二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2018/12/09 11:53
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ
>>496-500

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
0回目>>86-92 1回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606←New!

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2018.12.09更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/ひなビタ♪

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122



第2回料理対決――試食Period 5(9) ( No.586 )
日時: 2018/11/27 21:53
名前: W683

続き


※※しつこいようですが、コレは料理対決です※※


その頃、他の面子は…?


ガノン(洋輝)「呼ばれてやって来たが…何だこのザマは!?!?!?」
ファルコン(洋輝)「何で阿部さん顔のクトゥルフがこんなに居るんだよ!?!?」
マリオ(洋輝)「それは俺にも分かんねぇよ!!!!!!兎に角コイツらと戦うぞ!!!!!!!!」
白血球(桜木)「俺も手伝う。にしても何と言う細菌クトゥルフだコレは…;;;」
キラーT細胞(桜木)「何としてでも撲滅させるぞ…!!!!」
妹紅(みゐ狐)「よし、さっさと行くぞ!!!!」
撲滅班「「おう!!!!!!!!!!!!!!!!」」


生き残っている救援組や役職のないキャラ達でくそみそクトゥルフを撲滅する準備を始めていた。数は多い方が良い。だが、敵は中々に手強い物で下手したら自分も犠牲になる可能性も無くはない…;;;


ワリオ(洋輝)「俺様の怪力を以てしても無理k…ブベラッ!!!!!!」
スネーク(洋輝)「かなり手強いなコイツら…グボォァ!!!!!!」
アンパンマン(洋輝)「攻撃が効かないなんて…そんな馬鹿な事h…ブバァッ!!!!!!!!」
ばいきんまん(洋輝)「アンパンマンまでやられた!?!?て言うかある意味チートじゃねぇのk…あべしっ!!!!!!!!」
マクロファージ(桜木)「何て強いのこのクトゥルフ…あうっ!!!!!!!!」
B細胞(桜木)「マクロファージさん!?大丈夫っすk…ゲファッ!!!!!!!!!!」


クトゥルフを一撃必殺出来る技を使っても駆逐出来ない処か、逆に被害に遭う一方の撲滅班。それでも尚あのくそみそクトゥルフに抵抗し続け、何とか互角の戦いに持ち込もうとする…;;;;


マリオs(W683&桜木&洋輝)「くっ…!!!!!!!!最後の切り札でも効かないなんて…!!!!!!!!」
NK細胞(桜木)「コレは長期戦になりそうだな…」
ファルコ(ノア)「くそっ…!!!!!!!!スマッシュボールが幾つあっても足りねぇ!!!!!!!!!!」
ルフレ(ノア)「しかも体力的にもかなりキツいぞ…」
くそみそクトゥルフ「食 わ な い か」
白血球&キラーT細胞&NK細胞(3人共桜木)「其処かっっっ!!!!!!!!」←くそみそクトゥルフに向けて攻撃を放つ
クロウ「俺達もスキル全開放で行くぞ!!!!!!!!!!」
ヤイバ「故に汚物はレジェンド・オブ・消毒だ!!!!!!!!!!」
アイオーン「この神の前に混沌なる生物など認める気にもならぬ…」
ロム「リアルに失せやがれゴミクトゥルフ野郎共!!!!!!!!!」
妹紅(みゐ狐)「あっちの体力が削られるのが先か…此方が先になるか…」


かなりの生命力()を持ったくそみそクトゥルフだが、撲滅班の攻撃によって着々とHPは削られてきている。その一方で、攻撃する側の体力も徐々に消耗していっており、正に一瞬の油断すらも許さない緊迫した闘いとなっている…;;;


霊夢(洋輝)「ヤバイ!?!?もう撃てる段幕がない!?!?!?」
魔理沙(洋輝)「私もなくなってしまったぞ!?!?!?」
咲夜(洋輝)「どうすれば良いのよ…!?!?!?!?」
くそみそクトゥルフ「俺は女でも構わないで狙っちまうクトゥルフなんだぜ」
霊夢&魔理沙&咲夜(3人共洋輝)「もうダメかも…「させるかぁぁぁっっっ!!!!!!!!!!」「アッー…」…助かった…?」
クラウド(アーク)「お前達無理はするな!!」
妹紅(みゐ狐)「無理そうなら医務室に避難しろ!!!!!!!!」
霊夢&魔理沙&咲夜(3人共洋輝)「分かった(わ/ぜ)!!!!!!!!」


まだまだ続きます…;;;長い…;;

第2回料理対決――試食Period 5(10) ( No.587 )
日時: 2018/11/27 21:54
名前: W683

続き

特殊スキルをフルパワーで開放しながら戦っている為か、そろそろ限界に来ていた。中にはこれ以上のスキルを開放出来ず、医務室待機を余儀なくされるメンバーも…。このままでは戦力不足になり、全滅の危機に瀕していた…その時…!!!!!!!!


