二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

普通で普通じゃない日常劇場
日時: 2019/02/23 23:47
名前: W683
参照: http://www.kakiko.cc/novel/novel7a/index.cgi?mode=view&no=318

皆様初めまして、W683と申します。
他作者様のクロスオーバー小説の面白さに感動し、此方でも執筆する事にしました。どうぞ宜しくお願い致します。

==注意 Caution==

・此方では「二次創作」や「クロスオーバー」を取り扱います。
・オリジナル設定によるキャラ崩壊が多く含まれております。
・設定はその都度変わる事が御座います。
・作者W683の文章力の低さによる意味不明な部分が発生する事が多々あります。
・完全俺得なネタやマイナーネタ(阿部さんネタや鉄道ネタなど)が含まれている場合が大いにあります。
・不定期更新というか更新速度は遅めになると思います。
・感想やキャラの貸し出し等はコメントにていつでも受け付けます。但し、誹謗中傷等他の読者様のご迷惑となる行為はおやめ下さい。

以上、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

(追記)
上記のURLに此方で扱うキャラ達の設定を載せております。此方のキャラの設定等はそちらをご覧頂くか、pixivの『普通で普通じゃない設定集』をご覧ください。

==目次 Contents==

〔簡単な設定集〕
世界観>>1
登場人物紹介>>2-3
新メンバーと料理関連+アンケート>>81-83
SB69組とひなビタ♪組>>325
第3期新メンバー>>469
スマブラSPメンバー>>500
スマブラ組(最新版)>>620
ボカロ組・まどマギ組・ガルフレ組>>637

〔短編〕
海水浴de交流会>>4-7
短編詰め合わせ>>56-63
来たれ!!新入り達!!>>68-74
ナージャ組deギャグマンガパロ>>97-101
ハルヒ組deでんじーパロ>>109-113
新メンバーとカオスな新年会!!>>316-325
SB69deでんじーパロ>>333-336
カオスまみれの温泉馬鹿ンス>>342-349
短編詰め合わせ2>>390-397
ポップンdeポプテピパロ
(前半)>>451-453 (後半)>>454-456
スマブラ&らき☆すたdeでんじーパロ>>496-500
スマブラ的細か過ぎて伝わらないモノマネ選手権>>614-620
狂気しかない新ジャンル歓迎会>>628-637
ガルフレ&スマブラdeポプテピパロ
(前半)>>654-657 (後半)>>658-661←New!

〔長編〕
『カオスまみれのレクリエーション大会』
準備編>>8-10
パフォーマンス編
(前半)>>11-15 (後半)>>19-25
裸族編>>31-36 お仕置き編>>46-49

『学力対決!!』
5教科編>>124-129
副教科編>>136-141
その他編>>147-152

『ポップンフレンドパーク』
Part1>>370-375 Part2>>380-386
Part3>>401-405 Part4>>410-415
Part5>>431-436 Part6>>440-446

〔裸族による裸族の為の講座 in W683〕
1回目>>86-92 2回目>>461-469

〔料理対決〕
『1回目』
準備編>>167-171
試食編
(1~5番)>>178-185 (6~10番)>>191-198
(11~14番)>>204-211
(15~17番)(裸族注意!)>>220-231
(18~20番)(カオス要注意!)>>238-247
結果発表>>259-263
お仕置き
(前編)>>267-276 (後編)>>281-290

『2回目』
準備編>>507-512
試食編
(1~4番)>>523-528 (5~7番)>>535-540
(8番)(遺言回注意!)>>546-552
(9~12番)>>561-567
(13~15番)(カオス要注意!)>>578-588
結果発表&お仕置き>>598-606

〔痛快!! UMB Channel!!〕
第1回>>297-300 第2回>>355-358
第3回>>421-424 第4回>>482-485
第5回>>642-645

2017.07.29開業
2017.10.08移転開業
2019.02.23更新

(タグ)
クロスオーバー/キャラ崩壊/ギャグカオス組/裸族/腐った女子/鉄道ネタ/スマブラ/ポップン/明日のナージャ/涼宮ハルヒの憂鬱/らき☆すた/SHOW BY ROCK!/VOCALOID/魔法少女まどか☆マギカ/ガールフレンド(仮)

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133



Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.187 )
日時: 2017/10/09 10:05
名前: パール

こんにちわ。パールです。
では苗木、日向、赤松、瑠月の3人が試食を致します!

