。口元には黒子が付いていて、黒縁の眼鏡を掛けている。白のブラウスに黒のパンツスーツを着ていて、黒のパンプスを履いている。
一人は膝まで伸びた銀髪のストレートヘアで赤い瞳、紺色のセーターに黒の太いベルトを巻いている。薄茶色のタイトスカートにベージュのストッキングに黒のパンプスを履いている。
彼女達はギルバートの姿を見るや否や声を掛けた。

「あ、先生。わざわざ来てくださったのですね」
「ギルバートせんせー! 会いたかったよー!」
「師匠、お久しぶりです!」
「師匠、息災で何よりですわ」
「お前達も来てたのか。久しぶりじゃな」

四人の女性とギルバートが顔を合わせると、
久しぶりに会ってお互いに息災だったのかを確認し合う。
それから四人の女性と話し合っていた葉月も彼の存在に気づき、あーっと大声を上げた。

「ギル爺! ギル爺なんだね! 久しぶり!」
「お嬢こそ久しぶりじゃな。見ないうちに立派になったのぉ」
「なぁおっしょはん、このおっちゃんと姉ちゃん達は一体どういう関係なん? 親しげに話してたんやけど……」

久しぶりの再会についていけないオダサクは頭に疑問符を何個か浮かび上がり、葉月とギルバート、四人の女性の関係が何なのかさっぱりだ。
葉月曰く、ギルバートと四人の女性は師弟関係であり、四人の女性……ルーシィ、アナスタシア、サマンサ、ヘレナは彼女の先輩で、語り部仲間であるという。
特にサマンサとアナスタシアは葉月と年が近いこともあり、本物の姉妹の様に仲良くなり、会話も弾むようになったという。
ルーシィはギルバートの弟子の中でも一番優秀で、葉月のお姉さんのような存在だ。

「……というわけなんで、ギル爺達共々よろしくね」
「おん。ワシはオダサクこと織田作之助や。よろしゅうなぁ〜」


ギルバート達の紹介を終えた後、オダサクはにっこりと笑って自己紹介をして握手した。
やがて、語り部と呼ばれる存在も徐々に解明しようとしていた。


奇妙な仲間達 完

奇妙な仲間達 ( No.134 )
日時: 2021/08/11 10:12
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)

『新オリキャラ紹介』

ギルバート

語り部の師範であり、葉月の師匠。
白髪交じりの黒髪に黒のシルクハットを被り、黒の燕尾服を着た老紳士。


ルーシィ

葉月と同じ語り部の一人であり、ギルバートの一番弟子。
金髪のロングボブに琥珀色の瞳。襟付きの白のゆるいブラウスに黄色のスカーフ、花の刺繍がされた紺色のフレアパンツ、ヒールつきのパンプスを履いている。

アナスタシア

葉月と同じ語り部の一人であり、ギルバートの弟子の一人。
一人は青緑色のウェーブロングで、水色の瞳。襟ぐりが広い赤色のシャツの下に黒のタンクトップを着ていて、花柄のガウチョパンツ紺色の靴下に茶色の革靴を履いている。


サマンサ

葉月と同じ語り部の一人であり、ギルバートの弟子の一人。
ダークブルーのショートヘアで藍色の瞳。口元には黒子が付いていて、黒縁の眼鏡を掛けている。白のブラウスに黒のパンツスーツを着ていて、黒のパンプスを履いている。

ヘレナ

葉月と同じ語り部の一人であり、ギルバートの弟子の一人。
膝まで伸びた銀髪のストレートヘアで赤い瞳、紺色のセーターに黒の太いベルトを巻いている。薄茶色のタイトスカートにベージュのストッキングに黒のパンプスを履いている。

彼女達はバストサイズMカップ以上の爆乳ですwww めちゃくちゃデカいですwww



☆☆☆


次は語り部について説明しますね。


『語り部』

物語を語る人。神話や昔話を現世に語り継ぐもの。葉月の世界では物語を作ったり、作ったものを人々に語る人達のこと。
活動は作家のような感じ。というかまんま作家である。
ちなみに、この語り部は中には狂言回しのような立ち位置になることもあり、読者に物語の流れやヒントを与えて答えを導く役割もある。

現在判明している語り部は葉月、ギルバート、ルーシィ、アナスタシア、サマンサ、ヘレナの六人。

Re: 作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語【コラボ募集中】 ( No.135 )
日時: 2021/05/31 18:22
名前: 謎の女剣士 ◆7W9NT64xD6 (ID: qyjkJIJL)

