二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/08/17 11:47
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637
第5期新メンバー>>777

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661
Super Crossover Quiz Show>>666-671
狂気と混沌のカートレース大会
(前編)>>679-684 (後編)>>692-700
短編詰め合わせ3>>707-714
オフ会報復作戦>>733-740

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

『3回目:料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~』
準備編>>748-755
試食編
(1~4番)>>763-770 (5番)(裸族注意!)>>777-785←New!
結果発表
お仕置き

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645 第6回>>720-724

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.08.16更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158



Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.505 )
日時: 2018/09/08 23:36
名前: 洋輝

洋輝です!

感想送ります!

洋輝「W683さんが1ヶ月カキコにいなくて本当に寂しくて涙が出そうです・・・(泣)」
ばいきんまん「しゃあないだろ。忙しくて更新ができないのは人それぞれなんだからな」
にこ「他の作者さんが不在でも泣くんじゃないわよ!ネクスタさんとロクターさんだってそうかもしれないし・・・」
洋輝「いや、分かってるけどさ・・・
















あ、それとW683さん、銅賞獲得おめでとうございます!これからも更新、応援してます!後、料理対決楽しみにしてます!」
ばいきんまん・にこ「切り替えるの早っ!?」

という事で、失礼します!

コメント返し!!(デレン!!) ( No.506 )
日時: 2018/09/15 00:14
名前: W683

つかさ「皆こなちゃんの事で何か言ってるね」
かがみ「そりゃそうでしょうよ…(呆れ)」

>桜木霊歌さん

今回はこなたとミントハゲがハッスルしまくりましたwwwwwwwホントにこなたにはブーメランぶっ刺さってますねwwwwwww仰有る通り『裸素裸素波』の元ネタは『かめはめ波』ですwwwwwww(オイ)

クロム&シモン&クッパ&リドリー「OTL」
リンク「お前ら元気出せ…;;;それとそっちのソニック、このアホ毛の頭を存分に冷やして(物理)やってくれ」つこなたの塊
タブー「そっちの(裸族の方の)俺、大丈夫かぁぁぁぁぁ!?!?!?」
ピーチ「あんたもう一回三杯酢漬けにして切り刻むわよ(^ω^######)」

ちょっwwwwwwwまさかのクルール裸族かよwwwwwwwSP組大丈夫かwwwwwww

デイジー「そっちのクルールと是非とも裸舞を語り合いたいネ!!何なら向こうのアタシも裸族に更正させn…」
ロム「黙ってろこの末期色2号が(^ω^#########)」←手に大量のタバスコ()
デイジーの塊「」

それでは。


>No@hさん

今回はこなたと変態代表ミントハゲによるヘンタイ合戦でしたwwwwwww被害にあった不憫組には同情しかありませんwwwwwwwこんなヘンタイな友人に付き合わされるかがみん達はホントにドンマイとしか言えません;;;;あ、宮地先輩には三杯酢漬けになったミントハゲを差し上げますので焼くなり煮るなりお好きにどうぞwwwwwwwつミントハゲの三杯酢漬け

そんで此方の悪役勢はホントに威厳のいの字もありませんwwwwwww一部は悪役である事を忘れてますしねwwwwwww(爆弾投下)…ってそっちのイカちゃん達はギャル文字で喋ったらアカンwwwwwwwwwwwwww

ウルフ「此方の悪役勢はギャグカオス、不憫が多い上に裸族も居るからなwwwwwwwまともなのがガノンしか居ないって言うなwwwwwww」
ガノン「本当にどうしてこうなったOTL」

此方のデイジーが裸族になった理由は後々明かそうと思いますが概ねみさおと同じような理由になりそうですwwwwwwwってそっちのクルールも裸族かよwwwwwww

クルール「別世界には裸族のワシが2人もいるのか!!それはそれで愉快だな!!!!」
ドンキー「お前、別世界とは言え裸族になってる自分が2人も居るのによく笑ってられるな…;;;;」

