二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/12/01 15:56
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(2018年版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637
第5期新メンバー>>777
スマブラ組(2019年版)>>864

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661
Super Crossover Quiz Show>>666-671
狂気と混沌のカートレース大会
(前編)>>679-684 (後編)>>692-700
短編詰め合わせ3>>707-714
オフ会報復作戦>>733-740
ナージャ&まどマギdeポプテピパロ
(前半)>>792-794 (後半)>>795-797

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211 (15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552 (9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

『3回目:料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~』
準備編>>748-755
試食編
(1~4番)>>763-770 (5番)(裸族注意!)>>777-785
(6~8番)>>804-809 (9~12番)(裸族注意!)>>816-825
(13番)(カオス要注意!)>>831-838 (14~18番)>>846-854
結果発表>>870-874
お仕置き
(前編)>>878-887←New! (後編)

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645 第6回>>720-724
第7回>>860-864

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.12.01更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178



コメント返しの流儀!! ( No.691 )
日時: 2019/04/09 18:43
名前: W683

また1つ…歳が増えたッ…!!(今日が誕生日)

>桜木霊歌さん

色んな意味で何でもアリなレース大会が始まりました!!優勝するのはどのチームか…?そっちのソニックと優衣さんwwwwwww何気に辛辣だなwwwwwww

メイプル「ぬほぉぉぉ!!!!!!!!やるならとことんカオスに染めるまでですぞ!!!!!!」
アンゼリカ「社長、黙ってくれますか?」

それでは。


>るーさん

前半からクライマックスなレース大会になりましたwwwwwwwやっぱりあのコース名にツッコミを入れますかwwwwwww

クロウ「屋良内海と言えば阿部さん顔の妖怪とか阿部さん顔の魚とかが凄い居るんだよなwwwwwww」
まともな人達「「聞きたくなかったよ畜生OTL」」
ブラピ「悪臭魚雷の作り方ならこのマニュアルさえあればバッチリだぞ!!」つマニュアル
ガノン「そこの小僧よ、説教部屋に行きたいか?(^ω^######)」

それでは。


>氷堂千秋さん

楽しいレース大会がまさかのカオスまみれになりました(主にクソガキの所為)wwwwwww彼処で迂回した鉄分同盟はある意味正解ですね、ハイ;;;

心実「まさか私達の知らない間にあんな大惨事が起こっていたとは…;;;」
ウエンディ「これで水中走ってたら私達もあの餌食になってたのね…(遠い目)」

そちらでも料理対決が始まりましたk…って裸族居ないのに問題が起こるってシャドウカービィは何しでかすんだ…???

リンク「それを言うと此方も色んな意味で問題起こす奴が多いんだけどな」

で、質問ですが…

木乃子「此方の作者はポップンは愚か音ゲー自体やったことないらしいんだけどな…」
心実「そもそもポップン台があんまりないのと、アーケードよりスマホ派っていう作者ならではの事情があるみたいです;;;」

因みにポップン自体は先駆者様方の小説を見て知りました(実話)。

それでは。


>ゆめひめさん

此方もサークルの新歓やらで色々忙しくて全然書けてませんでしたァァァァァ!!!!!!!!!!(ジャンピング焼き土下座)

ピーチ「対抗しなくて良いでしょ…;;;まあ今年は新歓する側だもんね…」

それはそうと今回は前半からフルスロットルなレース大会になりましたwwwwwww早速脱落者が出たり、クソガキ共がやらかしたり、車酔いする奴がいたり、クロウとピーチが大乱闘したりと兎に角カオスまっしぐらでしたよwwwwwwwハイwwwwwww

アンゼリカ「私と社長は恐らくマスハンさんやクレハンさんのようなポジションになるかと思います;;;」
ユーリ「私達のマシンは線路も道路も走れる超高性能車になっているのだ」
マミ「因みに費用はMZDさんの臍繰りから拝借パクりしたわ」
かがみ「今思ったんだけどFE枠のポプテピ被害者多くない!?!?」
つかさ「因みにだけど此方の作者はニコニコで私達が出た時に「らき☆すたやんけwwwwwww」って笑ってたらしいよ」

