二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語【コラボ募集中】
日時: 2021/10/20 22:54
名前: HADUKI (ID: QQmxnDsv)

映像板で連載している日常シリーズ及び紅葉時空機関をこちらに持ってきました葉月です。名前はローマ字になってますけど、私です(°w°)ウェイ
タイトルは物語となっておりますが、今までの日常シリーズと中身は同じです。
つまりは基本カオスです。内容によっては鬱になったり残酷な描写も含まれてます。
映像板でも連載してるので、よろしくおねがいしますね。(宣伝乙

それじゃあ総合板で初の日常シリーズ開幕ですの(°w°)

追伸・コラボ及びリクエストの募集はじめました

追伸・銅賞貰いました! 皆さん、応援ありがとうございます! 賞を取っても今まで通りやりますのでよろしくお願いします!


【目次】


コラボ及びリクエストについて >>111

*短編・中編*

ばぶばぶパニック!? >>117-119






『やってきた。』

準備中


『ニックネームを付けて乱闘シリーズ』


>>223-225


『料理対決シリーズ』

一回目はピクシブで料理対決タグを検索して見れば見つかりますよ〜。
なので、本格的にやるのは二回目からですん。

○恐怖再び! 戦慄のクッキングバトル○

0、1 >>160-163

>>213-217


『新オリキャラ登場回』

森の仲間達 >>113

メルヒェンで愉快な仲間達 >>128-130

奇妙な仲間達 >>133

【設定】

葉月の禁忌技 >>115

事変について >>127

『新オリキャラ紹介』

森の仲間達 >>114

メルヒェンで愉快な仲間達 >>131

奇妙な仲間達 >>134

オタク監督生 >>169


『小ネタ・小話集』

・こんな逃走中は嫌だ・

その一 >>116

その二 >>132


*ラップしないヒプノシスマイク*

>>120


没ネタ >>137-138


○荒ぶるイグニスシリーズ○

>>170 >>183-185




○バグニスシリーズ○

>>177 >>182




○フリゲのイメージ声優○

>>186


中の人ネタ >>201


見たら超激ヤバ!? 警告夢紹介 >>187-190

『ポケモン関連』

サトシのポケモンがすべて最終進化したら? >>194

オスっぽいポケモンとメスっぽいポケモン >>195

お転婆シャンデラと巻き添えルカリオ >>196-200



『植物に学ぶ生存戦略シリーズ』


ウサギゴケ編 >>202-203(話す人・マリオ)

ラベンダー編 >>(話す人・高尾和成)


『素手格闘クラッセシリーズ』

男は黙って素手格闘! 素手格闘クラッセ始動!! >>231-232











森の仲間達の日常 ( No.113 )
日時: 2021/04/28 17:53
名前: 葉月 (ID: uJGVqhgC)

曇天で今にも雨が降りそうな空の下、森の中で寛いでいるのは水色の体毛、赤と紺色のオッドアイの狼と真っ白な体毛に緑色の目の狼、灰色の体毛で青と黄色のオッドアイの垂れ耳うさぎ、黒の体毛で赤色の目の猫だった。性別は水色の狼と灰色のうさぎがオス、白い狼と黒い猫がメスだ。
水色の狼は空を見上げて、「なんか雨が降りそう」と呟き、他も頷く。小鳥が囀り、木々も風で揺らいでいる中で彼らは木の下で寛いでいる。
すると、黄色い体毛でオレンジ色の目をした子猿が木の上から飛び降りて水色の狼に向かってダイブした。
黄色の子猿にダイブされた水色の狼はうっ、と呻き声を上げて顔を歪める。

「ココ、ボブが呻き声上げてるからやめた方がいいぞ」
「えー? だってさティア、飛び降りる時に葉っぱのクッションみたいなのに飛びつきたいと思わないのー?」
「だからってボブに飛びつく癖を何とかしろよ」
「やーだー! ぼくボブに飛びつくのやめないー!」

水色の狼……ボブにダイブするのが日常茶飯事の黄色い子猿……ココのやんちゃっぷりに白い狼……ティアははぁ、とため息を吐く。
ココに振り回されているボブと呆れているティア灰色のうさぎと黒い猫……アルフ(灰色のうさぎ)とアンジュ(黒い猫)も苦笑いをしている。

