二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編
日時: 2020/09/13 20:23
名前: S・メイドウィン・黒影 ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?no=11984

メイドウィン
「レッツゴー時空監理局から一転してすげぇ頭悪そうなタイトルになったな」

たくっちスノー
「るっさい、こういうのが流行りっぽいし良いじゃん別に」

【注意】
マガイモノ
オリキャラ
ネタバレ?知らねぇよそんなの!!
ギャグ、おふざけが足りてる
原作設定は最大限放棄!
メイドウィン
他のメイドウィン小説と時系列が繋がってることあり!
俺得作品

【トライヒーロー計画】は>>95-204 まで

【お知らせ】
2020年夏の小説大会 二次創作部門で銅賞を受賞しました!!

皆さん、ありがとうございます!!

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.421 )
日時: 2021/01/08 20:42
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

疲れたのでまとめて

【トーキョー忍スクワッド】

たくっちスノー
「全3巻!時は未来、日本の法律で世界中の人々大歓迎とグローバル化したら治安最悪になった、そんな世の中で未来の忍者組織「スクワッド」が裏に生きる話」

黒影もどき
「なんか術はシノビガミみたいな感じはしたな」

たくっちスノー
「つーかこれの連載時期って確かサムライ8と同じくらい?なんか見た目もナルトに似てたし………何このSF和風大戦」

たくっちスノー
「あ、忍者っつーかNINJAだな、忍んでる感じはしない」

【鍵人】

たくっちスノー
「全二巻、さっきのさらに未来の荒廃した世界で過去の異物を金に変えて生きる船団がいた、その一員のツバメは手に鍵穴があって鍵を指すとカムイっていう武器ができる鍵人と呼ばれる存在」