お久しぶりです。
勿論、コラボを希望します。

恋愛や冒険物ですが、今戦闘系と恋愛を混ぜて書いています。

葉月さんとコラボするなら、冒険物と恋愛ですね。

連れてくるキャラを、描いておきます。

〜女剣士側キャラクター〜
ブレスオブワイルドもとい息吹リンク
ティナ・ブランフォード
ゼシカ・アルバート
蒼炎アイク
時オカゼルダ
ブラックピット
安藤りんご
ティ

〜こちら側のCP〜
蒼炎アイクX時オカゼルダ
息吹リンクXティナ・ブランフォード
ティX安藤りんご

以下の通りです、宜しくお願いします。
それでは。

Re: 作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語【コラボ募集中】 ( No.136 )
日時: 2021/06/01 14:28
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)

女剣士さん

お久しぶりです! コラボの件ありがとうございます!
受け付けました!

没ネタ ( No.137 )
日時: 2021/06/03 18:58
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)

はい、私がやってみたかったけど没にしたネタをいくつか紹介します。

その一:ロンパネタ

いろんな作者さんがやっているダンガンロンパネタですね。私も実はロンパネタを考えたことがありますが、オリキャラだらけの創作論破や選りすぐりの版権キャラがコロシアイをする版権論破がすごいクオリティなので、私には到底無理だなと思いました。まず完走するのも至難の業ですしw
また、とある作者さんが言う様に、創作論破の内容や動機、学級裁判のやり取りがどこもかしこも似たり寄ったりな内容になってるなと気になってました。
創作論破はいずれもゲームのダンガンロンパの内容になっていて、絶対絶望少女やアニメの3ネタは全くありませんでした。一つくらい絶対絶望少女やアニメの3ネタがあってもいいんじゃないかと。
すみません、これは没ネタじゃなくてただの愚痴になりましたね。

つまりこれが理由で私はロンパネタをやらなかったわけです。内容が内容なだけにかなりグロテスクな描写で仲間同士の喧嘩、裏切り者やモノクマポジやラスボスポジのキャラが吐き気を催す邪悪だったりと結構ドシリアスなんですよねw
私もバトロワなどのデスゲーム関連を書いたことありますし、こういうのは好きなんですが、やっぱりコロシアイなしのみんながわちゃわちゃしていた方がらーぶらーぶになりますね(^ω^)

ちなみにずっと考えていたロンパネタですが、タイトルと登場キャラと話の流れをチョロっとやります。簡単な流れなので、詳しいことは書きません。


『スマブラロンパ』※なるべく人間キャラで固めていきたいですw

参考になっているもの:ダンガンロンパ、スーパーダンガンロンパ2、ニューダンガンロンパV3、他の創作論破

登場人物は全員スマブラに登場するキャラクター達。肩書きは「超スマブラ級」。モノクマポジはマスターハンド。

登場人物はさらに分けると、ピーチ、ゼルダ、マルス、アイク、ロイ、ルキナ、Wii Fit トレーナー(女)、カムイ(男)、ルフレ(女)、ホムラ、ベヨネッタ、ミェンミェン、クラウド、ジョーカー、テリー、勇者。

主人公はピーチで相棒はジョーカー。内通者(裏切り者)はクラウドで黒幕はベヨネッタ。

「物語の流れ」

プロローグ

被害者・クロ:共になし

・島の中で目を覚ましたピーチはジョーカーに出会い、残りの十四人の仲間と出会う。お互いに顔を合わせる。

・マスターハンドも登場して孤島の中でコロシアイが始まる。


Chapter 1

被害者:ロイ

クロ:ゼルダ


・しばらく仲間と話し合ったりして平穏な日々を過ごしていたが、そこで事件が起きた。

・最初の被害者はロイ。柵で串刺しにされて死んでいる。

・ロイが死んで放送が流れた後、調査を開始して、アリバイや痕跡をいろいろ調べる

・学級裁判で議論をして、論破したり反論したりといろいろなやり取りをする。

・クロはゼルダ姫。ロイを殺した動機は“リンクに会いに行くため”。包丁を持ったロイに殺されそうになり、正当防衛として彼を突き飛ばしたら上から落ちて串刺しに。心臓の部分を深々と刺さっているので助からない。

