二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/10/12 22:11
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637
第5期新メンバー>>777

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661
Super Crossover Quiz Show>>666-671
狂気と混沌のカートレース大会
(前編)>>679-684 (後編)>>692-700
短編詰め合わせ3>>707-714
オフ会報復作戦>>733-740
ナージャ&まどマギdeポプテピパロ
(前半)>>792-794 (後半)>>795-797

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211 (15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552 (9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

『3回目:料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~』
準備編>>748-755
試食編
(1~4番)>>763-770 (5番)(裸族注意!)>>777-785
(6~8番)>>804-809 (9~12番)(裸族注意!)>>816-825
(13番)(カオス要注意!)>>831-838←New!
結果発表
お仕置き

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645 第6回>>720-724

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.10.12更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169



Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.829 )
日時: 2019/10/08 13:11
名前: みゐ狐

どうもみゐ狐でございm…


(  д )

○ ○


マサキ「おーい作者、目玉落ちてるぞ;」

リゾット「いやマサキ、あんなの見て平常心でいられる方がおかしいからな;」

すいません、あまりの展開にガチめに2度見3度見したんですが;ナージャやジョーカーって一応純粋枠だったのに…(´;ω;`)マジで過去に出てきた炭料理の方がマシに思えてきた…;、ってあれ、電話が…

妹紅『作者、お仕置きの案なんだが奴らにどキツイの考えといてくれ、流石のてゐも擁護できないみたいだしチルノも怒ってるからマジで頼んだ(#^ω^)』(ピッ

…そういや妹紅さん、向こうで大蒜にんにく野郎ブッコロって言ってたな、ってかチルノがキレるって相当だぞ…;とりあえず感想をば



【9番】(+‪α、ルーミア、井河さくら(対魔忍アサギ))

ルーミア「たしかどっかのお店でこんなの出てたよねー(パクッ」
レミィ「たしか料理の量が多いお店だったかしら…(モグッ」
『あー、多分それ「喫茶マウンテン」ってお店だn…』

ルーレミ「「おんげらぼぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!?!」」
さくら「ちょっ!?なんか2人が吐いたんだけど!?」
神子「…(ペロッ)、あの、これ人工甘味料丸ごとぶち込んでます…;」
さくら「∑(○д○;)ファッ!?」
『まーじか、そりゃ辛党のレミィ嬢には効果抜群やわ、オマケに悪食のルーミアが吐くレベルって…;』


【10番】(+‪α、静葉、セバスチャン(黒執事))

(DVD発見時)
固定一同「orz」
静葉「」(満面の笑みで吐血)
セバス「皆様、どうされたのですか?」

(DVD視聴中)
『おまwww薄膜レンズの無駄遣いwwwwwwww』
レミィ「お前らの粗末なもん隠される食材に謝れや(▼言▼#)」
神子「このカメラマンさんは自首して皆さんに謝った方がいいですよ…;」
セバス「…一応伺いますが、こちらは料理大会のテープで宜しいでしょうか?」
静葉「セバスチャンさんは間違ってませんよ、この映像の主たちがおかしいんです;」

(試食直前)
セバス「…内容は兎も角、料理はちゃんとした饂飩でしたね」
神子「とりあえずここに裸族の方はいらっしゃらないみたいですが…」
静葉「話は5番の被害者から聞いたけど毒ガス(おなら)で大惨事ってどういうことなの;」
レミィ「静葉、誰もが思ってるけどアイツらもう馬鹿だから理解は出来ないと思うわ(諦」
『ハハッ(おい、まあ何も起きないうちにとっとと食うぞ、せっかくだからこのガスコンロを使って…』



ヨシュア「…?、あのーピーターさん、なんかこのチューブやけに長くないですか?」←運搬係その1
ピーター「あ?まあ確かにな、ってまじか、ガス栓部屋に繋がってるぜ…おーい、そこは危ないz…」(ヒョイッ←運搬係その2



