二次創作小説(新・総合)

■漢字にルビが振れるようになりました!使用方法は漢字のよみがなを半角かっこで括るだけ。
 入力例)鳴(な)かぬなら 鳴(な)くまでまとう 不如帰(ホトトギス)

りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編
日時: 2020/09/13 20:23
名前: S・メイドウィン・黒影 ◆B/lbdM7F.E
参照: http://www.kakiko.info/profiles/index.cgi?no=11984

メイドウィン
「レッツゴー時空監理局から一転してすげぇ頭悪そうなタイトルになったな」

たくっちスノー
「るっさい、こういうのが流行りっぽいし良いじゃん別に」

【注意】
マガイモノ
オリキャラ
ネタバレ?知らねぇよそんなの!!
ギャグ、おふざけが足りてる
原作設定は最大限放棄!
メイドウィン
他のメイドウィン小説と時系列が繋がってることあり!
俺得作品

【トライヒーロー計画】は>>95-204 まで

【お知らせ】
2020年夏の小説大会 二次創作部門で銅賞を受賞しました!!

皆さん、ありがとうございます!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66



Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.223 )
日時: 2018/11/02 22:52
名前: ロストメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

たくっちスノー
「で、ここからがメイドウィン小説的には大事なんだよ」

メイドウィン
「え?そうなの?」

たくっちスノー
「...大乱闘スマッシュブラザーズ アドベンチャーモード」

たくっちスノー
「通称【灯火の星】」

たくっちスノー
「スマブラファイター、及び世界は謎の光によって全て消し飛ばされてしまった」

たくっちスノー
「ファイターはほぼ全て失踪し、キャラクター達は思念体【スピリット】となってしまい現実世界との介入ができなくなる」

たくっちスノー
「生き残ったのは...カービィだけ」

マリオ
「えっ俺達は!?」

ルイージ
「僕はどうなったの!?」

たくっちスノー
「よくわからないが肉体をコピーされ、悪のスピリットが乗り移り敵となっている...って感じかな」

メイドウィン
「お前のいうことが確かならマリオの体をドドロのスピリットが支配しているな」

たくっちスノー
「ドドロといえば初代ピクミンの隠しボスだ...悪役キャラスピリットはこういう形で登場してきたらいいなぁ...」

マリオ
「やべぇな俺ら」

ルイージ
「どうなっちゃうんだろ...」

メイドウィン
「しかし生き残ったのがカービィだけってのもすげぇな」

たくっちスノー
「灯火の星をひっくり返すと【星のカービィ】になるって言われてるしね」

マリオ
「...なるほど、それでスピリットが大量に溢れてるわけか」

たくっちスノー
「正直さー、これを見たとき『スマブラ戦記special作るの早まったかなー』って思ったんだよ」

たくっちスノー
「だってこれうちだったらメチャクチャ大事件じゃん」

メイドウィン
「俺達には到底書ききれない奴だ」

ルイージ
「実質カービィVSスピリットかぁ...あれ?今回のスマブラはおまけでカービィのゲームが遊べるの?(錯乱)」

マリオ
「結局のところこれ亜空の使者では...?」

メイドウィン
「どうでもいいけどスピリットがピーチやゼロサムの体を乗っ取ってるって考えると途端にどスケベな妄想が捗るよね」

たくっちスノー
「お前乗っ取りフェチかよ!?」

たくっちスノー
「震えるわこんなん、switch買いたいのに就活がががががががが」

メイドウィン
「いいじゃんどうせ就活と言ってもなーにをすりゃいいのか微塵も分かってねぇんだし」

たくっちスノー
「う...それはいいだろ!最後に!」






たくっちスノー
「あの人マジでいつ休むんだろうな」

END

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.224 )
日時: 2018/11/03 22:31
名前: 花音

知ってた? miruraが来なくなった理由。
人生の岐路に立ったから渡り終えるまで来ないって。
ロストさん多分忙しくて雑談見てないと思うから言ってくれないかって。
突然失踪すると何か心配させそうだからだってぇ。優しいねぇ。

まぁ、おひさですのん。花音ですのん。
私が今まで来なかったのも理由があったんですけどねぇ~まぁいっか。
miruraから伝言貰ってたから言いに来たのん。
もう一人のリア友達は……戻ってくるか分かんないや。

それは置いといてぇ。
スマブラ、新しいの出るねぇ~
リンクがブレワイリンクになってて、ゼル伝二次書いてるmiruraははしゃいでたよぉ。
んー、私はクラウドが出るならそれで良いかもなぁ。
swichあるしぃ。買いたいなぁ。んー、でも金欠なのん。

うお、メチャメチャ格好いいな。
……何故にかぁびぃ残るん? んー、面白そう。
スマブラ戦記……楽しみにしてるのん。

んじゃ、私も今日を境に忙しいからしばらく来ないのん。
miruraが復活したら来よっかなぁ。
んじゃ、これからもガンバレ~

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.225 )
日時: 2018/11/04 08:10
名前: ロストメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

花音さん

たくっちスノー
「確認したけど、マジでそう言ってたのか」

ロストメイドウィン
「人生の岐路か...一体何なんだろうな」

たくっちスノー
「さあね、あの人の好きにすればいいさ」

ロストメイドウィン
「俺達には人生の岐路ってあるか?」

たくっちスノー
「今のところはない...いや、そもそもどこに岐路があるのかすら分からないね、教えてくれれば対策はするけど」

コメント感謝だよ!

