二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/02/23 23:47
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661←New!

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.02.23更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133



第1回料理対決――試食 Period 4(3) ( No.222 )
日時: 2017/11/01 22:26
名前: W683

続き

《16番》

茜「当たりはまだあるかの?」
大牙「まだあるんじゃないか?」

次の+α審査員は朱色の少女と大地を司る(シスコン)兄貴。

茜「皆どうじゃ?変わりはないか?」
W683「どうも、茜さん。今のところは別に問題あれへんで」
氷海「まあ早く座りましょうね」
あきら「じゃあ16番を持って来るよ!!」

司会の2人が持って来た16番の料理は…

氷海「焼おにぎりと…」
ピーチ「スープかな?コレは」

16番の料理は焼おにぎりと付け合わせかなんかで付けたであろうスープのようだが…;

あきら「皆食べる前に聞いて欲しい事があるの。16番からの伝言で、「この焼おにぎりをスープの中に入れて雑炊風にしても美味しいよ」だって」
キョン「ああ、そういう食べ方もあったか!!」
ゲオルグ「16番なりの遊び心かもしれんな」
黒井「おっ、以外とイケるなぁ…」
茜「これはワシでも思い付かんな;」

16番なりに遊びを考えたであろう16番の料理。コレを作った人物が誰なのかが問題だが、まぁ『ある人』の反応を見ればすぐに分かるでしょう;と言うのも…

W683「これは一本取られ…どうした?大牙?」
大牙「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!美味いぞぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」(大号泣)
大牙以外(何となく分かったよ…;)


16番の総合評価:☆5

大牙の評価:☆×∞
流石はマイ・スイート・エンジェル・16番だぁぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!お前みたいな妹を持った俺はホントに幸せ者だぁぁぁぁぁぁぁぁっっっっっっ!!!!!!!!!!!!!!!!お兄ちゃんは嬉しいぞ!!!!!!!!!!!!今度は俺だけに作ってくれないか!?!?!?!?!?!?お前の為ならお兄ちゃんは何時でもやr…(以下、ピーチに殴られた為何も書かれていない)

W683と黒井と茜の評価:☆5
おwwwwwwwいwwwwwww大牙wwwwwww荒ぶり過ぎだwwwwwww

ピーチの評価:☆5
大牙、あんた少しは自重しなさい。確かに16番が好きなのは分かるけど。あ、評価ね。焼おにぎりをスープに入れて雑炊みたいにするっていう発想は無かったわ。それをやってのける16番ってホントに凄いわ。流石は極上料理四天王の一人。私も負けてられないわ!!

氷海の評価:☆5
やっぱり貴方の料理は何時食べても美味しいわ。大牙さんが荒ぶるのも分かる気がしないでも無いけど、大牙さん、16番のあまり迷惑をかけないように;て言うか何で貴方は恋人の烈があんなんなのに動じないのかしら?

ゲオルグの評価:☆5
コレは6番とも遜色ない逸品。そう言えばどの世界を見ても16番とピーチ姫はメシウマ組が多いみたいだな。後、お前はガーデニングが趣味だと聞いたぞ。今度お前の育てた花を見てみたいものだな。

キョンの評価:☆5
俺らに美味い料理を有難う。ご覧の通り兄貴は荒ぶってるぞ。コレ味噌汁でやると『猫飯』になるみたいだが、普通のスープでやったらまた一味違う味になるな。焼おにぎりの醤油味ともマッチしてるぞ。14番もそうだが16番も美味い飯が作れるとはポップン女子達の腕前は凄いな…;


16番は大当たり!! 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 4(4) ( No.223 )
日時: 2017/11/01 22:27
名前: W683

続き 衝撃の事実発覚

W683「大体出たし確認してみっか?1番はみゆき。まさかのっけからミラクルとは;2番はハルヒ。間違いなくゴットゥーザ様が降臨するな…;3番はカムイ。薄味なんがな…;」
ピーチ「で、4番はラファエルね。此処は反省するけど…;5番は間違いなく谷口ね。アイツは料理を舐めてるわね…!!6番はシルヴィー。初めての大当りじゃない?」
氷海「7番は鶴屋さん。あの発想は凄かったわ。8番はガノンさんね。少し甘めだったけど悪くはないわ。9番はマリオさん。恋人のピーチさんを殺す気なのかしら…」
ゲオルグ「10番はパティだな。量が多すぎたのが欠点だな。11番は古泉。あれは楽しめる逸品だったぞ。で、12番はローズマリー。ナージャの顔が般若みたいになってたぞ…;」
キョン「13番はユーリ。味がな…;14番は美結。紅茶が美味かった…;」
黒井「15番はDTO先生。ニンニクの量が問題やな…;16番は言わずもがな鈴花やな。あれは美味いが…ん?」