前半だけでも十分ヤバいですが、後半はもっと(腹筋崩壊的な意味で)エグいので閲覧場所には注意して下さいね(ぇ)…ってそっちでは四月馬鹿エイプリルフールネタでしたかwwwwwww此方でも何かやれば良かったなwwwwwww

それでは。


>みゐ狐さん

本家本元のチキチキ以上にカオスなレース大会がスタートしましたwwwwwwwコース全体がくそみそ要素満載だったり、クソガキが色々やらかしたり、何故かマリカのアレが出てきたりと正に最初からクライマックスな展開が目白押しでした、ハイwwwwwww

クッパ「こんな新コースがあってたまるか!!!!!!」
デデデ「色んな意味で有り得んゾイ。本家のマリオカートでも其処まで酷くないゾイ」

後半はもっとカオスになりますので覚悟して下さいね(いいえ?)。

それでは。


???「よし、今回も出陣だ…」

狂気と混沌のカートレース大会(7) ( No.692 )
日時: 2019/04/24 09:09
名前: W683

前半からクライマックスなレース大会、今回は後半の様子をお送りします!!前回以上にカオス濃度が高いので閲覧場所には十分注意して下さい(ぇ)


メイプル「レースもいよいよ後半戦に突入ですぞ!!!!!!」
アンゼリカ「取り敢えず此処までの順位を見てみましょうか」



1位:ナウヴィレッジ
2位:フォーブリッジ
3位:ロングクレーン
4位:ミドウマッスル
5位:サザンポート
6位:サウザンドデイズ
7位:ナニワマッスル
失格:バレイタウン、セントラルライン、サカイマッスル



クロエ「心実さん達のチームがトップみたいですネ~」
W683「ただクソガキがまた何かやらかすかも知れんぞ…?」
アンゼリカ「此処で先頭集団を見てみましょうか」



ブラピ「郷に入っては郷に従えっつー事で、イカの墨でもぶちまけるか!!」
カービィ「本物のイカのじゃないけどねwwwwwww」
レン「此処でまさかのスプラネタかよwwwwwww」
リン「良いじゃん早速インクまみれにしようよ!!!!」
ブラピ「そうと決まればさっさとぶちまけるぜ~!!!!」



\ドバババババ…/



まどか「うわぁっ!!!!!!後ろからインクが飛んできたんだけど…;」
心実「誰ですかこんな悪戯するのは…」
シルヴィー「そんな事もあろうかとコレを用意しといて良かったわ\ポチッ/」



\バサッ!!!!/



まどか&心実「何かパラソルが開いた(んだ/んです)けど!?!?」
ナージャ「パラソルを使って後ろからの攻撃を防げるようにしたのよ!!!!」
まどか&心実(何か凄いハイテクだなぁ…)



メイプル「此処でクソガキ諸君のインク攻撃を無効にしましたぞ!!!!」
クロエ「でも彼処でパラソルは結構チートですよネ…」
アンゼリカ「そう言えばフォーブリッジはどうなってるんですか?」
W683「アイツらなら…」













W683「まだ海上を走ってる(爆弾投下)」
メイプル&アンゼリカ&クロエ「「マ ジ か」」



クロウ「意外と障害物が多いな…」
ヤイバ「しかも道が入り組んでいて故にレジェンド・オブ・迷路だな;;」
アイオーン(グッタリ)
ロム「まだアレが効いてるか…」



ピーチ「こう言うのは何処かに近道があったりするのよね~」
ミミ「流石、マリオカート経験者の勘は鋭いね!!」
木乃子「うぅ…;;;さっきのは何だったんだ…?」
ニャミ「アレは強烈だったね…(遠い目)」