「ココの坊主もやってんなぁ〜」
「あの子もまだまだ子供だから遊びたい気分じゃないッスか?」

ボブの上に乗って毛を引っ張って騒いでいるココだったが、ぽつぽつと小雨が降り始める。空も更に暗くなり、雷が鳴り響く。空色も元々灰色だったため、いつ雨が降ってもおかしくない状態だったので、ボブ達も大方予想はついていた。

「ボブ、雨が強くなってきたぞ。場所移動するか?」
「あぁ、そうだな! どっか雨宿りが出来る洞窟とか大きな木があった方が効率がいいよなぁ」

雨足が強くなり、立ち上がって雨宿りが出来る場所を探し始めた。因みにアルフとアンジュはティア、ココはボブの上に乗せて森の中を走っている。
雨で地面が泥濘ぬかるんで走りにくくなっているが、嵌まらないように気をつけながら走って洞窟に向かう。
暫く走り、洞窟に到着した後、ボブ達は雨宿りをする。洞窟の中は狭すぎず広すぎず、ボブ達が全員入るぐらいの広さとなっている。
雨でびしょ濡れになった体をブルブルして水を切る。犬や猫など動物は皆濡れると体をブルブルすることにより水分を飛ばしている。
やがて本降りになって降り頻る雨の音を聞き、雨が止むまでの間はしりとりをしたり、貯めていた木の実を食べたりして談笑をしていた。

どうやらこの雨は通り雨だったらしく、しばらく降っていたら次第に雨足が弱くなり、雨が止んで雲から太陽が照らされる。
しりとりしたり談笑している間に雨が止んだようだ。
雨が止んだのを確認した後、ボブ達は再び外に出て、





新オリキャラ紹介&あとがき ( No.114 )
日時: 2021/04/28 18:01
名前: 葉月 (ID: uJGVqhgC)

オリキャラ紹介

ボブ 性別:♂

イメージ声優:櫻井孝宏

水色の体毛、赤と紺色のオッドアイの狼。子猿のココに毎回ダイブされている。
明るくて細かいことは気にしない大らかな性格。



ティア 性別:♀

イメージ声優:坂本真綾

真っ白な体毛に緑色の目の狼。冷静で男勝りな口調で話す姐御肌。


アルフ 性別:♂

イメージ声優:浅沼晋太郎

灰色の体毛で青と黄色のオッドアイの垂れ耳うさぎ。のんびりとした性格で、間延びした口調で話す。



アンジュ 性別:♀

イメージ声優:藤井ゆきよ

黒の体毛で赤色の目の猫。語尾に「〜ッス」を付けて話す。



ココ 性別:♂

イメージ声優:ファイルーズあい

黄色い体毛でオレンジ色の目をした子猿。好奇心旺盛、無邪気な性格で、ボブにダイブすることが日課。







「あとがき」

今回は新オリキャラで獣の登場回でした。ボブ達は森の動物なので、私こと葉月の拠点の近くの森に住んでます。
ボブ達のセリフですけども、人語で話しているのではなく、人語に吹き替えているだけで実際は鳴き声だけの会話になってます。
オリキャラで人外はありますけど、姿形が動物そのものは初めてかもしれませんw 以前のクロスオーバー大戦で竜騎士の話でドラゴンも考えてたのもありますけども、本編はこれが初めてですね。
風化したオリキャラも何人かいますし、新しいオリキャラも何人か出来上がってるので、逃走中シリーズや他の話にも出したいです。

今回みたいな動物オンリーでけものフレンズっぽい感じになる場合もありますがwww

葉月の禁忌技 ( No.115 )
日時: 2021/04/28 18:06
名前: 葉月 (ID: uJGVqhgC)

私こと葉月が使用するとっておきの技もとい禁忌技を紹介します。



*禁忌技*

葉月が使うとっておきの技。使用すると心身共に蝕むというデメリット付き。膨大な魔力と精神力を使うので、一回が限界。乱発は厳禁。乱発するとヌベスコになる。使用すると倦怠感と身体の何処かに症状が出来る。
禁忌技の中には他の属性との組み合わせもあるので、一度でも使用すると魔力と精神力の枯渇寸前になる。
ちなみに代償の部分はズキズキ痛むらしい。(例外あり


