二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語【コラボ募集中】
日時: 2021/10/20 22:54
名前: HADUKI (ID: QQmxnDsv)

映像板で連載している日常シリーズ及び紅葉時空機関をこちらに持ってきました葉月です。名前はローマ字になってますけど、私です(°w°)ウェイ
タイトルは物語となっておりますが、今までの日常シリーズと中身は同じです。
つまりは基本カオスです。内容によっては鬱になったり残酷な描写も含まれてます。
映像板でも連載してるので、よろしくおねがいしますね。(宣伝乙

それじゃあ総合板で初の日常シリーズ開幕ですの(°w°)

追伸・コラボ及びリクエストの募集はじめました

追伸・銅賞貰いました! 皆さん、応援ありがとうございます! 賞を取っても今まで通りやりますのでよろしくお願いします!


【目次】


コラボ及びリクエストについて >>111

*短編・中編*

ばぶばぶパニック!? >>117-119






『やってきた。』

準備中


『ニックネームを付けて乱闘シリーズ』


>>223-225


『料理対決シリーズ』

一回目はピクシブで料理対決タグを検索して見れば見つかりますよ〜。
なので、本格的にやるのは二回目からですん。

○恐怖再び! 戦慄のクッキングバトル○

0、1 >>160-163

>>213-217


『新オリキャラ登場回』

森の仲間達 >>113

メルヒェンで愉快な仲間達 >>128-130

奇妙な仲間達 >>133

【設定】

葉月の禁忌技 >>115

事変について >>127

『新オリキャラ紹介』

森の仲間達 >>114

メルヒェンで愉快な仲間達 >>131

奇妙な仲間達 >>134

オタク監督生 >>169


『小ネタ・小話集』

・こんな逃走中は嫌だ・

その一 >>116

その二 >>132


*ラップしないヒプノシスマイク*

>>120


没ネタ >>137-138


○荒ぶるイグニスシリーズ○

>>170 >>183-185




○バグニスシリーズ○

>>177 >>182




○フリゲのイメージ声優○

>>186


中の人ネタ >>201


見たら超激ヤバ!? 警告夢紹介 >>187-190

『ポケモン関連』

サトシのポケモンがすべて最終進化したら? >>194

オスっぽいポケモンとメスっぽいポケモン >>195

お転婆シャンデラと巻き添えルカリオ >>196-200



『植物に学ぶ生存戦略シリーズ』


ウサギゴケ編 >>202-203(話す人・マリオ)

ラベンダー編 >>(話す人・高尾和成)


『素手格闘クラッセシリーズ』

男は黙って素手格闘! 素手格闘クラッセ始動!! >>231-232











戦慄! 恐怖のクッキングバトル ( No.93 )
日時: 2021/03/26 10:37
名前: 葉月 (ID: GTJkb1BT)

赤司「今回も大当たりが来ていい風吹いてきてるね」
ユリウス「このうどんとやらもなかなか美味いな」
高尾「トッピングとして天ぷらとねぎを出すってナイスだよね!」
佐助「そのまま食べてもよし、うどんに乗せてもよし、うん、最高だね!」
やらない夫「どうやら次のおまけ審査員が来たみたいだろ」

十二番のシンプルだけど、家庭の味のうどんを啜りながら食べる司会組は満喫していたところ、次のおまけ審査員がやってきた。次のおまけ審査員は花騎士フラワーナイトであるユリだ。
彼女は葉月を見るや否や走ってきてぎゅーっと抱きしめた。ちなみにユリは葉月のことをダーリンと呼ぶ。女なのにダーリンってなんかおかしいよね?www

ユリ「ダーリン! 元気そうじゃない♪ ひょっとして当たり引いたの?」
葉月「そうだよユリ。あと苦しいから離れてよw」
マリオ「しかも今のところ二連続大当たりだからね!」
ユリ「そうなの? 順調に進んでる感じなのね! 次の料理がまた美味しい料理ならいいわね〜」
燭台切光忠「どうやら次の料理が来たみたいだよ?」



『十三番』


ワレモコウ「ご主人、料理を持ってきたです?」
葉月「ありがとうねワレモコウちゃん!」
ワレモコウ「それでは開けるです?」

ワレモコウは独特な口調で話しながら蓋を開けた。すると、開けた途端に恐怖映像が現れる。それは、器も麺も汁も真っ赤になっていることだった。
この真っ赤な麺料理といえば激辛のアレだろうと思うのだが、この麺料理は何故か鉄のにおいがするのだ。そう、実はこの赤いものの正体は血だった!(爆弾投下