いのり「やったわ!!!!キラーが出た!!!!!!」
かがみ「マジで!?!?コレはかなり有能じゃない!!!!」
まつり「ワンチャントップに立てるんじゃない?」
つかさ「そうと決まれば早速使わないとね」



アンゼリカ「どうやらサウザンドデイズにキラーが出たようですね」
W683「此処で大逆転って所か」
クロエ「見て下さいヨ!!どんどん抜いていってマス!!!!!!」
アンゼリカ「それはそうと鉄分同盟の皆さんは?」
メイプル「鉄分同盟だったらこんな感じですぞ!!」



ユーリ「やっぱりステンレスで間違いなかったな」
ガノン「車体も機器も何一つ劣化してないな」
マミ「これなら橋の上でも大丈夫そうね」
カムイ「そのまま突っ走るぞ!!」



メイプル「軽快に線路の上を走っておりますぞ」
クロエ「しかも距離的にもかなり有利じゃないですカ?」
W683「ほぼ直線やし多少はそうかもな」
アンゼリカ「いよいよ橋を渡り始めますね」
クロエ「…ってよくよく見たら結構高い場所にありますヨ!?!?」
メイプル「コレは落ちたら一貫の終わりですな!!」
アンゼリカ「そう言う点では海上を走るフォーブリッジはかなり有利なのでh…」
メイプル「此処で残念なお知らせですぞ。何とこの時点で…」











メイプル「フォーブリッジチームが失格になりましたぞ(水爆投下)」
W683&アンゼリカ&クロエ「「えっ?」」



まさかの雫チームが…??

狂気と混沌のカートレース大会(8) ( No.693 )
日時: 2019/04/24 09:10
名前: W683

続き

クロエ「あのー…それってどういう事ですカ?」
メイプル「実際に見てみたら分かりますぞ…」







4人が見たもの:渦潮に飲まれる雫カートと雫チーム一同





W683&アンゼリカ&クロエ( )          °Д°
メイプル「つまり橋から落ちたら渦潮に飲まれるので皆さん注意が必用ですぞ!!!!!!!!」
アンゼリカ「そんな呑気な事言ってる場合ですか!?!?!?あの4人を助けなくて良いんですか!?!?!?」
W683「て言うか流石にあの4人でも死ぬぞ!?!?!?」
クロエ「だ…誰かあの4人を救助しに行って下さ~イ!!!!!!!!!!!!」



※勿論、雫チームは全員助かりました。



クロエ「と…取り敢えず続きを見ていきましょうカ…」



つかさ「あっ、よく見たらまだ前に何かいるよ?」
まつり「いっその事追い抜いちゃおうよ!!」
いのり「キノコなら何個でもあるからね!!!!」
かがみ「早速ダッシュして追い付くわよ!!!!」



心実「まずいですよ!!!!かがみさん達が追い付いて来たみたいです!!!!」
シルヴィー「心配は要らないわ!!!!皆耳を塞いでおいてね?」
まどか&ナージャ(何か嫌な予感しかしないような…?)
シルヴィー「行くわよ!!!!!!」



\アサヒィ↓スゥパァ↑ドゥルァァァァイ↓/



かがみ「うわぁっ!!!!!!ビックリした!!!!!!!!」
つかさ「簡単には抜かさせないみたいだね;;;;;」



アンゼリカ「すいません、こんなクラクション聞いた事ないんですが;;;」
メイプル「因みにこのクラクション、作者が乾杯の音頭で使った奴を拝借して来ましたぞ!!」
W683「おいwwwwwwwアレ使ったんかよwwwwwww」
クロエ「なるほど…日本人の乾杯はこうやるんですネ!!」
アンゼリカ「クロエさん…それは違うと思いますが…;;;」
メイプル「そうこうしてる内にいよいよ最後の難関ですぞ!!」
クロエ「またまた峠越えですネ~」
W683「しかもかなりの急勾配だぞ…エンストしたらヤバいのは言うまでもないな」