マリオ「スマッシュボールがもう無いぞ!?!?」
クロウ「マジかよ!?!?こうなったら温存するしか…」
くそみそクトゥルフ「さあ、遠慮しないで食ってみろよ」
古泉「容赦ないですね!?!?!?…って此方に来た!?!?」
???1~4「「オルァァァァァッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」
一同「「まさか…お前らは…!!!!!!!!!!!!」」
















???1→いのり「またかがみが変な物作ったって聞いてやって来たわ!!」
???2→まつり「貴方達大丈夫?後は私達に任せて!!」
???3→かがみ「ごめん…全部私の所為で…だから…責任取らなきゃ…!!!!!!!!」
???4→つかさ「お姉ちゃん達がやるなら…私も戦うよ!!!!!!」


何と其処にやって来たのは超巨大なスプーンを持った柊4姉妹だった!!!!!!!!!!!!彼女達の登場にくそみそクトゥルフ共が「ウホッ…」っと声を上げ、4人の元へ詰め寄る…;;;


ヤイバ「故に正気か!?!?其奴は人を喰らうレジェンド・オブ・悪魔だぞ!?!?!?」
まつり「分かってるわ…でも、私達が…!!!!!!」
いのり「何とかするしかないの…!!!!!!!!!!」


そう言うと4人はバリケードを張り、クトゥルフ共目掛けて…


柊4姉妹「「掛かって来いやぁぁぁぁぁぁっっっっっ!!!!!!!!!!!!」」
くそみそクトゥルフ「嬉しい事言ってくれるじゃないの。それじゃーとことん喜ばせてやるからな」



※此処から先はお見せできません。暫くスマブラ3大王女(ピーチ、ロゼッタ、ゼルダ)による「Twinkling star」のPV映像をお楽しみ下さい※



柊4姉妹「「あーお腹いっぱい…」」
一同「「なんでやねん!?!?!?!?!?」」


何とあのくそみそクトゥルフを全て腹の中に納め、しかも平然としているではないか(爆弾投下)!!!!!!!!!!!!!!!!アレを食おう物なら確実に医務室送りになってもおかしくない筈だが…???


ロム「まさかお前ら…;;;」
かがみ「わ…私は自分で作った物だからまだ耐性があるのよね…;;;」
つかさ「私もお姉ちゃんの料理は幾度となく食べてきたし…」
まつり「実は…私も…;;;」
いのり「何度も食べてたら慣れてきたみたい…;;;」
一同「「」」


詰まる所、15番…ことかがみの料理ゲテモノを毎回食い続けた柊姉妹は自然と耐性が付いたのである。て言うか、アレルギーの一種じゃあるまいし…;;;;


マリオ「4人共…今すぐ医務室行って血液を提供してくれ」
柊4姉妹「「ウイッス;;;」」


こうして、くそみそハザード(と勝手に命名)は何とか収束したのであった!!!!!!!!!!


感想はまだ待ってください;;;;

第2回料理対決――試食Period 5(11) ( No.588 )
日時: 2018/11/27 21:55
名前: W683

続き

んで、評価は言わずもがな…


15番の総合評価:0

W683の評価:0
先ず一言。お前は金 輪 際 料 理 す る な。キッチンに一 歩 で も 立 ち 入 る な。正直次回以降本気でメンバー考えた方がエエような気がしてきました…;;;まあ悪気が無いだけ大分マシやけど;;;;

抜間さんの評価:0
うちのデューク様以上の恐怖感を体験するなんて思わなかった…;;;しかも口に飛び込んでくるとか地獄でしかないんですが。悪い事言わないからあんたは今後一切料理するな。うちのキャラが被害に遭わなかったのがせめてもの幸いと言うべきか…;;;

ゆめひめの評価:0
前回のインキュベーター以上の悪夢が起こるなんて想像もしなかったんですけど;;;兎に角らき☆すた組の皆は強く生きて下さいOTL折角W683さんの世界でもNLが見れると思った矢先のコレはあり得ないんですが?