ユリウス「十三番からの伝言が来てるぞ。『本当は団長が好きなラーメンにしようとしたが、失敗してしまった。私も懸命に作ったつもりだから食べてみてくれ』とのことだ」
葉月「あー……あの子ね。野菜とか切ってる時に指を思いっきり切っちゃったんだね」
やる夫「あの子の指とか大丈夫かお?」
ユリ「あの子なりに頑張ったからね。仕方ないわね」

麺も汁も野菜も血で滲んでいるためか、食べる度に鉄の味がする。全てが鉄の味しかしないラーメンを少しだけ食べた後、審査員達は評価用紙を記入する。


十三番の総合評価:二


葉月の個人評価:二

あー……これはやっちゃった感じだね。十三番は私の好きなラーメンを作ろうとしてたんだけど、怪我の方は大丈夫?
十三番は女の子だから痕が残らないように手当てもしてね?


マリオの個人評価:一

野菜を切る時に思いっきり包丁で切ってしまった感じだね。包丁で切る時は指を切らないようにするのがいいと思うんだけど、やっちゃった感があるよね。
僕も時々包丁で指を切ることもあるけど、そこまではならないと思うなぁ……。


アヴィの個人評価:二

これは思いっきり指を切っちまったんだな。鉄の味がするからまさかとは思ったが、怪我をしたんだな。
お前は女だから傷痕が残ったら大変だろ? 傷薬も用意してしっかり治せよ?


やる夫の個人評価:二


思いっきり包丁で指を切っちゃったから大丈夫かお? ラーメンも赤黒く変色してたみたいだから血も染み込んだみたいだお。
料理作る時は指を切っちゃうことなんてザラにあるから気にしなくていいお。


燭台切の個人評価:一

あー……これは思いっ切り指を切っちゃったんだね。料理を作る時は怪我が付き物だけど、血がラーメンに付着するのはまずかったね。
傷の方は大丈夫? 怪我したままやると、バイ菌が入るから消毒して手当てはきっちりやるんだよ?
君は女の子だから傷痕残るの嫌でしょ?


ユリの個人評価:二

怪我の方は大丈夫? ラーメンの味は……鉄そのものだったわね。
しっかり手当てして、痕がないようにね?


鉄の味がするラーメンの出来上がりですん。十三番の怪我を心配する声が沢山出ましたね。

コメントまだですよ〜

戦慄! 恐怖のクッキングバトル ( No.94 )
日時: 2021/03/26 11:01
名前: 葉月 (ID: GTJkb1BT)

高尾「指切って血だらけの手でラーメン作っちゃったからこんなに赤黒くなってたなんてねwww あの子の怪我が心配だから医療班の誰かに頼んで傷薬や消毒液を持たせないとなwww」
赤司「見た感じは激辛でありそうなんだけど、食べてみたら鉄の味がしたよ」
やらない夫「食ったのかよwww」
ユリウス「次のおまけ審査員が来たみたいだぞ」


十三番の怪我を心配する中、次のおまけ審査員としてやってきたのは江雪左文字と小夜左文字の左文字兄弟だった。

江雪左文字「主、この様子だと、失敗した感じですか?」
小夜左文字(・ω・)なんだか作った人の心配をしてたみたいだけど……(極の姿です
葉月「江雪に小夜ちゃんいらっしゃーい。ま、そういうところだねw」
燭台切光忠「小夜ちゃん、美味しい料理が出てきたらいいね! 出来れば君に酷いもの食べさせたくないよ!」
小夜左文字(・ω・)燭台切さん……お気遣いありがとうございます。でも、僕は平気です。

※小夜左文字は純粋組なので、ポイズンを食べさせられません。

やる夫「どうやら次の料理が来たみたいだお?」


『十四番』

ペコ「みんな〜! 料理持ってきたよ〜!」
葉月「ありがとうペコ君! でも体調の方は無理しないでね?」
ペコ「ペコはもう大丈夫だよ! 料理を運べるぐらいちゃんとやったもん!」
アヴィ「あまり無茶するとジョシュアとかエドモントとかが心配するぜ?」
ペコ「ジョシュやエドに心配されるのはちょっと勘弁かな……それじゃあ開けるね!」

