二次創作小説(映像)

永遠の絆the dream open クロスオーバー 
日時: 2016/01/03 12:55
名前: 坂神 銀拳心

初めまして!!小説書いている皆さんに憧れて書いてみようと思いました!!私が書くのは主にジャンプキャラがメインです。逃走中や戦闘中の小説や時には感動する小説を書こうとも思っています!!得に私が好きな漫画は銀魂です。そして、特に好きなキャラは主人公の銀さんです。(銀さん好きな人もっと増えて欲しいです☆)という訳でプロローグです!!よろしくお願いします!!

後、作者募集は再開しました!!キャラシートです!!>>48

現在武闘会は終わり七泊八日の旅編です!!是非見てみて下さい!!

さらにこの小説にでるキャラ表です!!見てみてください!!>>698>>699

そして私の小説のオリジナル設定です!!これもチェックです!!

>>960

後私の小説に参加している人はアンケートに答えて欲しいです!!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1091 )
日時: 2017/04/09 19:13
名前: たくっちスノー ◆R2P/OYAuYY
参照: メイドウィンなんです、ハイ

ありのまま今起こった事を話すぜ

俺は久し振りに更新始めたから坂神さんのを見に来たら60000参照越えだった

沢渡「そっちかよ」

メイドウィン「そりゃまあ停止は受験だしな、しゃーない」

あんこ「あんただって去年小説書いてないクセに単位悲惨だったじゃない」

ズァーク「しかも受験とか勉強とかではなくただのサボりだからな」

メイドウィン「30の内の20だから(震え声)」

KMR「しかし改めてメイドウィン組見ると懐かしい面々ばかりですね……」

秘密子「そうじゃのう……時の流れを感じるのう。」

松山「マヤ&ライゴとか何年前のキャラだっけか」

メイドウィン「原作が打ち切られたのは二年くらい前……のはずだ。」



まあ待ってますよ……小説カキコが残ってたら

アレックス「まだ続けるのかそのネタ……」

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1092 )
日時: 2017/04/09 22:03
名前: 晴哉

約一年、悠久の時を経て俺は帰ってきた……

坂神さんが受験勉強打ち込んでるにも関わらず、逆にのこのこと舞い戻ってきたのは、約一年もの間更新の手を止めていた俺、晴哉であった………


勿論私も受験勉強頑張ります。そして絶対受かってみせます。 1年後、再びコラボ出来る機会があることを祈ります………

それでは今回はこの辺で

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1093 )
日時: 2017/04/10 13:24
名前: 坂神銀拳心 ◆8ux1c8TcRU

どうも、コメント返しで少し戻ってきました!!

まだまだ受け付けております!!ある程度コメントがたまったらまた返します!!

たくっちスノーさん

気がついたら60000参照超えてました!!嬉しいです!!最近はほとんど投稿していなかったのに・・・

銀時「本当にありがてえな」

めだか「見てくれている人々に感謝するべきなのだ!!」

坂神「はい!!来年また戻ってきたいです!!」

小説カキコ残ってて欲しいです・・・皆さんにまた会うために(笑)!!

後今更ですがたくっちスノーという名前を見ると某ゆっくり実況者を連想しちゃいます・・・(笑)

晴哉さん

コメントありがとうございます!!

小説書きながら受験勉強頑張ってください!!

1年後が楽しみです!!

後・・・私のお別れにコメントしてくださるのも嬉しいです。ですが・・・

出来たら最後の投稿である小説に対してもコメントしてくださったらありがたいです・・・

では失礼します!!



Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1094 )
日時: 2017/04/10 19:06
名前: 晴哉

どうも、坂神さんの願いを受けてやって来た2度目の晴哉です!


今回は南の2回戦でしたか! 初戦で覚醒したヒナタちゃんとナルトのペアは今回は戦闘を避けにかかりましたね。そして初戦からフルパワーで様々な相手を打ち負かしてきたサスケとサクラのペアがさらに今度はサトシとセレナに勝負を仕掛け、戦いたくてうずうずしてた幽助は、相手を考慮した上でララとバトルへ………



サトシとセレナ、そしてポケモン達の言葉、意地、思い……… それはこの戦いで最も重要視されているのかもしれませんね。『愛』と一言でいっても、その種類が様々であるように。サスケとサクラの二人は何処かで慢心していた所もあるのかもしれませんが、絆の強さと多さがこの勝負の最大の分かれ目だったように俺は思います。
また、ララと幽助の戦いもとても白熱してて読み応えがありました!


迅「二人の愛や絆だけじゃ、この戦いを制することは出来ない、か……… ………俺達にも同じ事が言えるのかもな」
咲夜「………そうね。私達ももっと多くの人達と繋がらなくてはね」


そしてそれはカキコ界でも同じ事が言えると俺は思います。俺は坂神さんを忘れませんしいつまでも待ち続けます。なので坂神さんも、俺達や書き続けてきたこの小説の事を忘れずに、また戻ってきてください! 皆で待ってます!


それでは今回はこの辺で!

Re: 永遠の絆the dream open クロスオーバー  ( No.1095 )
日時: 2017/04/10 22:34
名前: 伊那谷ユウナ ◆g9hVqUSdBk

どうも、つい最近カキコに投稿する事をやめるとお知らせした伊那谷です。詳しい事はクリエイティヴ・ワールドをご覧下さい。色々荒れてたんですよ、他作者方のスレは…

ただ、カキコの閲覧は辞めませんし、もしかするとSSを息抜きがてらに上げるかもだし、サモンナイトspiralについてはpixivに移してシーンや描写などを加筆修正し連載する予定です。坂神さんが募集して下さったキャラクターも出番は遅くなるけども出す予定はあります。他にもツイッター、プライベッターなどでも変わらず活動していますのでよろしくお願いします。

で、感想…サトシ達大活躍っすね。XY勢も好きですけど、今のアローラ勢も好きだったりする私。忍達も強い強い…でも、全ての手札を晒せばリスクも高い事を忘れずに。ま、それを承知の上で余す事なく使い切っているのでしょうけど。いやあ若人の真剣ってのも素晴らしいとこあるよね!

受験、大変でしょうが頑張って下さい…と捻りのない一言しか言えない私ですけども、いつか帰って来て連載再開する日を心待ちしております。それに…大して活躍してないしね、私達。参加したからには大暴れしたいものです…と物騒な事言っときます。では来年、お会いしましょう!

Page:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198



題名 小説をトップへ上げる
名前
E-Mail
URL
パスワード (記事メンテ時に使用)
コメント

現在、0文字入力(半角/全角/スペースも1文字にカウントします)


  クッキー保存