二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編
日時: 2020/09/13 20:23
名前: S・メイドウィン・黒影 ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?no=11984

メイドウィン
「レッツゴー時空監理局から一転してすげぇ頭悪そうなタイトルになったな」

たくっちスノー
「るっさい、こういうのが流行りっぽいし良いじゃん別に」

【注意】
マガイモノ
オリキャラ
ネタバレ?知らねぇよそんなの!!
ギャグ、おふざけが足りてる
原作設定は最大限放棄!
メイドウィン
他のメイドウィン小説と時系列が繋がってることあり!
俺得作品

【トライヒーロー計画】は>>95-204 まで

【お知らせ】
2020年夏の小説大会 二次創作部門で銅賞を受賞しました!!

皆さん、ありがとうございます!!

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.356 )
日時: 2020/07/27 19:12
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

【そういえば公表してない】

たくっちスノー
「え?参戦作品?」

カーレッジ
「そうだ、俺達は表記しないのは不自然だろ?」

たくっちスノー
「そうは言ってもなぁ………知ってる作品は手当り次第入れるからメイン作品っていないんだわ」

たくっちスノー
「松山とかほぼ別人みたいなもんだし………」

たくっちスノー
「まあいいや、うちの小説は主にこういう作品を取り合っております」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【メイドウィン小説の主作品】※定番のように出てくるヤツらはこちら
スマブラ(の作品の能力者たち)
遊戯王VRAINS
刀語
帽子世界
寄生ジョーカー
仮面ライダー ※ビルド以降
ざくざくアクターズ
ーーーーーーーーーーーーーーー
【メイドウィン小説のサブ作品】※たまにだったりそれなりに出てきたりはこちら、作者がハマればハマるほど増えていく

実況パワフルプロ野球
城とドラゴン
ダンガンロンパ
Fate
TIGER&BUNNY
LobotomyCorporation
まちカドまぞく
攻略本を駆使する最強魔法使い
ドラえもん
マジンガーZ
VIPRPG
ニコニコ系
イクサーシリーズ
サムライ8 八丸伝
バキ
TRPG系統
チェンソーマン
ジョジョの奇妙な冒険
………etc…


ーーーーーーーーーーーーーーー

たくっちスノー
「まぁ気になる方は『○○って知ってますか?』と聞いてください、その時知らんかったらはっきりと知りませんって言うので」

たくっちスノー
「あとこの作者、基本的になんでもハマるので色々出します」

たくっちスノー
「サム8とか、ネットで言われてるほどつまらなくは感じなかったよ、皆もレンタルで読もうぜ(宣伝)」

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.357 )
日時: 2020/07/28 23:54
名前: 葉月 (ID: QQmxnDsv)

メイドウィンさんどうも葉月です。
Fateにジョジョにロボトミーに……扱う作品多いですね。
ロボトミーあるならばSCPもご存知ですか? SCPはイナミちゃんことSCP-173とかクソトカゲとかアベルとかさシャイガイとかも沢山あります。その他にもいっぱいあります。
ロボトミーはSCPをもとに作った奴です。あと、ロボトミーの続編であるLibrary
of Ruinaも出す予定ですか?

質問ばかりですみませんでした。今回は短いですがこれで失礼します。

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.358 )
日時: 2020/07/29 08:30
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

葉月さん

たくっちスノー
「作品を知れば知るほど無限大の可能性になって作れる話が増えていくからな、むしろどんどん知りたいぐらいと思ってる」

たくっちスノー
「まぁもちろん小説も書きたいけどさ」

たくっちスノー
「SCPは最近知ったぞ!とは言っても理解力ゴミカスだからニコニコやようつべでピクトグラム風解説動画を見て覚えてるんだ」

たくっちスノー
「1番笑ったのはSCP-1134-JP【スシブレード】平和だし」

たくっちスノー
「で、作者のお気に入りはSCP-268-JP【終わらない英雄譚】だそうだ、俺やカーレッジを表してるようなSCPだとよ」

たくっちスノー
「ロボトミーというかアブノマは俺もオリジナルを考えたりはしたぞ、童話だったり特定の恐怖症が元になってるからな、オリジナルもあるが」

たくっちスノー
「続編の図書館に関しては‥‥‥あー、いずれ俺もアンジェラと再開せにゃならんが、今のところその予定は無いってことで頼みます」
※たくっちスノーは管理人Xが目覚めるまでの管理人代理だった

コメント感謝だよ!

