二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/08/17 11:47
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637
第5期新メンバー>>777

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661
Super Crossover Quiz Show>>666-671
狂気と混沌のカートレース大会
(前編)>>679-684 (後編)>>692-700
短編詰め合わせ3>>707-714
オフ会報復作戦>>733-740

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

『3回目:料理で大乱闘!?~スマブラ組料理対決~』
準備編>>748-755
試食編
(1~4番)>>763-770 (5番)(裸族注意!)>>777-785←New!
結果発表
お仕置き

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645 第6回>>720-724

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.08.16更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158



第2回料理対決――試食Period 3(5) ( No.550 )
日時: 2018/10/24 09:14
名前: W683

続き


※※何度も言いますが、これは料理対決です※※


一方、同じく8番の毒物料理ポプテピスライムの毒ガス攻撃を喰らったイーリスの軍師は…


ルフレ「うわっ…頭がふらふらするし、前も見えない…。身体も重い…」


固定審査員達同様、口から血反吐が出ており、遂にはその場で倒れ込んでしまう…。


ルフレ「うっ…どうしたんだ…」
ルキナ「ルフレさん!!!!!!!!」
ルフレ「る…ルキナ…何で此処に…?」
アイク「お前を探して来いって言われたから来たんだよ!!!!!!さあ…医務室に行くぞ…」
ルフレ「僕は…幻聴でも聴いているのか…?」
ルキナ「喋らないで下さい!!!!!!!!」


ルフレ、君の目の前にいるのは本物だぞ。2人は目に涙を浮かべつつ、最期の言葉を伝える。


ルフレ「もう…僕は終わりだ…」
アイク「何言ってるんだ!?!?!?今すぐ医務室に行くぞ!!!!!!!!このままだとガチな意味で死ぬぞ!?!?!?」
ルフレ「分かってるさ…でもどうにも出来ない…。アイク、君は僕にとっては頼れる先輩だった…こんな拙い後輩を許してくれ…。そしてルキナ、君は何だかんだ言って色々と問題のあるお姫様だけど、それでも僕は君を愛し続けるよ…」
ルキナ「そんな事言わないで下さい!!!!!!!!」
アイク「頼む…!!!!!!起きてくれ…!!!!!!!!!!」


2人が必死に説得するももう彼には力が残っていない。最期にルフレは左手人差し指を立て…



♪フリージア(「鉄血のオルフェンズ」ED曲)



ルフレ「僕は止まらないから…君達が止まらない限り…その先に僕がいるぞ…!!!!!!!!だから…」

















ルフレ「止まるんじゃ…ないぞ…」
ルキナ「ルフレさん?…ルフレさぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!!!!!!!!!!!!」
アイク「ルフレぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
アーベル「見つけたぞ!!!!!!今すぐ医務室に運ぶぞ!!!!!!!!」
冷弥「絶対に死なせるな…命懸けで治療しろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
凍子「料理を口にもしてないのに死んでしまうって…」


そのままオ○ガポーズのまま凍結したルフレを急いで医務室に運ぶ。尚、後々分かった事だが、ポプテピスライムから吐き出された毒ガスはかなり致死性が高い上に猛毒であり、効き目が比較的遅い事から徐々に全体を蝕んでいく物であったという。更にガス状態なので直接口にせずとも吸ってしまえば一貫の終わり。すいません、食わずとも死ぬ料理なんて前代未聞なんですが。


因みにこのシーンある意味中の人ネタだったりします(ぇ)。 感想はまだ。

第2回料理対決――試食Period 3(6) ( No.551 )
日時: 2018/10/24 09:15
名前: W683

続き

で、肝心の評価ですが…;;;;


8番の総合評価:0

W683の評価:0
お前、料理嘗めてるやろ?マジでシバくぞ?折角やから新技の実験台にでもなるか?(水竜剣スタンバイ)

抜間さんの評価:0
毒ガスで死ぬなんてあり得ない上にホントに最悪。マジでざけんな。後で話し合い(物理)決定。

ゆめひめの評価:0
うちのカタリナと同レベル…いや、それ以上に酷いわ。あんたのそのふざけた思考を魔術爆撃クリスタル・シュートでぶち壊していい?

