二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場R
日時: 2022/11/29 00:36
名前: W683 (ID: 99wOCoyc)
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=69

どうも皆さんこんにちは。W683で御座います。新しい「普通で普通じゃない日常劇場」にお越し戴き誠に有難う御座います。前スレ同様、引続きマイペース・濃縮されたカオスさでやっていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。尚、前スレは上のURLから飛ぶ事が出来ますので、過去の作品を見たいという方は是非是非どうぞ。


==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(例のアレネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。


==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
前スレまでのメンバーの設定>>3-5
シャニマス組&デレマス組>>19
第7期新メンバー>>142
第8期新メンバー>>569

〔短編〕
アイドル達のカオス革命>>9-19
シャニマスdeトムジェリパロ>>24-28
とある社長の大懺悔>>32-40
短編詰め合わせ4>>174-181
スマブラdeギャグマンガパロ>>358-362
デレマスdeでんじーパロ>>368-372
Dog-1グランプリ>>380-387
シャイニーロンパ(プロローグ)>>393-394
短編詰め合わせ5>>542-549
帰って来たテスト祭り
(前編:五教科)>>569-576
(中編:副教科)>>585-591
(後編:その他)>>597-603
デレマスdeトムジェリパロ>>610-613
大魔王vs世紀の大怪盗>>618-623
新年会は虎騒動>>643-648
ダイエットはカオス祭り!?>>653-659
ナージャdeでんじーパロ>>665-670
新シリーズ予告>>710-711
夏の豪華版!!5周年記念特大号>>824-836
短編詰め合わせ6>>839-846
UMBお悩み相談ボックス>>860-865
カオスまみれのアニメ製作>>875-881
絶体絶命!!警察廃止の危機!?>>885-890
とある侍の珍事件!?>>893-900
御使い見守り大作戦!?>>904-909←New!

〔長編〕
『カオスまみれの大体育祭』
準備編>>54-57
第1・2競技>>63-69 第3・4競技>>76-82
第5競技>>92-99 第6・7競技>>106-112
応援カラオケ編
(前編)>>119-126 (中編)>>135-142
(後編)(裸族注意!)>>153-162

『絶対に笑ってはいけない営業所24時』
Part1>>403-408 Part2>>415-421
Part3>>430-435 Part4>>444-450
Part5>>459-466 Part6>>476-481
Part7>>490-495 Part8>>504-510
Part9>>516-523 Part10>>528-533

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
※1・2回目は前スレ参照
3回目>>200-206 4回目>>849-855

〔料理対決〕
※1~3回目は前スレ参照
『4回目:THE COOKING M@STER』
準備編>>212-221
試食編
(1~3番)>>229-236 (4~6番)(裸族注意!)>>244-252
(7~10番)>>258-265 (11・12番)(戦闘回注意!)>>273-279
(13~16番)>>285-291
結果発表と真相解明>>302-311
お仕置き
(前編)>>327-336 (後編)>>345-354

『5回目:クロスオーバー料理対決V』
準備編>>684-690
試食編
(1~4番)>>700-705 (5~7番)>>717-721
(8・9番)(戦闘回注意!)>>728-736
(10~15番)>>744-751
裏回(キャラ崩壊要注意!)>>758-768
結果発表+α>>774-785
お仕置き
(前編)>>792-800 (後編)>>807-817

〔痛快!! UMB Channel!!〕
※1~7回目は前スレ参照
第8回>>46-50   第9回>>187-191
第10回>>317-322 第11回>>556-561
第12回>>631-637 第13回>>673-678
第14回>>869-874

2020.01.01開業
2022.11.29更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/明日のナージャ/SHOW BY ROCK!/ガールフレンド(仮)/シャニマス/デレマス/ポップン/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ

御使い見守り大作戦!?(3) ( No.906 )
日時: 2022/11/29 00:29
名前: W683 (ID: 99wOCoyc)

