コメディ・ライト小説(新)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

第2章ーRuleー
日時: 2022/01/04 15:38
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)






―――――――――ホストの仕事が一日終わると車で夜ドライブに出かける
一日の疲れをこれでとるのだ,そうして帰宅すると

仕事仲間とお喋りしてもう寝るだけだもうNО、1とかNО、2とか取り合いで大変だ
そうして、次の日も忙しい一日が始まる休憩時間になると仕事仲間と喫茶店へ出かけるのだ

「毎日、忙しいなぁ」

「そうだね!」

とか言いながら喫茶店のメニュー表を見てコーヒーとかサンドイッチとかパフェとか頼む
とても美味しいのだここの喫茶店,店内はオシャレで奇麗だし

店員さんの対応も良いとにかくお気に入りでよく来ている
店を出ると歌舞伎町の街を散歩するそうして休憩が終わると
忙しい仕事が始まるのだ





つづく

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40



Re: 第2章ーRuleー ( No.153 )
日時: 2021/12/29 11:21
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)

閲覧6100突破!!いつも暖かい応援ありがとうございます(*'▽')
引き続き物語をお楽しみ下さい(*^▽^*)

Re: 第2章ーRuleー ( No.154 )
日時: 2022/01/11 14:30
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)

閲覧6200突破!!いつも嬉しい応援やコメントありがとうございます(*'▽')
引き続き物語をお楽しみ下さい(*^▽^*)作者はとっても嬉しく活力になります!
小説家はやっぱりすごく良いですね!読者様、応援ありがとうございます(*'▽')

Re: 第2章ーRuleー ( No.155 )
日時: 2022/01/12 10:30
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)



メリーゴーランドに乗ると周りの景色がとても綺麗に見えた
そうまるで不思議の国に迷い込んだ感じに
メリーゴーランドを乗り終えると
やがて夕方になり俺ら14人はディズニーランドのホテルに向かうことになった

「とっても楽しかったですね!」

と新人の俺、イズミが言うと敦も

「そうですね!」

と返してきた、とにかく俺らはホテルに着くと受付を済ませホテルに泊まることになった
ホテルの中はとても豪華で綺麗だった壁は大理石で出来床は赤いジュータンで出来ていた

壁には絵画が飾られており花の花瓶まで飾られていた
とにかく俺らは各自、部屋に移動することになり
新人の俺イズミと敦は部屋が一緒だった
先輩達と別れると俺らは自分の部屋に行き部屋で休む事になった

「今日も一日疲れたね!」

「そうですね!遊ぶ所が一杯あるから!」

とにかく部屋も綺麗に清掃されており
ベッドもそれぞれ二つに分けられ、液晶テレビもついてあり部屋にはお風呂もついてありシャワー室まであった
とにかく何から何まで豪華だった

「凄いね!」

「そうですね!何から何まで!」

とにかく俺ら二人は荷物をタンスに全部入れ
部屋の中でお菓子を食べたり、トランプやゲームをして遊んでいた



その後、一人づつお風呂に入り夕食が出来たらしいので
俺らはお風呂に入った後先輩達と合流しホテル内のバイキングを食べる事になった

「美味しそうですね!バイキング!」

「そうですね!色々種類がある!」

バイキングではパンやピザ、チャーハンにご飯チキンやハンバーグ
ステーキにウインナーにスープ味噌汁、サラダ
デザート、ケーキやアイス飲み放題のジュースなどがあった
とにかくどれも美味しそうで俺らはお皿とナイフやフォークを選ぶと
お皿にどんどんメニューを乗っけていった

「食べれる量を取った方がいいぞ!」

と彰先輩が言ってきたので俺ははいと答えた
とにかくメニューはどれも美味しそうで俺らは色々と選んでいた
俺ら14人はお皿に一杯メニューを乗っけると

テーブルクロスの席に行き座ることになった
とにかく皆で食べる料理はとても美味しく楽しかった,バイキングレストランで食事を終えると
俺らは今度夜にやってるディズニーランドのパレードを観に行くことになった










Re: 第2章ーRuleー ( No.159 )
日時: 2021/12/29 20:26
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)

閲覧6300突破!!いつも嬉しい応援やコメントありがとうございます(*'▽')
引き続き物語をお楽しみ下さい(*^▽^*)

Re: 第2章ーRuleー ( No.161 )
日時: 2021/12/30 07:19
名前: りゅ (ID: B7nGYbP1)

閲覧6400突破!!いつも嬉しい応援やコメントありがとうございます!(*'▽')
引き続き物語をお楽しみ下さい(*^▽^*)


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。