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.359 )
日時: 2020/07/29 17:53
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: VOI/GMTL)

【仮面ライダーセイバー決定記念大予想特別短編】


たくっちスノー
「うぉぉおおおおお」


たくっちスノー
「新作ライダーおおおお!!!」

カーレッジ
「どうしたんだあいつは」

ヨウコ
「新しい仮面ライダーがメイドウィン小説にベストマッチでテンション上がってるのよ‥‥‥‥」


カーレッジ
「そんなことか」

ーーーーーーーーーーーーーーー
〜たくっちスノー説明中〜

たくっちスノー
「と、つまり世界を揺るがすすげー本を巡る戦いに文豪が仮面ライダーとなって巻き込まれるのがセイバーらしい」

カーレッジ
「すげー大雑把だな」

たくっちスノー
「さて、もちろん俺はセイバーも全話みるつもりだがちょっとした物語の予想をしていこうじゃねぇか!」

カーレッジ
「予想?なんでだ?」

たくっちスノー
「考察とかしてみたいし、妄想するだけでワクワクが止まらない」

【その1 究極の本(仮名)について】

たくっちスノー
「俺たちにおけるメイドウィンの立場はあの本だろう」

カーレッジ
「とうとう物体すらメイドウィンにするかお前」

ヨウコ
「まぁ衛生ゼアとか居る時点でね‥‥‥」

たくっちスノー
「これを多数の剣士達、多分先代セイバーとかそういうのが守っていたんだよな」

たくっちスノー
「これきっと、もう1冊ある」

たくっちスノー
「もしくはページが欠落していて、その破れたページを悪役が持っているんだよ」

カーレッジ
「確か仮面ライダーカリバーという奴が裏切ったと言ってたな」

ヨウコ
「確かに本ならページを破るって手で少しは奪えるわよね」

たくっちスノー
「‥‥‥‥あー、その、例の仮面ライダーカリバーについてなんだけど」

『その2 仮面ライダーカリバーは‥‥‥‥』

たくっちスノー
「‥‥‥‥どうせアンタも30話かそこらで味方化するんでしょー?」

たくっちスノー
「ここ最近俺の知ってる仮面ライダーさぁ、悪役も味方になってんだけど」

たくっちスノー
「ゼロワンも三つ巴かと思えば滅もサウザーも味方になるしさぁ‥‥‥」

たくっちスノー
「クロノスとかエボルとかアークゼロとか、そのままラスボスになるやつぐらいだぜ?悪ライダー通してんの」

ヨウコ
「最初に情報が出る時点でカリバーがラスボスって線は薄いわね‥‥‥‥‥‥」

カーレッジ
「まぁカリバーってことはアーサーモチーフだろうしな」

カーレッジ
「モードレッドかランスロットモチーフの部下が出たら察しておけばいい」

たくっちスノー
「おいやめろ」

ヨウコ
「いやでも、メギド(怪人枠?)はどうなるのかしら?」

たくっちスノー
「ウールオーラみたいに処理されないことを祈っとく」

『その3 剣、あとベルトについて』

たくっちスノー
「セイバー、今回のライダーは皆剣士だ」

たくっちスノー
「となると‥‥‥‥盾ライダーもいるんじゃね?」

カーレッジ
「ポケモンのやり過ぎだ」

たくっちスノー
「えー?でもシールドライバーとか語呂がいいじゃん」(ソードライバーも語呂がいい)