それでは。


>ゆめひめさん

今回は変態による変態狩りというもうわけわかめな回でしたwwwwwwwこなたのアレは最早新人いびりですし、ミントハゲとの変態対決もまともな人から見れば意味不明な展開です、ハイwwwwwwwwwwwwwwまあこの後は現行犯逮捕という流れというスカッとしたオチになりましたwwwwwwwそっちのタブー、後処理は任せたつ微塵切りになった三杯酢漬けミントハゲ

クロム「アレは…まあ無意識に言ってしまっただけだ。後そっちのルキナとリズは俺の不憫を喜ぶな」
キョン「まあ『クロム=不憫』がある意味常識になりつつあるからここはもう諦めろ(キッパリ)」←クロムと中の人が同じという理由で不憫枠に

そんで此方のSP勢はギャグカオスと不憫が多いです;;;どうしてこうなった(お前が言うな)。まああまり知らん作品が多いので割と何となくといった感覚でキャラ付けしてるって感じですかね。

クルール「『キンちゃん』とは…ワシのネタ感が出てるな!!!!!!」
ドンキー「お前はそれで良いのか?」

そして、銅賞受賞しました!!!!御祝い有難う御座います!!!!!!

それでは。


>みゐ狐さん

物貰いに背中痛に熱中症とは…色々大変ですね…;;;どうぞお体にはお気を付けて。特に季節の変わり目は体調を崩しやすいので十分注意しましょう…;;;

クロム「尚、作者は去年インフルに胃腸炎と災難だった模様」
W683「それを言うんじゃねぇよ」

さて今回は本家の孫が完全に失血死しかけるレベルのカオスが起こりましたwwwwwwwwwwwwwwホントにこなたの頭の中はどうなってるんだかwwwwwww

そして安定の変質者ミントハゲの登場でカオスに拍車を掛ける結果になりましたwwwwwwwちょっwwwwwwwゴミントハゲとは上手いこと言いましたねwwwwwww後、そっちのレミィには此方を差し上げますつこなたとミントハゲの塊

その後リンクと黒井先生の活躍(?)で何とか収まりました(笑)。本来黒井先生はギャグカオス組ですが今回ばかりは我慢ならなかったみたいですwwwwwww

黒井「ウチの事アリって言ってくれる人が居るなんて、ナナコ嬉しいわぁ(ハート)」
桜庭(何やってるんだこの人は…;;;)

そしてまさかの2連続受賞でした!!!!有難う御座います!!!!金賞受賞にはまだまだ遠いですが頑張っていきますのでご期待下さい!!!!

それでは。


>洋輝さん

1ヶ月もブランクが開いてしまいホントにすいませんでしたOTLこの通り私は生きておりますのでご安心を。

W683「色々忙しかったけど最低月一更新は出来るようにしたい…」
キョン「まあ作者さんにもリアルの事情があるからな…」

そんなこんなで更新が無かったこの小説が銅賞を取ってたのは驚きしかありませんでした、ハイ。今後も遅筆気味ながらも頑張っていきますのでご期待下さい!!

それでは。


タブー「所で俺は新作で出番はあるのかぁぁぁぁ!?!?!?」
一同「「知るか」」

第2回料理対決――準備編(1) ( No.507 )
日時: 2018/09/21 10:51
名前: W683


《前書きde小ネタ》『聖王クッキング』


♪ポプテピクッキングのテーマ


ルキナ「聖王~♪」
クロム「クッキング~(棒読み)さて、今週のオススメおかずです」
ルキナ「楽しみですね~」


(土鍋を用意するクロム)