黒蓮華くろれんげ

炎属性の禁忌技。闇属性も含まれるため、紫色の炎になる。周囲に炎の柱で囲み、対象に向けて燃やし尽くす。代償は顔の右半分と両腕に火傷の跡のようなものが浮かぶ。



氷流ひょうりゅう

水属性の禁忌技。氷属性も含まれるため、氷混じりの水流が対象を渦巻く。ポケモンに例えるとうずしおのような感じで、渦巻いた水流が対象を逃さないようにする。
代償は両手に水膨れが出来る。水膨れはネズミーの手みたいにパンパンになる。



紫電しでん


雷属性の禁忌技。雷が一点に集まってやがて大きな雷が出来上がり、対象を追尾する形で大きな雷を落とし続ける。尚、追尾は対象が尽きるまで継続する。
代償は手足の麻痺。痺れが取れるまでは身動きが取れないらしい。



疾風はやて

風属性の禁忌技。大きな竜巻と鎌鼬が組み合わさったもの。中には他の属性と組み合わせて炎の渦だったり、雷だったり、砂嵐だったりもする。
代償は右手に縫わなければならないレベルの大きな裂傷。血は出ないが、ぱっくり割れてます。


地磊ちらい

地属性の禁忌技。足元から蟻地獄のように地面が抉られ、対象を沈める。尚、抜け出そうとしてもまた新たな蟻地獄が出来上がるため、対象は完全に地面の中に埋まって死ぬまで継続する。
代償は頭の鈍痛。



雪華蝶せっかちょう

氷属性の禁忌技。周囲に氷の結晶が集まり、対象を氷の中に閉じ込める。また、温度は南極並みで血液をも凍らせる恐ろしい技。
また、氷の周囲には花の形をした氷がひらひら舞っている。氷の花も氷結する威力も持つので、氷属性以外の人は絶対に触れないこと。
代償は両手に霜焼けやあかぎれ。



聖なる裁き

光属性の禁忌技。魔法陣を七つか八つぐらい展開させて光属性の極太レーザーと大小の複数の球が対象に目掛けて一斉に降り注ぐ。大小の球は追尾なので、逃げても当たるまで追い続ける。
代償は「目がぁ〜」状態になる。



宵闇よいやみごう

闇属性の禁忌技。対象を暗闇の中に閉じ込めて出られないようにする。黒い手が複数出て対象に向けて襲いかかる。
それは命尽きるまで継続する。
代償は片目が盲目になる。場合によっては両方盲目になることも?

奈落黒陽ならくこくよう

太陽属性の禁忌技。闇属性も含まれているので黒い太陽となっている。二つの黒い太陽の光線で対象を焼き尽くす。いわゆる南無三パワーもといダブルサンパワー。
代償は全身日焼け。服の跡も残っちゃう。

Kぃ羅⭐︎凛由ウSeい虞Uン

読み方は「きらぼしりゅうせいぐん」。星属性の禁忌技。一言で言えばメテオ。隕石が対象目掛けて降ってくる。
代償は特にないが、精神がゴリゴリに削られた状態で憂鬱な感じになる。

高尾「何かこの技名、文字がふざけてるよなwww シンフォギアでもこんな感じの技名が出てきたなw」


望月・叉んTア魔rいA

読み方は「もちづき・サンタマリア」。月属性の禁忌技。一言でいえば奈落黒陽の月属性バージョン。ダブルサンパワーならぬダブルムーンパワー。
代償は暗いところで目が見えなくなる夜盲。ちなみに暗いところで目が見えなくなるだけで痛みはない。

小狐丸「ぬしさま、誤字ではありませんか?」
葉月「いや、ちゃんとした技名だよ? 一見誤字に見えるけど、正真正銘ちゃんとした技名だからね?」


業火粉塵ごうかふんじん

爆属性の禁忌技。辺り一面に火薬が撒かれており、対象にも火薬が撒かれている。戦国BASARAの松永の如く火薬を撒いて発火させて対象ごと爆破させる。跡形もなく消し去るくらいやばい火薬の量です。
代償は炎の禁忌技と変わらないが、こちらは顔から脇腹まで、左手に火傷の跡。