二人が見たもの:阿部さん御用達のつなぎの尻に穴を開けチューブをつけたロアさん(同じく初登場裸族)(キューバンボム投下



ダダダダダダダダ…



2人「「みんな!それを使うな!!」」
『え?』(カチャッ



ロア「勇樹羅風々オナラプープー帆都斗猛怒ホットモード!!!」


チュドゴーン!!!!!(会場爆破←




ロア「…ん?間違えたかな(アミバ顔)さて喧しい奴らが来る前ににg(ポンポン)ん?」

シエル&ジョーカー(黒執事)「「何か言い残すことはあるか?(#^ω^)(#^言^)」」

ロア「」

この後ロアはシエル家の従者&サーカス団の面々に処刑(誤字にあらず)されました(評価?以下略)


【11番】(+‪α、屠自古、ユバ(コロッケ!))

固定一同「「うめぇ…めっちゃうめぇ…(号泣」」
ユバ「そんなに泣くことか?まあ味覚破壊に会場爆破は同情するが…;」
屠自古「野菜も多くて栄養バランスも取れてるのが良いね、あと太子にふざけたもん食わせた奴ら覚えとけよ(#^言^)」


【12番】(+‪α、はたて、バイパー(白猫プロジェクト))

はたて「なんか盛りつけのこだわりが凄いわね…ちょっと写真を(カシャッ、まあ食えるかどうかは別としてね;」
レミィ「正直麺を忘れると思ってたからね、量以外は評価高いわよ」
『まあ俺やバイパーさんはともかく他のみんなはね…;』
神子「まさかの黒烏龍茶の配慮もなんというか…;」
バイパー「これが噂の〇郎ラーメンと言うやつか(カシャッ」


とりあえずこれ、ラスボスフラグがたってるのは気のせいでしょうか;;

固定一同「「触れんな(真顔)」」

お、おう;では続きを楽しみに待ってます、それでは|・x・)ノシ


P.S 銀賞おめでとうございまぁぁぁぁぁぁぁぁす!!!!!!!

椛「落ち着いてください;」(当身

ひでぶっ(チーン

コメント返しって感じ~? ( No.830 )
日時: 2019/10/12 19:18
名前: W683

クロム「すまん、後で手合わせやらないか?」
リンク「嗚呼、勿論。本番に備えて調整しとかないとな…」
ルキナ(うわぁ…アイツらを殺す気満々ですね…;;;まあ私は擁護なんてしませんけど)


>アークさん

遂に反省しない問題児が全部出ました…;;;9番は兎も角、10番のは完全にアウトを越えたアウトです…;;;そっちのワリオとこなた、マジでスマンOTL

ジャクリン「(泉)かなたさん…ホンマにその通りやで…;;;」
ほむら「そもそも何で料理は真面目にしないのかしらね…」

残る問題児は1人ですが、最悪の展開にならない事を祈るしかないですね…;;;

それでは。


>桜木霊歌さん

今回はマジで最悪ですOTL9番の激甘はまだしも10番は論外オブ論外。しかも5番と同じ饂飩という時点でトラウマを抉りにいく鬼畜仕様です;;;そんでそっちのこーりんはマジでもう一回絞られて来い(無慈悲)。

11番「饂飩だけじゃなくてチャンポンも苦手でしたか;;;」
12番「少し量が多過ぎたか;;;」
カムイ「姉さんにはもっとちゃんと言っとけば良かったかな…」

残るは6品ですが、最も恐れるべき『彼』がまだ出てないのでまだ安心は出来ません;;;ラスボスだけは避けたいが…;;;追加救援の方は有り難く使わせていただきます!!

それでは。

P.S.口調の間違いの方は修正しておきました。失礼しましたOTL


>クラスラックさん

激甘からの裸族という最悪のコンボが出てしまいましたOTLおいそっちのワリオお前も便乗するなwwwwwwwその後の2品はまあ問題なく食べれますのでご安心下さい…ちょっwwwwwwwクラスさんとそっちのアイクとロイが荒ぶっていらっしゃるwwwwwww

9番「ただの味覚破壊料理!?!?こんなに美味しいのに!?!?」
クロム「甘党の俺らでも吐きそうになったんだから当たり前だよなぁ?」
11番「そこまで誉めても何も出ませんよ?でも食べ過ぎには気を付けて下さいね」
12番「チャーシューは滅茶苦茶拘ったからそっちの俺でも納得の出来だな」
ロイ(でも量も考えて欲しかった…)

さて、残りもまだまだ油断できません;;;最後にポイズンだけは避けたいですが果して…?