「1番」
苗木「(´~`)モグモグ ああこれはファーストミラクルだけど美味しいね」
日向「同感だ。」
赤松「まあいいんじゃない?」
瑠月「そうだね。」

「2番」
苗木「なんじゃこれ!?僕、うさ耳はえたんだけど(奇跡入り海鮮丼を食べうさ耳が生えた」
日向「俺なんて狼になってんぞ!!?(同じく食べて狼の獣人になった」
赤松「私も背中に翼が!(同じく食べて背中に翼が生えた。」
瑠月「自分なんて7歳の姿に・・・。(同じく食べて7歳の子どもの姿になった。」
この効果は5分で切れた。

「3番」
苗木「これは衣笠丼みたいだね。」
日向「薄いけど普通に美味しいな。」
赤松「やっと口直しできた~。」
瑠月「うんうん。」

「4番」
苗木「これは・・・。」
日向「ちょっと炭の味が・・・。」
赤松「するわね・・・。」
瑠月「うん・・・。」

「5番」
苗木、日向、赤松、瑠月「ぎゃああああああああ!!」←激辛料理をたべ火だるまになった。
パール「四人共ーーー!?しっかりしてー!?(消火器で火だるまの4人を消火する。」
霧切「苗木君、しっかりーーー!!(消火器で消火」
七海「日向君もいきてーーー!?(消火器で消火」
最原「赤松さんも目を覚ませーーー!!(消火器で消火」
罪木「四人共、大量のアイスクリームを持ってきました!!これで復活してくださいー!!(大量のアイスクリームを持って駆け付ける。」

ちなみに試食をした4人の料理レベルは
苗木、日向・☆3
瑠月、赤松・☆4
です。

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.188 )
日時: 2017/10/09 16:03
名前: ロクター

ロクターです!

さっそく料理が出てきましたか!宣言通りラルバ、デューテ、杏、エリちゃんと試食にきました!

4人「嫌な予感しかしない;」

『1番』
ロクター「ピザ?お題違反だけど、こだわりのない人なら…」
ラルバ「ミラクルクッカーだね」
杏「うひょお…マジ美味だあ…」(よだれだらだら)
エリザベート「アイドルがしちゃいけない顔してるわね。ま、美味しいのは事実。あたしもこれぐらい美味しいのつくれたらなあ…」(料理が超苦手)
デューテ「杏が出前でピザ取ってる絵が想像できるんだけど」

ロクターの評価:☆4
お題違反だからこれで勘弁。料理自体は文句なし。

エタニティラルバの評価:☆4
これで丼ができるなら文句なしの☆5だけどさー…仕方ないのかなぁ。

デューテの評価:☆4
とっても美味しかったよ!丼じゃないのが残念;

杏の評価:☆4
杏的には☆5でもよかったけど、お題違反だから無理だよね…

エリザベートの評価:☆4
ミラクルクッカーね…。それでも美味しい料理ができるなら羨ましい限りよ。


ロクター「大満足ではあったけどね」
杏「次は?」

『2番』

ロクター「海鮮丼か…僕はあまり食べないな」
エリザベート「でも食べるんでしょ?」
杏「あれ?味がしない」
ロクター「…;それは奇跡料理の特徴だよ…」
ラルバ「…え!?」(男体化、しかも涼ちんみたいな姿に)
エリザベート「ちょ、ちょっとあたしの身体どうした!?」(ロリ化)
デューテ「身体に毛が生えたー!?」(人狼化)
杏「…これって」(きらりみたいに巨体化)
ロクター「…たぶん時間で元に戻るけど」(女体化)

ロクターの評価:0
味がしない時点で嫌な予感はした…

エタニティラルバの評価:0
この場にリリーホワイトがいたらと思うと…

デューテの評価:0
パ ル テ ナ の 奇 跡 を そ ん な 風 に つ か わ な い で

杏の評価:0
きらりに食べさせたいとは思ったけど、な い わ ー

エリザベートの評価:0
料理を馬鹿にしてるの?