ヨウコ
「盾なんてでっかいのどうベルトに付けるのよ」

たくっちスノー
「ガンプラの股間部分のアレみたいでカッコよくならない?」

ヨウコ
「それよりかは、今回の最終形態どうなるのかしらね」

たくっちスノー
「それについては‥‥‥」

『その4 ワンダーライドブック』

たくっちスノー
「今回のコレクションアイテムはワンダーライドブック、本だな」

ヨウコ
「また沢山増えそうなものを‥‥‥‥」

カーレッジ
「どうせレジェンドワンダーライドブックとかやるんだろ?」

ソウゴ
「それよりかはセイバーライドウォッチを」

たくっちスノー
「しつこいな!未来まで継承する気かお前は!」

たくっちスノー
「まぁ出すんだろうなぁ‥‥‥本なら簡単に作りやすいし‥‥‥‥」

『ラスト 今回のライダー達』

たくっちスノー
「今回はライダーが10体も出るらしい、セイバーとカリバー、あと青いヤツも確定として‥‥‥‥あと7体かぁ」

カーレッジ
「そんなに出るなら1人ぐらい死んでもおかしくないな」

ヨウコ
「また龍騎かぁ‥‥‥‥」

たくっちスノー
「が、鎧武‥‥‥‥も結構死んでたな、そういえば‥‥‥‥」

カーレッジ
「はたしてセイバーも生き残れるか」

ヨウコ
「そういえば仮面ライダー剣もアニヲタwikiではバッドエンド扱いよね‥‥‥」

たくっちスノー
「‥‥‥‥‥‥ま、これら全部あくまでただの予想だから、素人の浅知恵」

たくっちスノー
「本編がどうなるか楽しみだなぁ!!」


以上
感想OK

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.360 )
日時: 2020/07/30 09:41
名前: メタルメイドウィン ◆B/lbdM7F.E (ID: 7dCZkirZ)

【りりすた革命団の怪談もどき】

松山
「目が覚め、驚く囚人に看守は言った‥‥‥『まだ五分しか経ってないぞ』」

松山
「薬で幻覚を見せ、5分を30日と見せかけていた‥‥‥」

松山
「まだ刑期は終わってない‥‥‥‥まだ29分23時間55分あるんだからなああああ!!」


‥‥‥‥

せっかくの夏だというのに、夏を味わえないりりすた革命団。
気分だけでも楽しむために、メンバー一同による百物語が始まっていた

ヨウコ
「松山の話、世にも奇妙な物語の引用なのに凄い怖く感じたわね」

たくっちスノー
「迫力が違うな‥‥‥やっぱ怪談すると雰囲気変わるわ」


「私が局長代理だった頃240時間連勤した話は怖くなかった?」

ビナー
「恐怖のベクトルが違う」

たくっちスノー
「ビナーはなんか悪意あるんだよ!復讐譚を笑いながら語るのやめろ!話よりお前が怖い!」

ヨウコ
「でもなんか怪談って言われるとなんか違うわね‥‥‥‥なんかこう幽霊的な話ない?」

メル
「トンカラトンの話でもしてやろうか?」

カーレッジ
「自転車乗る刀持ったミイラとかいう意味不明な奴の話か‥‥‥」

ヨウコ
「ねー、時空監理局って色んな係あるんでしょ?なんかこうオカルト的な部署なかったの?怖い話とか」

カーレッジ
「あるぞ」

たくっちスノー
「お、じゃあ次はカーレッジ頼むわ」

カーレッジ
「悪霊を払う係も居たが‥‥‥‥時空監理局で有名なホラーはそれらとは関係ない」

カーレッジ
「‥‥‥‥『ひとり鬼ごっこ』を知ってるか?」

AI
「ひとり鬼ごっと?一人で鬼ごっこは出来ないだろ」

たくっちスノー
「都市伝説の1つだよ、幽霊を呼び出す儀式みたいなもんで‥‥‥『ひとりかくれんぼ』って言えば分かるか?」

たくっちスノー
「かなり危険な行為なんだが時空のあちこちにはコレを遊び感覚でやる奴がいるんだ」

ビナー
「そもそもこの行為は降霊術としても不完全とされている、意図的かあるいは‥‥‥それを望んでいるか」ニヤリ

ヨウコ
「それが何か?」


カーレッジ
「昔、時空監理局の技組に『都市伝説否定係』というものがあった」

松山
「あーあったあった、技組は化学だとか改造だとか、どっちかと言うとオカルトを否定するような人間ばかり来るような場所なんだがそいつらは違っていた」

松山
「都市伝説というあやふやな物を科学で否定して真相を知らしめる、そんなこと考えてるようなやつだった」


「父さんはほっといたの?」

カーレッジ
「まぁ結果はどうあれやりたいなら好きにやらせればいい」

松山
「俺も牙組に欲しかった逸材なんだけどなー、で、そいつらが最初に手を出したのが‥‥‥‥『ひとりかくれんぼ』」


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。