夜桜行脚よざくらあんぎゃ

草属性の禁忌技。対象に種を植え付けて体を突き破り、芽が出て成長して桜が出来上がる。また、種を植え付けられた対象はそのまま死亡し、生きていれば延々と命を吸い取る。
また、桜が開花している場合は近くに居たものは見境無く死ぬまで命を吸い尽くす。これが発動している間は絶対に桜に近づかないように。
代償は両足が麻痺して歩けなくなる。雷属性とは違い、本当に機能が停止している。


怨恨えんこん

呪属性の禁忌技。対象に死の呪いを与えるという至ってシンプルな禁忌技。ちなみに死の呪いは死ぬまで取れることはなく、吐血したりアナフィラキシーのような症状を出してもがき苦しむ。
代償は首に火傷の跡と血涙。


黄泉よみいざな

死属性の禁忌技。対象の全てを奪う禁忌の中でも最も危険な技。その全てとは、最初に精神を壊し、血を抜き取り、最終的に魂を抜き取る。不老不死の場合は魂ごと消し去ることも可能。
当然ながらこの技を発動している最中は葉月から半径一キロ離れなければならず、巻き込んで一緒に犠牲になることもある。
代償は急所に大きな裂傷と血涙。

虚無晶華きょむしょうか

無属性の禁忌技。対象を結晶化させるという至ってシンプルな技。血液が結晶に変わり、やがて体内を突き破って大きな結晶が出来上がる。また、体に浮かび上がる結晶もそれ。
代償は特にないが、寝込む程魔力枯渇している。


尚、呪い属性と死属性の禁忌技は禁忌中の禁忌なので、葉月自身も使いたくはない。

こんな逃走中は嫌だ ( No.116 )
日時: 2021/05/06 21:28
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)


『こんな逃走中は嫌だ』

その一:オープニングゲームで初っ端から十体以上のハンター

*オープニングゲームでハンター放出*

ハンター×10「ヒャッハー! 出てきてやったぜぇええええええええ!!!」
逃走者一同「キェエエエエエアアアアアアシャベッタァアアアアアアアアアア!!!」


※うちのハンターはいろんな口調でしゃべりますwwww


その二:どうあがいても絶望しかない最終ミッション。必ずと言っていいほどゲームオーバー


運営室にて

葉月「あ、これはもうダメぽwwwww 強制終了しちゃうねwwwww」



逃走中エリアにて


ブロリー(旧)「逃走者よ、お前達を血祭りに上げてやる」
ゴクウブラック「人間共よ、覚悟はいいか?」
ザマス「神の前に跪くがいい!」


 最終ミッションの相手がドラゴンボールのボスキャラ。





ヘカーティア「あらら~? この私に歯向かおうとするの~? 私が本気出すと、世界が壊れるわよん?」

 最終ミッションの相手が超本気モードのヘカーティア。普段はお遊び程度でやってる彼女ですけど、本気出すとやばいですw




その三:これまで出てきた逃走中シリーズのボスの連戦。つまりボスラッシュ。



スージー「あなた達の世界のプログラムを利用して作り上げた最高傑作を相手いたしますわ」
マリオ「やめたげてよぉ!」

 その後、ボスラッシュで戦闘ミッション始まる。



その四:ハンターはヒト型ではなく蟲

怖がりリグルちゃんを参考にしてますw

リグル「いやああああああああああああ!!! キモイキモイキモイィイイイイイ!!!」
霊夢「あんた、蟲の妖怪なんだから虫を怖がってどうすんのよwwww」
リグル「あんなの私の仲間だとは認めないもぉおおおん!!!」
魔理沙「相手が蟲だからお前は平気だと思ってたんだがなwww」
リグル「私でも無理なものは無理なのぉおおお!!!」