続き


※此処からはダイジェストで裸族を阻止するシーンをご覧下さいwwwwww


小糸「先ずは…卵を買おう!!」
こずえ「あっ、たまごあるよー…」
雪美「一緒に…行こう…」
りあむ&茜&茄子「「卵だったら産み立てホヤホヤの新鮮なのがありますy」」
樹里「させるかぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」←3人の尻に蹴りを入れる
りあむ&茜&茄子「「うぎゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!中で割れて気持ち悪ーーーーーーーーーーい!!!!!!!!!」」
マリオ「マジかよwwwwww下の口(誤字に非ず)に入れてた卵が割れたwwwwww」
ルキナ「汚いwwwwww」



雪美「生クリーム…これで良い…?」
小糸「あ、これで良いよ。そう言えばチーズもこの近くにあったような…???」
こずえ「ばたーもあるよー」つバター
小糸「これこれ!!気が利くね」
ワリオ&スネーク「生クリームと一緒に、俺達の一番搾りも如何ですk」
ピーチ「あんたらの汚いクリームなんて要らんわぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」←ワリオとスネークにフライパンで金的
ワリオ「いぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁう!!!!!!俺様の勲章がぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」
スネーク「裸族界最強とも言われた、ご自慢のコブラがぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」
クロム(こりゃ痛いだろうなー)



こずえ「おさとうー…あってるー??」
小糸「うん、合ってる。後は薄力粉だけど…何処だっけ…???」
ヘルマン&ロッソ&ビアンコ「「薄力粉の替わりに裸砂糖でパーフェクトな味付けn」」
リンク「そんな汚ぇもん入れるな買わせるなクソ共がっっっっ!!!!!!!!!」←裸族のKOKAN目掛けて矢を放つ
ヘルマン「何しやがんだテメーーーーーーー!!!!!!!!」
ロッソ&ビアンコ「俺達の極太ピストル(意味深)を傷物にする気かぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?!?」
リンク「お前ら自身が傷物だろうが。もう一発喰らっとけ!!!!!!」
ヘルマン&ロッソ&ビアンコ「「ア"ーーーーーーー!!!!!!!ア"ーゥオゥワゥォゥォゥォ!!!!!!!!ア"ァ"ーーーー→ア"↑ァ"ァ"!!!!!!!!!!!」」
ゼルダ「容赦ないですね;;;」
リンク「そりゃ子供の教育に悪いのは徹底的に排除しないとな」



雪美「小糸…これ…買って…」つね●ねる●るね(イチゴ味)
こずえ「かってー…かえー」つプ●キュアウエハース
小糸「ぴぇ…そんなお金は無いよ!?」
キーラ「うわーんママー!!!!買って買ってー!!!!!」
ダーズ「おパンティチョコカプセル(※そんなのはありません)買ってよー!!!!!!」
タブー「ダメならママのおパンティ頂戴y」
有香「良い歳した大人(?)が何ふざけた事してるんですか!?!?いい加減にしなさい!!!!!!」←ラスボスのKOKAN目掛けて回し蹴り
ラスボス×3「「いぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!いぢゃいよママぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」」
有香「こんなのがスマブラのラスボスって…;;;まだあたしの道場の小学生ぐらいの子の方が聞き分けが良い分マシですよ…OTL」
クロム「確かにアイツら精神年齢は小学生…いや、乳幼児未満だもんな、マジで」
マリオ「マジでスマブラから出禁になってくれ…;;;此方が恥ずかしいんだよな;;;」



小糸「最後はビスケットだね。早い事買っちゃおう!!」
雪美「うん…」
愛海&日菜子「コロネ逆噴射、スタンバイOK!!!!」
樹里「させて溜まるか(^ω^####)ピーチさん、頼んだ!!!!!」
ピーチ「任せて!!!リボンで括り付けよ!!!!」
日菜子「わぁっ!?!?縛られちゃいました!!!!もしかして……こう言うプレイですかぁ~////」
愛海「しかも目の前には立派なお山(誤字に非ず)が…!!!!!正に焦らしプレイ…!?!?!?!?」
ルキナ「と、見せかけといてのお仕置きです☆」←2人にカンチョー
愛海&日菜子「ぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!お尻に凄い激痛がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」
肇「2人共なんか嬉しそうですね?何ででしょうか?」
ピーチ「私に聞かないで…;;;」