クロム「「手洗った?」って聞いてくる奴はね、自分の身体洗いましょうね(具材を鍋へ)」
ルキナ「なるほど…」
クロム「…で、煮まーす」
ルキナ「良いですね」
クロム「そして、煮たものが此方でーす(蓋を開ける)」
ルキナ「美味しそうですね…って、あっ…」
クロム「と言うわけで味見を…(味見)…我ながらご立派ぁ!!!!」
ルキナ「あのーお父様…;;;」
クロム「ん?何か問題でも?」
ルキナ「実は…」









ルキナ「煮物の具材が全部賞味期限切れでした…OTL」
クロム「えっ…ってヤバい!!!!腹が痛い!!!!!!」
ルキナ「大丈夫ですか!?!?」
クロム「すまん、便所に行って来る!!!!!!!!」
ルキナ「…;;;皆さんも賞味期限には気を付けましょうね;;;」


※またしても料理対決と言うことでやってみたかったネタですwwwwwww元ネタはお察しの通りポプテピのアレですwwwwwww(しかもこの回はルキナとクロム両方がピピ美役で出てましたしねwwwwwww)それにしても此処でもクロムの不憫スキル開放とは…取り敢えず生きろ;;;



と言うわけで大変長らくお待たせ致しました!!!!第2回目の料理対決の開幕です!!!!今回は挑戦者は女子、+α審査員は男子の料理対決となります!!!!固定審査員は私の他、抜間さん、ゆめひめさん、晴哉さん、ロクターさんをお呼び致しました。果たして優勝を勝ち取るのは…?今回も救援・物資を送ってくれた読者、作者の皆様、本当に有難う御座います!!尚、口調等で若干間違ってる場合が有りますのでその際はコメントにてお知らせ下さい;;;



W683「ええかお前ら。今回お前らを呼んだのは『あるイベント』をする為や!!」
ピーチ「で、そのイベントって何なの?(嫌な予感しかしない…)」
パティ「NL大会デスか?」
W683「ちゃうわ。まあ…それも兼ねてるけど…」
氷海「で、結局何やるのよ?」
W683「聞いて驚くなよ…何と…」










W683「挑戦者が女子オンリーの料理対決をやるぞ!!!!!!」
一同「「マジで!?!?!?!?」」
W683「せやぞ。お前らの花嫁修業の為の料理対決って所やな。因みに+αは全員男な」
みくる「すいません、やるのは良いですけど…此方って料理面で問題有りきな人が多かったような気がするんですが…;;;」
一同「あっ…(察し)」


作者が提案したのは挑戦者が女子オンリーの料理対決。文字だけ見たら花嫁修業の一貫にも見えるが、そうは行かなかった…。そう、此方の女子に料理スキルがヤバい奴がいるのだ(爆弾投下)。此方の第1回目の料理対決を見れば分かると思うが、奇跡料理にポイズン、揚げ句の果てにはクトゥルフ錬成する者までいるのだ…;;;;


チュチュ「えっ…料理対決ってそこまで危険なんですか?」
W683「せやった…OTLSB69勢は知らんと思うけど、お前らが思ってる以上にヤバいぞ…生半可な気持ちでやったら死ぬぞ…」
シアン「そう言えば、モアの作る料理って…;;;」
鈴花「それはそうと…裸族料理も出るんじゃない?」
W683「いや、今回は裸族料理は出ない。っつーか裸族は謹慎させてるから大丈夫や」
一同「「GJ作者」」