 超特大な蟲がハンターで、確保されたら捕食されますwww 実際に捕食されるわけではなく、捕まった時点で牢獄に転送するのでご安心くださいw

その五:逃走中のハンターがパルクールハンター

ショッピングモールにて

パルクールハンター「逃がさないわよぉおおおお!!!」(二階から飛び降り
ルイージ「ぎゃあああああ!! どっから出てきたんだよぉおおお!! というかそんなのありぃいい!?」
リンク「二階から飛び降りるとかそんなのありかよ!?」

 全編パルクールハンターだとショッピングモールとか飛び回って壁でも登ったり飛び降りたりして逃走者が圧倒的に不利ですよねwww

ばぶばぶパニック!? ( No.117 )
日時: 2021/05/06 21:49
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)

私こと葉月が赤ちゃんになっちゃうお話ですwww Pixivで幼児化のネタをいろいろ見ましたが、赤ちゃんのネタもちょくちょく見かけますよねw
元々赤ちゃんキャラなのは別として、赤ちゃんになるお話は一度やってみたかったですw






紅葉の館にて……

セイラ「お嬢様? お嬢様はいらっしゃいますか」

コンコンとドアをノックし、主である葉月に言う。しかし、葉月の返事はない。
返事がないのはおかしいと思い、セイラは「失礼します」と言って恐る恐るドアを開けた。
すると、葉月の服がぶかぶかになって泣きじゃくる一歳ぐらいの女の子の赤ちゃんがいた。頭におちょんぼした(結った)可愛らしい赤ちゃんで、葉月と同じ琥珀色の瞳をしている。

セイラ「えっと……お嬢様……ですか……?」

流石のセイラも狼狽え、恐る恐る声をかける。すると、葉月に似た女の子の赤ちゃんは大声を出して泣き出した。

セイラ「ああああっ! 申し訳ありません! 怖がらせるつもりはないのです!」
葉月に似た赤ちゃん「あ〜っ! あ〜っ!」
セイラ「落ち着いてください! ほら、泣き止んで!」

大声で泣く葉月に似た女の子の赤ちゃんをセイラが抱いてあやす。普段冷静なセイラが珍しく困惑する貴重な場面でもある。


しばらくして、ようやく泣き止むとセイラは葉月に似た女の子の赤ちゃんに名前を尋ねると、女の子の赤ちゃんは葉月だと名乗る。そこで初めてこの女の子の赤ちゃんが葉月だと判明して、「やっぱりお嬢様だったわ」とセイラはホッとした。
黒のワンピースも眼鏡もブレスレットも置き去りにして、うさぎがついたゴムでおちょんぼしており、おむつを履いている赤ちゃん姿の葉月に初めは困惑したものの、少しだけ慣れたのか、赤ちゃん姿の葉月に合う服を探す。黒のワンピースと眼鏡は全く合わないので眼鏡は眼鏡入れに、黒のワンピースや靴下は丁寧に畳んで机の上に置く。
おむつだけの姿では風邪を引いてしまうので、なるべく早く服を着させるようにしたい。
一歳となると乳離れしたり歩き始めたり言葉を話せる様になる年頃で、今の葉月の姿は乳離れをしており、よちよち歩きも言葉を話すことも出来、言葉の方は自分の名前や簡単な言葉を話せるぐらいになっている。

葉月「んぶー」
セイラ「そうですわね……服はなさそうですし、買うしかありませんね」

仕方ないとセイラは葉月を抱き上げてベビー服を買いに向かう。ちなみに親が赤ちゃんを連れて行く際に赤ちゃんの抱っこ紐をセイラが付けて
執務室を出て、日傘を持って紅葉の館を出て、買い物に向かおうとしたら粟田口の短刀がやってきた。

乱藤四郎「あ、セイラさん! お出かけ?」
毛利藤四郎「ふぎゃーっ!!ななな何ですかこの小さい子! お目目がくりくりしてて可愛いですぅ〜!」
秋田藤四郎「可愛い女の子ですね! この子は一体誰ですか?」
セイラ「葉月お嬢様です。これからお嬢様の服を買いに行こうかと思いまして……」
葉月「あい!」
前田藤四郎「え!? この子が主君ですか!? 一体どのような感じになられたのですか!?」
平野藤四郎「確かに見た目は主に似てますね。黒髪に琥珀色の瞳をしてますし……」