ペコが言うや否や、蓋を開けてみるとごく普通のうどんだった。ご丁寧に唐辛子やネギもかまぼこも添えられていて、美味しそう。

『十四番の料理』

ごく一般的なうどん。ネギもかまぼこも唐辛子も添えている。

赤司「十四番からの伝言だよ。『麺料理というわけでうどんを作ってみました。僕はあまり料理しない方がですが……兄様やお小夜もいるということで頑張りました。味は自信ありませんが、食べてみてください』とのことだよ」
江雪「と、なるとあの子ですか。私とお小夜がいるから作ってみたのですね」
燭台切「あの子は織田とも関わりがあるからねぇ〜」
マリオ「うどんは普通に美味しいね。ネギとかまぼこもいい感じだし」(完食済み
やる夫「マリオお前食べるの早いお!?」

食べてみたら至って普通のうどんの味だったので、普通に美味しくいただきました♪ レシピ通りに作っているので及第点。
ただ、十四番の彼は料理に慣れてないのか、ネギとかまぼこの大きさはバラバラなのでそこが減点だろう。
審査員はうどんを食べた後、採点用紙を記入して評価した。


十四番の総合評価:二

葉月の個人評価:二

うどんごちそうさまでした。慣れないにしてはよく頑張った方だと思う。
でも、味の方は美味しかったからそのまま頑張って!
織田のみんなや左文字兄弟にも振る舞えるように応援してるよ!

マリオの個人評価:二

うどんごちそうさま。ネギやかまぼこの大きさはまぁバラバラだけども美味しかったよ。
左文字兄弟や織田のみんなにも教わりながらやった方がいいかもね。

アヴィの個人評価:三

うどんごちそうさま。ネギやかまぼこの大きさは気になったが……悪くなかった。
兄弟がいるのってとても楽しいだろうな。


やる夫の個人評価:二

うどんごちそうさま。大きさがバラバラなのが気になるけども、味付けはいい感じだからよかったお。


燭台切の個人評価:二

やっぱり君だったんだね! ネギもかまぼこも大きさがバラバラだったのは気になるけども、君なりに頑張ったんだね。
江雪君も小夜ちゃんも一緒に作れるように頑張ってね!


江雪の個人評価:二

あなたでしたか。うどんも汁もいただきましたよ。十四番も慣れないなりによく頑張りましたね。
また、私達に料理を振る舞ってくださいね。


小夜の個人評価:三

この料理作ったのは兄様だったんだ。うどんも美味しかったし、僕は兄様の作った料理好きだよ。
燭台切さんも料理を教えてくれるみたいだから、今度の料理はもっと美味しくなれるといいね。


左文字兄弟は尊い(*´ω`*)

コメントまだです。

戦慄! 恐怖のクッキングバトル ( No.95 )
日時: 2021/03/26 11:57
名前: 葉月 (ID: GTJkb1BT)

赤司「味は悪くないと思うよ」
やらない夫「あいつも兄弟がいるから頑張っただろ」
佐助「言い方はアレだけど、不器用なりに頑張った感があるよね〜」
高尾「あ、次のおまけ審査員がやってきたみたいだぜ?」

次にやってきたおまけ審査員は白葉びゃくようと楓と凍哉とうやの和装王子三人だった。白葉はアヴィと同じく夢100のメインストーリーで活躍した仲間の一人で、かけがえのない存在。楓と凍哉は四季の国・蓬莱の王子で、楓は秋、凍哉は冬を司る。

白葉「あんた達、来たわよ」
凍哉「料理が食べられると聞いてやって来たんだけど……食べられる……かな?」
楓「君達も何か顔色悪そうだけど、その前に何かあったらしいね」
葉月「みんないらっしゃーい。顔色が悪いのは……うん、ついさっきまで六回連続ではずれを引き当てちゃってね」
マリオ「大当たりの次の二回連続のはずれはまだマシな方なんだよね」
白葉「あー……うん。あんた達の言いたいことは分かったわ。とりあえず、ご愁傷様ってとこかしらね」

これまでのことを振り返る葉月達に、おまけ審査員の三人は察したところで次の料理が運び込まれる。


『十五番』

桜花「皆さん、料理を持ってきましたよ」
白葉「あら、桜花が運んでくれたのね。ありがと」
マリオ「四季の国繋がりだからって訳だね。あ、白葉は違うかwww」

春を司る蓬莱の王子は笑みを浮かべて「それでは、蓋を開けますね」と言い蓋を開けると、ネギと野菜を乱雑に切ったうどんだった。
うどんの太さも太かったり細かったりとバラバラで、しかも……