『たくっちスノーとリヨの短編+俺の考えた聖杯戦争』 ( No.226 )
日時: 2018/11/05 21:38
名前: ロストメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

リヨぐだ
「またやるのかこのシリーズ」

たくっちスノー
「ネタはいくらでもあるからね」

【FGO創作の壁】
リヨぐだ「まだ手に入れてない鯖は絶対に作品に出すな」
たくっちスノー「なんで?」

普通「マスター」
マシュ「先輩」
金時「大将」
ジャック「おかあさん」
酒呑「旦那はん」
刑部姫「まーちゃん」
その他諸々...

リヨぐだ「ややこしいんだよバカ野郎、マシュはともかく他は統一しろや」

【イベント】
リヨぐだ
「鬼ランドの条件って第二部クリアか...」

たくっちスノー
「間に合わなかったよね」

リヨぐだ
「ロンドンからHPキツいからな、そろそろ一方的に殴れなくなってきた」

たくっちスノー
「10万越えだからねぇ」

リヨぐだ
「動画で見る奴みたいに効率的に倒せないからな...」

たくっちスノー
「あれほんまスキルとか凄い」

リヨぐだ
「へっ、無課金に出来ることなんて所詮この程度さ...」

たくっちスノー
「またログインだけ勢に逆戻りか」

【圧倒的剣不足】

リヨぐだ
「ライダー★5来た、メイヴ女王」

たくっちスノー
「マジで?ジャック対策出来るやん」

リヨぐだ
「だが剣がない」

たくっちスノー
「★2以下がそもそも存在しないからね...」

リヨぐだ
「ランサー相手にどうしろねん」

たくっちスノー
「カエサルでも育てたら?」

リヨぐだ
「嫌だよあんなデブ...ブルータスでも召喚しておけ」

たくっちスノー
「ブルータスなんて呼んだらストレスで更に太るやろ!!」

【ちょっと御知らせ】

リヨぐだ
「ニコニコにfateZeroパロ多いやん」

たくっちスノー
「うん」

リヨぐだ
「うちも作ったぞ、版権キャラで」

たくっちスノー
「え?」

リヨぐだ
「元々は究極らんダンで出す予定だった【ゴースト・レジスタンス】って奴等だけどなんやかんやで没にしたんだ」


リヨぐだ
「次で一斉に放出する...そうそうサーヴァントはネタバレ防止で新宿のアサシン風表記になってる、台詞は原作まんまだから当ててみるのも悪くないかもね」

たくっちスノー
「露骨なコメント稼ぎやめろ!」

リヨぐだ
「順番はセイバー ランサー アーチャー ライダー キャスター アサシン バーサーカーだ」

リヨぐだ
「聖杯戦争の小説は作らんぞ、fateのキャラは好きだが雰囲気は苦手だからな」

リヨぐだ
「自己犠牲とかマジ無理なんだよ」

Re: りりすたーと!マガイモノとか俺得とかのにちじょ短編 ( No.227 )
日時: 2018/11/05 22:49
名前: ロストメイドウィン ◆B/lbdM7F.E

『力ずくでわたしを守ってみせろ!』

【とがめのセイバー】

『喧嘩は他所でやらんか...猿と猫が...やかましいッ!!』

【グルメのアーチャー】

『お前を信じる俺を信じろ!』

【地底のランサー】

『俺は決して人生に悔いは残さない』

【大海のライダー】

『冥王の力の前にひれ伏すがいい』

【冥王のキャスター】

『後何人殺せばいい?』

【鉄血のアサシン】

『やめろ! 終わらせない…俺たちはまだ何も始めてない!』

【アマゾンのバーサーカー】

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


たくっちスノー
「なんでサムライじゃない奴がセイバーになってんの?」

リヨぐだ
「カエサルだってセイバーになっとるしアレみたいな感じだろ」

たくっちスノー
「アーチャーは弓じゃねーし」

リヨぐだ
「最近のアーチャーは水鉄砲でもオーケーだぞ」

たくっちスノー
「ランサーも基本なんでもありだから無視していいや」

たくっちスノー
「ライダーはわりと普通、キャスターはまぁあの蒸気の人?とかいるしアリ」

たくっちスノー
「アサシンとバーサーカー...はなんか使いこなせるか不安なんだが」

リヨぐだ
「いやーFGOって偉大やわー」

リヨぐだ
「元ネタ分かるかな?と言いたいけど大半が有名作になっちまった」※メイドウィン小説だと珍しい

たくっちスノー
「とがめのセイバーとかまんまじゃないですかー」

リヨぐだ
「真名はバラしてないからセーフですもんー」

たくっちスノー
「で、実際聖杯戦争やるとどうなるんこいつら」

リヨぐだ
「強い奴ばっかりでさっぱり浮かばん...が、セイバーがな」

たくっちスノー
「宝具か何かがEXなんだろ(震え声)」

リヨぐだ
「★2だろこいつ」

たくっちスノー
「★2なめんなよ★1でめちゃくちゃ強い奴だっているんだぞ、一撃が」

リヨぐだ
「ステラ育ててないんだよねぇ」

たくっちスノー
「牛くんさっさと育てろ」

リヨぐだ
「仮面は外したから別にいいじゃん」

たくっちスノー
「ビックアップ★5」

リヨぐだ
「おいやめろ」

たくっちスノー
「疲れたからこれで終わりでいいよ」

リヨぐだ
「たったの2レスとかウッソだろお前」

END


Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


作家プロフィールURL (登録はこちら


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大 7000 文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。