それでは。


>みゐ狐さん

今回ばかりは本当にどうしようもない展開になりましたOTLお仕置きの方はまだ募集しませんが、ボッコ系でなければ遠慮なく採用します;;;しかも10番に至っては前科あるしな…うん。

ジョーカー「彼処で反逆モードが出なかったら確実に僕は死んでたね…」
クロム「そりゃそうだ。しかも問題児が原因でトラウマ持ったり、人格豹変した例もあるからな…」
リンク「おいそっちの裸族…お前らも便乗するんじゃねぇよクソが…(▼益▼#############)」
ルキナ「暫く甘いのも辛いのも食べたくないです…」

まあその後にやって来た11番は完全に救世主です;;;そっちの被害者の皆さんにも11番の料理を是非振る舞って上げて下さい。12番は…まあある意味(量的な意味で)人を選びますが。

さて、残りは6品ですがその内1回は大惨事確定ですOTLラストポイズンだけは何としてでも避けたいですが…どうなる事やら…?

それでは。

P.S.有り難う御座います!!これからも皆が楽しめる作品を作って参りますのでご期待下さい!!


5番と10番の被害者達「…」←無言で武器の準備
2番(あっ…これはあの2人は確実に死ぬな…)

料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~――第5章(1) ( No.831 )
日時: 2019/10/12 22:01
名前: W683

色んな意味で大波乱の料理対決、今回は13番から。て言うか前回の激甘からの裸族のコンボは何だ?まさかの展開に此方もマジでたまげました…;;;案の定10番のアレは他の裸族も便乗しに行って被害を広げる始末…;;;兎に角反省しない問題児は全部出尽くしたが…?


《前書きde小ネタ》「作者W683が見た裸族料理(最新版)」


・裸塩や裸砂糖等の裸族調味料(裸族料理の基本であり、全 て の 元 凶)
勇樹羅風々オナラプープー(会場爆破ってどういう事?)
・りゅーとさんのガノンの裸塩ラーメン(全 て の 元 凶 そ の 2)
・りゅーとさんの裸族チームのガチムチ裸イスバーガー(汗が染み込んだ&プレスしている)←トラウマ続出
・りゅーとさんのマリオとホモまつり(カイリキー♂)の裸塩餃子(裸塩に加えてニンニクたっぷり)
・りゅーとさんのワリオとガノンのアレ(スマブラ屋敷爆破という大惨事に…)
・りゅーとさんのスネークの裸族弁当(他の挑戦者の料理を差し替え&被害者マジギレ)
・りゅーとさんのコリエンテの裸のシークレット杏仁豆腐(裸族成分入りの美味しすぎる水と裸塩で味付け)
・りゅーとさんのレトリーがロージアの料理に裸塩と裸砂糖(ま さ か の 裸 族 料 理 降 臨)
・Haruさんのワリオとゲレゲレのアレ(会場爆破で大惨事に…)
・ユリカさんのガノンの裸族卵焼き(他の挑戦者を妨害、裸汁入りと完全にアウト)
・ユリカさんのゲレゲレのアレ(映像の内容からして完全にアウト。審査員全員マジギレ)
・ユリカさん裸族による裸塩うどん(普通のうどんに裸塩)
・のりはさんのカービィの球体汁入りラーメン(カービィが自分の身体を雑巾のように絞って投入)←あっちのマリオが気絶
・のりはさんのカービィのアレ(会場が雪まみれに…)
・ソニックさんの裸族チームのカレー裸イス(隠し味に蜂蜜と鼻水を混ぜた鼻ミツと裸塩、裸族の汗)
・羽清さんのマリオの裸族シチュー(最後の最後で裸 塩 登 場)
・桜さんのワリオのプリン・ア・裸・モード(隠し味に裸塩と鼻ミツ)
・桜さんのマタドーラの裸族切り干し大根・挽肉・裸塩入りカレー(裸塩の上に組み立て式のヴァイオリンの通気性の悪さという最悪のコンボ)
・抜間さんのワリオの裸イスボール(裸族が入ったドラム缶の湯で米を炊く)←没案には勿体無いインパクト
・抜間さん裸族による豚骨裸ーメン(お題ガン無視な上にガノンエキスたっぷり)
・抜間さんのパズド裸族による裸ブアップル(林檎を脇に挟んで作る&しかも元ネタが実在する『裸族料理』)
・晴哉さんの霖之助の裸刀魚焼き(秋刀魚とそのつみれに裸塩)←作った本人(霖之助)とファルコは反省したが…?
・ロクターさんのイオの裸塩ラーメン(此方のこなたとみさおがゲスト出演)
・桜木さんの霖之助の裸塩饅頭(ま さ か の 原 点 回 帰)
・桜木さんの霖之助の裸ざる蕎麦&罪袋の裸饂飩(シンプルながらも中々のインパクト)
・パールさんのマリオの裸族杏仁豆腐(裸塩で味付けしたシロップ入り)
・クラスさんのワリオの裸塩カルビ(炒めた豚肉に裸塩)
・此方の裸族による裸族流餡掛け炒飯(裸塩の他に裸ター、糞味噌、裸砂糖等で味付け)
・此方の裸族による裸族タピオカドリンク(裸族のアレを裸砂糖で味付け&ワリオの鼻クソタピオカ入り)
・此方の5番と10番のアレ(遂 に 此 方 の 裸 族 が や ら か し た)