エリザベート「せめて不味くてもいいから口に入るものじゃないと料理とは呼べないわよね…」

『3番』

ロクター「キツネ丼?これはまた珍しいものを」
ラルバ「薄味だね。私はちょうどいいな」
杏「こっちは女性多めだけど大食らいも数名いるみたいだからなぁ」
デューテ「ボクはけっこう食べる方だからね」
エリザベート「家族って大変よね…」(料理した人を想像した)

ロクターの評価:☆3
僕は濃い味好きだからなー。レシピには忠実だったから、上も目指せそうかな。

エタニティラルバの評価:☆4
私は満足。みんなに合う味付けってなかなかないものだから気を落とさないで。

デューテの評価:☆3
ちょっと物足りなかったなー。ルーミアあたりは同じ意見じゃない?

杏の評価:☆4
杏はこれぐらいがちょうどいいかな。

エリザベートの評価:☆3
たぶんアクアかそこらに習ったんでしょうね?彼女も白夜よりの料理すると思うわ。


ロクター「次からは嫌な予感しかしないな…」

『4番』

全員「炭だと…」

もちろん食べられません。

ロクターの評価:☆1
空がやらかすミスだね…;

エタニティラルバの評価:☆1
サンシャが料理してるときたまに超火力で消し炭ができるんだよね…;

デューテの評価:☆1
ボクも昔料理を炭にしちゃってお兄ちゃん(リュート)に怒られたっけ…;

杏の評価:☆1
こ れ は 料 理 じゃ な い

エリザベートの評価:☆1
食べられるものを出しなさい…

杏「次の料理が恐ろしいんだけど;」

『5番』

ロクター「なにをどうしたら炎が上がる料理を作れるんだ…」
ラルバ「絶対激辛兵器だよ…」
エリザベート「あの神父(言峰)よりやばくない…!?」
杏「嫌だ!絶対食べたくない!」
デューテ「…死ねるね、これ」

そして一口…

ラルバ「」(炎上)
他4人「そうだったラルバは炎弱点だったー!!」
ラルバは医療室送りです…。

ロクターの評価:0
激辛兵器はうちの7番でこりごりです。

エタニティラルバの評価:0
(評価が書けなかった…)

デューテの評価:0
ねえ、そっちの5番。オーラかライナロック、どっちがいい?

杏の評価:0
辛いほどうまいって理屈はないからな。

エリザベートの評価:0
あんたバカなの?あたしたちを殺す気!?


そうそう、クトゥルフ対策として物資を追加します。
『うちの料理対決の10番が作った狂気を和らげるお弁当』を大量に持ってきました。どうぞ使ってください。

では。

Re: 普通で普通じゃない日常劇場 ( No.189 )
日時: 2017/10/09 17:33
名前: 真田 ◆fb7o0kUIGk

初めまして、同じく料理対決を書いている。真田です。

今回は俺単騎で突っ込みました。

・1番の料理

真田「ピザか・・・」

ピザを食べる真田。そして・・・

真田「さすがミラクルクッカー。でもお題違反だから・・・」

評価:☆4

おいしいピザだった。でもお題違反なのが残念。

・2番の料理

真田「海鮮丼か・・・」

そして・・・

真田「味がしないけど、まぁ食べれただけいいや。」

※しかし なにもおこらなかった!

