二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編
日時: 2020/09/13 20:23
名前: S・メイドウィン・黒影 ◆B/lbdM7F.E
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?no=11984

メイドウィン
「レッツゴー時空監理局から一転してすげぇ頭悪そうなタイトルになったな」

たくっちスノー
「るっさい、こういうのが流行りっぽいし良いじゃん別に」

【注意】
マガイモノ
オリキャラ
ネタバレ?知らねぇよそんなの!!
ギャグ、おふざけが足りてる
原作設定は最大限放棄!
メイドウィン
他のメイドウィン小説と時系列が繋がってることあり!
俺得作品

【トライヒーロー計画】は>>95-204 まで

【お知らせ】
2020年夏の小説大会 二次創作部門で銅賞を受賞しました!!

皆さん、ありがとうございます!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66



Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.362 )
日時: 2020/07/30 21:08
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E


「事件捜査係は刑事ドラマが現実になったような、誠実で正義感がある人達の集まりなんだ」

たくっちスノー
「そういや時空監理局って係だの部だの課だのハッキリしないな」

カーレッジ
「そこら辺含めて奴らの自己申告だからな、あまり序列は関係ない」


「で、その人たちはある事件を追っていたんだ‥‥‥殺人事件」


「その事件の容疑者はかなりネガティブというか被害妄想が強い人でね‥‥‥まだ決まっていないけど自分が犯人なんだろうと諦めモードだった」

AI
「でもそいつらは犯人だと思ってなかったんだな?」


「うん、とても人を殺すような存在に見えないってなってあらゆる手段で調べたんだ、彼らは合同組だからね」

ヨウコ
「合同組?」

カーレッジ
「牙、技、体、心‥‥‥同じグループが別々の組に存在することを合同組という」

カーレッジ
「他にも健康促進課、漢料理部、化け物バスター部などが合同組にあったような」

ビナー
「名前からしてろくでもないな」


「そしてたくさんの人間の調査により‥‥‥遂に殺人犯を突き止め、決定的な証拠で逮捕!!」


「したはずだったんだ」

たくっちスノー
「え?」


「迎えた裁判の日‥‥‥‥異変が起こったんだ」


「全ての証拠、データや資料、凶器の指紋まで‥‥‥‥」


「何もかもが容疑者が関与したものに変化していたんだ」

たくっちスノー
「はぁ!?」


「コピーだって取ったんだ!ニセモノの可能性も考えたけど‥‥‥間違いなく‥‥‥」

ヨウコ
「ちょっと待って、状況証拠までって‥‥‥」


「その後、新しく証拠を取っても決定的な物を手にしても気がつけば容疑者が関与している『ことに』なっている」


「ことにっていうのは、無理やりというかあまりにも不自然だから‥‥‥‥みんなそう言ってたんだ」


「それが当時局長代理だった私の耳にも届いて、容疑者の経歴を別の係の人に調べさせてもらった」


「そしたら過去にも同じ事例があったんだよ、小学生の頃ビオトープのメダカを殺した件とか、うさぎ殺しとか」


「子供の頃そう言う容疑を掛けられてたことが多かったんだって」


「それらはほぼ濡れ衣みたいなものだったんだけど‥‥‥」

ビナー
「言霊というものか」

ビナー
「自分が悪い悪いと嘆く内に、世界がその人物に合わせるようになっていったんだな」

たくっちスノー
「‥‥‥‥事件はどうなった?」


「とんでもない末路を迎えた」


「別の事件で容疑者が殺された」


「その事件は自殺ということになったが、あまりにも無理があった」


「‥‥‥‥それからだった、過去にその人を犯人じゃないかと疑った人が不幸に見舞われて、死んだ加害者の犯行としか思えない証拠が残っていた」


「復讐なのか、世界がまだ歪んだままなのか‥‥‥‥それは今でもわかっていないんだ‥‥‥‥」

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.363 )
日時: 2020/07/30 22:33
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

