二次創作小説(旧・映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1001 )
日時: 2016/01/03 19:15
名前: エイジア

こんにちは。エイジアです。

エイジア「なんかいろいろあったね」

レイヴン「そうだな。」

エイジア「それに・・・・珍しい客人もいるみたいだし」

レイヴン「客人?」

エイジア「・・・・・そこにいるのは分かってるよ。・・・・出てきたら?祟り神ダーク」

ダーク「・・・・・へぇ。気配を完全に消したのに、流石ね。」

エイジア「そりゃあ、あれだけ殺気があったら嫌でも気づくよ」

レイヴン「んで、なんのようだ」

ダーク「ちょっと言いに来ただけよ」

レイヴン「なんだ?」

ダーク「ララは私と和解を考えているみたいだけど・・・・それは無理よ」

エイジア「・・・・どうして?」

ダーク「ララは私の事を憎んでいる。だったら、私の存在価値なんて無いもの」

エイジア「・・・・じゃあ、ララがダークを憎んでいなかったら、和解できるの?」

ダーク「まあ、そうね。」

エイジア「じゃあゲームをしようよ。もし、ララから人に対する憎しみとダークに対する怒りが無くなったら、神力と黒い霧を使えるようにする。期間はこの旅行が終わるまで。それでいい?」

ダーク「・・・私が勝ったら?」

エイジア「私を殺してもいいよ」

レイヴン「な!?何を・・・!?」

ダーク「・・・いいわ。でも、貴方を殺すのは私と決まっている。だから、ララが持つ能力、音の力の能力そのものを消す」

エイジア「は!?」

ダーク「それなら、いいわよ」

エイジア「・・・・分かった」

ダーク「じゃあ、そろそろ戻るわ。あなたのゲーム楽しませてもらうわよ」

エイジア「・・・・・」

レイヴン「たく、お前何考えてるんだよ」

エイジア「ごめん・・・・でもこうでもしないと受けてくれないと思ったから。まあ、否定されたけど」

レイヴン「だが、音の力を消すって、あいつは何を考えてるんだ?」

エイジア「もともと音の力は私の力だったんだけど、聴覚を無くしたララのために渡したんだよ」

レイヴン「そうだったのか。だが、エイジアは良かったのか?」

エイジア「うん。私にはユナが居たし、ユナのお陰で氷魔法と水魔法が使えたんだ。それに神の歌もあるし」

レイヴン「そうか・・・・」

コメント待ってます。

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1002 )
日時: 2016/01/03 20:17
名前: 竜 & ◆LPxs.br5Eo

あら、このネタ知らなかったか

志村けんのバカ殿様に出ている優香の正月ネタです。

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1003 )
日時: 2016/01/03 20:31
名前: 伊那谷ユウナ

お待たせしました。スレ多く使ってすいません。まずはオリキャラ枠を。時和とクロマです。

1 習志野時和

2 男

3 別理者として冷徹な面もあるが、基本はいい人。故に損な役回りが多い。ハーヴェやクロマを道具とは思わず、大切な仲間として大切にするなど優しい面がある。

4 赤髪をポニーテールしており、目はオレンジ。服装は黒服。眼鏡と黒手袋着用。見た目はある事情で小学生ぐらいのショタ化をしている。

5 サンプルボイス(5つまで)
「唯一神が主、【時間】を創造する習志野時和。そうだ、時を操る事が出来る」
「全く…どいつもこいつも無茶するな!」
「アンタは俺の見た目と年齢が合っていると思ってるのか?…んな訳ねーだろ」
「時空の死神が命じる…屍の腕(かいな)よ、力を解き放て!」
「伊那谷は主じゃない…ただの監視対象だ。だからこそやる時はやるって事、知ってるんだよ」

備考:クロマの主であり、時間を創造し、管理する別理者。ショタなのは今回の為に力を制限するのと唯一神の気まぐれ。ちなみに伊那谷も制限されている様子。
一応クロマを篭手に武器化して装着すれば大人の姿に戻れるし、力を行使出来るが相性の問題で女体化してしまう。彼が本来の姿になれるのは果たしていつなのか(えっ)


1 クロウマージュ(クロマ)

2 男

3 普段は物静かで感情に抑揚などないが、他人の影響で性格も変わる(例えば銀さんの影響なら面倒くさがりになるし、ぱっつあんならやんわりとはいえ、ツッコミを入れる)

4 ミディアムに近い赤髪に紫の目。中性的な見た目。服装は基本、タートルネックにショートパンツだが、他人の影響次第で女装したりする。
武器としての姿はゾンビを召喚するのと殴るための篭手。他にも姉には性能面で勝てないが大鎌の姿になれたり、剣や刀にもなれる。