たくっちスノー
「鍵人にまつわる謎を探りながら鍵人作ったクソみたいなやつをぶっ飛ばす話」

【岸辺露伴は動かない】

たくっちスノー
「現在2巻まで、この間実写化したジョジョのスピンオフ作品!漫画家の岸辺露伴が取材をしていく内に未知の怪異に襲われたり立ち向かったりする」

黒影もどき
「スタンドすら未知のひとつに過ぎないってレベルで色々出てくる!妖怪とか未知の生物とか、神とか!」

たくっちスノー
「時には露伴が反省するレベルで酷い目に合うことも………本当は実写かアニメで見たかったけど見れなかったし配信する気配なかったから買ったよ」

【恋のキューピット焼野原塵】

たくっちスノー
「全3巻、メイドウィン小説にも出た『青春兵器ナンバーワン』や現在ジャンプで連載されている『モリキング』の人の作品だ」

たくっちスノー
「好きな女の子に告白出来ないヘタレがイカれた儀式をやったら、元魔王の恋のキューピットが現れて色々滅茶苦茶にしちゃう話」

黒影もどき
「青春兵器の人だから好きではあるけど男の顔がキモい」

たくっちスノー
「ゴルゴンとかいう出オチ、モリキングとか青春兵器とかヤベー奴があの人の持ち味なのかな」

黒影もどき
「読み切り版の焼野原よりは滅茶苦茶してないけどね」

【新米婦警キルコさん】

たくっちスノー
「全3巻、知ってる人はいるかな………落ちこぼれが入れられる部署に元傭兵の婦警さんが配属してくる話」

黒影もどき
「なんかよくわからんけどめっちゃ人気あったよねこれ、俺も好きだし」

たくっちスノー
「作者も言ってたがサーナイトが元になってる、あとエルレイドを足せばキルコさんになる」

黒影もどき
「この人も今ジャンプで新しいの連載してたよね」

【戦星のバルジ】

たくっちスノー
「異星人達に侵略され、立場が悪くなった世界」

たくっちスノー
「スラムの少年アストロは職をなくして項垂れてる所を自分そっくりの王子バルジと出会い、入れ替わってくれと頼まれる」

たくっちスノー
「以降アストロはバルジとして生きていくことになる………が」

たくっちスノー
「実はバルジの身内にはすぐ正体を明かした、そんで身内もすぐ見抜いたと」

黒影もどき
「しかもバルジは1話で即死亡☆」

たくっちスノー
「アストロは家族思いで優しいやつではあるし、武器の槍もカッコイイ、ただな」

たくっちスノー
「バトル漫画はカッコイイ必殺技がないと生き残れない」

黒影もどき
「鍵人もなー、技とかあれば」


【たくあんとバツの日常閻魔帳】

たくっちスノー
「ある1件から『たくあん』というあだ名がついた少年と、閻魔大王の娘『バツ』による物の怪退治」

たくっちスノー
「たくあんは幼少期に親を殺されて、怒りからか物の怪が体に付いている、それに気付いたバツは獄卒にすることで上手く制止してるわけだ」

黒影もどき
「ファンもそれなりに多いお色気系バトル、性癖に素直になったマンガはウケるものだね」

たくっちスノー
「内容分かんないならバツの尻見とけばいいよ」

たくっちスノー
「あ、読み切り版はちょっとグロいから気をつけてね…………」

【HungryJOKER】

たくっちスノー
「突如発見された光る死体、それを調べていたのは謎のリンゴと光る死体以外の事を知らない天才少年ハイジ」

たくっちスノー
「あ、サスペンスじゃないよ偉人系バトルだよ」

黒影もどき
「なんか偉人のすげーもの『エウレカ』を持つと能力が得られる、それを奪おうとする神達とエウレカを持つ者で集められた『ホワイトジョーカー』による戦いが始まる!」

たくっちスノー
「………そう!つまり『光る死体』はあまり気にしなくていい!」

たくっちスノー
「あ、読み切り版にもハイジは出てくるが設定はほぼ別人、作風も全く別だったな」

【無刀ブラック】

たくっちスノー
「人を傷つけない合気のような剣術を使う青年が、1人の少年を門下生に入れた所から始まる物語」

黒影もどき
「虚刀流?」

たくっちスノー
「あれは全身が刀で武具や体を破壊するための技術だから似てるようで真逆だな」

たくっちスノー
「主人公は幸せになって欲しかった………いや、あれはあれで幸せ、なのかな…………」


【レッドスプライト】

たくっちスノー
「打ち切られたのが惜しいと言われてた作品、マジで惜しかったと思うよ」

黒影もどき
「なんか打ち切り作品ってラスボスらしいキャラを倒さず終わること多いよね」

たくっちスノー
「駆け足で倒す作品もあるけどなゴーレムハーツとかそうだったし」

黒影もどき
「だからこそコミックスでエピローグみたいなのあると安心する」

たくっちスノー
「よしなに」

………



黒影もどき
「この中でメイドウィン小説に出す予定のキャラいる?」

たくっちスノー
「基本俺はなんでも出したいって思ってるから遅かれ早かれ皆出るんじゃねぇのか?」

たくっちスノー
「あっでもハングリージョーカーは設定難しそうだな…………」


終わり
感想OK

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.422 )
日時: 2021/01/11 16:01
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

【アナザーメイドウィン小説】

「メイドウィン小説のオリキャラ」の過去や設定を一部反転させた、カキコで言う裏キャラ、もしもの存在達。

「スマブラ戦記」

【桜井彩月】

通称「コンピューターお嬢さん」
天才プログラマー桜井兄威の妹で、兄譲りのPCスペックを持つ。
日本生まれだがシカゴで長いこと暮らしていた帰国子女。

お嬢様口調でドレスを着ているお金持ち、好物はチーズフォンデュステーキ。
破廉恥な事が苦手だが実際はむっつりすけべ

自分が『ホムンクルス』であることは未だに自覚していない。

『メタナイト』の任天堂戦士。

(彩月が真っ当な家族の元で過ごせた『もしも』)

【任天正樹】

小学教師、満喫した生活を送り、空いた時間でスマブラやTRPGを嗜む。
本家と比べると性格は明るめ、四羽龍桜とは腐れ縁。
生徒からモテるタイプ、特に彩月

『スマブラ』の任天堂戦士。

(幼少期に龍桜に虐められずスマブラを嫌いにならなかった『もしも』)

【星谷アカリ】

ピッフィーの幼馴染、幼少期に暴漢に襲われそうになり家族を殺され、ピッフィーも自身を庇って目の前で死亡した。
以降は星谷家の養子となったがトラウマで精神が壊れ、度々ピッフィーの幻覚が見えている

イカれた関西弁と虚ろな目が特徴。

「ダイール」の任天堂戦士

(過去にピッフィーが死亡し、代わりにアカリが生存した『もしも』)

【城乃内七夜】

貧乏な家を1人で切り盛りしている、金がないので高卒アルバイト。
酒浸りの父とよく分からない母を抱えながらも懸命に生きている。
立崎家の令嬢、立崎六実に気に入られるが自分には釣り合わないと交際は考えていない

ハムを焼いて塩かけたものが好き。

『無能力者』ハンドレットインパクトも使えず仮面ライダーにもならない。

(立崎家の養子にならず、任天堂世界の戦いに巻き込まれなかった『もしも』)