久々の料理対決です。 感想はまだ。

第2回料理対決――準備編(2) ( No.508 )
日時: 2018/09/21 10:53
名前: W683

続き 今回はゲストもいますぜ

その後作者は料理対決のデータを作成し終わり、暫し寛いでいると…


\ピーンポーン/


W683「はいはい、今出まっせ~」


\ガチャ/


W683「おお…どうも、抜間さん、ゆめひめさん、晴哉さん、ロクターさん。お忙しい中参加して下さり有難う御座います。今回お初の人も何回かコラボさせて頂いてる方もおりますが、宜しくお願いします」
抜間さん「どうも、うちの裸族は前に1回コラボしてますけど、うち自身は初めてなので何卒宜しくです~」
ロクター「僕の所も裸族絡みで3回もコラボしたみたいですけど僕自身がW683さんの世界に来るのは初めてですかね?今回は宜しくお願いしますね」
ゆめひめ「あたしに関しては初めてのコラボですけど、こうしてお呼ばれされるなんて光栄ですよ!!今回は宜しくお願いしますね」
晴哉「此方の世界に来るのは初めましてになります…かね?それはそうと今更ですが皆さんウチの運動会に参加して頂き有難う御座います;;;応援カラオケの方は皆さん素晴らしいパフォーマンスでしたよ!!」
W683「そう言えばこのメンバーで会うのも晴哉さんの運動会の時以来ですね;;;んで、本題に入りますが今回皆さんをお呼びしたのは料理対決の固定審査員をして貰おうと思ってですね…皆さん一応料理対決経験者なので、大丈夫です…よね?」
抜間さん「うちでも2回やって1回だけユリカさんの料理対決にお呼ばれしたのでまあ慣れてると言えば慣れてると言うか…;;;」
ゆめひめ「あたしもりゅーとさんの方で2回参加してるので大丈夫だとは思いますけど…;;;」
晴哉「俺のサイドでも1回やりましたけど裸族料理にクトゥルフとホントに大変でした…;;;」
ロクター「僕の所では遺言回も出ましたからね…;;;」
W683「取り敢えずは大丈夫って事で良いですかね?ほな、今回のテーマを発表します…今回のテーマは…」

















W683「『本格的花嫁修業!!!!女だらけの料理対決!!!!』です!!!!!!!!」
ゲスト達「「イエェェェェェェェイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」」
W683「今回は挑戦者を女子だけにして、+α審査員は男子限定!!!!もう分かりますね!?!?!?」
晴哉「上手く行けば『NL祭り』って事ですか!!!!!!!!!!」
抜間さん「良いですね~!!!!!!うちもスケブ持って来ましたよ~!!!!!!」
ゆめひめ「W683さんの書くNLは初めてなので期待してますよ!!!!!!」
W683「喜んでくれて何よりですよwwwwwww」
ロクター「あのーすいません。ちょっと良いですか?」
W683&抜間さん&ゆめひめ&晴哉「何か問題でも?」
ロクター「それなんですけど…













…そちらの女子達って料理面で問題ある子が何人かいた筈じゃ…;;;」
W683「そうなんですよ…なんせ候補に『アイツ』がいるもんですからね…」
ゆめひめ「そう言えば…QBハザードを起こしたのも…」
W683「そうですね。でも他にもヤバいのがいますからね;;;先ずは『アイツ』が選ばれないのを祈るしか…」
抜間さん「そうですn…ん?選ぶって事は…?」
W683「はい、お察しの通り抽選です」
ゲスト4人(これガチで責任重大なんじゃ…;;;)


続きます。

第2回料理対決――準備編(3) ( No.509 )
日時: 2018/09/21 10:55
名前: W683

続き

その後作者達は挑戦者候補がいる抽選会場へ移動し、抽選の準備を整える。挑戦者候補達でさえも緊張する中、(運命を懸けた)抽選会が始まろうとしていた…。


W683「えー取り敢えず今回のお題に行くけど…今回は『アイス等の冷たいスイーツ』を作って貰う」
長門「冷たいスイーツって…?」
抜間さん「アイスクリームは勿論だけど、他にもかき氷とかもあるから何を作るかは君達次第って所かな?」
ゆめひめ「味だけじゃなくて見た目も評価に入るからね。インスタ映えするのなんかは高評価の対象になるよ」
ロクター「勿論安全面にも気を付けて貰いたいから、ルールはちゃんと守るように」
晴哉「後俺らの好みもあるからそこも配慮してくれ」


今回のテーマは冷たいスイーツに決まった。この後肝心の抽選が行われる訳だが、一同の目の前には無駄に完成度の高い抽選マシーン(made by Pastel-kun)が現れた。この中に挑戦者候補の名前が書かれたボールがあり、引かれたキャラが(晴れて)挑戦者となるのだ。言うまでもないが、全員の願いは…


一同(神様仏様…お願いですからポイズン勢が出ませんように…!!!!!!!!!!)