此処まで16品の料理を見てきたが、問題児が2人残っている。しかも…


一方その頃控え室では…

風雅「まだ美味しいのがあるかな?」
ハービー「そんなに心配しなくても良いと思うよ、風雅君」


♪(大阪環状線接近予告チャイム)


まつり「ん?案内放送?」
いのり「何かしら…?」
W683「17番以降の+α審査員諸君に悲報だ」









W683「さっきので普通以上の料理が消えたわOTL」
ハービー&桜庭&風雅&みなみ&いのり&まつり「What!?」


はい、先程の16番で☆3以上の料理が全部出ちまったよコンチキショー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(テポドン投下)
審査員達の頼みの綱である当たり料理が消えた事に残った+α審査員の一部が唖然。って…よくよく考えたら残ってるのって裸族料理とラスボスと☆2レベルの料理2品じゃねーか!!!!!!!!!!!!!!!!

みなみ「そんな…死ぬかもしれないなんて…!!」
桜庭「俺が言えた話じゃ無いけどコレはヤバくないか!?!?」
風雅「僕まだ死にたくないんだけど!?!?」
ハービー「不安しか無いのか!?!?!?」
いのり&まつり「gkbrgkbr…」


え?ハズレしかねぇの!? 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 4(5) ( No.224 )
日時: 2017/11/01 22:28
名前: W683

続き 遂にアイツらが…

《17番》

ピーチ「ねぇ作者。あの放送する意味あったの?」
W683「しゃーないやろ…;どう足掻いてもこうなったんやから…;」
キョン「せめて最後は☆2レベルのであってくれ…;」
ゲオルグ「なぁ、次の+α審査員って…」
黒井「確か…、烈とヘルマンだったか?」
氷海「まさか忘れてるとk…「待たせたな!!」あっ、来たみたいn…」



固定審査員が見たもの:サーバルちゃん風にボディペイントされた烈とかばんちゃん風にボディペイントされたヘルマン(2人とも下は痛褌)


ピーチ&キョン&白石( )          °Д°
W683&黒井&あきら「おいwwwwwww何故そのコスプレだwwwwwwwwwwwwww」
氷海&ゲオルグ(^ω^#############)

おい次の+α審査員が裸族ってどう言うことだよ。審査員達はハズレしか来ないって落胆してるのに雰囲気を壊すなや。しかもあろうことか元ネタが2017年冬の覇権アニメなんで笑えんのですが;

烈「さあ飯の時間だ!!」
ヘルマン「美味い料理が俺らを待って…」






※暫くお待ちください…





氷海「先ずその汚いペイントを落としてきてくれないかしら(^ω^################)」
烈「何だと!?このコスプレの何処が悪いんだ!?!?!?」(ケチャップまみれ)
ヘルマン「そうだぞ!!!!裸族の正装だぞ!!!!!!!!!!」(ケチャップまみれ)
ゲオルグ「それの何処が正装だこの馬鹿共。それに痛褌の柄が鈴花とナージャ(当然R-18イラスト)とかふざけてるのか(^ω^################)」

あまりにふざけた格好でいる裸族共を氷海とゲオルグが沈めました。だが、最悪な事に…;

リュカ「何か、サーバルちゃんがいるって聞いたけど…」
ピット「あれ?皆さんどうしたんですか?」
美結「さっきから騒がしいですわね…」
リタ「私もサーバルちゃんが見たいよー!!!!!!」
キョン妹「キョン君達、どうしたの?」
黄緑「何か…胸騒ぎがします…」
ゆたか「かばんちゃんもいるみたいだから見てみたいんだけど…」
リンク「リュカとピットぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!戻って来ぉぉぉぉぉぉい!!!!!!!!!!!!!!;;;;;;」
風雅「美結ちゃんはそっちに行っちゃダメだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!;;;;;」
シルヴィー「リタ!!あれは貴方に見せてはいけないものよ!!!!!!!!!!!!;;」
古泉「キョン君の妹さんに黄緑さん!!!!あれは目に毒です!!!!!!!!!!早く戻りましょう!!!!!!!!!!!!」
ゆい「ゆたかぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!そっちは危険だから行かないで!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ルフレ「純粋組の子達を会場に近付けないで!!!!!!!!!!!!」

…やっぱりだぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!純粋組(P4レベル)の子達が騒ぎを聞き付けて来ちまった!!!!!!!!!!!!!!何とかして阻止する保護者組の姿がそこにあり、会場周辺は阿鼻叫喚の地獄絵図に…;おい、残り4品って所で何故こんな騒ぎが起きる。




※暫くお待ちください…




ピーチ「何とか収まったわね…;テメェらはさっさと座れゴルァ!!!!!!!!!!!!!!!!」(ケチャップまみれのフライパン所持)
烈とヘルマンの塊「」(ケチャップまみれな上に氷海に凍らされた状態)
W683「見事にケチャップまみれやな…;御苦労さんや;」
キョン「取り敢えずピーチ姫と氷海とゲオルグ団長、ケチャップを拭いてくれ…」
黒井「見事に大惨事やな…;」

何が起きたのかはピーチ姫と烈とヘルマンの様子からお察しください。え?ケチャップ率が高いって?それは禁則事項です。
尚、2人が着けていた痛褌は関係者が処分したのでご安心を。取り敢えず、裸族2人を何時もの服装に着替えさせ、17番の試食に入る…;


試食前からコレは…; 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 4(6) ( No.225 )
日時: 2017/11/01 22:29
名前: W683

続き

W683「ほな改めて試食と行こうか…」
白石「そうだな…;よし、取ってくる」

気を取り直して試食に入ることに。出てきた17番の料理は…



W683「餡掛け炒飯か。見た目は普通か…?」
ピーチ「でも…何か色がおかしくない?」
キョン「しかも臭いが…大丈夫か?」

17番の餡掛け炒飯は見た目は割と普通だが、審査員の反応からして嫌な予感しかしない。

あきら(会場を締め切った方がいいかな…?)
白石(その方が良いと思う…;)
ゲオルグ「取り敢えず食おうか…」

腹を括って口にした審査員一同。だが…

氷海「何コレ!?しょっぱいんだけど!?」
黒井「しかも味が変やぞ!!」
W683「これ塩分過剰になるぞ…」

何としょっぱい上に変な味がしたのだ!!コレは流石に☆1~☆2レベルとして、塩分や味について述べればいいだろう…と思った矢先に…


♪(JR西日本列車予告チャイム)


W683「誰や音鳴らしてんのは」
ピーチ「私じゃないわ」
ゲオルグ「俺はそもそも携帯は持ってないぞ」
黒井「どっからやろうな?」
白石「ん?何か此方にスマホが有るぞ…」

音の正体は司会の元にあったスマホからの音だった。どうやらメールか何かが入ってきたようだが…

W683「何々…「17番の料理を食べた人へ」か。動画ファイルも有るぞ…」
あきら「(凄く怪しい…)取り敢えずプロジェクターで映し出せるみたいだから拡大してみようか」
白石「そうだな。おっ、丁度プロジェクターがあったからコレを使うか」
キョン「準備出来たみたいだな。そろそろ始まるぞ…」

プロジェクターを用いて映像をスクリーンに写し出し、審査員達はこれから始まる映像に目を向けることに。恐らく17番の料理に関する映像だろう。


17番の料理は…? 感想はまだ。

第1回料理対決――試食 Period 4(7) ( No.226 )
日時: 2017/11/01 22:31
名前: W683

続き

==注意 Caution==

これから始まるVTRに於いて、大量の下ネタ、どう考えても俺得なネタ、更には一部の作者様を不快にさせるかもしれないと思われるネタが御座います。その為、そういう類のネタが苦手な方は読み飛ばして貰って構いません。また、もしご覧になる場合は閲覧場所に十分ご注意願います。


※以下、VTR内の発言は『』と表記します。


ナレーション(以下、N)『此処は人情溢れる裸族達が集う街、大裸おおはだ。昔から裸族の台所として栄てきた街d…』
審査員達「大裸!?何処だよ其処!?」
W683「おいwwwwwww大裸ってwwwwwww」

写し出されたのは何処かの大都市のようだが、先ず大裸って何やねん!?!?