5 サンプルボイス(5つまで)
「時空の死神が主。屍の腕…名をクロウマージュ。クロマでいいよ」
「!ああ…久しぶり、トキカ」←僅かに微笑んでるし嬉しそう
「僕は…いや、私だったか。そう、他人に影響を受けやすい。なにせ僕には何もないからね…いや、主と好きな人ぐらいはいるけども」
「マイロード。姉さんの分まで頑張りますので…お好きなように、どうぞ」

備考:人間ではなく【意思ある道具】という存在。時和はマイロードと呼んでいる。若干キャラ崩壊しても大丈夫です。叫んだり、抑揚をつけて喋る事はしませんが。余談ですが彼のイメージ曲はGUMIの『天ノ弱』。彼視点のトキカへの気持ちがほぼ合ってるので。

まあこんな感じですね。今回はクロマの姉であるハーヴェストロートはいません。
次に連れて行くキャラです。サモンナイトspiralにも出ているセイロン。あとクリエイティヴワールドのユーイン中編に出たポムニットですよ。


1セイロン

2 男

3 偉そうな口調で話すことがしばしばだが、実際は義理人情に厚いとても熱血漢で責任感の強い性格。 そのため、偉そうな言動の全てが嫌味に聞こえない。

4 赤髪に赤目。龍人なので鹿のような龍の角がある。服装はウチ仕様で、中華風の着物(というか拳法着)に凝った紺のマフラー。両手に赤い腕輪をしている。詳しくはpixivで。

5
「我が名はセイロン。シルターンが誇る龍神イスルギ様が高祖の龍人族…その次期族長なのだよ。とはいえ、そう畏まらずともよい。苦しゅうないぞ、近う寄れ」
「…言うでないか小童。我も見くびられたものだな」
「やれやれ、そなた等も毎回毎回ご苦労な事だな。敵ながら同情したくもなる。が、こうも弱くては…全くもってお話にならんぞ!」
「おっと!つい勢い余ってそなたの顔面を蹴り潰す所だった。これはすまぬな!あっはっは♪」
「そもそも真の竜とは、魂の輝きが極限に至り、発現するものなのだ。姿形はそう見えずとも…概念としてはどこにでも存在しうるのだよ」

6原作ではサモンナイト4。私の創作では主に『サモンナイトspiral』。メイドウィンさんの視点小説オールスターズのにも出てますね

備考:シルターンの龍人。足技メインの格闘術を扱う。ちなみに足技を繰り出す時はどこぞの世紀末のように叫ぶ。ほぁちゃー!
その他にも高威力の召喚術も扱え、召喚術ではない回復技『ストラ』も使える。どちらに行っても中途半端にならずエキスパートになれる。つーか万能型を超えてるユニット。流石若様。


1 ポムニット

2 女

3 丁寧かつお淑やかな言動をする。アクシデントに弱い。噂好きでよく他人の恋路にキャーキャーと盛り上がっている。曰く、他人事だから楽しめるとの事。マメな性格で気配り上手である。

4 紫の髪に赤い目。服装はメイド服。耳は尖っている。羊のような悪魔の角があるが、普段は帽子などで隠している。詳しくは検索して下さい。
半魔時は肌が黒くなり、目も虚化したように黒くなる。翼も生えてくる。原作で言及されてませんが、多分飛べない。

5
「わたくし、ブロンクス家に仕えるしがないメイドのポムニットと申します」
「えううぅっ…ここまで悲惨な結果だと、メキメキ自信が無くなってきますよぉ…」
「わたくし、やっぱり戦いは嫌いです。譲れないから互いを傷つけ合うだなんて、よくないですもの…」
「わたくし、月の光に包まれてると、心が安らぐんです。もしかすると『響界種』(アロザイト)であるこの生命が関係しているかもしれませんね」
「逃げちゃダメです!わたくしは、貴方にここにいてほしい。皆さんもきっとそう思ってる筈です…どうか、皆さんを信じて下さいまし!?」

6原作ではサモンナイト4。創作ではクリエイティヴワールドのユーイン中編に出ています。それとサモンナイトspiralにも出てくる予定です。現に今後の展開に彼女の台詞がありますからね

備考:サプレスの悪魔とリィンバウムの人間の間に生まれた半魔の『響界種』。見た目は可愛いのに歴代のサモナイシリーズじゃあとんでもなく壊れ性能な前衛型ユニット。地を蹴れば大地を割れるし、敵を攻撃すれば回復したりするし、斧もぶん回せるし、半魔に変身したらATとMAT反対になって通常時のAT特化した場合、召喚術も強くなるし…メイドさんマジ怖い。


ちなみに、セイロンの中の人は銀魂であの坂本やってるし、BLEACHも浦原さんやってます。ポムニットさんは…代表的なのは涼宮ハルヒの憂鬱の朝比奈みくるですかね?