ユーリ「急カーブにも対応出来る様、此処で振り子機構を作動させる!!」
マミ「速度は落ちないから此処でも逆転出来るわね!!」
ガノン「制御装置も付いてるから乗り物酔いの心配もない」
カムイ「安定した走行が出来るのも強みだろうね」



ピーチ「此処からが本気の見せ時よ!!!!」
ニャミ「ドリフトとターボを駆使して越えるよ!!!!」
木乃子「ダメだ…また酔いそう…OTL」
ミミ「無理しなくても良いからね…;;;」



クロウ「獣道が何だぁぁぁ!!!!!!こんな道俺様には痛くも痒くも無いぜぇぇぇ!!!!!!!!!!」
ヤイバ「故にレジェンド・オブ・クライマックス、此処が踏ん張り時だ!!!!」
アイオーン(グッタリ)
ロム(もう何もツッコまない事にしよう…)



アンゼリカ「皆さん気合いで切り抜けるみたいですね」
メイプル「此処までやる気だと中々に白熱しますな!!」
クロエ「あれ?何か怪しげな事してるチームがいますネ?」
W683「ま た ク ソ ガ キ か」



ブラピ「超古典的だが、この罠でもっと恐怖を味わわせてやるぜwwwwwww」
カービィ「この先は底なしの沼だから行ったら其処で終わりだもんねwwwwwww」
レン「お前らやる事がえげつねぇなwwwwwww」
リン「取り敢えず近道とか書いとけば引っ掛かるんじゃない?」



メイプル「凄い古典的な罠を仕掛けてますな」
アンゼリカ「一体誰がこんな罠に引っ掛かるんでしょうk…」



ピーチ「此処を使ってショートカットよ!!」
クロウ「よっしゃぁぁぁぁ!!!!!!!!近道ショートカット黙示録だぜぇぇぇぇ!!!!!!!!」



アンゼリカ「引っ掛かりましたね…」
クロエ「しかもあの2チームじゃないですカ…」



ミミ「ちょっと前見て!!!!!!」
ニャミ「崖になってるよ!?!?!?」
ピーチ「心配は要らないわ…こんな時こそコレの出番よ\ポチッ/」



\バサッ!!!!!!/



ミミ「凄い…パラシュートが開いた…!!!!!!」
ピーチ「これでこの沼を楽々越えられるわ!!!!!!」
ニャミ「流石マリカ経験者!!!!!!私達に出来ない事をやってのける!!!!」
ミミニャミ「其処に痺れる憧れるぅ!!!!!!!!!!」



W683「一歩先を行かれたな」
アンゼリカ「因みにシンガン達は大人しく迂回したみたいですね」
クロエ「まあそれが正解なんでしょうケド…」



まつり「あっ…ゲーマー組が上から来そう…」
いのり「何としてでも此処から離さないと…」
つかさ「相手はベテランだから此処で差を付けとかないとまずいかも…;;;」
かがみ(そのベテラン相手に有利に立ってる私達も凄いけどね…)



感想はまだ。

狂気と混沌のカートレース大会(9) ( No.694 )
日時: 2019/04/24 09:11
名前: W683

続き

心実「やっと下り坂ですね;;;」
シルヴィー「でも油断は出来ないわ。何でも此処は山道だからどんな危険が起こってもおかしくはn…」



\ガラガラガラ…ゴロゴロゴロ…/←岩が転がる音



4人「「…って言ってる傍から落石が起きたんですけど!?!?!?!?!?!?」」



メイプル「コレは下り坂でも油断は禁物!!!!岩が転がって来ますからな!!」
クロエ「完全にマリオカート的な展開ですネ!?!?!?」
アンゼリカ「しかも普通にコースを転がりますからね。当たったら大破は避けられませんよ?」
W683「よくよく見たら完全に罰ゲーム感あるなwwwwwww」