・正当防衛とはいえ、彼女はロイを殺したことに間違いないためオシオキ部屋に連れていかれてオシオキを執行される。


・ゼルダのオシオキはガノンドロフに生贄にされて此処では既に死んでいたリンク共々寄り添う形で息を引き取った。



Chapter 2

被害者:マルス、ミェンミェン

クロ:カムイ(男)

・ゼルダとロイが死んだ後、残された人達はこれからどうするか話し合う。

・マルスが頭をかち割られて死亡。鈍器で殴られて頭がかち割られたらしい。

・ミェンミェンが首を吊った状態で死亡。

・マルスとミェンミェンが死亡した放送が流れ、調査を開始する。アリバイなどを見つけて学級裁判で議論する。

・クロはカムイ(男)。動機は“きょうだいの約束のため"。マルスが地雷を踏んで口論になって、そのまま彼の頭をかち割ったそうな。ミェンミェンに関しては彼女が油断している間に縄で絞殺してから吊るした。

・カムイ(男)のオシオキは軍との戦いでもう一人の自分が現れて、龍になったもう一人の自分に殺される。


Chapter3

被害者;勇者、Wii Fit トレーナー(女)

クロ:ホムラ


・更にマルスとミェンミェンとカムイ(男)が死に、今後どうするかを話し合ったり揉め事が起きたりする。

・勇者がうつ伏せになって死んでいる。背中に刺されて血が流れている。

・Wii Fit トレーナー(女)が頭をかち割られて死亡。目玉も飛び出している程ヤバい。

・Wii Fit トレーナー(女)と勇者が死んだことを放送されて調査を開始する。アリバイなどを見つけて学級裁判で議論する。

・クロはホムラ。動機は“殺人衝動(怒りに任せて相手を殺してしまうほど)”。勇者と口論になって、カッとなって包丁で背中を深々と刺したらしい。Wii Fit トレーナー(女)に関してはWii Fit トレーナー(女)が皮肉を言ってホムラを煽っていたからホムラがキレて椅子で何度も何度も彼女の頭を殴って、目玉が飛び出る程に殴り続けた。

・ホムラのオシオキは敵に襲われているレックスを救うために戦うものの、レックスは偽物だったため、ホムラは偽レックスに殺される。



Chapter 4

被害者:ルフレ(女)

クロ:アイク

・大分人数が減り、今後の事を話し合う。

・ルフレ(女)が仰向けになって死んでいる。首には絞められた痕がある。

・ルフレ(女)が死んだのを放送を受けて、調査を行う。アリバイなどを調べてから学級裁判で議論する。


・クロはアイク。動機は"生き残るため"。ルフレ(女)と共に計画を実行していたのを執行したまでのこと。

・アイクのオシオキは傭兵として戦うアイクだが、罠にハマり、弓矢で射抜かれて死亡



Chapter 5

被害者:ルキナ

クロ:クラウド(内通者)


・ここでこの中から裏切り者がいると明かされる。誰なのかは後々明かされる。

・ルキナが浴場で溺死した姿で現れる。一通り調査した後、学級裁判が開かれる。

・クロは内通者であるクラウド。動機は"このコロシアイを終わらせるため"。ルキナにこのことを見られた為、口封じのために殺した。また、内通者のけじめとして告白する。内通者になったのは仲間が人質になっているため。

・クラウドはピーチ達に向かって「お前達なら乗り越えられる。希望を捨てるな」と言い残してオシオキに……

・クラウドのオシオキは街を燃やされ、走っているとセフィロスが。剣を交えた後、セフィロスに敗北して息を引き取る。



Chapter 6

被害者:なし

クロ:ベヨネッタ(黒幕)

・最終決戦に備えて学級裁判に挑んでいく。

・黒幕の正体はなんとベヨネッタ! 一緒に行動していたことや議論をしたことは全て演技であることが判明する。

・絶望感に苛まれる中、クラウドの「希望を捨てるな」という言葉を思い出して黒幕であるベヨネッタを追い詰める。

・ベヨネッタとマスターバンドのオシオキはこれまでやったオシオキのオールスターとベヨネッタ自身のオシオキ。ベヨネッタ自身のオシオキは天使と悪魔との戦闘で上級天使に最終的に腹を貫かれて息を引き取った。

・最終決戦に勝利したピーチ達はようやく孤島を脱出することに成功した。



最終的に生き残ったスマブラキャラ

ピーチ、ジョーカー、テリー・ボガートの三名のみ。

以上がスマブラロンパの話の流れでした。

次は料理対決の没ネタです。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。