あと、いくつか掛け合い会話を載せますね

伊那谷「よし!ポム子、ついて来い!」
ポムニット「伊那谷さん待って下さいよぉ〜!?えうぅぅ…」

セイロン「よろしいのですか?まだお身体が十全では…」
伊那谷「メイメイだってそうだろ。私はその程度で甘んじて、手を休む程馬鹿じゃない…心配するな。いざって時はお前らを頼りにするから、な?」
セイロン「創造神殿…」

伊那谷「準備は出来てるか、時和?」
時和「出来てるよ。お前が抱きついてなかったらな」
伊那谷「中身もショタ化したら完璧だったのになー?」
時和「……ハァ」

時和「イスルギさんの眷属か…あ、嫌な事思い出した」
セイロン「…死神殿。過去にイスルギ様と何かあったのですか?」
時和「……聞かないでくれ」

クロマ「メイド服、か…いつから着てないのか忘れたな」
ポムニット「あら。よろしければ、予備をお貸ししましょうか?」
クロマ「…君の影響を強く受けたらね」

クロマ「…龍刃針苦、いいご主人が見つかって良かったね」
セイロン「!成る程、そなたが龍刃針苦が言っていた…」
クロマ「そう、意思ある道具。これからも二人をよろしく」

ポムニット「半魔と龍人のパワーコンビ!どんなものでも打ち砕いてみせますよー!」
セイロン「あっはっは。逃げるなら、今のうちだぞ?」

時和「クロマ、いくぞ」
クロマ「マイロードの御心のままに…全力で殴ります」

伊那谷「お前、最初会った時より随分変わったじゃねーか。恋でもした?」
クロマ「まあ、多分…してるかと」
伊那谷「えっ、冗談のつもりだったのに…マジか」
クロマ「マジです」

時和「……成る程な。親があいつなだけあって、普通じゃあないな」
ポムニット「もしかして、父の事をご存知なのですか!?」
時和「ああ。詳しい事は言わないが、これだけは言える…お前が思う程、あいつは悪人ではないよ」


まあこんな感じです。何かありましたら遠慮なく申してください。

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1004 )
日時: 2016/01/03 20:57
名前: 雄介 ◆wRfaivNNtI

どうも雄介です!

僕も入っていいですか?
応募しますが、

1 雄介(ゆうすけ)

2 男

3 少し短気でツンデレな優しいところはあるがのんびり屋カオスことになると反対派なるみんなが罰ゲームになるとどSになる口癖はイミワカンナイと言う野球とか逃走中になると熱心になる

4 髪は短髪目は緑目でツリ目赤いシャツで黒いズボンを着ている伊達眼鏡を装着している身長167センチくらい

5 「はい!今度から入りました雄介です!」
「みんながいると心強いよ坂神さんって素敵な方ですね、」
「お前ら!カオスことは止めろ!」(みんながカオスだった時」
「さーて、罰ゲーム入ったんだみんな覚悟はいいかな?」(どSモード時)
「野球!逃走中!おおおお!最高〜〜〜!サンキュー!」(熱心モード時)

6 逃走中〜禁断の恋野球選手とアイドル〜

これでオッケーですか?
それじゃ失礼します
(初めてだ。逃走中ない時に募集するなんて)

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1005 )
日時: 2016/01/03 21:15
名前: 坂神銀剣心 ◆8ux1c8TcRU

どうも坂神です!!コメント感謝です!!

伊那谷ユウナさん

受け付けました!!掛け合いまでありがとうございます!!

葉月さん

受け付けました!!ありがとうございます!!

エイジアさん

崇神ダークとの和解・・・果たしてどうなるのか楽しみです!!

竜さん

成る程、はじめて知りました!!来年使ってみます!!

後葉月さん、伊那谷さん、一応質問ですが連れていくのは伊那谷さんはセイロンとポムニット、アウリとカイリで良いんですよね?で、それ以外はどうすればいいでしょうか?というのも・・・

作者本人&作者が連れてきた二人

の、2セットと

作者本人&作者が連れてきた一人

で、合わせて八人が仲間に加わるので、

それ以外の人をどうすれば良いのか分からないので・・・

私の最初の説明が間違っていたらごめんなさい!!

では失礼しました!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



小説をトップへ上げる
題名 *必須


名前 *必須


E-Mail


URL


パスワード *必須
(記事編集時に使用)

本文(最大7000文字まで)*必須

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


名前とパスワードを記憶する
※記憶したものと異なるPCを使用した際には、名前とパスワードは呼び出しされません。