評価:☆2

何も起こらなくてよかった・・・。食べれただけ満足。

・3番の料理

真田「きつね丼?」

そして・・・

真田「まぁ味は薄いけどおいしかった・・・」

評価:☆4

食感あってよかった。

・4番の料理

真田「炭は出たけどいいや」

評価:☆2

普通に食べました。次はこうしないでね。

・5番の料理

真田「うわぁ・・・辛そう・・・」

真っ赤で嫌な予感がしたので食べるのを拒否。

評価:☆0

激辛と踏んだので食べませんでした。

コメントバック!!バック!! ( No.190 )
日時: 2017/10/10 21:57
名前: W683

>mirura@さん

はい、開始早々ハズレが3品出てしまいましたOTL
多分普通なのは3番だけですね(1番はミラクル);4番はまだ炭になった程度なのでマシですが;
そして5番は…もう完全にアウトです。後、エタノールは入れてませんが、発火性の唐辛子を入れまくった為、丼から炎が騰がるぐらいの被害が出ました…;

キョン「2番と5番はマジでシバく(^ω^##################)」

まだまだ始まったばかりなので、この先が…;どうでしょうかね…;

それでは。


>パールさん

試食有難う御座います!!

1番はまさかのファーストミラクルでしたwwwwwwwでも美味しいので問題は無いですが。

2番は某奇跡女神の奇跡を使ったためにランダム効果が出ました。ってそっちも出ちゃった!?

2番「ウサ耳苗木と狼の日向の写真プリーズ。此方の同士達に売り付けるわ」

3番は薄味ですがこれでも普通レベル。4番は炭ですがまだマシな方です。5番はもう論外レベルで…ってそっちの4人ーっっ!!!!!!!!!!大丈夫かぁぁぁぁぁぁ!?!?!?!?!?霧切さんに七海ちゃん達、早く消火せぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!

まだまだ料理はありますので油断なりませんよ…?

それでは。


>ロクターさん

試食有難う御座います!!おっ、評価までしてくれましたか!!

1番「どうしても私の料理はこうなるんですよね…;後、杏さん;涎を拭きましょうね;」
2番「奇跡料理を習っておいて良かったわ!!」
3番「2番…それ誉めてないから;確かに味の濃さって人によりけりだもんね。でも、上手く出来たのはアクアに料理を習ったお陰かな?」
4番「皆…ごめん;僕だって自覚はあるんだ…;」

因みに5番はそっちの7番以上にヤバイで…って、やっぱり5番で被害を受けたぁぁぁぁぁ!?!?!?

5番「体から炎が出る位の旨さって事だな!!よし!!もっと食うk…」
キョン「オイテメェ。いい加減黙れや」

クトゥルフ対策にそっちの狂気を和らげるお弁当ですか!!有難う御座います!!クトゥルフ回で使わせて戴きますね!!

それでは。


>真田さん

初めまして、W683で御座います。試食と評価有難う御座います!!

1番はミラクルですが味は☆5レベルです。…って2番食っても何も起こらなかったんですか!?凄いですね…;

2番「まだまだ私も未熟なのかしら?よし、これからはもっと奇跡料理の研究をしなければ…!!!!」
みくる「しなくていいですから兎に角変な事しないでくれませんか?」

3番は普通に食えますし、4番も炭になっただけで死にはしませんのでまだマシです。あ、普通に食べましたか;

で、5番は食べない方が吉です…;下手したら火事になったりするほどの激辛料理ですからね…;

まだ残りがありますので試食の際は十分にご注意を…;

それでは。


氷海「取り敢えず5番は後でスノープリズムの刑(^ω^###########)」

第1回料理対決――試食 Period 2(1) ( No.191 )
日時: 2017/10/15 23:16
名前: W683

今回は6番から試食します!!前回激辛料理の洗礼を受けた審査員6人。さて、今回はどうなる…?