小糸「レジでお会計だよ!!」
こずえ&雪美「おねがいしまーす」
店員「はいどうも。あ、今ならお客様に籤引きして貰ってるんですけど、如何ですか?」
雪美「籤引き…やりたい…」
小糸「じゃあ皆で引こうね」
こずえ「なにがでるかなー???」
りあむ&茜&茄子&愛海&日菜子「「特賞は幸運を呼ぶピチピチの裸族ガールズですよ~」」←女体盛り状態の茄子さんを他の4人が運んでいる。しかも、TKBとKOKANにたっぷりとクリームと苺を乗っけた裸族ケーキ状態wwwwww
拓海「仏智義理縫宇怒倉須多亜ぶっちぎりヌードクラスターぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!」
デレ裸族×5「「いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!私のデリケートで神聖なラブリーチャーム(?)がぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!」」
拓海「それの何処が神聖なんだアホ共め(▼益▼#####)」
樹里「滅茶苦茶言うな…;;;;」


…取り敢えずこんな感じで、行く先々で妨害する裸族共を退治していった一行。え?やけにKOKANとかKETSUを狙った描写が多くないかって?多分気の所為でしょう。兎に角、これで買うべき物は全て買い終えた小糸ちゃんご一行。因みに3人は運が良かったのか、『ス●ラト●ーン3』と『プリ●ュア成りきりセット』と『ス●マス』を手に入れてご満悦。しかも此処までガチめにキレて暴れ散らかしたり騒いだりしてるにも拘わらず、何とか彼女らには気付かれていないというのは正に奇跡とも言うべきだろう、マジで。後は帰るだけ……なのだが…



久々の裸族ハッスル回☆

御使い見守り大作戦!?(4) ( No.907 )
日時: 2022/11/29 00:31
名前: W683 (ID: 99wOCoyc)

続き

雪美「重い…」
こずえ「やすもうよー…やすめー」
小糸「そうだね。じゃあ彼処のベンチで休もうか」


思った以上に物が重かったのか、疲れてしまいベンチで暫し休む事に。だが、そのベンチの脇にある銀杏の木の下には…


レトリー「3人が来たね…」
ルカ「アイツらが沈んだ今、頼みの綱は私らだけだ…!!!!」
デイジー「今度こそあの子達に裸舞を見せ付ける時…!!!!」


他の男性裸族やデレ裸族がリンク達制裁班によって沈められた今、遺されたレトリー達は彼らに報いるべく、そしてあの3人に自らの裸舞を伝える為、行動を起こす…!!!!!


レトリー「ミュージック、スタート」



♪ラゾクトロメリア















レトリー「ら、ら、ら、らぁぁぁぁぁぞくろぉぉぉぉぉんたぁぁぁぁぁぁんじょおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!」
ルカ「まりぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃおししょぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉみぃぃぃぃぃつけたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!」
デイジー「らぞくとぉぉぉぉぉぉろめりあぁぁぁぁぁぁぁぁのぉぉぉぉぉぉぉぉぉはなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」


すいません、これはどういう光景なのか全く分からないんですが?何でプラマジの馬鹿犬と美琴さんの元相方とサラサランドの王女が両TKBとKOKANに薔薇の花びらを付け、チョココロネから熱々のチョコを撒き散らしながら高速回転し、銀杏の木の下で旋風を巻き起こしているのだろうか?こんな光景を目にしたら恐怖のあまり皆逃げ出すに決まってる。っつーか、アルストロメリアを唄うんだったら花びらもアルストロメリアにしろよ。そんなツッコミ所ありまくりの光景の真っ最中に…


レトリー「KOKANもケツもTKBもぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!」
ルカ「裸族色に全部染まーーーーーりたいぃぃぃぃぃ!!!!!!!!」
デイジー「一途な俺達ケーツドラァァァァァァァァム!!!!!!!!」
???「咲いた 咲いた Silent Love」













ピーチ「あんた達、こんな所で何やってんの?」
レトリー&ルカ&デイジー「「」」


何処でスタンバってたかは分からないが、気付けばキノコ王国の王女が右手にフライパンを用意しながら、滅茶苦茶良い笑顔でレトリー達に向き合ってました(水爆投下)。これには調子良く回転しまくっていた3人もピタリと止まる。目のハイライト?例によってありません。


ルカ「な…何しに来たんだよお前は…」
ピーチ「折角の差し入れに何してくれてんの?それさぁ、有香ちゃんが差し入れに持って来たヤツで、後で皆で食べようと思ってたのよ」
デイジー「そうだったノ!?!?早く言ってヨ!!!!!」
ピーチ「それにこんなクソ寒いのに真っ裸で何やってんの?最近此処ら辺で不審者をよく見かけて、その度に気絶→救急車要請のパターンが多いんだけど、あんたらの所為でしょ。前にも文化祭か何かのステージに裸族が立ったって話を聞いたし…」
レトリー「いや、違うんだって;;;ボク達は…」
ピーチ「そもそも食い物に対して何罰当たりな事しとるんだがね!?!?!?!?食材に贖罪せぇこの大タワケがぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!」←KOKANに向けてボム兵スマッシュ!!!!!
裸族×3「「ひでぶーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!」」


見苦しい言い訳ばかりの裸族三連コンボを吹っ飛ばすピーチ姫。最早一国のお姫様じゃなくて田舎のスケバンにしか見えないんですが;;;兎に角小糸ちゃん達にあんな酷い光景を見せてしまうというアクシデントだけは回避出来たので、無問題(?)。


拓海「あれが一国の王女なのか…???」
肇「イメージしてたのと全然違いますね;;;」
ゼルダ「本気で怒った時は恐いですよ…;;;」
ルキナ「しかもメシウマ組ですし、食べ物を粗末にする人は嫌いですからね;;;;」


そんなこんなで本当に後は屋敷に戻るだけになった。もう流石に邪魔は入らないだろう……と、思っていたその時…!!!!


小糸「さあ、そろそろ戻ろうk」
???「お嬢ちゃーん、ちょっと良いかーい」
小糸「えっ、何ですk」












チンピラA「お嬢ちゃん達、御使いかなぁ~?」
チンピラB「偉いねぇ~。何買ったの?」
雪美「パーティーの…準備…」
こずえ「けーきつくるのー」
チンピラC「パーティー!?じゃあさぁ、俺達の家でやらないか?」
チンピラD「此方もねぇ、楽しい事いっぱい考えてるからねぇ~」
チンピラE「取り敢えず、俺達と一緒に来てくれるかい?」
小糸(どうしよう…;;;変な人に囲まれたんだけど…)


今度は地元のチンピラ5人組が絡みに来やがったのだ!!!!!(ミサイル投下)一難去ってまた一難、しかも直接絡みに来たのでどうすれば良いのか分からずに困惑する3人。下手すればこのまま連れ去られてしまう…!!!!!



まさかの急展開!?!?

御使い見守り大作戦!?(5) ( No.908 )
日時: 2022/11/29 00:33
名前: W683 (ID: 99wOCoyc)

続き

クロム「どうすんだこれ?」
マリオ「此方が迂闊に行ったら気付かれるしな…」
樹里「大人しく見とくしかないか…」
こずえ「どうするー?」
雪美「パーティー…行く…?」
小糸「あ、あのー…私達、ちょっと急ぎの用事があるので、また今度で…」
チンピラB「そんな事言わずにさー」
チンピラE「用事なら何時だって代わりが聞くだろ~?」
チンピラA「君達みたいな別嬪さんがいないと締まらないんだよ此方は~」
チンピラD「親御さんには此方から断っとくから、来てくれよ~」
チンピラC「大丈夫だって!!何も変な事したりしないから」
小糸「ぴぃぃぃぃ…」


幾ら言っても聞かないチンピラ共に連れ去られそうになるチビッ子達。もう何も出来ないと思われた、その時…!!!!!