晴哉の評価:0
普段なら笑って済まされる阿部さんネタも今回のである意味トラウマになりかけたんですが;;;此方の紫も大概だが、15番のはコレを遥かに越える悪夢だった…。て言うか王牙と鈴仙もやられたってマジかよ…;;;取り敢えずお前は今後一切料理禁止だ。W683さんも今後はメンバーを考えた方が良いのでは?

ロクターの評価:0
君を引き当てた僕が言えた話じゃないけど、君はもう料理しない方が皆の為だと思う…;;;しかも柊姉妹全員が耐性出来たって…;;;先ず自分から口に飛び込んでくる料理なんて聞いたことも見たこともないから尚更恐怖を感じたよ…OTL

キョンの評価:0
(評価のみ書いて、コメント無記入)


くそみそクトゥルフの被害者達「「」」
ドクター「見るからに被害率がえげつないな…;;;」
ドクター(パール)「しかも此方のプルルまで被害に遭うとは…;;;」
罪木(パール)「皆さん大丈夫でしょうか…?」
リク(桜木)「兎に角今すぐ治療しないと!!!!」
奥田(抜間さん)「コレは確実に徹夜確定ですね…;;;」
サクラ(ゆめひめ)「皆さんが無事でいてくれたら良いですけど…」


すいません、今回のラストの被害率がヤバくないですか!?!?しかも救援の皆さんまで巻き込まれるとか…;;;ハッキリ言って前回の淫獣キュウべぇハザードの方がまだマシなような気がしてきたのですが。


一先ずこれで試食は全て終了。取り敢えず被害に遭ったキャラのファンの皆さん、ホントにすいませんでしたOTL尚、現在被害者達は必死のパッチで治療中。追加救援の方はお急ぎください。


《ヒント》

13番:氷の生徒会長。かき氷特有のキーンもなく、シロップ代わりの紅茶も程良くマッチしたのが高評価。
14番:SOS団の未来人ゴットゥーザ。料理だけで一目で分かります。尚、リアルの球体は使ってないのでご安心を。
15番:最早説明不要。試食せずとも勝手に向かうのでご注意ください。


※15番は何があろうと絶対に食わないで下さい!!!!!!!!被害者達を見れば分かる通り、SAN値がゴリゴリ削られます。
※尚、今回はお仕置きの募集はしませんのでご了承下さい。万が一送られてきても此方では 一 切 受 け 付 け ま せ ん のでご注意ください。


一先ずこれで終わり。 感想があればどうぞ;;;

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.589 )
日時: 2018/12/05 17:48
名前: 桜木 霊歌

こんにちは!桜木霊歌です!・・・やっぱり最後はクトゥルフだったよこん畜生・・・
それでは最期の試食に参ります・・・
ソニック「文字が不穏だぞおい!?」

13番 +αメンバーは記憶細胞(料理の腕前は☆3)
記憶細胞「おぉ・・・!美味な!紅茶をシロップにするという発想も面白いし・・・!」
ソニック「天晴れだな」
優衣「中々の腕前ですね!」
霊歌「ガツガツ食べても頭痛くならないからおかわり欲しい!」

14番 +αメンバーはシモン(料理の腕前は☆4)
シモン「すまない。素で見た瞬間球体和菓子かと思ったが、雪見大福で再現したのか!」
霊歌「ほんとにごめん・・・14番には申し訳ないんだけど・・・」つ14番の料理(私はお餅や竹輪のようにモチモチした物は食べられません・・・14番ごめんね・・・)
ソニック「またかよ・・・」
優衣「ソニックの言う通りです。・・・ってちょっと待ってください!ここで当たりが出たという事は、もしかしなくても次の料理って・・・」

15番 +αメンバーはナックルズ(料理の腕前は☆2)
ナックルズ「何だこのシルバーのブラックホールクッキーと肩並べるクトゥルフはあああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!?」
優衣「あれを食べたサツキ先生や向こうの挑戦者の方々がおかしくなってしまいましたよ!?」
霊歌「クトゥルフ受け取り拒否設定にしてよかったわね・・・もし受け取り拒否してなかったら、私達もああなってたかも・・・私、前回のキュウベエハザードが可愛く思えてきた・・・」
ソニック「そうだな・・・取り敢えずアロエとミューとユウが見てない事を祈るしかないか・・・(アロエとミューは純粋組で、ユウに至ってはサツキ先生の弟だから)つーか、マクロファージですら苦戦するって・・・;15番は反省しているからこそ、まだ許せるんだよぁ・」

次回も楽しみにしてます!それでは!