晴哉の評価:0
食べてすらないのに毒ガス吐かれて死ぬとか…流石にこれは我慢ならないんだが?結果発表が楽しみだな?(黒笑)

ロクターの評価:0
これはあまりにも酷過ぎる…。しかも触れても口にしてもないのに死ぬって…;;;あ、此方のメシウマ組の皆、遠慮は要らないから思いっきり殺れ。(めっちゃ良い笑顔)

ルフレの評価:贖罪
何て物を作ってくれたんだ…!!!!8番には後でボルガノンを食らわせるから結果発表は覚悟して。



王ドラ(パール)「遂に恐れていた事が起きましたね…;;;;」
ハニー(パール)「兎に角早く物資を此方へ!!!!!!!!!!」
アロエ(桜木)「それよりあのスライムは何ですか!?!?!?!?」
永琳(桜木)「しかも毒ガスを吐いてるんだけど!?!?!?!?」
アーク「そもそも何をしたらあんな下手物が出来るんだよ!?!?!?!?!?!?」
セシル(アーク)「あのスライムを処理しなきゃいけないけど、先ずは審査員達を治療しないと!!!!!!!!」
クラウド(アーク)「ヤバい!!!!!!!!心拍数が急低下してやがる!?!?!?!?!?!?」
ミネア(アーク)「早くAED持ってきて!!!!!!!!急いで!!!!!!!!!!」
洋輝「W683さん達、目を覚まして下さい!!!!!!!!」←電気ショックを与える
チノ(洋輝)「一刻も早く特効薬を持ってきて下さい!!!!!!!!!!!!!!」
ドクター(洋輝)「畜生!!!!!!!!全然反応がない…!!!!!!!!!!!!」
ファルコ(ノア)「此処に来てラスボスってどういう事だよオイ!?!?!?!?!?!?」
アズール(ノア)「そっちのルフレさんもしっかりして!!!!!!!!!!!!!!」
鈴仙(みゐ狐)「もっと特効薬使って!!!!!!!!死なせてたまるか!!!!!!!!!!!!!!」
てゐ(みゐ狐)「うわっ!?!?!?床が血反吐まみれだ…!!!!!!!!!!」


現在医務室は8番のポプテピスライムの毒ガスを吸った審査員6人の治療に苦戦しており、正に阿鼻叫喚の地獄絵図と化している…。何度も言うけどこれ料理対決だからね?何かの医療ドラマとかそんなんじゃないからね?


エリーゼ(ゆめひめ)「スライムはもう懲り懲りなんだけど…;;;;」
イシス(抜間さん)「そんな事言ってる場合ですか!?!?!?!?もっと万能薬使ってください!!!!!!!!!!」
ジャック(ロクター)「また心拍数が!!!!!!!!!!!!!!」
鈴仙(晴哉)「躊躇わずに物資使って!!!!!!!!!!!!!!!!」
ヴァイス「作者達、ルフレ君!!!!!!!!諦めちゃダメだ!!!!!!!!!!!!」
アーベル「手の空いてる者は薬の調合をしてくれ!!!!!!!!!!!!」


続きます…;;;

第2回料理対決――試食Period 3(7) ( No.552 )
日時: 2018/10/24 09:16
名前: W683

続き

一方、会場では…


(●ω●)<はい、クソー!!!!
マリオ「うわっ!!!!また毒ガス吐いたぞ!?!?!?!?」
リンク「これじゃー何時まで経っても倒せねぇ!!!!!!!!」
クロム「先ず何をしたらこんなクソスライムが出来るんだよ!?!?!?!?!?」
古泉「ちょっとこれを作った人と話し合いしたいですね(^ω^#########)」
クロウ「おいお前らは大丈夫か?」
凉海「うん、幸い運良く何とかね…;;;」
嵐雅「全く…何でこんな展開になっちまったんだ…」
パティ「それよりも身体に染み付いてるかも知れないので、一旦シャワーに行きマショウ!!!!!!」