W683「……多く過ぎね?」
クロム「数えてみたけど…30品は越えてるじゃねぇか。たまげたなぁ…;;;」
ルキナ「料理対決ブームから5年で此処まで増えるってどうなんですか…?」
デデデ「しかも作者が調べただけでも此処まであるって事は…;;;」
ピーチ「そうよ…もっとあると思うわ…」
リンク「取り敢えずこれ以上裸族料理は増やすな(^ω^########)」


※裸族料理登場からかれこれ5年は経ちますが、まさか此処まで広まっているとは思いませんでした;;;料理の方は言わずもがな、何より裸族映像のクオリティの高さとネタの面白さも日々進化していってるように思います(は?)。



ではルール確認をば…



《役割》
・司会:イカボーイ、イカガール、ジョーカー
・審査員:W683、リンク、ピーチ、デデデ、ルキナ、クロム+α
・挑戦者:ヨッシー、フォックス、ファルコン、ナナ、ファルコ、マルス、ピット、ワリオ、アイク、ウルフ、Fit、ルフレ、クラウド、ライラック、リドリー、シモン、クルール、デイジー 以上18名
・救援:ドクター、ヴァイス、アーベル、氷海、冷弥、凍子、山形まり花、霜月凛、他世界の救援の皆様

《ルール》
・今回のテーマは『麺料理』。
・準備期間は1週間、予算として5000円支給される(材料や調理器具の持参も可)。
・1週間後に料理バトルが開始され、審査員全員が試食して評価。個人評価を元に総合評価を出す。
・総合評価の最も良かった挑戦者には参加賞のエレメントダイヤと共に管理者サイドから欲しいものをプレゼント。
・評価が最も悪かった挑戦者には、キツいお仕置きが…

《注意点》
・麺料理なら饂飩うどん、蕎麦、ラーメン、スパゲティ等何でもOK。但し今回は安全の為、麺用自動販売機の物を用いる事。
・スマブラ屋敷の敷地内にある野菜や果物等は使用可能。但し、誤食や食中毒防止のために確認すること。
・当日に何かのトラブルの発生や材料の追加をする場合は申告すること。時間内に戻ればセーフであるが、調理の時間や火の元には十分注意すること。
・能力や魔法を使う際は限度を弁えること。
・買い物の際に出たレシートはとっておき、司会から出すように指示された際には提出すること。
・レトルト食品等、市販品を麺の上に掛けても良いが、最低限のアレンジをすること(そのまま出した場合は不正行為と見なす)。
・他の挑戦者の妨害をしたり、市販品を出したり、予算を不正に使ったりするなどの不正行為をした場合は強制失格。お仕置き確定となる。
・トラウマを再現したり、ふざけた真似をした者にはどぎついお仕置きを課す。余計な事はすんな。