N『そんな大裸の街に、その名を知らない者はいないほどに超有名な組織があった…。その名も『守満舞裸スマブラ組』』
黒井「おいwwwwwwwひっでぇ当て字やなwwwwwwwwwwwwww」
ピーチ「コレ、スマブラメンバーに喧嘩売ってるよね?」

N『守満舞裸組は大裸の街の安全を守る組織。過去にはお洋服愛好家からの侵略を食い止めた事のある超一流組織だ。では、今日はそんな守満舞裸組が"ある依頼"に挑戦するお話をしよう…』
氷海「ねぇUMBがまだまともに動いてないのにあっちが活動してるってどういうことなのよ…」
キョン「さぁ?」
ゲオルグ「て言うかギルドにいるメンバー全員が裸族かよ!?まぁあの時点で裸族人口が高いだろうなとは思ったけどよ!?!?」

審査員達のツッコミを他所に舞台は守満舞裸組のギルドに移る。

N『守満舞裸組のギルドを仕切る男…そう!!彼こそが『不可能を可能にする裸族』、安治川割男あじがわワリオだ!!』(ワリオの姿が写し出される)
ピーチ「あの黄色デブは何やってるのよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

其処に居たのは如何にも暴力団組長のような風格のワリオの姿が。其処に恐らくはギルドのメンバーと思われる人物がやって来る。

ロッソ『組長!!『お洋服愛好家テロ』の報告書を纏めました!!』
ワリオ『おう、預かっておこう』
ビアンコ『組長!!今度の公開裸族講座のチケットが売り切れました!!』
ワリオ『もう売り切れたのか!?早いなぁ…』
白石「何であの裸族探偵2人が出てるんじゃぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
あきら「ちょっwwwwwww裸族まみれじゃないwwwwwww」

裸族が3人揃った事に一同騒然。因みに全員上はR-18イラスト付きの痛法被いたはっぴ、下は痛褌一丁という格好。因みにイラストの柄はひなビタ♪キャラのR-18イラスト(ワリオはまり花、ロッソは咲子、ビアンコはめう)という有り様。お前らファンに喧嘩売る気か?

暫くしてスネークがやって来た。勿論スネークも3人と同じ格好です(柄はイブと凜のR-18イラスト)。

スネーク『組長。依頼人が此方に来ております』
ワリオ『ああ、入れてやれ』
スネーク『どうぞ中へ』

どうやら依頼人が来たみたいだ。その依頼人とは…





ギガンテス(抜間さん)『安治川さん!!助けて欲しいだぁぁぁ!!!!!!!!』
アレス(抜間さん)『俺達のメイドのイズンとイズーナが拐われた!!!!!!!!!!!!!!!!』
ウルズ(抜間さん)『お願い!!あたし達の力になって!!!!!!!!』
キョン「ちょっと待てぇぇぇぇぇ!!!!!!!!何で抜間さんサイドのパズド裸族がいるんじゃぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!」
黒井「おいwwwwwwwマジかよwwwwwwwwwwwwww」

オイィィィィィィィィ!!!!!!!!!!まさかのゲスト裸族登場ってどうなってんだぁぁぁぁぁ!?!?!?しかもパズド裸族の方も全身痛タイツ(ギガンテスは茅野、アレスは奥田、ウルズは渚のR-18イラスト)の状態です。すいません、此方でのコラボが2回連続で裸族関連ってどういうことなの…;(1回目はレクリエーション大会の裸族回)

アレス(抜間さん)『頼む!!俺達の為に一肌脱いでくれ!!!!』
パズド裸族『お願いします!!!!!!!!!!』(土下座)
スネーク『どうしますか、組長…』
ワリオ『…よし!!分かった!!』












ワリオ『俺様が一肌脱いでやろう!!』(法被を脱ぎ捨て褌一丁に)
W683&黒井&あきら「おいwwwwwww文字通り脱ぎよったwwwwwwwファーwwwwwwwwwwwwww」
白石「お前らは笑うな!!!!ってアイツそのままで外に出る気かぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?」

ワリオが褌一丁になったことに一同爆笑したり、ツッコミを入れたりとカオスな光景に。
そして裸族達は拐われたイズンとイズーナを救うべく立ち上がった…!!!!!!!!!!

ピーチ「ねぇ。コレって何時まで続くわけ?何が悲しくて裸の変態共を見なけりゃなんないのよ」
ゲオルグ「なぁ。コレって料理対決だよな?映画鑑賞とかじゃないよな?」
烈「この後が楽しみだな!!」
ヘルマン「あぁ!!勿論だとも!!」
氷海「其処の馬鹿2人は黙ってくれない(^ω^#########)」


まだまだ終わらないぞぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!!!


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。