あのクソスライムを倒すべく今回役割のないメンバーも集めて懸命な処理が行われている。当然ながら彼等は毒ガスを吸わないように防護服を着用している。尚、司会の3人については運良く毒ガス攻撃から逃れたものの、表面が汚染されている可能性も否めないので、念の為にシャワーを浴びる事に(尚、遺言シーンにいた面々も一応シャワーを浴びました)。


※以下のシーンは次回以降のネタバレになる可能性アリです。

挑戦者一同「「ね ぇ 8 番。 何 や っ た の ?」」
8番「そ…そんなの私が知りたいわよ…」
2番「下手したらお姉ちゃんより質悪いかも…;;;」
5番「此方のローズマリーと違って悪気が無いだけまだマシだけど…;;;」
1番「8番の料理、(1番)も食べてみたいのー」
14番「(1番)さん、アレは容易に食べてはいけません!!!!」
13番「幾らポイズンでも平気と言っても毒ガスでやられちゃうわよ!!!!」
6番「それより、ルフレさんは大丈夫なんでしょうか…?」
9番「今必死で治療してるから大丈夫だと思いたいけどね…」


…っつー訳で今回は此処まで。まさか単体で此処まで長くなるとは…;;;尚、今回のこの結果も全てリアルの作者の籤運の結果です…;;;;現在医務室、会場共に必死のパッチで処理中。救援、戦闘要員の追加は受け付けております。




〈WARNING!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!〉

・8番は『絶対に』食べないで下さい。確実に御陀仏します。
・しかもコイツは毒ガスを吐くので、至近距離では確実にアウト。食べようなんて以ての外。
・この毒ガスはかなり致死性が高く、全身を蝕むので吸ってしまったらもう最後。そのまま死にます。
・つまり、ポイズン耐性のある此方のカービィや1番でも確実にコロリするので、絶 対 に 食 す な。ポイズン耐性が有ろうと絶 対 に 食 う な(大事な事なので2回言いました)。



尚、今回はヒントは設けません。まあ『彼女』か『彼女』の2拓だろうし、この後の展開もあるのでぼかしときます。後、前回の時点で『コレ』が来ると思った方は素直に挙手。取り敢えず何かもう色々すいませんでしたOTLて言うかまだ1回こんなのが起きるとは…;;;;一先ず此処までにします。尚、再度言いますが、今回はお仕置きの募集を、一 切 し ま せ ん のでご注意下さい。


どうしてこうなったOTL 感想があればどうぞ。

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.553 )
日時: 2018/10/25 19:09
名前: 桜木 霊歌

こんにちは!桜木霊k・・・ってついにポイズンが出てしまった・・・
ソニック「おい、どうやったらあんな物ができんだよおい!?」
優衣「8番さんは反省しているようですけれど・・・」
霊歌「取り敢えずマクロファージさんとNK細胞行かせて正解だったかも・・・医療班の皆、頑張ってね・・・!」
という訳で試食に参ります・・・
8番 +αメンバーはB細胞(料理の腕前は☆3)
B細胞「喰らえー!」←ポプテピスライムに抗体を喰らわす
スライム「ぎゃー!」←B細胞の抗体で撃破される
霊歌「B細胞のお陰で助かったよ・・・ありがとう、お疲れ様」
B細胞「俺を労ってくれてるんすか!?ありがとうございます!」
ソニック「とにかくあのスライム、B細胞の抗体が効くみたいだな・・・」
優衣「一応、B細胞さんも行かせましょうか」
霊歌「さんせー」
という訳で救援としてB細胞を送ります。次回以降も、頑張ってください・・・それでは!
p.sそっちのマリオとソニックに質問です。ここのソニックとマリオが幼児化した事について、どう思いますか?

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.554 )
日時: 2018/10/24 16:39
名前: 洋輝

洋輝で・・・ってオイオイオイオイ!!なんでポイズンが出てくるんだよ!?

ばいきんまん「ポプテピスライムはアウト過ぎんだろうが!!つか、こんなもんよく出来たなオイ!!」
チノ「流石にこれはアウトです・・・;」

にこ「これアニメのイメージ駄々下がりじゃない!」
洋輝「よいこの皆さんに報告します!危険なので絶対に食べないでください!!」

次回も頑張ってくださいね!

では〜


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。