葉月「調べてみたら、何故か全部刀で切ってあるんだよねwwwwww」
マリオ・燭台切「」

葉月の調べにより、この料理は全て刀で切っていたことが判明した。


『十五番の料理』

野菜を乱雑に切っていて、うどんも太さがバラバラ。
何故か刀で切っていたため、わけがわからないよ。


ユリウス「十五番から伝言だ。『料理を作るのも修行であるならば……俺の刀でもやれるか? 一応うどんを作ってみたぞ』とのことだ」
燭台切「料理を作るなら包丁使ってぇ!? 刀の僕でもそれはやらないよ!? 何で刀を使ったのかなぁ!?」
葉月「あ、みっちゃんがキレたwww」
やる夫「刀で食材を切るとか聞いたことねーおwww」
アヴィ「やっぱあいつらしいな」


うどんを啜ると、大きさがバラバラのため柔らかかったり硬かったりもしたので言うまでもなかったため、審査員は評価用紙を書いた。



十五番の総合評価:二

葉月の個人評価:二

刀で料理を作る人初めて見たんですけどwww うどんも大きさバラバラだったから固かったりもしたね、うんwww
料理を作るならせめて包丁使おうね?www


マリオの個人評価:二

うどんの太さもバラバラだし、野菜も乱雑に切ってるから減点。刀で野菜を切るって聞いたことないよwww


アヴィの個人評価:二

刀を使うと言ったらお前だよな。


やる夫の個人評価:二

刀で野菜を切るって聞いたことねぇおwww
せめて包丁使って欲しいおwww


燭台切の個人評価:一

あのさぁ……料理に刀を使うとか正気? 刀は戦うための道具であって、料理に使うものじゃないんだよ?
こんなの見せられたら短刀君達は号泣するよ?(怒りのため筆圧が強め


白葉の個人評価:二

刀を使うと言えばあんたなのね。あたしも人のこと言えないけど、野菜の切り方は雑すぎるわね。
うどんの太さも太かったり細かったりしてるから、その辺を気をつけたらいいかしらね。


楓の個人評価:二

やっぱり君だったんだね。料理に刀を使うという発想はなかったけど、野菜やネギの切り方はバラバラかな?
今度料理をする時は俺も桜花も手伝おうか?


凍哉の個人評価:二

刀を使うとか君らしいねwww
大きさに気をつければ良くなると思うよ?





刀で野菜を切るのは珍しいようです。刀のみっちゃんは当然ながらブチギレましたwww まぁ刀からすれば料理に使われる事自体侮辱行為だもんねwww


今回のヒントです。


十一番:氷室と同じく帰国子女で、黒子の相棒。

十二番:秀吉の妻で、豊臣軍を家族のように思っている肝っ玉母さん。

十三番:『呪い』の花言葉を持つ花騎士。指を切って血まみれなので心配です。

十四番:左文字兄弟の次男で傾国の刀と言われている。織田家にゆかりがありますん。

十五番:武術に優れた王子。何故か刀で野菜を切るという謎の技を出した。刀の付喪神である燭台切からは当然ながら酷評を叩き出す。



今回は当たり二個はずれ三個でした。はずれは前回よりだいぶマシですねwww 一つは血塗れですがwww
次回はもっとヤバくなりますので覚悟してくださいましwww

感想OK!

Re: 作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語 ( No.96 )
日時: 2021/03/26 12:30
名前: 桜木霊歌 (ID: 6lLQchPF)

こんにちわ!桜木霊歌です!
試食させていただきます!
11番 審査員は優
優「美味しい!とても美味しいです!最高です!」

12番 審査員はエース
エース「うまいじゃん!頑張ったんだなぁ!」

13番 審査員は仁
仁「味どうこう言う前に一言。お前怪我してるだろ?怪我人はおとなしくねんねしな」

14番 審査員はスネーク
スネーク「大きさがバラバラだな。まあ、許容範囲だし、なんとかなるだろう」

15番 審査員は桃太郎
桃太郎「何故刀で料理しようと思ったのでござるか・・・?;」

次回も楽しみに待っています!
PS 逃走中を更新しました!時間があれば見てください!

Re: 作者とオリキャラとカオスな仲間達の物語 ( No.97 )
日時: 2021/03/31 08:04
名前: 葉月 (ID: 0rBrxZqP)

桜木さん

返信遅くなりました。試食もありがとうございます!
Pixivにもこれより前の話がありますのでよろしくです。


動画に小説に就活に忙しくなりそう(´・ω・`)


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。