《前書きde小ネタ》「固定審査員の料理スキル」

・W683(作者)…普段料理はあまりしないが、やれと言われたらある程度は出来る。特にガッツリ系の料理が得意で、その系統なら☆4になる可能性もあるが、その他では☆3レベル。

・ピーチ…他サイド同様、説明不要の☆5。

・氷海…他サイドではクトゥルフ錬成者だったり、メシマズ枠だったりするが、此方では珍しくメシウマ枠。病院の娘とだけあって、健康面に気を遣った料理を作る傾向にある。基本的には☆3~4だが、冷たい料理なら☆5になる可能性も。

・ゲオルグ…元々オババに勧められてキッチンに立ったところ、団員から思いの外好評だった事から、以来団の食事担当に回されてきた。その為、普通の料理でも☆4レベル、ガッツリ系なら☆5レベルになる。

・キョン…此方も普段料理はしないが、稀に妹にインスタント麺
を作る事も。その為、インスタント麺をある程度アレンジする位なら可能というレベル。☆3。

・黒井ななこ…年齢=彼氏いない歴である為、現在絶賛花嫁修行中。当然ながら料理も修行中であり、現状でいけば☆3。


それでは、ルールの確認をば…


《役割》 
・司会:ミミ、ニャミ(10番まで)、白石みのる、小神あきら(11番以降) 
・審査員:W683、ピーチ、氷海、ゲオルグ、キョン、黒井ななこ+α 
・挑戦者:マリオ、ワリオ、ガノン、カムイ、鈴花、美結、ユーリ、DTO、シルヴィー、リタ、ラファエル、ローズマリー、涼宮ハルヒ、鶴屋さん、古泉一樹、谷口、柊かがみ、高良みゆき、峰岸あやの、パティ 以上20名 
・救援:ドクター、ヴァイス、アーベル、冷弥、凍子、他世界の救援の皆様 

《ルール》 
・今回のテーマは『米を使った料理』。 
・準備期間は1週間、予算として5000円支給される(材料や調理器具の持参も可)。 
・1週間後に料理バトルが開始され、審査員全員が試食して評価。個人評価を元に総合評価を出す。 
・総合評価の最も良かった挑戦者には参加賞のエレメントダイヤと共に管理者サイドから欲しいものをプレゼント。 
・評価が最も悪かった挑戦者には、キツいお仕置きが… 

《注意点》 
・今回使う米は既に炊いてあるものを用いること(各挑戦者の調理スペースに炊飯器を設けている)。 
・W-House敷地内にある野菜や果物等は使用可能。但し、誤食や食中毒防止のために確認すること。 
・当日に何かのトラブルの発生や材料の追加をする場合は申告すること。時間内に戻ればセーフであるが、調理の時間や火の元には十分注意すること。 
・能力や魔法を使う際は限度を弁えること。 
・買い物の際に出たレシートはとっておき、司会から出すように指示された際には提出すること。 
・レトルト食品等、市販品を御飯の上に掛けても良いが、最低限のアレンジをすること(そのまま出した場合は不正行為と見なす)。
・他の挑戦者の妨害をしたり、市販品を出したり、予算を不正に使ったりするなどの不正行為をした場合は強制失格。お仕置き確定となる。 
・トラウマを再現したり、ふざけた真似をした者にはどぎついお仕置きを課す。余計な事はすんな。 

《評価》 
※個人結果から総合結果が出される。料理が出される順番は籤で決まっており、誰が作ったかは分からない。 
☆5:正に天晴れなプロ級の料理。金払ってでも毎日食いたい!! 
☆4:レシピに忠実な部分はあるものの自分なりのアレンジが出来ており旨い。 
☆3:割と普通に作っている。所謂合格ライン。 
☆2:ちゃんとやってるつもりでも致命的なミスが目立つ。でもまだまだ延びしろアリ。 
マシな☆1:一生懸命さは十分伝わるから、周りから色々教わって精進してくれ。 
アカン☆1:頼むからお前はキッチンに立つなOTL 
☆0:こいつに料理に関する興味や意欲を沸き立たせんといてくれOTL 


感想はまだ


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133



スレッドをトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。