《評価》
※個人結果から総合結果が出される。料理が出される順番は籤で決まっており、誰が作ったかは分からない。
☆0:※◇@∪↓∩∧◎※#▲↑☆○ーーーーーー!?!?!?!?(by 固定審査員)


司会「「最早声にすらなってねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!」」
W683「しかも☆0だけかよ…これは死んだな」
ピーチ「そう言えばまだ大ハズレが残ってたわね…(遠い目)」



あれ…?もしかして今回は…?

料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~――第5章(2) ( No.832 )
日時: 2019/10/12 22:02
名前: W683

続き

《13番》

W683「もう3分の2終わったな…」
リンク「何やかんや言ってもう此処まで来たか…」
ピーチ「ホントに…前半で色々問題作が出まくったからね…」
デデデ「しかも連続でハズレもあったから尚更疲れたゾイ…」
ルキナ「て言うか今回は地味にレパートリー豊富じゃないですか?」
クロム「人の話を聞かない馬鹿に裸族に黒魔術に激辛、激甘に裸族だもんな…。結果発表が絶対に荒れるな…;;;;」
ジョーカー「まさか料理対決が此処まで危険とは思わなかった…OTL」


大波乱を巻き起こした第3回料理対決も残すは3分の1となった。過去の対決に比べて問題作のレパートリーの多さ、何より人の話を聞かない馬鹿共や裸族のアレに振り回されながらもようやく此処まで来れた事に一同安堵の表情。そして13番の+α審査員を待つ…


リンク「そう言えば13番の試食は…」
???A「あー遅れそうになっただがやー!!」
???B「だから早よ行こうって言ったやんか~!!!!」
固定審査員&司会「「誰だ!?!?!?!?!?」」


廊下の方から声がしたので振り向くと、其処には8頭身の男と大学生っぽい女が。彼等は一体…?


クロム「えーっと…もしかしてお前ら…」
???A→犬「分かってしもうたか?そう、俺らが…」
???B→鴨「新人夫婦漫才師の『ダックハント』やで~!!!!」
固定審査員「「マジか!?!?て言うか漫才やってたの!?!?!?」」


衝 撃 の 事 実 が 発 覚。何とこの2人、芸人であり漫才師でもあったのだ(爆弾投下)。因みに言うまでもないだろうが、彼等は擬人化した姿であり、その姿で夫婦漫才をやってるという感じだ。


ルキナ「まさかお2人が漫才師だったとは…;;;」
犬「まあ俺らも食っていかないかんからね?」
鴨「まだまだアマチュアやけど何時かはきっと売れっ子になるんや!!」
デデデ「芸人も大変だゾイ;;でもあまり無理はするでないゾイ」
ピーチ「兎に角次の試食に行きましょうね?」
W683「馬鹿共の料理はもう出たから、リラックスしておけ」
ダックハント「せやね」


かなり脱線してしまったが、13番の試食に移る。審査員達は13番の料理を持って来る…筈だったが…?


イカガール「あのーちょっと良いかな…?」
W683「ん?何か問題でも?」
イカボーイ「その…13番の料理が…」



























イカ2人「何処にも見当たらなかったんだけど…;;;」
審査員8人「「は?(困惑)」」


何と次に試食する筈の13番の料理が来ていないのだ。普通にやっていれば料理が消えてなくなるなんて事はあり得ない筈。しかも出来た料理は第三者が勝手に持ち出さないように厳重に管理されているので、誰かが持ち出したという可能性は消えるのだが…。


リンク「これは一体どういう事なのか13番に問いただすしかないな…」
ジョーカー「一応念の為に13番からレシートを預かっているけど…」つレシート
ルキナ「見た感じはざる蕎麦ですかね…?特に変な物は入ってません」
ピーチ「ねぇ…?これってもしかして…?」


13番のレシートには到って普通の材料しかない。それに反省しない問題児共は此処までで全部出た。なのに料理が出てこないのはおかしい。審査員と司会はもう一度探してみる事に…。



あれ?これはもしかして…?