♪盆回り



かがみ「BGMに悪意しか感じないんだけど!?!?!?!?」
まつり「そんな事言ってる場合じゃないわ!!!!何処か避ける所は無いの!?!?!?」
いのり「見た感じ無さそうじゃないの!!!!どうすれば良いn…」
つかさ「ちょっと前見て!!!!!!目の前崖だよ!?!?!?」
いのり「えっ!?!?それ一番ヤバくない!?!?」
まつり「でも大丈夫、コレを使ってショートカットするわ!!!!」
いのり&かがみ&つかさ「「マジで言ってるの!?!?!?」」
まつり「本気よ!!!!皆掴まってて…」



メイプル「此処で柊姉妹が崖からの大幅ショートカット!!!!!!」
アンゼリカ「かなりリスクがありますけど、大丈夫なんでしょうか?」
W683「コレは一か八かの勝負に出たな…」
クロエ「4人共無事だと良いんですけどネ…」



まつり「さあ飛ぶよ!!!!!!」











\ガタン!!!!!!/←着地










\ガラガラガラガシャーン!!!!!!!!!!/←岩に衝突



メイプル「残念ながら別の岩にぶつかって大破!!!!!!サウザンドデイズも失格ですぞ!!!!!!」
クロエ「此処でもう半分に減りましたネ…;;;」
W683「かなり無茶な事したなオイ…」
アンゼリカ「コレは運が悪かったとしか言い様がない気もしますが…;;;」
メイプル「それはそうと先頭集団は高原コースに入りましたな!!」
W683「もう此処まで来たらラストスパートやな。此処は皆必死になるぞ…」



ミミ「久々に走りやすいコースに来た気がする…」
ピーチ「でも此処からが本番だからね?此処での駆引きで全てが決まると言っても過言じゃないわ」
ニャミ「そうこうしてる内に後ろからクソガキが来たよ!!」
ピーチ&ミミ「えっ!?!?!?」



ブラピ「前にいるのは…!!!!」
カービィ「サブカルクソ女じゃ~ん!!」
レン「となればやる事は唯一つ!!!!」
リン「やっちゃうしか無いよね?」
クソガキ「「突っ込むぞ掴まれぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!」」



\ガンッ!!!!!!!!/



ミミ「噂をすれば来たよ…OTL」
ピーチ「こうなったら…逃げるが勝ちよ!!!!」
木乃子「おーい…何があったんだ~?」



アンゼリカ「クソガキチームが完全に煽ってますね;;;」
クロエ「どこまでもやりますネ…あの人達は…;;;」
メイプル「さてレースもいよいよゴールに近付いて来ましたぞ!!!!」
W683「此処は皆必死のパッチで来るから盛り上がるぞ…」



感想はまだ。

狂気と混沌のカートレース大会(10) ( No.695 )
日時: 2019/04/24 09:12
名前: W683

続き


※※緊急カオス注意報が発令されました※※


アンゼリカ「さて此処で脱落したチームにも聞いてみましょう。先ずはバレイタウンから」
ホルミー「そうですね、まさか脱落するとは思ってなかったですけどやっぱり残ってるチームには頑張って貰いたいですね」
クロエ「どのチームが優勝しそうな感じですカ?」
ロージア「やっぱりピーチ姫のいるゲーマー組かしら?」
ジャクリン「カートレースのベテランとだけあってただでは勝たさへんやろな」
ツキノ「皆頑張るのー♪」



アンゼリカ「有難う御座います。次はセントラルラインの皆さんに聞いてみましょう」
クロム「あーもう滅茶苦茶だよ。まさか自爆するとは思わなかったぞ…」
ルフレ「メカをハイテクにした意味が全く無かったんだけど…」
メイプル「どのチームに頑張って貰いたいですかな?」
ルフカ「シンガンの皆さんが大逆転勝利する展開が見てみたい感じはありますね」
ルキナ「私もシンガンの皆さんが大逆転を起こしそうな気はしますね」