【シャドウカーレッジ】

「カーレッジ・フレイン」と「シャドー・メイドウィン・黒影」の人格が混ざった、アナザー時空唯一無二の『マガイモノ』

酷くやつれて老人と化しておりほぼ寝たきり、死ねない体になっている。
メイドウィンとしての力も全知全能の力も何もかも失った悲しい存在

マガイモノも作っていないため、たくっちスノーもこの世に存在しない。

(カーレッジがメイドウィンの死に絶望し、黒影剣を作ることに絶望した『もしも』)



【ナタ・メイドウィン・雨谷】

リアルワールドのメイドウィン、メイドウィンランキング580位。
鏡写しの魔法が得意で、あらゆるパターンを考えるのが好き、その上で最善の道を通すのが役目とも考えている

得意の鏡魔法を使う内に自分達にとってのパラレルワールド『メイドウィン小説』と繋がっている。
向こうがどうなっているのか、それは『企業秘密』で明かされることは無い。

(たくっちスノーが『リアルワールド』のメイドウィンにならなかった『もしも』)

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.423 )
日時: 2021/02/14 21:58
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

【バレンティンなプチお話】


「はぁ‥‥‥‥」

たくっちスノー
「どうした?雪」


「今日が何の日か覚えてる?」

たくっちスノー
「バレンティンだろ?チョコくれるんだったな、雪も貰ってたろ?」


「うん、私は次第に貰えなくなったけどね‥‥‥今はあげる側か」


「それについてなんだけどさ」

たくっちスノー
「うん」


「バレンティンのすぐ後にホワイトデーってあるじゃん?」

たくっちスノー
「ああ、チョコ貰ったやつがお礼の品を送るイベントだよな」


「局長の時に聞いたけどあれってチョコの倍の価値あるもの送らないとダメなんだって‥‥‥‥」

たくっちスノー
「え‥‥‥マジかよ!?俺が2000円のチョコもらったら4000円分の価値があるもの買わないといけないのか!?」


「うん、4000円以上で女の子が喜びそうな物」


「せっかくだから皆に精一杯のもの送ってあげたいんだけど、皆の財布にあまり気を使わせたくないし‥‥‥」


「私がたくっちスノーだった頃は監理局とは別でお金いっぱい持ってたから車とか時計とかあげれたんだけど‥‥‥」


「でも安物の素材だとガッカリされるかなって‥‥‥‥‥お返しはいらないっていうのもかんか失礼だと思うし‥‥‥‥」


「そんなこと考えて焦ってたら当日のままチョコが1個もできなかったんだよ‥‥‥」

たくっちスノー
「知らなかった‥‥‥‥バレンティンってそんな高レベルなプレゼント企画だったんだな‥‥‥!!」

たくっちスノー
「俺かなちゃん様から貰う時気を付けないとな‥‥‥‥‥」




‥‥‥‥‥‥


かなちゃん
「エステルさん、ご相談があるのですが‥‥‥‥」

かなちゃん
「雪に『ホワイトデーのお返しは特に決まりはない』と説明するにはなんと答えたらいいのでしょうか‥‥‥‥」

かなちゃん
「その‥‥‥気持ちは嬉しいんですが、罪悪感とか、感情の重みとかで‥‥‥」

かなちゃん
「あとマリーさん、デーリッチのチョコは隠しておいてください下手したらランボルギーニ持ってきますよあの子は」

かなちゃん
「ああ‥‥‥‥こんなに胃が痛くなるバレンティンはカキコ二次創作じゃウチだけですよきっと‥‥‥‥」

END
感想OK

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.424 )
日時: 2021/03/27 20:35
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