チンピラC「さあ俺達の車に乗った乗っt…「「ゴルルァ!!!!!何しとんじゃぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」」…ん?誰だ!?」
チンピラA「まさか…サツか!?!?」
チンピラE「それとも別のヤクザ共か!?!?」
小糸「よし、今の内に逃げよう!!!!」
雪美&こずえ「うん」


突如聞こえた怒号に咄嗟に反応するチンピラ。彼らの注意が怒号の方に向いた隙を狙って逃走する小糸、雪美、こずえの3人。だが、この判断はある意味正解だった。と言うのも…


チンピラB「其処に居るのは分かってんだぞ!?!?」
チンピラD「面貸せ!!!ツr」














ワリオ&スネーク&ヘルマン&ロッソ&ビアンコ「「何ばしよっとかおまんらはぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」」
チンピラ×5( Д)          ゜゜
マリオ&ルキナ「ちょっwwwwww復活早ぇwwwwwwファーwwwwww」
ピーチ&有香&拓海&樹里「「」」
クロム「またまた来たなヌードガイズ」
肇「懲りませんね…;;;」
ゼルダ「あのー…何が起こってるんでs」
リンク「気にしない方が良いぞ…マジで」


何とやって来たのは沈んだ筈の男性裸族インテットだった!!!!!!!!(テポドン投下)スーパーで仕留められた筈なのに、何でやって来たんだ!?!?!?お前らの生命力を甘く見てたわコンチクショウOTL因みに5人の格好はアンティーカのライブ衣装をアレンジした様な感じの物で、ご丁寧にTKBとKOKANだけでほぼ全裸同然(アクセサリー系を申し訳程度に身に纏っているレベル)という、この時期にはかなり不適切な格好。その上登場シーンもまさかの裸族馬車という誰得な物。すいません、久々の裸族暴走回にしてはやり過ぎじゃありません?


樹里「何でこのタイミングでアイツらが来るんだよ!?!?」
クロム「そう言えばあの3人は……あ、もう行ったか」
肇「取り敢えず、私とゼルダさんであの3人を見守りますので…」
ゼルダ「そうですね。じゃあ行きましょうか」
マリオ「その方が良いな。でもまさか復活するとはwwwwww」
チンピラB「ちょっと待て!!!何で全裸なんだよお前ら!?!?!?!?」
チンピラC「おいおいおいおい!!!!汚いイチモツをブラブラさせんなぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」
ワリオ「黙れ!!!!!幼気な少女に手を出したのは、お前らだな!!!!!!」
スネーク「本人が嫌がってるにも拘わらず、強引に連れ去ろうとしやがって…!!!!!!」
ヘルマン「白昼堂々と悪事を働くチンピラ共には教育♂が必要だな????」
ロッソ「正義の裸族として、そして誇り高き裸族探偵として、お前らの悪事は見逃す訳にはいかん!!!!」
ビアンコ「レディに手を出すなんぞ…恥ずかしいと思わないのかね???」
チンピラA「何なんだコイツら!?!?!?て言うか車から離れろ!!!!!」