事情を説明すると、セイラが入った頃から葉月は一歳くらいの赤ちゃんになっていた。おむつの姿のままだったからベビー服を買いに行こうとして今に至る。
何故葉月が赤ちゃんになったのかは不明だが、この場合の類は暫くすれば元に戻るもの。短くても一日で元に戻るのは間違いない。小さい子が大好きな毛利に至っては葉月の赤ちゃん姿を見て案の定ふぎゃったのは無理もない。

毛利藤四郎「あうぅ〜主さま可愛いですぅ〜……」
乱藤四郎「毛利www あるじさんが困ってるからwww」
前田藤四郎「セイラさん、僕達に何か手伝う事はありますか?」
秋田藤四郎「お買い物も楽しそうだから着いて行っていいですか?」
セイラ「そうですわね。買いたいものが沢山ありますし、手伝ってくれたら嬉しいですね」

周りから見れば親子連れのような微笑ましい光景だが、セイラと粟田口の短刀は親子ではないし、寧ろ近所の子供達とお母さんのようなものだ。
粟田口短刀が協力し、ベビー服を買いに洋服店の中に入りベビー服をはじめとしたベビー用品を買った。

乱藤四郎「あるじさーん、こっち見てー!」
秋田藤四郎「主君、これが何か見えますか?」
葉月「わんわん」
乱藤四郎「そうだね、わんわんだね! よくできました〜!」

犬のぬいぐるみを持って葉月にこれはなんなのか尋ねると「わんわん」と答えて乱は葉月に満面の笑顔で頭を撫で回す。それも髪をくしゃくしゃにする程に。
髪をくしゃくしゃにされた葉月は嫌な顔をするどころか、笑い出し、楽しんでいるようだ。
買い物を終えて帰ろうとしたその時、チンピラ三人がセイラと粟田口短刀に絡む。チンピラはそれぞれ目つきが悪く耳にピアスをした者、小麦肌で体格のいい者、小柄でふくよかな者。
子連れだと思い、絡み出す。

チンピラA「姉ちゃん、ガキと一緒かい?」
チンピラB「だったらオレらと一緒に帰らない?」
チンピラC「オレらならいっぱい教えてあげるからさ」
セイラ「すみませんが、私は急いでいるので……」
チンピラA「いいからいいから〜遠慮なんてすんなよ」
チンピラB「というか姉ちゃん、あんたの抱いてるのって赤ん坊か? めっちゃかわいいじゃん」
チンピラC「姉ちゃんもいい体つきしてるからいいよなぁ〜」
セイラ「いっ……いやっ……」

小柄でふくよかなチンピラはセイラの大きなお尻を撫で回し、撫でられたセイラは葉月を抱えているため反撃が出来ない状態になっている。
本来ならチンピラ共を軽く捻り潰すことが出来るのだが、今回は赤ちゃんになった葉月を抱えているため、激しく動かすこともままならず、葉月もチンピラに絡まれて大声で泣いている。

前田藤四郎「貴方達、何をなさってるんですか! 女性一人に三人で寄ってたかって恥ずかしくないのですか!?」
チンピラA「あ? お前は姉ちゃんと一緒にいたガキか? お前には用がねえんだよ。邪魔だ」

ピアスをつけたチンピラが前田をドン、と強く押して前田はそのまま倒れて後頭部を強く打ち、頭から血が流れた。
しかも通り道でこれをやったためか、通りすがりの人達も絶叫する。たまたまこの道を通っていた燭台切と大倶利伽羅、山姥切国広も丁度前田の出血に目の当たりにして目を見開いた。
通りすがりの人が救急車と警察を呼び、チンピラ共は顔を真っ青にしてトンズラしようとしたところ、とんとん、と誰かがチンピラの肩を叩いて振り向いたところ、いつの間にか居た鳴狐と一期が笑顔を浮かべて、しかしどす黒いオーラを放っている。
弟や甥を傷付けられたら当然激怒して、チンピラ共は粟田口セコムによってフルボッコにされた後、警察に連行された。


チンピラぇ……感想まだです。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。