【パワプロアニメ感想や思ったことなど】

金舞 (メイドウィン小説におけるパワプロ)
「遂にパワプロアニメも来週で決着か!」

矢部
「遂にパワプロくん達にも声がついたでやんすね」

スバル
「全四話のWebアニメとはいえ、これも大きな1歩だよ」

金舞
「このままの勢いで行けば他の高校もアニメ化するかもな!」

矢部
「パワプロくんもキャッチャーとしてよく頑張ってたでやんす」

金舞
「まぁ主役はスバルみたいなものだけどな」

スバル
「僕の【スタードライブ】もあれほど大層に扱われると嬉しいものだよ」

金舞
「来週はいよいよ木場との決戦!あいつも呼んで一緒に視聴しようぜ!」

矢部
「そうでやん」


「ちょっとまったーーーー!!」

金舞
「ん?この声は‥‥‥‥まさか!!」


虹谷
「パワプロ!!このアニメはおかしいぞ!!どうしてボクが登場していないんだ!?一応ラスボスだよ!?」

金舞
「いや‥‥‥‥なんというか、お前は木場と比べて因縁が薄いんだよ」

矢部
「小筆ちゃんのナンパイベントが消された時点で察してほしいでやんす」

スバル
「それ以前にキャスト発表されてなかったよね?」

虹谷
「ぐぬぬ‥‥‥まさかボクどころか天空中央の名前すら出てこないとは」

金舞
「もしかしたら2話の地区大会リストに名前はあるんじゃないか?」

虹谷
「嫌だよそんなの!モブキャラじゃあるまいし!白州の須々木だってちょこっと出たのに!」

金舞
「‥‥‥‥‥てかさ、正直なところ‥‥‥お前みたいなサクセスのラスボスキャラって扱いに困るんだよ」

金舞
「最近のサクセスはキリルみたいな因縁のライバルとかそういうの増えてきたけど、初見だから何となく困るというか」

矢部
「強いからアンドロメダとか円卓が用意されてる感覚でやんしたね、仮にアニメSG高校編とか出たとしても冴木さんがラスボスになりそうでやんす」

スバル
「もう天空中央編を期待するしかないんじゃない?」

虹谷
「じゃ、じゃあ北雪高校編はどうだ!?あれはボクも出るし女の子も多いから出すならそっちの方がいい!」

スバル
「ごめんそっちには聖ジャスミンいるから」

矢部
「ただそうなるとあの一行全員のキャスト考えないといけないでやんすから難しいところでやんす」

金舞
(北雪高校編かぁ‥‥‥‥やっぱりハーレムエンドなのかなぁ)エヘェ

金舞
「‥‥‥‥‥まぁ、それはそれとしてさ」

虹谷
「それとしてとか言うな!ボクは真剣に悩んでるんだぞ!?」

金舞
「多分4月以降のピース、アニメに便乗した奴になるんじゃないかと考えるとなぁ」

金舞
「最初が冴木オクタ、今月までのが堂江ともねちゃん、中々強いやつをくれるようになったけどさ‥‥‥」

金舞
「修羅木場は今ガチャで復刻してるからピースはありえないし‥‥‥暗黒スバルか三多村でも来てくれたらラッキーぐらいかなぁ」

矢部
「デスノ小筆ちゃんの可能性も」

スバル
「ないない」

虹谷
「‥‥‥‥!!」

虹谷
「そうか、そういうことか!!ボクがいないのはつまり、4月のピースに【降臨】虹村誠が登場するという布石‥‥‥?」

スバル
「いやそっちよりも暗黒スバルを‥‥‥‥」

金舞
「‥‥‥‥まぁ、来週も見るしピースも集めるけどね」

END
感想OK

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.425 )
日時: 2021/04/01 09:52
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: fhP2fUVm)

【2021年エイプリルフール特別企画】

……………

たくっちスノー
「皆さんは知っているだろうか?カキコ逃走中に勝ち抜いた選ばれし者達は賞金をどのように使用しているのか」

たくっちスノー
「テレビ内で使い道を話してる人はだいたいその通りにしているが、そうでない人は?」

たくっちスノー
「彼らは一体何に賞金を使っているのか、それを調べていくうちに…………とんでもない物に出会うことになる」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜クロノス社〜

たくっちスノー
「月村さん、逃走中プレイヤー、成功者500人にとったアンケートの結果が出ました」

たくっちスノー
「まず1つ、賞金は貯金しているか?というアンケートに対し、『していない』と答えた人が98%もいました」

月村
「そういうものでしょう」

たくっちスノー
「これだけじゃありません、貯金していない人に【賞金をどれくらいの期間で使い切ったか?】と再度アンケートを取りましたが………」


たくっちスノー
「その内の半数以上が【1週間以下】と答えたんです」

月村
「…………我々が用意している賞金の額は?」

たくっちスノー
「ウン100万………アルティメットだと合計で億は用意しますね」

月村
「それを僅か1週間………確かにそれは妙だと感じるな」

たくっちスノー
「そうすね、全員がソシャゲプレイヤーやギャンブラーという訳でもありませんし………俺も調べてみたところ」



たくっちスノー
「とんでもない所を見つけました………」

……………

たくっちスノー
「………まさか、一緒について行くとは思いませんでした」

月村
「彼らの賞金の使い道は僕も個人的に気になっていたんだ」

月村
「あれだけの量をどうやって使い切るのか…………」

たくっちスノー
「………その理由が、あれにあるんです」


たくっちスノー
「時空最大級の規模を持つ、超リッチ専用大型ショッピングモール………」

たくっちスノー
「時空企業グレートショッピング、通称『黄金天国』…………!!」

たくっちスノーと月村サトシは、逃走中の賞金の道を知るために大きな店へと足を踏み入れる………

例えそれが修羅の道であったとしても………


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。