松山
「実際そういう事例はよくある」

松山
「いじめられっ子は理由付けが楽だから時空犯罪者に狙われやすいんだよ」

松山
「だから俺はイジメはしない」

松山
「生かさずキッチリトドメを刺す」

たくっちスノー
「お前ほんとぶれねぇなぁ」

ヨウコ
「そういえばたくっちスノーはまだ何も言ってなくない?」

たくっちスノー
「えー?俺別に怖い話とかよく知らんしなぁ」

たくっちスノー
「メリーさんとか花子さんじゃお前らビビらんだろ?」


「まぁ私やカーレッジの奴よりはマシだよ」

たくっちスノー
「‥‥‥‥‥あ、そういえばアレがあったな」

AI
「何かあるのか?」

ーーーーーーー

たくっちスノー
「ここはよくある剣と魔法のファンタジーの世界」


「川越構文はそれだけでホラーが吹っ飛ぶからNG」

たくっちスノー
「ここに魔王を打ち倒した勇者がいた、しかし勇者は何も与えられることはなく、称号も戦ってきた証も大国の王子に奪われました、それは」


ヨウコ
「不細工だから?」

たくっちスノー
「え、なんで分かったの?」

ヨウコ
「‥‥‥‥‥なんかそんな広告見たのよ」

ヨウコ
「どうせ人類に失望して魔王軍になるんでしょ?」

たくっちスノー
「いや違うぞ?」

松山
「まー時空だからな、似たような話あってもおかしくないだろ」

たくっちスノー
「勇者はそれを受け入れ、こう言いました」

たくっちスノー
「『そうか、分かった』」

たくっちスノー
「『未来のことは任せた』」

たくっちスノー
「そう告げると勇者は姿を消して、二度と現れることはありませんでした」

たくっちスノー
「それからというもの王国には罵声罵倒の嵐の山」

たくっちスノー
「勇者は知っていました、たとえモンスターでも数多くの物を殺してきた自分は恐れられる存在だと」

たくっちスノー
「そこに地位や名誉など存在せず、化け物として恐れられるのだと」

カーレッジ
「もういい、破壊神を破壊した男と同じオチじゃないか」

ヨウコ
「怖くもなんともないわ」

たくっちスノー
「‥‥‥‥‥俺も言ってて無理があるとは思ったよ」

ヨウコ
「百物語も全然出来ないわねー」

松山
「まー結論だけ言うとさ」


松山
「最悪レベルの時空犯罪者だった俺たちクズ共が平然とシャバで怪談話してる方がよっぽどホラーだよな」

たくっちスノー
「松山は冤罪だし俺らの罪は消えたんだけどな!!」

『END』
感想OK

怪談っぽいのチャレンジしたけど出来なかった

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.364 )
日時: 2020/08/14 22:20
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

『時空ヒーローの組織紹介』


※これらはごく1部にすぎません


『ソードオブロゴス』

「仮面ライダーセイバー」にも登場予定のあの組織。
ソードライバーを使用したライダー達を筆頭に剣士たちが所属する

たくっちスノーは新たに量産型フィフティ・シリーズ『フィフティ・ソードライバー』を作り数多くのマガイモノライダーを誕生させ、所属させている

目的は「時空を総べる伝説の本を守る」


『デュエルバース』

ズァークが「スパイダーバース」を参考に従来と違う未来のデュエリスト達を集めて作った決闘者の為の組織、ラッシュデュエルもある。
『幽霊船、ボルトドライバー、ハングリー、無限龍』等リアルワールドに存在していないカテゴリ使いも多い

目的は「時空に決闘者を増やす」


『武道ヒーロー連合』

万丈龍我とカラテマンが結託して生まれた自称ヒーロー組織。
ヒーローというよりはスポーツマンの集まりでパワーのある選手が勢揃いしている

目的は「時空スポーツの不正を無くす」

『メタルライダーズ』

ダリアが機械の仮面ライダー『マシンライダー』を作り軍団化したもの。
リーダーの彼女が危険人物として扱われている為メンバーはマシンを除けばダリア1人のみ。

目的は『仮面ライダーマキナの開発』


感想OK
あといい感じのヒーロー組織案外あるなら記入もOK

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.365 )
日時: 2020/08/29 21:24
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

『お知らせ』

たくっちスノー
「たくっちスノーです、皆さんに大切なお知らせがあります」

たくっちスノー
「…………まぁ、知っての通りメイドウィン小説というものは、というか作者は」


たくっちスノー
「アニメを全然見ません」

たくっちスノー
「そのせいで他作者さんの推してるアニメがさっぱりわからなくて、リクエストで悩み」

たくっちスノー
「逃走中を作れば25〜30人もキャラが浮かばず常に同じようなキャラばかり」


たくっちスノー
「………いやなんというか、小説やらアプリやらでテレビ見る時間が無いというか、テレビだと集中できないというか」

たくっちスノー
「唯一定期的に観ている仮面ライダーでさえスマホ片手だし………まちカドまぞく、デスノ、デスパレード………最近見たアニメもまぞく以外あまり知られてないし……」


たくっちスノー
「うちの行きつけのレンタル、シンフォギアないし………」

たくっちスノー
「と、思ってた最中アニメ放題なるものを知って即座に導入」

たくっちスノー
「スマホで気軽にアニメを見れるようになったのであります」

たくっちスノー
「………と、いうわけで」


たくっちスノー
「メイドウィン小説の参戦作品を更に賑やかな物にするため、アニメ放題で沢山アニメ観てきます」

たくっちスノー
「の、為暫く更新頻度がガクッと落ちますのでご了承ください!」

たくっちスノー
「…………ネットアニメはいいぞ」


たくっちスノー
「未来少年コナンは面白いから皆もみなさい!!!」



たくっちスノー
「そしてダイス船長を推すんだ!!!!」


以上

そういうわけなので小説の更新が少なくなるかも、という話です

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.366 )
日時: 2020/08/30 12:31
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

【どうでもいい報告】


今回、仮面ライダーゼロワンのラストに【仮面ライダーエデン】なる者が現れましたが
実はメイドウィン小説には全く同じ名前の仮面ライダーが登場しています


詳しくはこの作品に載っている『トライヒーロー計画』をチェックです


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。