突然の裸族登場に困惑するチンピラ共を他所に、彼らの車を一斉に包囲する裸族インテット。まさかだと思うけど…


チンピラD「それ高い金叩いて買ったヤツなんだぞ!?!?壊したらタダじゃおかねぇz」
ヘルマン「必殺、駐禁ステッカー!!!!!!!!」←チンピラカーに駐禁シールを貼る
スネーク「鍵も没収じゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」←鍵をケツに隠す
チンピラE「そんな汚い所に鍵を入れんなぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」
ビアンコ「黙れクソ共!!!!幼女に手を出そうとした罰だ!!!!!!!」
チンピラA「そう言うお前らだって狙ってただろうが!?!?!?!?」
ロッソ「俺達はそんなゲスな事はしない!!!!裸族に更正させる事はあってもだな!!!!!」
ピーチ&有香&拓海&樹里「「その時点で手を出そうとしてるも同然なんだよ、マジで」」
クロム「一見まともな事言ってるけど説得力の欠片もねぇな」
ルキナ「いっその事全員豚箱行きで良いですよねwwwwww」


ついさっきまで幼女(?)3人を狙ってた癖に、同じ事してるチンピラ共に対して特大ブーメランを投げる全裸の親父5人衆。此処ぞとばかりにチンピラカーに駐禁シールを貼り付け、鍵も没収した所で逃がさないようにした所で…


ワリオ「と言う訳で、さっさとコイツらを連れて行くぞ!!!!」
スネーク「本当ならアイツらを裸族に更正させたい所だが、真っ先にすべきはお前らへの教育♂だ!!!!!」
ヘルマン「俺達のアツい教育♂で心身共々反省しろ!!!!!!!」
チンピラD「ちょっと待て!!!!!何処に連れて行く気だ!???!?!?!?」
チンピラB「褌でグルグル巻きにすなーーーーー!!!!!!!!」
ロッソ「取り敢えず警察に連れて行くぞ!!!!!!」
チンピラE「勘弁してくれ!!!!!!サツにだけは突き出さないでくれ!!!!!」
チンピラC「もう二度と幼女を狙ったりしませんから許して下s」
ビアンコ「裸族馬車、発進!!!!!」
男性裸族×5「「ヒヒィィィィィィィィィィン!!!!!!!!!!!!!!!!」」
チンピラ×5「「助けてくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!」」
ピーチ&有香&拓海&樹里「「もうそのままチンピラと一緒に一生娑婆に出て来るな頼むから(死んだ魚のような目)」」
マリオ「酷ぇ絵面だなこりゃwwwwww」


幼女誘拐未遂の現行犯としてチンピラ共を裸族馬車に括り付け、高速で爆走しながら去っていった裸族共。その後、裸族式のアツい教育♂を受けたチンピラ共は、346プロ近くの公園の男子便所の中で全裸+全身キスマークまみれで倒れている所を発見された模様。



仄々とした話とは何だったんだ…;;;

御使い見守り大作戦!?(6) ( No.909 )
日時: 2022/11/29 00:35
名前: W683 (ID: 99wOCoyc)

続き

小糸「ただいま!!!」
文香「あら、帰って来たんですね」
こずえ「かってきたよー」
雪美「ちょっと…重かった…」
円香「皆ちゃんと御使い出来て偉いね」
文香「今から美味しいチーズケーキ作ってあげるから、後で皆で食べましょうね」


一方、小糸ちゃん達御一行はちゃんと346寮まで戻って来る事が出来た。玄関では送り出した2人が笑顔で出迎えてくれた。


肇「いやー、良かったですね~」
ゼルダ「3人とも無事で何よりです、ホントに」
円香「あ、お二人もご一緒にどうです?」
ゼルダ「えっ!?まあその…まだ帰って来てない人も居ますし…;;;」
肇「彼らの帰りを待ってからで構いませんか?」
文香「そうですね。作ってる内に戻って来ますし」
円香「材料が足りるかが問題ですけどね」
小糸&雪美&こずえ「「…????」」


その後、裸族vsチンピラの一部始終を見届けた他の面子も寮に戻って来て、全員でパーティーが開かれる事となった。勿論この時まで3人には彼らが見守っていた(尾行していた?)事はバレなかったので、結果オーライ。これにて3人の御使い大作戦は大団円で終了。あ、言うまでもないですが、他の裸族共は事の顛末を知っている制裁組にアツい説教(誤字に非ず)を食らい、暫く説教部屋から出られなかった模様。