料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~――第5章(3) ( No.833 )
日時: 2019/10/12 22:04
名前: W683

続き ま さ か の 展 開


クロム「兎に角料理を隈無く探すぞ!!」
デデデ「料理が勝手に消えるなんてあり得んからな…って何処からか変な音が聞こえるゾイ;;;」
ジョーカー「えっ?」


13番の料理を探している最中に会場に変な音が聞こえて来た。しかも徐々に会場の方へ向かって来ているのが分かる…。


リンク「変な音?確かに聞こえたが…」
ピーチ「えっ…何なのこの不気味な音…?」
ルキナ「しかも何か大きくなってませんか!?!?」
W683「これ…マジでヤバい奴じゃないk…」



\ドドドドドドドドドドド…/



リンク「マズい…!!来るぞ…!!!!!!」
W683「取り敢えず闘う体制になれ!!!!!!」
ダックハント(えっ!?!?!?これ無理じゃ…)


何かが近付いてくるかのような音に審査員全員が戦闘体制に入った。そして…



\ドガーン!!!!!!!!!!!!ガラガラガラガラガラ…/



デデデ「ゲホッ…凄い土煙だゾイ…」
ピーチ「しかも凄い衝撃も来たわ…」
ルキナ「早く…正体が…分かれば良いですけど…;;;」
クロム「派手にやりやがったな…;;;お前ら大丈夫か?」
犬「ビックリはしたけど怪我はないだがね;;」
鴨「急に変な音が聞こえたから…心臓止まるか思うたわ」
イカガール「取り敢えず私達も武器を構えといた方が良いよね…?」
イカボーイ「嗚呼…どんな奴か分からないからね…」


派手な破壊音と共に会場の壁をぶち破って何かが入ってきた。衝撃のあまり転倒する者もいたが、幸い気絶するレベルではなかった。だが、問題は会場をぶち破って来たブツの正体。突然の衝撃で土煙が舞って姿が見えない。もしかしたらの事もあるので全員が戦闘モードに入った…が、その正体を見た瞬間、彼等は絶望の眼差しに変わった。と言うのも…





















(●Д●)<そろそろ…飯の時間だな…
審査員&司会( )       Д    ° °


すんまそん、これって何処からどう見てもでんじーに出てくる最強さんだよね?しかも普通に喋ってるじゃねぇか。現時点では座った状態なので分からないが、多分立ったら4mはありそうな雰囲気だ。て言うかよくこんな大掛かりのが出て来たな。


W683「なぁ…」
リンク「何だ…?」
W683「まだ出てない奴って誰だっけ…?」
ピーチ「確か…まだ『彼』のは出てなかったけど…」
デデデ「1番と4番と10番のアホの所為で完全に忘れてたゾイ…」
ルキナ「あれ…?って事は…」
クロム「まだ出てない問題児と言えば…」


此処で固定審査員が何かに気付いた。今まで出てきた問題作の中に『彼』の物がない事に。そう、もう皆も気付いてるだろうが、この最強さんこそが…


























審査員&司会「「コイツが13番の料理でしかもラスボスかよコンチクショォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」


そう、あの最強さんこそが13番の料理だったのだ(テポドン投下)!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!此処に来てガチのラスボスが来た事に一同大混乱。しかも相手は自分よりも遥かにデカいのでちょっとやそっとの攻撃では大してダメージは与えられない。そして、目の前の巨体が徐に立ち上がった…


(●Д●)<さてと…先ずは其処の奴等から順番に頂くとするか…
審査員&司会「「皆逃げろォォォォォォォォォォォ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」


此処で捕まったら一貫の終わり。審査員と司会は最強さんが立ち上がるや否や全力で逃げ始めた…!!!!!!!!!!



今回は最強さんハザード。 感想はまだ。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。