アンゼリカ「分かりました。それではサカイマッスルの皆さんにも聞いt…」
クッパ&リドリー「「何で我輩(俺)達が真っ先に脱落なんだよぉぉぉぉぉぉぉ!?!?!?!?!?!?」」
W683「正直お前らなら言うと思った。んで、誰に勝って欲しいか?」
デデデ「ワシ的にはガノン達がいる鉄分同盟がやってくれそうだゾイ」
クルール「意外とクソガキ諸君も奮闘しそうだけどな!!!!」
クッパ「我輩は…やっぱりゲーマー組だとおm…」
リドリー「お前の下心が丸見えだな。俺は心実とかがいるチームだな」
アンゼリカ「そうですか。後、フォーブリッジとサウザンドデイズはまだ治療中なので取り敢えずパスします」
クロエ「パスしちゃうんですカ!?!?!?」
W683「まあそれはしゃーないやろ;;;そろそろ実況に戻るか」
メイプル「さて、現在先頭に立っているのは…???」



心実「もうすぐでゴールですね!!!!」
まどか「でも、信号がやたらと多くない…?」
シルヴィー「それに一般車もいるからスピードは絶対に出せないし…」
ナージャ「完全にタイミングが悪かったとしか言えない…;;;」



メイプル「何とナウヴィレッジの皆さんでしたぞ!!!!此処までほぼトップを走ってるのは中々凄いですぞ!!!!」
クロエ「そして後ろにはゲーマー組もいますネ。結構詰めて来てる感じもしマスけど…?」



ピーチ「追い付いたと思ったら信号待ちって…;;;」
ミミ「正直此処で順位が入れ替わりそうな気もするんだけど…;;;」
木乃子「もうゴールか~?」
ニャミ「もうちょっとだからね?」
ピーチ「あら?後ろから変な気配がするんだけど…?」
ミミ「えっ?そんな事はない筈d…」



2人が見た光景:クソガキ共が一般車を消毒(物理)していく図



ピーチ&ミミニャミ( Д )             ° °
カービィ「道が渋滞するなら車を減らせば良いじゃん!!!!」
レン「だよな~。CO2の排出量も格段に減るしな!!!!」
リン「こうすれば環境にも優しいし、自然保護にも繋がるよね!!!!」
ブラピ「そうと決まればCO2を出す鉄の塊は消毒(物理)だよな!?!?!?」



アンゼリカ「クソガキの皆さんは自分も同じ事してるって事自覚してるんですかね?」
クロエ「それよりも後で始末書の山になる未来が見えるんデスけど…;;;」
W683「まあ彼奴等は暫く説教部屋だろうな、うん」
メイプル「さて泣いても笑っても後数百メートルでゴールですぞ!!!!!!」
アンゼリカ「ちょっと待って下さい?何か最後の交差点に向かってる不審な車が数台いますけど…?」
クロエ「此処に来て飛び入り参戦…って事でしょうカ?」
W683「流石にそれはないやろうけど…?」
アンゼリカ「しかも不自然に全部赤信号なのも気になりますが…」
W683「マ ジ か よ」



ナージャ「えぇっ!?!?!?また引っ掛かったわ!?!?!?」
心実「完全に行かせる気ありませんよね!?!?!?」
シルヴィー「後少しでゴールって所でコレは流石に無いわ…」
まどか「そうこうしてる内に皆来ちゃうよ…」
ミミ「また足止めを食らったね;;;;」
ニャミ「早く変わらないかな…?」
ピーチ「…ってよく見たら全部赤信号なんだけど!?!?」
木乃子「完全に詰んだ感じだな…」



クロエ「このまま進まないんじゃレースにならないですヨ?」
メイプル「ホントに何でこうなったですぞ…」
アンゼリカ「見て下さい!!あの不審な車がもうすぐ交差点に着きます!!!!!!!!」
W683「完全に嫌な予感しかしないけどな…」



続きます。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。