W683「ほな行きましょか。先ず最初は…コイツだぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!」






W683が引いたボール:阿


阿「某か…まだ修行中なのだが…;;;」
吽「大丈夫ですよ!!今まで通りやれば☆4までは行きますよ!!!!」
ダル太夫「そう、自信を持って料理するなんし!!!!」
阿「承知した」


一応安全地帯である阿が選ばれたが、まだまだ油断は出来ない。ポイズン勢以外にも問題児はいるが、命を奪わなければそれでOK。戦闘回や遺言回になるより幾分マシだ。


抜間さん「次はうちですね…緊張するな…;;;」
ロクター「そう固くならなくても…何とかなりますって;;;」
抜間さん「そうですね…よしっ!!!!」







抜間さんが引いたボール:ピーチ


作者勢「大本命キターー(゚∀゚)ーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
ピーチ「私か…まあ頑張るわ」
ゼルダ「ピーチさんの料理は誰もが認める腕前ですからね」
ルキナ「泣く子も黙るって噂ですもんね(やや誇張表現)」


此処で大本命枠が出て作者勢大歓喜。この調子で当たり枠を増やしていきたい所だが…


ゆめひめ「次はあたしか…;;;」
W683「リラックスですよー(小声)」
ゆめひめ「よし…これだっっっ!!!!!!!!!!」







ゆめひめさんが引いたボール:凛


ゆめひめ「り…りんりん先生か…;;;大丈夫よね…???」
凛「わ…私が料理するのね…;;;」
黒井「まあ普通にやれば大丈夫やr…」
めう「りんりん先生はヤバいめう…((((;゜Д゜)))」
晴哉「まさかと思うけど…」
イブ「その通りよ…この前凛に料理作らせたら…」








イブ「…完璧にポイズンになってたわ;;;;」
一同「「」」


すいません、もうこの時点で1回死ぬのが確定しましたOTL(ICBM投下)まあ引き当ててしまったのは仕方ない。最悪『彼女』を引かなければ良いのだ。


W683「ま…まあ今のはまぐれやから気にせんで良いですよ;;;ほな次行きましょか;;:」
晴哉「次は…あ、俺ですね!!引きますよー!!」
一同(頼むからこれ以上ポイズンは出るな…!!!!!!)







晴哉さんが引いたボール:長門


長門「私が料理…失敗しそう…」
まり花「大丈夫だって!!何とかなるよ!!」
みくる「最悪失敗しても長門さんの場合は致命的じゃないからポイズン勢よりかはマシですよ」
W683「せやで。まあ頑張ってくれ」
長門「頑張ってみる…」


またしてもハズレ枠が出てしまったが、彼女の場合はポイズン勢よりかは圧倒的にマシである。


ロクター「次は僕か…ハズレを引いたらどうしよう…;;;」
W683「ハズレでも誰も責めないんで大丈夫ですよ!!」
ロクター「では覚悟を決めて…これだ!!!!!!!!」






ロクターさんが引いたボール:ナージャ


ナージャ「えっ!?私!?」
鈴花「もしかして料理は初めてなの?」
ナージャ「そ…そうよ。ヤバい…上手く行くかしら…?」
リタ「大丈夫だよ!!私だって下手だけど前やった時に皆に誉めてもらったから!!」
氷海「だから気負う必要はないわ。リラックスしてやれば良いの」
美結「自信を持ってやりましょう!!」
ナージャ「分かった…私、やってみる!!」


続きます。


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。