The End



《後書き》
某番組みたいなほんわかした話を期待していた方、残念でした。今回もギャグ一色でしたwwwwww久々の登場となった裸族の皆さんは言うまでもありませんが、ガチな意味での不審者をぶちこんだお陰か、中々にスリル満点(?)の話に仕上がりましたwwwwwwチンピラ退治にまさかの裸族降臨(しかも本来撲滅すべき筈の)は誰も予想出来なかったでしょう。あんな馬鹿ばっかやってる奴等ですが、今回のチンピラ共や某大根と言った腐れ外道が絡めばファインプレー(?)を連発する等、結構役に立つ所もあります。裸族の正義感半端ねぇ(感心)。


クロム「もういっその事、アイツらに頼まねぇか?」
拓海「シリアスをカオスにする気か?」


一方で、内弁慶で若干気弱な小糸ちゃんですが、今回は最年長として年下の二人を引っ張っていく様子が描けたんじゃないかとも思いますね。勿論彼女にも天晴れを上げたいレベル。


透「じゃあさぁ、何かジュース買って来てよ」つ財布
雛菜「雛菜はオレンジジュース~♪」
小糸「それぐらい自分で買って来なよ!!!!」



《オマケ》「都市伝説となったアレ」

ブラピ「おい聞いたかwwwwww???」
あさひ「何?何?気になるよ!!」
ケンノスケ「教えてくれ!!!そんなに面白い事なら!!」
ブラピ「良いぜ。実は昨日公園で裸族が出たらしいんだけどさ」
カービィ「あーアレね。チンピラのヤツ?」
ブラピ「そうそうそう!!!で、アイツら路駐してた車に駐禁シール貼られてさぁ…」

















ブラピ「鍵をケツ穴に入れられてそのまま便所に連れ込まれたらしいぜwwwwww」
カービィ「マジでwwwwww傑作過ぎるwwwwww」
ケンノスケ「ガチな意味で『けつあな確定』じゃねぇかwwwwww」
あさひ「しかもあの公園、よく青ツナギの男が出る所じゃんwwwwww偶然にしては出来過ぎてヤバいwwwwww」


…この一件以来、『例の公園の前の道路で路駐すると、全裸の変態共に駐禁ステッカーを貼られ、キーをケツの穴に入れられた挙げ句、公園の男子便所に連れ込まれて●られる』という都市伝説が生まれたそうな…



まともな面子「「そんな都市伝説があって堪るか(キッパリ)」」




感想があればどうぞ。

Re: 普通で普通じゃない日常劇場R ( No.910 )
日時: 2022/11/29 07:43
名前: 謎の女剣士 ◆7W9NT64xD6 (ID: b.1Ikr33)

はい、女剣士ですよ。

レオナ「どうしてくれるの? 今度はあたしの愛しいポップ君まで気絶しちゃったじゃないのよ!!(激怒)」
ノヴァ「確かに。前回はいい子には見せられないよって、仰っていましたからね…」
セシル「よしっ。姫に代わって、僕とアイクに任せて貰おうか?(笑っているが、目では怒っている)」
アイク「そうだな。この事がダイに気付かれたら更にカオスになるからな!」

※ウチのセシルとアイクが只今チンピラたちをお仕置きしていますw

息吹リンク「はぁ〜。どうして毎回こうなるんだろう…、もっとマシなお話が読みたいけどなぁ〜」
ハドラー「息吹リンよ。昨日からヒムがレッツゴーイーブイを稼働し始めたらしいが、道に迷っているそうだ。助力を頼む!」
息吹リンク「はぁ〜い♪」
ゼルダ「ダイさん。また魘されていますわ…」
ヒュンケル「そうだな。次までに良くなる事を祈ろう…」

今回も、大爆笑しっぱなしの回でした。
今後もまた良くない展開があるんですね、分かります。
それでは、また来ますね。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。