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.590 )
日時: 2018/12/05 10:50
名前: みゐ狐  (mikomico104310@gmail.com

どうもみゐk「プルルルルっ」あ、電話…もしもーし?

妹紅『…作者、今すぐ薬もってきてくれ…出来れば精神的な方を多めd「そっちの私を傷物にするなー!!!(by鈴仙」…クトゥルフでトラウマが出来そうな奴が結構いてな…;;(テレビ電話でほぼサラシ&もんぺの格好)』

…もう何も言わなくていい、お前は休んでろ妹紅…(ピッ)永琳、悪いんだけど…;

永琳「分かってるわ、とりあえずヤゴコロEXとクトゥルフの狂気が怖いからジレニア(嫌な記憶を消す薬)をたくさん作るわね…;」





【控え室にて】

この映像くそみそハザードを見た東方キャラ一同
『(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル』

さとり「皆さん、その反応は何も間違ってないです、あの料理がおかしいんです…;」

椛「…ってか「あの人」がいないってことは試食に逝ったんですね…;」(誤字にあらず)





↓試食の感想death☆←おいこら

【13番】
神子「なるほど、こんな食感なんですね!」
早苗「外の世界ではこんなかき氷があるんですねー、それにふわふわで楽しいですー♪」
レミィ「そうね、あと他の貴女(13番)がクトゥルフ作成者だったり腐った女子だったりするけど頑張ってね;」


【14番】
レミィ「おい、あのド変態八頭身のこと思い出しちゃったじゃないの(#^ω^)、まあ味は美味しいけど…」
神子「ほんとに雪見だいふく見たいですね、あとレミリアさんが球体和菓子の作り方を教えて欲しいって言ってたんですが…;」
大妖精「…レミリアさんなら作れそうですね;ん、アイスは本当に美味しいですねヽ(*>∇<)ノ」


【15番】(大惨事くそみそハザード)
※3人ともくそみそスライムを強制的に喰らいました(殴

レミィ「うみゅぅ…?(精神が幼児化&指咥え&上目遣い)」
咲夜「おじょうさまぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(鼻血&涎で飛びかかる)」
美鈴「うわー!?咲夜さんがお嬢様を(性的に)襲おうとしてますーーー?!?!」
パチェ「美鈴!スペルカードで咲夜を一旦止めるから貴女は拘束をお願い!!」

小町「うふふ、ほら映姫様ぁ…ここが弱いんですよねぇ…ほら、嫌々言っても(ズキューン)は正直ですよぉ?(虚ろな目&恍惚の表情で相手の下半身をまさぐる」
映姫「んっ、小町やめなさ、ひゃうっ、そこに入れちゃ…やぁんっ///」
文「ちょっ、何やってるんですか!こんな人がいるところd…(カシャカシャ」
幽香「だったら貴女は写真撮らずに止めに行きなさいよ(#^ω^)(文にげんこつ」

布都「た、太子様…大丈夫でございますか?」
神子「た、太子様…大丈夫でございますか?」
屠自古「いや、貴方が太子様なんですけど…」
神子「いや、貴方が太子様なんですけど…」
青娥(怯えながら言ったことを復唱する太子様…イケますわね(^p^))
芳香「せーが気持ち悪いぞー」
神子「せーが気持ち悪いぞー」
青娥(…ダブルは堪えますわねorz)


小傘「みんなどうしたのー?」
メディスン「みんな走っていったけど…」
小悪魔「お二人は知らなくていいことですよー♪(心:ちくしょぉぉぉネタの宝庫がみれねぇぇぇヾ(`Д´*)ノ)」




輝夜「こっちの審査員は永琳や私たちが処置するからとりあえずヤゴコロEXとジレニアをそっちに送るわね、まさかこんな形で妹紅と協力することになるなんてね…;;」

救援物資
ヤゴコロEX(体力全回復アイテム)×200
ジレニア(嫌な記憶を消す薬)×400(1人2錠)

それでは(;・∀・)ノシ

P.S.スマホアプリで今ガチでやってるアプリはありますか?因みにワイは白猫プロジェクトdeath、殴)-`ω-)b
(ただ今モンストとコラボしているので)


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。